我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+コスメ+旅行記。たまーに日記。blog17年になりました✨

2020☆ベスト&ワースト映画/2020 BEST&WORST MOVIE⭐️

2020-12-31 14:27:41 | 1999~2022☆BEST&WORST

今年で23年目独断と完全なる好みで選ぶ、年末恒例の映画ランキング。

毎年言ってますが、個人の選出によるものなので映画の出来の良さではなく、面白かったもの。好き。というのを重視

得点数順というわけではありません。

対象となるのは2020年に初公開された作品(既に観た来年公開作品「パラサイト」などはランキングに入れず)
ことしは皆さんそうでしょうが、劇場にて25本。去年もだいぶ減ったけど今年はさらにその半分しか劇場で観れてない。

仕方ないね おまけに今年はついにブログの更新も止まってしまい、レビューはおろか記事自体、

なんと10しかup出来なかったなー。
おウチ鑑賞DVD&Netflix 約42本(以前1度観た作品&未レビューDVD新作&機内鑑賞映画、過去作品含む)
計67本。

タイトルクリックでレビューへ飛びます。(未レビューは公式サイトへ)  

今年は観た本数も過去最低、圧倒的に少ないからベスト5にしようとしたんだけど

半分に減らすのもなんだか寂しいので無理やり?ベストは7位まで! 笑。

タイトル後の( )は、監督名。では早速

 

 

 

 

 

2020年 BEST MOVIE


1位

ミッドサマー   (アリ・アスター)

うわーこんな変な映画1位になっちゃった!笑。

観終えた直後、「なんでこんなのつくるんだ〜!!?」と叫びたくなった映画。 笑。

一昨年、2位に入れた「へレディタリー 継承を撮り評価されたアリ・アスター監督作。 

へレディタリー同様、とても万人ウケしないと思うので声を大にしてオススメ!とは言えないが

個人的には物凄いインパクトで引き込まれた面白映画。

スウェーデンの白夜が舞台で、めちゃくちゃ明るい中でのホラーってところがまた上手い。

そして前作同様に、集団で何かにハマった人間の怖さ、カルト的な団体行為と田舎町の知られざる実態とは。

前作も怖さの中に笑える要素があったけれど、今回もさらにそれがパワーup

ラストカットがまた印象的で一筋縄では終わらせない。

間違いなく今年1番面白かった1作。DVD出たからまた観たいな〜。

(日本でもコロナ直前で大ヒットと言えるくらい話題にもなったけど、これ1位に挙げる人、他にいるのかなあ〜)  

 

 

 

2位

 罪の声   (土井裕泰)

1984年。子供の頃、実際に日本中が騒然となった「グリコ森永事件」をモデルに作られた作品。

未解決事件ということで、以前から興味があって深く引き込まれた。

映画の中ではもちろん脚色されていたり、事実ではない部分もあるのは当然として

当時、脅迫テープに子供の声が使われていたというのは印象的だったし

その子2人の兄弟ともう一人の子は大きくなり、一人は何も知らずに現在を過ごしている、 

かたやそのことがずっと引きずり未来をも変えてしまっていた。という考えてもいなかった話が展開されていて

とてもシリアスで引き込まれる社会派の作品となっていた。

  

    

 

3位

前田建設ファンタジー営業部      (英勉)

2回も観ちゃってDVDまで購入しちゃったくらい結構好き。

さすが英監督テンポもよく程よい笑いと熱い男の夢とロマン

マジンガーZ観てなかった私でもちゃんと楽しめるんだから凄い。

実際に前田建設にある部署というのだから驚き&面白い。

頭も使わず観れるし、お正月に是非

 

 

 

 

4位

     (瀬々敬久)

中島みゆきさんの曲に合わせて作られた映画と聞いて、観る前は「中島みゆき」聴かないしなー

とか思ってたけど、なかなか良かった。

2位と3位と連続して邦画。

コロナで洋画が後半ほとんど来なくて3本ともこんな上位になっちゃうとは驚き

泣かせようとするとこがクサくて嫌だけど、それぞれの人生、運命と出会いと別れという普遍的なテーマを

人と人のつながりや愛情、大切な人の存在について 

このコロナ禍の今だからこそ余計にじんわり心に響くものとなった。

 

 

 

 

5位

フォードVSフェラーリ   (ジェームズ・マンゴールド)

第92回アカデミー賞で作品賞を含む4部門でノミネートされ、編集賞と音響編集賞の2部門を受賞。

ル・マン24時間耐久レースにおいて絶対王者とされていたフェラーリを倒すべくして戦う男たち。

単に車やレース好きだけじゃない、主演二人のバディな関係も深く描かれるので見応えあり。

 

  

 

 6位

  ジョジョ・ラビット   (タイカ・ワイティティ

あれ、この作品もまさかベストに入るなんて。笑  

でもこちら、アカデミー賞作品賞にノミネートされた作品。

とにかく今年は凄い面白かった!!!っていうのが個人的には1、2本しかなくて 

いつもなら次点。とかになるであろう星7つとかでもうベスト5以内に入っちゃった。

この監督の過去作「シェアハウスウィズヴァンパイア」がめちゃくちゃ面白くて。

今回こんな政治的な内容、史実に基づいた題材だけれどこの監督特有のユーモアがあってそのバランスも良かった。

監督自身も役者として毎回作品に登場。

去年のアカデミー賞作品賞にもノミネートされて、脚色賞受賞。これで世界的にも有名になった。 

 

 

 

7位

 リチャード・ジュエル  (クリント・イーストウッド)

1996年のアトランタ爆破テロ事件の真実を描く。キャシー・ベイツとサムロック目当てで試写にて鑑賞。

警備員のリチャード・ジュエルが、公園で不審なバッグを発見して英雄扱いされたのも束の間、その後犯人扱いされ取り調べを受けながらサムロック演じる弁護人の力を借りて、マスコミや愚かな警察と対峙していく。というもの。

こういう実話はずるい。キャシーベイツに母親やらせるのずるい。と

ずるいばかり言いたくなる最近のイーストウッド作品でした 

今年のマイベストってよりふつーにいい作品。笑。6本じゃ少なすぎだったので

 

 

 

2020年 WORST MOVIE

今年のワーストは2本。(あ、ラジー賞ももちろんワーストだから実質3本。)

「新喜劇王」は、チャウ・シンチー監督脚本作品。

自身が主演を務めていた「喜劇王」が大好きなので楽しみにしてたんだけど

主演がパッとしない華もない女優だし、いつもなら笑えるシンチー映画なのに

一切笑えず、逆にサムイ笑いで映画としてつまらなかったのでがっかり。

もうダメなのかなーシンチー。数年前の「人魚姫」は良かったからまた面白いの期待したいな、、、。  

 

「ソング・トゥ・ソング」

どこのサイトだ、ライアン出てるからって勝手にミュージカルとか書いてたゾ!!

違うから〜!

今年の締めでクリスマスに夫と観た作品。

大好きなライアンだし、豪華キャストだけどテレンス・マリック監督脚本なので

スローで好みじゃないだろうな〜と思ってたら、、、、 

映像はさすがの、ルベツキ。文句なしに素敵なんだけどとにかくゆったり長い。

ルーニー・マーラが単なるワガママ女に見える。感情移入できるキャラがいない。

ライアン・ゴズリング、マイケル・ファスベンダー、ケイト・ブランシェット、ナタリー・ポートマン、

と監督の作品に熱望して出演したキャストが勢ぞろい。

全員メジャーな俳優、全員伴侶が知れているのでなんだか恋愛もの演じてるって感になっちゃう。

もちろん、テレンス作品好きな人にはたまらないと思うけど。

 

 

 

特別賞

ミッドナインティーズ (ジョナ・ヒル)

俳優、ジョナ・ヒルが脚本&初監督した、少年の成長物語。

今名作を立て続けに送り出してる製作会社「A24」

ノスタルジックな映像と、90年代を生きる少年。スケボー、タバコ、酒、ドラッグ、セックス。

こんな作品を撮るのは意外だった。

 

 

 

哀しきDVDスルー (BEST MOVIE by Netflix)

ミステリーバス Netflix tv-シリーズ - EigaNetflix.jp ミステリーバス

もはや哀しきDVDスルーってより、ネットフリックスで作られた作品でのお気に入り。

レビューは年明けでも書きたいな〜。

 

 

THE RAZZIES MOVIE

 キャッツ  (トム・フーパー)

劇団四季のは昔に見たけど、キャッツには思い入れもなく

監督が「英国王のスピーチ」「リリーのすべて」の監督なので映画化はちょっとは期待してた。

全米で大コケした通りのつまんない作品で早く終われーと思いながら観たのは久しぶり。

メジャーなキャストたちの歌と踊り、キャッツで有名な曲だけで満足するにも足りない出来栄えでガッカリ映画

 

 

 

 

以上、わたしの今年の個人的なリストはこんな結果となりました〜。

ベストは、今年映画興行を塗り替え現在も爆進中、「鬼滅の刃」は全く興味がないし、

パラサイトは去年の鑑賞で2位にしたし

今年映画ブロガー皆さんが上位に入れそうなほど話題だった

「TENET テネット」は劇場鑑賞したけれどわたしは睡魔に何度も負け、起きても起きても寝てしまい

評価不能ということになりました。ノーラン監督作、最近イマイチ合わないな、、、

 

 

というわけで今年はほとんど更新できなかったけど、来年はもう少しできるかな。

わたし私生活の話だと、twitterでは報告しましたが11月1日にかなり年下の彼と入籍し、

春には挙式を予定だったのだけど、これまたコロナのせいで延期せざるを得ない状況。

ノルウェーからも帰国出来ないし、地方の友人も来られそうもないし、、、という

なんでも我慢の日々がまだしばらく続きそう、、、

今年一年もありがとうございました

他のブロガーの方々の映画ランキングも楽しみにしてます

拝見させてもらった方、コメント下さった方へのところへは順番に伺います〜

それでは皆さま、よいお年をお迎えください

 

 

Comments (27)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2020 わたしがハマった6のこと/2020 My Boom6!

2020-12-28 20:00:16 | Weblog

今年もあと3日 早すぎる〜

 

この記事、何年振りかな。笑 昔この時期連載?していた記録。多分8回目とか9回目くらい。

数年後読み直した時面白いと思って書いてたけど、今回久しぶりに再開するにあたり過去の読み直したら面白かった 

こんなのハマってたんだーとか今もハマってるわってものも。順位はあまり関係ないかな。 

それでは早速  

2020 わたしがハマった6のこと/2020 My Boom6!  

 

6位  無印良品   MUJI 手作りキット(簡単ご飯シリーズ)

レトルトではなく、一応、自分で作るタイプのもの。手作りキットと書いてある 笑

 ついに主婦になったし 笑。 お料理好きだからレトルトとかこういうのに頼ることなかったんだけど、

人気の金目鯛ご飯を店頭で目にしてからTVでも一番人気というのを見て購入。

1パックお米2合。2、3人分なんだけど、ちゃんと金目鯛のかけら?の塊が入ってて美味しい

トムヤムクンなんて、タイの調味料を買い揃えなくても入ってて、めっちゃ本格的にお店の味になる。

初めて作ってみて、そもそもトムヤムクン簡単なんだなぁ。って。すぐにできるからオススメです

あと、無印はレトルトカレーが有名だけど、お菓子も美味しいよね

コーンチョコ昔っから好きでいろんな所の試すけど本当に美味しいのってなかなか少なくてMUJIのはハマってる

  

 

 

5位 アメリカンホラーストーリー シリーズ シーズン8まで(Netflix)

「アメリカン・ホラー・ストーリー」シリーズ が今更ながらとにかくハマった。

映像、音楽ともにスタイリッシュでかっこいい、ほぼ同じ主要キャストがシーズンごとに違うキャラで出てくるのが楽しい。

ジェシカ・ラングや、エヴァン・ピーターズ、キャシー・ベイツ、タイッサ・ファーミガ、リリー・レイブなど

毎回違う個性派キャラで登場する好きなキャラ、好きなキャストを見てるだけでも面白い。 

シーズン1は幽霊屋敷が舞台。2は精神病棟、完成度高いホラー。

3は魔女軍団の学園が舞台。  4、フリークスショウ。 

5、「ホテル」はヴァンパイアがテーマ。同性愛、親子愛、時空を越えた愛、、、様々な愛の形を描きラスト回は

キャストが、幽霊ドラキュラホテルに結集。そして、アメリカのシリアルキラーが勢揃い。見応え満載。

ガガ様の存在感! ホテルの主、ロックの選曲がクールで最高!
6、体験談は一番つまらん、、、、 7、「カルト」はトランプがアメリカの大統領に当選直後などを時代背景に

実名含め、政治やその名の通り恐ろしい国家に楯突くカルトについての題材。(わたしはイマイチ)

8、「黙示録」は、魔女団VS悪魔。マイケル・ラングドンのカリスマ的魅力がすごすぎる。

過去のシーズンとクロスオーバーしていくのが面白い。

第1弾: 呪いの館 (2011/原題:American Horror Story: Murder House)
第2弾: 精神科病棟 (2012~13/原題:American Horror Story: Asylum)
第3弾: 魔女団 (2013~14/原題:American Horror Story: Coven)
第4弾: 怪奇劇場 (2014~15/原題:American Horror Story: Freak Show)
第5弾: ホテル (2015~16/原題:American Horror Story: Hotel)
第6弾: 体験談 (2016/原題:American Horror Story: Roanoke)
第7弾: カルト (2017/原題:American Horror Story: Cult)
第8弾: 黙示録 (2018/原題:American Horror Story: Apocalypse)

 

 

4位  檸檬堂麹レモンサワー

 2020年の日経トレンディヒット商品ランキングでも5位に入ってしまった檸檬堂。

もともと、レモンが大好きなので、その美味しさに激ハマりして箱買いしてました 

4種全部飲んでるけど、蜂蜜のは好きじゃなくて、塩レモンが一番好き。

 偶然、今日から新商品、カミソリレモンも出たみたい。飲みたーい!

そしてその後に発売になって

こちらも売れてるという麹レモンサワーも美味しくて大のお気に入り

 

 

3位  シャネルの手作りマスク

コロナのせいで、暑い夏までマスクをしなきゃいけなくなった日々。

使い捨ての不織布マスクは好きじゃないので、布製で洗えるタイプが好み。

わたしのシャネルのリボンコレクションがこんなところでいかされるとは!!笑

母が裁縫の達人なので、沢山のマスクを購入、リボンを縫い付けてもらったら。 

こーんな感じで、本物のシャネルのですか?とか、売ってるんですね とか

男性の美容師さんまで真似しようかなとか好評で

その日のファッション、服の感じに合わせてコーデ。デニムのもお気に入り 

シャネルのマスクは実際には発売されてなく、バレンシアガのはショップにあって、1つ11000円してた

     

 

 

2位  ソーダストリーム   炭酸水生成機  

炭酸水大好き!ノルウェーに住む妹、yueが昔から家で使ってて、欲しいなーと思ってたけど

当時は日本にはあまり売ってないor高くて。

上戸彩さんが今ちょうどCMしてるこのソーダストリーム、めちゃいい。

簡単に炭酸水がいつでも作れて、ガスシリンダーはお店に持っていけば定価より安く購入が可能。

はじめについてた1リットルのが大きすぎて、半分サイズの別売りで購入したら

お風呂の時もちょうどいいし、ちょっと持ち歩くのにも良さげ。

もちろん、自宅で梅酒のソーダ割りや炭酸カルピスなども作れちゃうしハマり中。

あ、この写真はまだ炭酸水のペットボトル買ってた頃。

ついでに今年はこの男梅のリキュールにもハマったなーグラスの縁に、岩塩つけて 

   

 

 

1位     マッサージガン  

これ、世の中的にも今年のヒット商品の一つだと思うけど

万年肩こりでしょっちゅうマッサージに行ったり実家のマッサージチェア利用したりの私、

道路工事かってくらい ドドドドって振動がすごすぎるんだけどこれが

筋肉疲労のアスリートも使ってるというだけあっていい

沢山調べて、医療器具も作っているブランドのものにした。

先を取り替えられて便利。アタッシュケースに入っててなかなか豪華 笑。

父も気に入ってAmazonで同じのオーダー。友達がうちに来たら大抵まずハマります

本当に色々なブランドで種類でピンキリで出てるので安すぎず、重すぎないのにすると良いかと。

今はコロナであまりマッサージ店にもいけないし自宅で毎日じっくり。(とはいえなかなか毎日はできる時間ない)

コリがひどい人にはオススメ

 

 

以上、中途半端なハマりもの6つでした

ちなみに参考までに、今年の日経トレンディのヒット商品ベスト。

この中だと2は当たり前として5しか当てはまらない

私のベストは他にも色々あるけどやっぱり食べ物が多いな〜。食いしん坊か。

それではもう年の瀬、いよいよあとは今年のベスト&ワースト映画の発表ですベスト3までかな〜。

(30日か31日予定

   

 

Comments (12)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

⭐️2020ベスト コスメ⭐️

2020-12-23 12:14:48 | コスメとか☆★

 

お久しぶりの更新  前回、後編もやらずにブログ放置になってしまってから早くも半年。

時の経つのは 本当に早い〜 

もう年末ということでこのコロナ禍のなかなかなか映画にも行けずだけれど

 恒例のベストムービーは30日あたりに更新予定  

 でも、その前に久しぶりのコスメ記事。個人的ベストコスメの発表です

 

 

 10位 

 ロムアンド ( rom&nd)  ジューシーラスティングティント   #06 #13   1320 税込

  シャネル  ルージュアリュールラック   75      4620 税込

同点でこの二つ。韓国ブランド。ロムアンド。 本来はティントは好きじゃないのだけど

このマスクしなきゃならない中、軽く押さえてすぐには取れない。

保湿と みずみずしくて、ジューシーで、ボリュームとツヤ。 ほんのり赤みのブラウンがイイ 

そしてシャネルから秋に発売された新作ティント。

こちらも保湿効果ありつつ、ツヤともち。完全に落ちない感じではなくて 普通のグロスよりは

保ちがイイというところがオススメ。 

 

  

 

9位 

 キャンメイク    シークレットビューティーパウダー 01   935 税込 

ちょっとしたお直しや、最近全くメイクしてないので下地のあと日焼け止めと

こちらで完成させたり(セザンヌの以前載せたプチプラパウダーも未だ愛用中) 

24時間寝るときも使える お肌に優しいパウダー 

 

 

 

 

 

8位 

  キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ  アイシャドウ 14          858 税込

 

もひとつCANMAKE  このプチプラで4色+ラメパール これは超使えます

小さめ&軽いから ちょっとした旅行や日帰り温泉などにも活躍。 

この色、全部すき。

 

 

7位  

  CLIO   キルカバー アンプルクッション    リネンor ランジェリー  2100 税込         

 

仕事も辞めたしあまり出かけなくなったので使うこともかなり減ったファンデ。 

1月にはしっかり仕事してたのでこれが大活躍  

コロナで世の中的にもそうだよね、ちゃんとメイクするときには軽いクッションファンデがやっぱり便利。

かなりしっとりで保湿しながらつける感じ。ツヤも出るのでめっちゃイイ。 

おまけに日焼け止め効果SPF 50 PA +++

 しかもAmazonだとレフィルがついて2100円という驚異のプチプラ価格 

プラザで扱ってるのはキルカバーの違うタイプであまり潤い感ないので、断然こっち(クリオ)がオススメ   

 

 

6位  

 レブロン 角質ケアバーム     リップスクラブ   814 税込   

ただいま、乾燥シーズン 真最中! 元々、洗い流すタイプのMAC のスクラブなどを愛用していたけれど、

こちらはなんとつけたら洗い流す必要なし  

バニラっぽい シュガーミントで寝る前につけてそのまんまでも翌朝つるん  

めちゃ安いしお気に入り〜日中ももちろん使用可能。 

 

 

 

 

 5位  

 エリクシール ルフレバランシング おしろいミルクC                      1980 税込

このマスク時代にはもってこい!SPF入った乳液で、しっとりしてツヤ。

ノーメイクでも綺麗に全体を整えるからこれさっと塗ってファンデいらず。

色移りなしでお肌に負担もないし、わたしの場合はあとは目の部分にコンシーラーさっとつけとくだけ。

お安いしオールシーズン持っていくと使えるよ 

 

 

 

4位  

 UZU ウズ アイオープニングライナー  ブラウンブラック   1650 税込  

 

アイライナーはずっと気に入ってるのがあるけど、このブラックとも違う微妙な色合いが最高。

もちろんお湯で落とせるしキツくならないよ 

もうこのカラーばかり、5本はリピして常に買い置くほどお気に入り。

ちなみに12色くらいある中、このブラウンブラックが一番人気だとか。    

  

 

 

3位  

 エリクシール アドバンスドローション  しっとり               4180 税込

  

今年はエリクシールのエイジングシリーズにかなりはまってしまった 

化粧水はキールズの CLトナー(カレンデュラ)とホワイトニングのが欠かせないお気に入りなのだけど

今年はこちらもプラス。かなり潤い感なのでしっとりもっちりつるんツヤ 

夏以外はこのしっとりローションと乳液をいつものお手入れに。      

詰め替え用もケースなしでお得に出てるのも、エコで良し。

しっとりが苦手な人はさっぱりもあるよ  

 

 

 

2位 

 エリクシール シュペリエル エンリッチドリンクルクリームS     (アイクリーム)   6380 税込 

大きいサイズ( L 8580円)

アイクリームは若い頃からかなり色々と使ってきたけれど  (ここでも沢山紹介してる

SK IIや有名クリームなども続けてみた。 去年はシャネルのレリフト。)

 こちらはレチノール入りで目元も小じわをすっかり改善してくれてる1本 

もともとシワ悩みというよりむくみやクマだけど、乾燥や年齢からくる、小じわが。 

2本目くらいから効くと思う。

ヒアルロン酸が増えて潤いが出るからこそのこの効果は、これまで愛用してきたどのアイクリームよりも

わたしにはバッチリ。お得なビッグサイズもあり。シャネルやSKIIよりもお安めでコスパも良いし  

もう手放せないお気に入りの1本    

 

 

 

1位

 シャネル レ キャトル オンブル 364  カンドゥール エ セデュクシオン      アイシャドウ(限定色)     7590 税込      

あらゆる美容誌でも2020年ベストコスメ受賞のこちら、もともとシャネルオンブルは大好きだけど、

このピンク安っぽくならないのがさすが、赤み系のアイシャドウ本当は自分の肌に合わなくて

よくあれちゃったりもするのだけどこの色味はほんっとにお気に入り 

今はマスクで口が隠れるので、目元はしっかりの人も増えてるみたいだけど、

目元だけバッチリ決めても浮くしちょこっとでほんのり効かせることで綺麗な目元の完成      

限定だからもう買えないけどコスパよいからしばらく愛用するつもり 

 

 

 

 特別賞

 

 

シャネル  ルリフト  ラ クレームマン ハンドクリーム      8470 税込

 ハリ弾力効果のハンドクリーム。高級です 

プレゼントで頂いたお品 お気に入り 

 

 

以上、今年のmyベストコスメでした 

なんか、シャネルとエリクシールのステマのような感じになちゃったかな?

でも基本的にお安くリピしやすいものばかりなので、参考になれば嬉しいなー

 

ちなみに去年できなかった1位はこちらの二つ。 

(左)シャネル  ルリフト アイクリーム (去年リニューアル)

(右)シャネル ボーム エサンシエル スカルプティング (ハイライト)

 

ボームエサンシエルは 一昨年2月くらいだったかな?発売してからずーっと入荷してもすぐに完売で

なかなか入荷もせず常に品切れ、やっと最近は買えるようになったので2本目購入、

綺麗なツヤが生まれるしっとりハイライター。2種類あり。 

今後もずっと愛用予定  

 

 

それでは、 あとは出来れば今年のマイブーム記事。と恒例のベスト&ワーストムービーを 発表します  

 

 

Comments (12)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする