染物屋生活

神奈川県の住宅地(でも片田舎)の染物屋日記と、電気代が月1500円(原発反対なので)の節約生活を紹介「染め吉」と言います

気になっていた広告

2016-10-12 23:28:29 | 日々の政治・哲学
ちょっと昔の広告だが、写真を載せておく。
「なんで私が東大に」

見るたびになぜか気になる。
気になる。
気になる。

どうしてなのか、ある日気がついた。

この宣伝の中には、この並び方だと「がん」という単語が隠れているのだ。
それが気になっていたのだ。

今は、この宣伝は、文字の並び方を変えて「がん」という単語が出ない。

昔「メディア・セックス」という本があった。宣伝に挟み込まれている性的なこと。
私たちは、性的なことを意識しないようにしよう、としている。しかし、その広告が気になるのだ。

女の人の水着の宣伝の写真。一人の女の人を何人かの男の人がささえている。水の上だったか。その構図もあまり好きではないが、よくよくみると、男の手が一本多いのだそうだ 。写真に写っていない男がもう一人いる、という不気味さである。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蒸しパンにしてみた | トップ | 横須賀港に行って戦艦三笠を見る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日々の政治・哲学」カテゴリの最新記事