something-jpのブログ

something-jpのブログ

オナ電

2017-08-15 20:58:21 | 出会い

10代の頃はすごくモテた私。5人の男性と付き合い取っ替え引っ替えと男を変えていました。その中で父親が社長の息子と付き合ったこともありました。だけど、見た目がキモくキスはもちろんHをするのも嫌でした。だから彼が「キスしたい。」と、言われたら「あっ、トイレ行きたい。」などと言って断ったり、Hしたいと言われたら「今日は生理だから無理。」と拒否し続けました。もちろんそれは長くは続かないので「いつも、いろいろ断ってごめんね。今日の夜オナ電して楽しまない。」「やった事がないよ。」「私がリードする。普通にオナニーするより楽しいよ。」そう言ってからと解散した後友達の家に行きました。私の友達は風俗で働いていることもあってオナ電は得意という事で彼女の指示を貰いながら、彼に色々指示しました。

「やばい、美奈。気持ちいいよ。」「私もよ。」もちろん嘘。友達と笑いを堪えるのに必死でした。「今度はリアルに君を抱きたい。」「今度ね。」こうして、電話は15分くらいで終わりました。

その後、彼と再びデートすると、いつも以上にたくさん欲しいものを買ってくれました。「ねぇ、今日はだめ。」「今日具合悪い。具合悪い私とやりたい。」「そんなこと出来ないよ。」そう言ってなんとかHを拒否し続けました。しかし、そろそろ限界かなと感じる私。Hもキスもしないのではいつ別れてもおかしくない。まだ色々買って貰いたいしキスくらいは我慢してしてあげようかと思う私でした。
パパ活サイト
パパ活アプリ
ジャンル:
びっくり
コメント   この記事についてブログを書く
« パパ活サイト | トップ | チャットオナニー »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

出会い」カテゴリの最新記事