something-jpのブログ

something-jpのブログ

トイレフェラ

2019-12-03 17:52:05 | 出会い
おすすめサイトBEST5
 21歳の大学生です。
同じサークルの女の子と、2人でカラオケに行った時のことでした。
そこで、ちょっと盛り上がっちゃって、カラオケフェラしてもらうことに。
いや~、棚からぼた餅の幸運って、何処で起こるか分りませんね。

 その日は皆忙しくて、遊びに行く相手がいませんでした。
たまたま暇だった、20歳の大学2年生、同じサークルの咲那ちゃんだけが時間を持て余している状態。
「何処か遊び行く?」
「カラオケはどうかな?」
「おっ、いいね!飲んで思いっきり歌えるね」
「うん(笑)」
2人でカラオケに遊びに行くことになりました。

 咲那ちゃんは、見た目も可愛らしくて性格も素直。
サークルの中でも、かなり人気のある1人でした。
そんな女の子と二人きりでカラオケなんて、ちょっとしたデート気分でウハウハ。
僕の心は、踊りまくっている状態だったのです。
ちなみに僕は彼女がいません。
性的な不満が高まってしまっています。
心のどこかで、もしかしたらな展開を期待していたのかもしれません。
そのもしかしたらが、カラオケルームの中で起こることに。

 あまりお酒に強くない咲那ちゃんに、お酒をすすめまくって歌を歌わせる。
何となく心の中で、これで美味しい展開をって考えていたと思うんです。
顔も赤くして、かなりハードルが緩くなっちゃっている状態。
自分も酔っぱらっていましたから、つい「肉棒をしゃぶってみない?」って(笑)。
我ながら大胆なこと言っちゃったなって感じですけどね。
「そういう関係じゃないでしょ」
「でも2人きりだし、せっかくこういう環境なんだからさ」
「えー(笑)」
「ほら、咲那の口でちょっとやってよ」
「う、うん・・」
この展開でカラオケフェラになってしまうのですからね。
酒の勢いって怖いって思うんです(笑)。
ズボンとパンツ下げて、すでにオッキしている肉棒を見せる。
めっちゃ恥ずかしそうにしながらも、目線は外さない。
まずは手コキ。
咲那ちゃんの柔らかな掌の感触が最強。
そして、口に入れてフェラを開始してくれたのでした。
人気の高いサークルの女の子と、カラオケフェラって関係で、ぶっちゃけテンションは危険領域でした。
恥ずかしいけど欲求不満でしたから、メチャクチャ速い射精になってしまいました。

 後日なのですが、咲那ちゃんを誘ってホテルでの関係も作れました。
たまに彼女とホテルで、男と女のお付き合いを繰り広げられるようになりました。
カラオケフェラのおかげだと思っています。
支援してくれる人
支援してくれる人

コメント   この記事についてブログを書く
« お金欲しい掲示板 | トップ | フェラ割 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

出会い」カテゴリの最新記事