something-jpのブログ

something-jpのブログ

めちゃコミック

2012-10-11 13:01:04 | コミック
めちゃコミック

電子書籍のなかでも、コミックコンテンツが利用も配信もいちばん進んでいると言われています。とくにスマートフォンが普及してからは利用者が急増しています。

スマホに切り替えたばかりの方のなかには、コミックをスマホで読んでみようと思っている方は多いと思いますが、コミックコンテンツは電子コミックサイトからダウンロードして読むことになりますので、利用するコミックサイトを決めることが必要です。コミックサイトはコンテツごとの課金ではなく月額会員制をとっているため、ユーザーはたとえ多くても2つぐらいに絞って利用するのが経済的です。利用するサイトを決める必要があるのはこうしたことが理由となっています。
コミック アプリ
コミックサイトは、大手の2社(まんが王国とコミックシーモア)が有名ですから、ここを使っている人が多いわけですが、違うサイトでは『めちゃコミック』が良いでしょう。『めちゃコミック』も大手並みのタイトル数を収録していて、メジャーな作品からマイナーな作品まで幅広い取り扱いがあります。またオリジナルコミックの連載もあるので、そちらも楽しめるでしょう。

また『めちゃコミック』は一般的にTL、BLなどが充実しているという評価がありますが、これは本当です。もちろん大手になると、これらのジャンルも充実していますが、『めちゃコミック』にはほかで捜せない作品があったりするので、この系統を好んで読んでいる方にはとくにおすすめできそうです。

またレディス系のエッチ度の高い漫画も積極的に取り上げていますので、女性ユーザーにも『めちゃコミック』が合う方がいるでしょう。
オトナの絵本赤ずきんちゃん REDLIGHT
めちゃコミ アプリ
妄想執行人~イクイクいっちゃうっ!! ごっさ亭
コメント

めちゃコミ スマホ

2012-10-11 12:58:42 | コミック
めちゃコミ
めちゃコミはスマホでまんがが読めるコミックサイトです。
めちゃコミ スマホ コミックサイトというのは、書籍などでも販売されているコミックを電子コミックとしてストリーミング配信している(スマホやケータイによっては端末にコミックをデータ保存できるものもある)サイトで、一度ダウンロードしたコミックは専用ビューアを使って読み返すこともできます。ストリーミング配信でコミックは端末に保存しないで済みますから、容量の少ない端末でも使いやすいです。ただビューアは大体500KBほどの容量を使いますので、SDカードは必要です。

コミックの購読は有料で、利用する場合は月額会員となり、月額料金によってもらえるポイントを消費することでコミックをダウンロードして読むことができます。
マンガ スマホ
めちゃコミも月額料金制で、315円から2100円までのコースから会員登録の際に選択します。また525円以上のコースは、基本ポイントのほかにボーナスポイントの加算もありますので、慣れてきたら525円以上のコースで利用したほうがお得です。

めちゃコミの特徴は、比較的個性の強いまんが多く、一般のまんがでもエロティックな描写が多いものや、BLジャンルなどが豊富です。もちろん普通のまんがもありますが、ちょっとHな作品が読みたい場合は、めちゃコミがさがしやすく便利でしょう。

また書籍では一般的なジャンルのものを、電子コミックは書籍では購入しにくいものと使い分けるとするなら、電子コミックはめちゃコミのようなサイトに絞って使ってみるのもひとつです。

収録タイトル数は25000点ですから、大手には及びませんが、量的にも充実しているほうでしょう。
スマホ コミック アプリ
漂流ネットカフェ 押見修造
コメント

スマホ コミック アプリ

2012-10-11 12:55:49 | コミック
コミック スマホ
スマホでコミックを読む人が増えています。携帯でも電子コミックは見られますが、ゆったりとしたディスプレイで楽しめるスマホのほうが、コミックの世界に入り込みやすいでしょう。またアプリによっては、画像にギミックがかかるというものもあります。アプリをインストールすると、サイトへのアクセスもアプリを起動させてできるので、便利に使えます。携帯ではコミックを利用していなかった人でもスマホにしてから利用するようになるのは分かる気がします。

なおコミックアプリは配信サイトごとに用意されていて使い回しは効きません。利用サイトが増えるとアプリの数も増えるということです。はじめは増えても仕方ありませんが、なれてきたら自分で使うサイトは絞っていったほうが良いでしょう。それにコミック配信サイトは月額料金で、利用料を支払うことになるので、節約するなら、利用サイトを1つか2つに絞るべきです。
月額料金は315円からはじまり、コミックサイトによっては2,100円コースや5,250円ぐらいのコースまであります。それぞれの月額料金で利用できるポイント数は違ってきますが、315円だと10話読めるかどうかというところです。でもはじめは315円ぐらいで様子をみるのが良いでしょう。多くのコミックサイトは1話あたり50ポイント前後使いますので、315円コースで何ポイント付与されるかを確認すると良いのではないでしょうか。

なお最近は消費ポイント数を下げてきているところもありますので、実際にサイトアクセスして、料金メニューを確認することをおすすめします。
コミックシーモアなどは、以前1話で50ポイント以上消費していたのですが、今では20~30ポイントということで、半分ぐらいまで下がっています。これなら単行本1冊ペースなら315円コースで十分ということになりますね。
コメント