something-jpのブログ

something-jpのブログ

オナニーアプリ

2021-05-11 23:09:23 | 出会い
おすすめサイトBEST5
自分だけに限った話ではないと思うが、中学や高校のクラスで女子に順位付けしたりしなかっただろうか?
もちろん女子には内緒だが、仲間内で序列は作っていた。序列ナンバー1のM子は服の上からでも巨乳と分かるボディーラインは抜群であり、おそらくオナペットとしても1位だっただろう。実は僕もよく利用させてもらっていた。
序列はM子がずば抜けていて、あとはどんぐりの背比べ。ただ、ぶっちぎりの最下位でB子と言うブスがいた。これはもう、かわいそうになるくらいのブサイクでしかも対人が苦手なのか、他人と喋っている場面を見たことがない暗い性格で彼女の周りはいつもどんよりとしていた。クラスの女子の誰までオナニーできるか?というアホな討論会でも「B子だけは絶対無理だ」と言う意見が過半数を超えていたものだ。
ところが、あれから10年、僕はオナニーアプリでB子と再会したのである。
オナニーアプリとは相互オナニーに特化した出会い系サイトである。僕は高校卒業後に彼女もおらず、早い段階でオナニーアプリにハマっていた。オナニーから卒業できなかったと言うことではないが、未だにM子がオナニーアプリに登録していて、想像の中でしかオナニーできなかった学生時代の鬱憤を晴らすことはできないかなあ、と夢のようなことを考えていた。
まあ、そんなことがあるはずもなく、スマホ越しに現れたのはB子だった。ちょっと垢ぬけた感じもありもしかしたら他人の空似なのかもしれなかったが、ズリネタ不可能女子であるところは一致していた。
果たしてB子は自分に気づくだろうか?ただ、気づいても気づかなくても少なくとも僕がB子と相互オナニーすることは不可能だ。デリヘルだったらチェンジだしライブチャットだったらそっと閉じとなるが、ここは逃れられない二人だけの空間である。お酒でも飲みながら適当にトークしてうやむやにして終わらそうと僕は思った。
「女子でクラスの男子の序列作っていてさー。ぶっちぎりの最下位のヤツがいたんだよ。アンタ、そいつにそっくりなんだなあ、ウケるー」
お酒が入って酔っぱらってきたらしいB子はそう言ってゲラゲラ笑っていた。まあ、たぶん、そっくりと言うよりその本人なんだけどな。
エロチャット掲示板
エロイプ掲示板
コメント

エロイプ掲示板

2021-05-11 23:08:36 | 出会い
おすすめサイトBEST5
 熟女マニアの僕が利用していたのが、熟女専用になっているライブチャットでした。
凄くいいんです。
魅力的な熟女がエロいことしてくれるんです。
だけどヒラリーマン。
収入が少ないヒラリーマンなんです。
ライブチャットってお金が必要なんですよね。
しょっちゅう利用できないんです。
その寂しさを解消するため、利用することになったのがエロチャット掲示板です。
不満を持て余す熟女と出会えれば、無料通話アプリでタダで楽しめるのですから。
期待しつつエロチャット掲示板で活動してみました。

 期待通りと言えるものでした。
エロチャット掲示板にも、熟女の投稿が多数です。
自分が好みの熟女がここに沢山集結しています。
不満な熟女ですから投稿しているんです。
タイミングさえ合えば、エロい通話は確実です。
うまくいけば見せ合いのオナニーまで可能でしょう。
心を躍らせながら、熟女たちにメール送信していきました。

 やりとりできたんです。
40歳の熟女でした。
別居中と話していた亜津沙さんと、LINE交換になりました。
順調すぎちゃって半端じゃありませんでした。

 テキストチャットは、ほんの僅かで終了します。
熟女の妖艶な声を聴くためボイスチャットになりました。
落ち着いた熟女の声に、心が落ち着きます。
でも、チンコは反応を始めてしまいます。
「不満なら、クリちゃん触ってみてください」
「うん・・・っはぁ・・いいっ・・」
エロすぎる声が飛び出し、僕のハートを締め付けてくる状態でした。

 果敢にエロチャット掲示板を利用してきた熟女です。
見せ合いだって頭にはあったようでした。
「若くて元気なオチンチン見せてくれる?」
「はい、亜津沙さんの濡れたオマンコやオッパイも見たいです」
「ふふっ、見せ合いしましょ」
テレビ電話を使うことになりました。

 完全無料でライブチャットの再現でした。
しかも開いて、好みの豊満な肉体の巨乳熟女でした。
その肉体のエロさは半端ではない。
股間も硬直しっぱなしです。
オッパイを震わせ、体を痙攣させ、オマンコの快楽を味わう姿に強烈な興奮を味わいつづけられてしまいました。

 亜津沙さんと継続オナ友になりました。
週に1回~2回程度、見せ合いのオナニーを当たり前にする関係を作れました。
住んでいる場所も近いため、もしかしたらオフパコも夢じゃないかもしれません。
ボイフル
ボイフル
コメント