something-jpのブログ

something-jpのブログ

彼女欲しい

2014-08-14 19:50:59 | 出会い
恋活サイトランキング
 出会い系サイトを使った目的は彼女欲しいからでした。
せっかく男子校を出ての華やかな共学の大学に進学したのに、恋人が出来ないのです。
女子はたくさんいるというのに彼女が出来ない、だからより彼女欲しい気持ちが盛りだくさんになって来ました。
彼女欲しい時に利用するものといえば、男女の出会いのサービスの出会い系サイト。
すぐに活動開始してみたのです。

プロフィールをしっかりと書き込んでいってから、掲示場線に投下していきました。
『19歳で彼女いない歴19年、こんな僕とデートしてくれませんか?メールから始めましょう!!』
こうして相手の女性からメールが来るのを待つばかりでしたがなかなかメールが来ない、無常にも一週間が過ぎて諦めた頃に一通のメールが届きました。
相手も19歳で女子大生をしているという話で、メールのやり取りが始まりました。
年齢が同じでしたから、話自体はとっても合うし毎日メールを続けられていきました。
こういうのが恋人の第一歩になるのかな?そんな事思いつつ、メールしてようやくLINE交換に発展したのは40日過ぎてからでした。
トークから通話に成功しました。
これは盛り上がりましたね、直接会話するのですから楽しくて仕方ありませんでした。
3時間も楽しくお喋りをしていきました、それでご飯でもって話になっていよいよデートです。

結果から言うと大成功でした、とってもいい子だったし可愛らしいし言うことなし。
彼女欲しいと思って利用した出会い系で素敵なデート相手を見つけられました、今後は彼女にすべくもっと頑張っていきます。
街コン
彼氏できない
コメント

彼氏できない

2014-08-14 19:35:16 | 出会い
恋活サイトランキング
飲み会での話。

「あたし彼氏できないんだよね」
と飲み会で言う女は、本気で彼氏探しをしていない。
もしくはひどくコンプレックスを持っているか。
なので、めんどそうだから相手にしないことにする。
一方、
「彼氏できないんじゃなくて、作らないだけ」
と言う女は、見栄っ張り。
その分口説くには付け入る隙はある。
けれどもプライドが高いのでめんどくさそう。

「欲しいんだけどね、彼氏できないんだぁ」
と話す女は計算高そう。
基本的に男は好きだし、もしかすると既に本命がいる可能性がある。
さて、飲み会でこの3人と知り合ったらあなたはどのタイプを選ぶ?本気でつきあうつもりなら1番目か2番目でも良いと思う。
ただ、どちらを選んでもめんどくさいことは間違いない。
付き合った後のことを考えてアタックせいとアドバイスする。
一緒にいた友人はそれぞれにアタックした。
ちなみに僕はこの場面で3番目の女性にアタックしました。
別に他に男がいてもいいなと思ったからで、それならば男慣れしてそうな3番目の人がちょうど良いなと思っていた。
ただし、男慣れしてるってことは難易度も高めなわけで。
実際、そりゃあ一生懸命口説いたよ。
そしたら見事に玉砕しました。
彼氏欲しいんなら、2次会くらい行ったっていいじゃないの、と思ったり。
結局ダメだったけど、彼氏欲しいって女の子はまだストックがあるので、次はそちらに照準を切り替えます。
いつまでもひきずらない。
それも出会いを成功させるコツでしょう。
発情期
女性 性欲
コメント

淫乱

2014-08-12 19:29:24 | 出会い
ヤリマンサイトランキング
 セフレにするならなんたって淫乱な女の子が一番、たくさんのハメハメを楽しめてしまいますからね、そんな女の子との出会を期待して出会い系サイトを利用しました。
最近、セックスしてなくてかなり溜まりまくっててオナニーだけじゃ満足できなくて、セフレ探しをしたのですがメールを始めたのはドが付くほどの淫乱娘なモモナちゃん(20歳)でした。

メール始めてから3日後には待ち合わせの約束になっていきました、モモカちゃんもセックス大好きでセフレ探しを始めたばかりのようでした。
彼氏と別れてからセックスしていないと言うので、早めのアポで決まりホテルに向かったのです。

自分から挑発してきました、ミニスカートなのにわざと見えるように屈んだり、脚をひろげたりして男の気を引くモモナちゃん、淫乱娘らしく男の喜ぶことは把握しているようでした。
こっちもペニス硬くしてミニスカに頭を突っ込んでパンツ越しにおまんこ舐めていきました。
モモナちゃんのオマンコからはすぐにお汁が出てきてパンツまで染み出してきました。
パンツ下ろすと、ツルツルのオマンコでした。
「自分で剃ってる…毛がないとエッチだもん」
ペニスを取り出してフェラをさせていきました。
口の奥のほうまでペニスを咥え込みとても美味しそうにフェラを続けていきました、対面座位になってきて自分で挿入始めてしまうし貪欲にペニスを求めてくるのです。
「あっああん、いい、はぁはぁ、はぁぁっ…ああっいい…いいよ」
正常位ではかなり激しく腰を使っての抜き差しを楽しめましたし、きつい膣の中にタップリとスペルマを流し込んでやり淫乱なモモナを満足させてやれました。
肉食系女子
騎乗位
コメント

痴女

2014-08-12 19:13:33 | 出会い
ヤリマンサイトランキング
 出会い系で出会ったバツイチの熟女のモモさん(36歳)は痴女と呼べるほどのスケベな女性でした。
セフレ目的で相手探しを楽しんでいる24歳の社会人、知り合ったモモさんとは頻繁にやりとりを楽しんでいました。
「家に遊びに来てもいいよ」
そんなお誘いを受けたのはメールをはじめて10日目のことでした。
その頃は通話もしていましたので相手とも随分親密になっていましたし、そろそろしてもいい頃だって思い週末の開放感を味わいつつお邪魔することにしました。

痴女の香り漂うモモさんの色気に圧倒されつつも彼女の住むマンションに上がりこみました。
2LDKの部屋はとても綺麗に整頓されていましたし女性らしい香りに包まれていました。
リビングに通されて乾杯、二人だけでお酒を飲みだしました。

お酒も進むと僕の隣に来て唇を首筋に当ててきました、そして膝においた手を股間に持って行きファスナーをおろしてペニスをいじりだしたのです。
セフレとして出会ったのですから当然でしょうが自分から積極的に求めてくるとは、さすがに痴女だなと思いました。
コチコチのペニスをシコシコしてから口に入れフェラを始めました。
痴女のフェラのテクは凄まじくてあっという間に射精までさせられてしまい、全てを飲んでくれさらに手コキを続けていました。
コチコチになったペニスを観て満足そうに微笑み、騎乗位で挿れ出してしまうのです。
痴女の積極的な態度に圧倒されつつオマンコの感触を味わっていきました、その日は泊まりとなりセックス三昧
を楽しめました。
LINE セフレ
LINE 彼女
コメント

LINE セフレ

2014-08-09 17:31:44 | 出会い
セフレサイトランキング
 彼氏との関係が悪くなっていって、口論になって喧嘩別れしたような感じになってしまいました。
でも気持ちはまだ彼氏のことを思っていて、とても寂しくて仕方ありませんでした。
彼氏と仲良くしたいデートしたい、キスをして欲しい、気持よくして欲しい、そんな気持ちで心がイッパイになっていったのです。
あまりにも寂しので、なんとか慰めて欲しいと思うようになりLINE掲示板でセフレを作ってみようって思いました。
新しい恋は当然無理でしたから、抱いてもらって癒して欲しいと考えたのです。
その場限りの関係で、いっとき癒してもらえたら気も楽になると重いLINE掲示板でセフレを探してみました。

直ぐに連絡がもらえて1つ年上の25歳のSさん、LINEでの遣り取りも楽しく進んで少し気持ちが楽になっていきました。
LINEで繋がってから10日ぐらいしてから、彼に誘われてお酒を飲みに行く事になりました、男の人と二人きりで飲みに行くのは前彼以来だし、お酒の後にセフレ関係を作ることも承知していました。
もともとされが目的でしたから、わたしとしても問題を感じていませんでした。

見た感じはガテン系、ガッチリとした体躯の人でした。
お酒はとても楽しく飲めましたし、お話も弾んでいきました。
会話をしている時もボディタッチされて行ってその気になっていき、誘われるままに付いて行きました。
久しぶりに男性にだからてとてもドキドキしましまし、エッチなお汁が溢れていました。
セックスは強引でしたけど、それでも前彼のことを少し忘れることが出来て満足できる出会いになりました。
スマホ セフレ
LINE ふるふる
コメント