something-jpのブログ

something-jpのブログ

家出少女掲示板

2020-03-17 11:19:37 | 出会い
おすすめサイトBEST5
 神待ちが世間に知られるようになった頃のことです。
某出会いの掲示板を家出少女掲示板にして、出会いを探せた経験があります。
当時、あまり世間に知られていなかった神待ちという存在でしたから、比較的簡単に出会うことに成功しました。

 神待ち掲示板として利用した無料掲示板で知り合ったのが、高校卒業したばかりの18歳でした。
紀佳って子で、家出1週間目。
金銭的な限界がやってきて、自分が利用した無料掲示板を、家出少女掲示板にして救済を求めていた女の子です。
「本気で、ヤバイんです。宿泊させてもらえませんか?できればご飯も」
切迫した様子のメールに、チャンス到来を感じました。
「スカイプとか交換出来る?」
「はい」
さすがに文字だけでのやりとりで待ち合わせをする気持ちにはなれませんでしたから、とりあえず声を聞くことに。
確かに18歳くらいの声。
真剣な様子に、これなら関係が作れるんだと判断できました。

 家出少女掲示板で知り合った紀佳と、某駅前で無事に落ち合うことに成功しました。
見た目は普通な感じ。
まだ女子高生な雰囲気が漂っていました。
制服を着せれば、現役女子高生としても通用するような見た目。
「ありがとうございます。マジで助かりました」
「いいよ、飯でも行こうか?」
「はい・・・」
ほっとした表情が、すごく印象的でした。

 ファストフードで、ご馳走してやったのですが、随分な量を平らげていました。
本気で空腹だったのが理解できた瞬間でもあります。
一人暮らしだけど、知らない女の子を自宅に招き入れるのは怖い気がして「ラブホで大丈夫?」と、聞いたところ小さくうなずいてくれました。
徒歩10分程度のホテルへ向かっていけました。
初対面で、いきなりラブホテル。
神待ちの面目躍如ってやつでした。

 風呂に入らせて綺麗にしてから、紀佳のムチムチ肉体をご馳走になっていきました。
初対面でいきなりセックス。
ムチムチの18歳の肉体の味は、半端じゃないほどの味わいでした。
その夜、ガッツリ二発決める。
そして翌日も朝から一発決めさせてもらえました。
家出少女掲示板の、大変良い思い出になってくれています。
援交掲示板
JCとの援交

コメント   この記事についてブログを書く
« 援交掲示板 | トップ | 援助掲示板 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

出会い」カテゴリの最新記事