something-jpのブログ

something-jpのブログ

エロ垢

2018-12-04 20:18:06 | 出会い
おすすめサイトBEST5
エロ垢で裸をさらしていた女の子が援募集していたので、何気にDMを送ってみたらめでたく当選したらしい。
僕のエロ垢のプロフ写真や自撮りのエロ画像を気に入ってくれたそうだ。光栄なことである。
条件も常識の範囲内だし、僕はさっそく彼女と会うことにした。
現れたのは男の子のようなショートカットでTシャツにジーンズ姿の元気そうな女の子だった。
「こんにちは!」と敬礼ポーズで明るく挨拶される。
なんかイメージと違うな。不特定多数の男に向けてエロ垢でまんこ見せているような女の子である。なんか、こう、もっとどよーんとしたメンヘラ系を想像していたのだけど、目の前にいるのは陸上部で走高跳でもやってそうなスポーティーなタイプだった。
また、エロ垢で見せていたおっぱいのイメージからすると、着やせするタイプなのかそうでもなかった。体つきももうちょっとグラマーだった気がする。
顔出しはしていなかったので何とも言えないが、本当にあのエロ垢の主なのか一寸疑わしくなってきた。
とりあえず、食事をしながら様子を見ることにした。別に、この子がセックスさせてくれるなら、それで十分なルックスなのだけど、やっぱり気になるじゃない?
彼女は、僕の話に、いちいち腕を組んでグーッと首を曲げて考え込んだり、両手を広げて宝物でも見つけたかのような笑顔で同意をしたり、まるで外人のような派手なボディランゲージをする子だった。
僕の周りにいなかったタイプなので、こんな子がどんなセックスをするんだろう?と興味が深まった。
そして、僕たちは改めて条件合意をしてから、ホテルにチェックインした。
彼女は、僕の前でストリップの様に楽しそうに服を脱ぎ始めた。腰がくびれていてきれいな裸だった。
僕は、スマートな彼女を抱きかかえてベッドに押し倒すと、あらわになったバストにむしゃぶりついた。
その頃には、彼女が本当にあのエロ垢の主なのか、という疑問はどこかに吹っ飛んでいた。
まあ、この際、どっちでもいい。僕がエロ垢に載せている写真も、僕本人のものではないのだから。
車内フェラ
車内フェラ
ジャンル:
やっちゃった
コメント   この記事についてブログを書く
« フェラ友 | トップ | 舐め犬募集 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

出会い」カテゴリの最新記事