something-jpのブログ

something-jpのブログ

オナ電掲示板

2020-03-03 16:03:37 | 出会い
おすすめサイトBEST5
 僕は出会い系の掲示板を、オナ電掲示板として利用しています。
安全な出会い系サイトを利用することで、女の子との出会いはとても簡単。
出会い系の掲示板は安心して利用出来るため、女の子たちも積極的に求めてくれています。
出会い系の掲示板を、オナ電掲示板にしたところ、入れ食い状態を味わっているのです。

 今までの中で、とにかく印象的だった女の子の話をしたいと思います。
出会い系のオナ電掲示板で知り合ったのが、年上の人でした。
24歳で保育士をしていると言っていました。
ちなみに、その時の僕の年齢は20歳。
ちょっと年上の人って、不思議な魅力を感じたりするものですよね。
しかも保育士さん、性欲解消が上手くいかない仕事。
だからこそ、オナ電掲示板に投稿していたのです。
相手もエロ通話やる気満々なのですから、心は弾みまくってしまっていました。

 真帆さんは、ちょっとM気があったようです。
「男の人に、エッチな言葉使われると、すごく反応しちゃうの」
「マン汁溢れちゃうの?」
「・・・うん・・、さういう言葉に弱い」
「真帆のオマンコ、直ぐグショグショになっちゃうんだね」
「やだ・・・はぁ・・・」
「ほら、敏感なところを優しく刺激してみて」
「はい・・・ん・・・はぁ・・ああ・・」
素直に言うこと聞いてくれる年上に、ルンルンした気分でした。
もちろん相手の声を聞けば、股間は起きだす。
それを片手に、エッチな言葉を投げかけて行きました。
「びしょ濡れになっちゃった・・・」
「スケベな保育士さんだ.オマンコからよだれたらして」
「あん・・・いやぁ・・ああああっ」
感度のよさといったら、半端じゃありませんでした。
リアルな世界でセックスしたら、完璧に楽しめる相手だと妄想しながら、無我夢中でオナ指示を出してしまったのです。

 最終的には、テレビ電話でその豊満な肉体を見せてくれました。
揺れる乳房に、濡れたオマンコ。
指の動きが、別の生物みたいで、ガチエロかったです。
今でもすごく印象に残ってて、思い出してはオナニーをしてしまいます。
セックスなしの援交
パパ活アプリ

コメント   この記事についてブログを書く
« 童貞アプリ | トップ | テレフォンセックス掲示板 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

出会い」カテゴリの最新記事