something-jpのブログ

something-jpのブログ

体の関係

2016-03-15 11:40:41 | 出会い

体の関係というとどのようなイメージを持つ人が多いのだろうか?
もしかしたら、卑猥というイメージを持つ人もいるにちがいない。
だが、体の関係を持つということを実際にしている僕からすれば、決してそのようなことではないように思う。
体の関係を持つことで、人肌恋しい気持ちが薄れるし、何よりも、日々の癒しになることもある。
僕が出会い系サイトで知り合ったB子(仮名)とも、体の関係を持っているが、先に述べたことに該当している。
そう、彼女は僕のオアシスとでも呼べる存在なのだ。
先日も彼女と会った。いつもの場所に行くと、すでに着いていた彼女。
「今日はどうする?」と僕が聞くと、「今日は先にホテルに行こうか!」と彼女は明るく答えてくれた。
・・・そう、体の関係である僕たちは、ご飯を食べに行くよりも、先にホテルに行くことにしたのだった。
ホテルに到着すると、着衣のまますでに足をM字に開脚して僕を挑発している彼女。
黒髪ロングでややパーマがかった髪が揺れていることが、僕をさらに煽った。
「今日は激しくしてほしいの!」という彼女に応えて、すぐに舐めの体勢を取った。
下着を脱がすと、すでに熟れている彼女のアソコ。
ぴちゃぴちゃぴちゃぴちゃ・・・!と音を立てて、すぐに彼女をイカせてあげた僕。
「ねえ、今日はどうしたら良い?」と言う彼女だったが、僕はすでに彼女が果ててくれたことで満足していた。
なぜならば、彼女が気持ちよくなってくれることが、僕の喜びだからだ。
多少、Mっ気があるのだろうか?と感じることが多々あるが、それはそれで良い。
僕のオアシスである彼女と体の関係さえ持てれば。
それで十分なのだ。

助手席
助手席
コメント

助手席

2016-03-15 11:24:38 | 出会い
フェラ友募集サイトランキング
夫婦でドライブに行くと、助手席は俺、運転は妻って感じになる。
最初はラクでいいやなんて思ってたけど、なんかさ、ほとんどのカップル、運転してるの男じゃん。助手席に座ってる男なんていないじゃん。なんか、情けないっていうか、恥ずかしいっていうか。
だけど、正直言って、車の運転、妻の方が上手なんだよね。で、ほら、俺が運転しても、親父を助手席に乗せてるような感覚?って言ったら分かるかな、そんな感じなんだよ。
「今の右折、行けたじゃん」とか「車間距離開けすぎ」とか、ダメだしされるの。
あーもー、うるさい!って感じ。
黙って座ってろって思うけど「あー、あなたの運転、怖い、怖い」って。
で、せっかくドライブしてるのに、車内でケンカだよ。雰囲気悪くなっちゃってさ。
それで、結局妻が運転することになって。
俺は、ふてくされてるし、妻は妻で自分の運転の方が優れてるアピールしてきてウザいし。散々なドライブって感じになるんだよね。
それで、決定的なのが、妻の出産のときだよ。急に産気づいて、病院に電話したら、連れて来てくれって言われて。
車出そうとしたら、「あなたの運転じゃ、逆に怖いから、私が運転する!」って言い張られて。
陣痛がいつ来るか分かんない妊婦が運転して、なんともない俺が助手席に座っておろおろしてるわけ。
その時にさ、ふと離婚したって妻はまったく困らないんだろうなって思っちゃったんだよね。
子どもができても、「あなたじゃ怖い」とか言われて、赤ちゃんも触らせてくれないんだろうなって思ったら、立場がなくて。
妻は俺が助手席でそんな絶望的な気持ちだったことなんて気付きもしないんだろうなって。
フェラ援
プチ援
コメント

F割

2016-03-13 21:32:05 | 出会い
フェラ友募集サイトランキング
F割ってどこでやるもんなの?
俺、この間待ち合わせた女の子、F割だったんだけど、スーパーの駐車場でやってもらったんだよね。
スーパーの屋内駐車場。たいていの人は、屋外駐車場に車止めるし、屋内駐車場も入口近くには何台か止まってたけど、あとはガランとしてた。
そこで、車止めてさ、フェラしてもらったわけ。
けっこうあっさりしてたよ。
LINEで連絡とりあって、向こうがそのスーパーの駐車場指定してきたから、車種を教えたら、数分で来てくれた。
それでも車に乗り込んで、ちょっとお話して、っていうか交渉して、F割で5000円ってことでやってもらったわけ。
で、終わったら、その子「じゃ」ってまたあっさり帰っちゃうわけよ。
つれないなーなんて思ってたけど、ここのスーパーも、何も買わないで駐車するとお金取られるタイプのだったから、何か買い物してから帰ろうと思って、店内ぶらぶらしてたの。
そうしたら、品だしのところで、例のF割の彼女が働いてたんだよね。
最初、え?って思ったよ。仕事ついでにF割かよ?って。
いや、こういう子いるんだねっていうか、危なくない?
仕事場で、裏稼業って。俺だったらそんな勇気ないよ。
誰に見られるかもわからないのにさ。そりゃ、働いてるんだったら、どこに防犯カメラがあるとか、そういうのも熟知してるんだろうけど。
ないよ、これはないよって思ってさ。
慌てて立ち去ったんだよね。一応、3000円以上の買い物はしないと駐車料金取られるってシステムだったんだけど、もうとりあえずその場から離れたかった。
大人の交際
愛人関係
コメント

体の関係

2016-03-13 21:17:01 | 出会い
愛人サイトランキング僕は大人の女性を探していた。大学にはいないから。ずっと年上の女性に憧れていた僕は、出会い系サイトを利用してみることにした。年齢は40歳くらいが理想。出会い系サイトには、40代の女性がたくさんいた。シングルマザーから、主婦、独身の女性。僕はその中で、主婦の女性と会ってみることに。その女性は、主婦とは思えないくらい綺麗な人だった。そして、出会い系サイトを利用するようには見えなかった。なんで、出会い系サイトを利用しているのか聞いたら、旦那さんとの体の関係がなくなったことが理由だと話してくれた。女性も、やっぱり体の関係は必要なんだな。と思った瞬間だった。彼女に僕の年齢くらいの人とばかり会っているのか聞いたら、こんなに若い人は初めてと言っていた。僕は少し嬉しくなった。でも、実際に体の関係を持つと考えると少し抵抗があった。今まで、彼女くらいの年齢の女性とは関わり合いがなかったからかもしれない。でも、彼女はおそらく、ホテルに行く気できたのだろう。行かないわけにはいかなかった。近くにホテルはあるのかと聞くと、彼女は案内してくれた。僕は、後には引けない状態だった。ホテルに着き、部屋に入る。彼女はシャワーを浴びるというので、僕はその間考えた。今ならまだ帰れる。でも、彼女に恥をかかせることはできないと思い残ることに。彼女の後にシャワーを浴びベッドへと向かった。彼女と体の関係を持った僕の感想は。やっぱり、年上の女性が良い。その気持ちは確信へと変わった。
サポ募集
愛人関係
コメント

学費援助

2016-03-10 14:47:46 | 出会い
愛人サイトランキング
大学に進学した当初は、実家が裕福で、学費と生活費は仕送りしてもらっていたので何も心配せずに大学にかよっていたのですが、途中でお父さんがリストラにあってしまったのです。
お父さんは、長年会社に勤めていたので、かなりショックだったみたいで、鬱のような症状になりました。
大学も続けられそうにないとお母さんに言われましたが、何とか自分で学費と生活費を稼ぐからという事で、大学に継続して通うことになったのです。
とはいえ、大学に行きながら、バイトもして、学費と生活費、全てを稼ぐのはちょっとキツイと思ってました。
友達に相談したら、学費援助してくれる人を探したら?っていうのです。
学費援助してくれる人って簡単に言うけど、どうやって見つけたらいいのか…
途方に暮れていたら、友達が、これで学費援助してくれる人を募集したらいいよ、と言って、とあるアプリを勧めてくれたんです。
出会い系っぽいアプリで不安はありましたが、でもここで不安がってる場合じゃない、とにかく学費援助してくれる人を見つけなきゃ!
そう思って、私はアプリで知り合った人と会うことにしたんです。
自分のお父さんくらいの歳の人でした。
なんか、現実なのか夢なのか分からないまま、その人に抱かれることになりました。
正直、気が進みませんでしたが、学費援助の為に頑張りました。
それから、たまにその人に抱かれて、学費援助をしてもらっています。
その人がいないと、大学を辞めなければいけないので、必死です。
愛人生活
愛人契約
コメント