something-jpのブログ

something-jpのブログ

相互オナニー

2021-01-09 14:41:51 | 出会い
おすすめサイトBEST5
 学生時代の友人からへ言われたのが、相互オナニーというプレイでした。
現在32歳。
セックスレスに悩む主婦です。
友人に家庭内でセックスが無くなっている話をした時に教えられました。
セフレを作るような体質じゃない私。
だから性的な不満解消はオナニーだけでした。
「激しく興奮出来るから、オナ指示出してくれる人を探すのは悪くない」
友人の言葉は、最もに聞こえました。

 相互オナニー相手を探すのに、有名な出会い系アプリが活用出来ることも教えられました。
オナニー相手を探すための掲示板もある。
こちらに投稿することで、興味のある男性からの連絡がやって来るそうです。
「理解している人が多いから、快楽に導いてもらえるよ」
彼女の言葉が、頭の中に響き渡っていく感じでした。
長らく男性との関係を作ってなく、本気の不満を持っている私です。
男性からエッチの言葉を使われたら、激しく感じられるのは間違いがありません。
出会い系アプリの利用は、必要なものになっていきました。

 相互オナニー希望であることを、掲示板に投稿してみたんです。
すると、見てくれた男性からの連絡が到着しました。
複数男性の中から、少し年上の人を選びました。
落ち着きとか、テクニックとかを頭に入れてのチョイスでした。

 無料通話アプリでの会話がスタート。
初めのうちは、本当に軽いお話からしてくれたから落ち着くことが出来ました。
その後、徐々にエロい話を私に振るようになってくると、私も気分が盛り上がりました。
「ほら、パンツに手をいれてクリを刺激しようか」
言われるがまま、私はパンツに手を入れてしまっていました。

 相互オナニーは、直接対面しないから安全性が高いものがあります。
それでいて、男性のオナ指示で凄く興奮出来ちゃって、1人でするときの何十倍も気持ち良いものでした。
何度もアクメを感じてしまっていました。

 それからというもの、不満が強くなると掲示板を使うようになりました。
利用者も多いため、不満な時は楽に相手が探せます。
会わなくていいから気も楽です。
浮気でもないため、精神的な負担もなく快楽に没頭出来ています。
プチ援
下着掲示板

コメント   この記事についてブログを書く
« フェラ割 | トップ | 貢いでくれる人 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

出会い」カテゴリの最新記事