something-jpのブログ

something-jpのブログ

性接待

2015-11-12 20:39:57 | 出会い
愛人サイトランキング
性接待とか、どこかの政治家とか官僚とかがすることで、自分みたいな一サラリーマンとは無縁のものだと思っていたんだ。
俺が、昇進するかどうかって時だった。まぁ、年数から言っても、業績から言っても、次は俺の番だとちょっと高をくくっていたところはあったかもしれない。
だが、上司から「このままではちょっと危ないかもしれない」と耳打ちされて焦ってしまったのだ。
「君の奥さんの手料理、どうだ?一度食べてみたいものだ」なんて言われて、週末にその上司を家に招いた。
妻も昇進がかかってると知り、かなり奮発して、張り切って料理を作ってくれたのだが、上司が食いたかったのは、妻の手料理ではなく、妻自身だったということに、もしかしたら、俺はすでに気付いていたのかもしれない。
性接待のために、妻を差し出すのか、そんな鬼畜な男がいるのかと思われるだろうが、俺はもっと甘く考えていたのかもしれない。
ただ一度、妻を差し出せば、後はすべて上手くいくとでも思っていた大馬鹿者だ。
妻はそういうことはまったく考えていなかったのに違いない。
にこにこしながら、上司に酒を注いでいた。そして上司の手が妻の太ももに、尻に伸びる様を俺は、黙って見ていた。
困ったように妻が私に助けを求めるように視線を向けていたのに、気付かないふりをしてた。
一回の性接待ですべてうまくいくんだ、俺はそう自分に言い聞かせてた。
俺の昇進のためだけじゃない。私たち夫婦のこの先のためでもあるんだ、と。
俺が見ている前で、妻は裸にされ、後ろから犯されている。妻は時折助けを求めるように俺を見ていたが、いつしか彼女の顔から感情が消えていた。
パパ掲示板
不倫

コメント   この記事についてブログを書く
« 不倫 | トップ | 出会い喫茶 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

出会い」カテゴリの最新記事