我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+コスメ+旅行記。
たまーに日記。blog14周年迎えました✨

Once ダブリンの街角で/ ONCE

2007-11-08 21:55:21 | 劇場&試写★6以上


2007年 サンダンス映画祭と、ダブリン国際映画祭で共に観客賞受賞



もともと、"サンダンス映画祭で、、、"と聞いたら反応せずにいられないわたしだけど、、、、。

 制作費わずか約15万ドル(約1700万円)の低予算作品、
全米では5月16日~たった2館で上映が始まったのにも関わらず
口コミで評判が広まり、最終的に約140館での公開に拡大した。
全米の主要紙や雑誌の映画評を集計する有名サイト
"ロッテントマト"では肯定的評価が全体の98%で高評価を獲得


最近の予告編は内容がわかりすぎちゃうから極力観ないようにしてたんだけど
男と女は音楽がきっかけで、偶然街角で出逢う
なんて、ちょっと素敵じゃない?
音楽好きだからついつい予告観ちゃってから気になってた。




この映画、有名な役者が出てるわけでも派手な演出があるわけでもなく、話は至ってシンプル。
"音楽"がストーリーに重要に絡んでいて
全体の80%以上は音楽がかかってる(歌ってる)シーン
なんじゃないかな?

まるでPVを観ている感覚になる。こんな作品もちょっと珍しいかも





ラストを観た直後は、ええ~別々になっちゃうの??
それにあの人も戻ってきてる~、、、。
ラストシーンがちょっと腑に落ちず、気分的にちょっと下がったけど

原題の『Once』が指す通り、1度きりのこんな出逢いだからこそいいんじゃないかな。
って納得。
しかし暗がりでピアノ弾いてるシーンではどちらからともなく普通はキスしちゃうだろうなー。


あの雰囲気で何もないのもけっこうすごいと思うケド
だからこそきっといいんだナ、、、


7/10
噂に違わず、素敵な作品だった。
なんか、イイ。の。
余計な(過剰な)盛り上りを作ったりせず、ほんとうに男女の日常的なシーンを偕間見ている感じ。
作り込んだ"映画"っていう感じがないのがイイ。
ありがちな、わかりやすいラブストーリーになっていないところがまたイイ。

こんな素敵な出逢い、誰にでも起こり得そう。そう思える。
男のギターの弾き語りと、
夜の暗いまちをひとり歌いながら歩く。彼女の澄んだ歌声にすごく惹きつけられてしまった。

友情なのか、恋なのか、
たった一度、音楽が結びつけた素敵な出逢いの物語

音楽好きは必見です♪





監督:ジョン・カーニー
キャスト:グレン・ハンサード、マルケタ・イルグロヴァ

アイルランドの首都、ダブリンで、家業を手伝いながらメジャーデビューを夢見る
ひとりのストリートミュージシャン。
彼女にフラれ傷心の彼はある日、道端で演奏中にひとりの若い女性と出会う。
チェコからの移民で家政婦として働くその女性もずっとピアノを持つことを夢見ていた。
二人は貧しいながらも、音楽という共通点で互いに惹かれ合うようになり、バンドを組むようになる。
そして人生の新たな希望に向かって歩み始める…。





公式サイト
Once   2006年   アイルランド  85分
渋谷/川崎/愛知、公開中~。
大阪/京都 12月~、 札幌/仙台ほか順次公開予定。


最近パッとしない
スピルバーグ監督が、
「この小さな映画は、私に今年一番の素晴らしいインスピレーションを与えてくれた。」と大絶賛




人気blogランキング←please click


クリックしてくれると嬉しいな


Comments (36)   この記事についてブログを書く
« チャプター27/ CHAPTER 27 | TOP | ハリッド☆ゴシップNews »

36 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんわ (moviepad)
2007-11-08 23:04:24
migさん、こんばんわ!
あ、migさんのところに一番乗り?
こんなこと2度とないような気がするので急いで書こう(笑)

migさんが高評価でうれしい!
この映画、確かにアメリカでの評判は無茶苦茶いいんだけど、すっきりした物語を期待する人にはピンとこない部分もあるでしょうし、モロ音楽映画なので、音楽的な好みの問題もある...日本では意外と評価が割れるのでは?と思ってます。

自分も観終わったときは少し物足りないものを感じたのですが、時間がたつにつれ余韻がじわーとひろがってきた作品です。音楽的には決して好みではないのに、さんざん試聴して迷ったあげく、結局サントラまで買ってしまいました(笑)
こんばんは (maruo)
2007-11-08 23:18:27
ご覧になりましたか^^
良かったですよね、なにげない雰囲気が好きです。
音楽も素晴らしいし、曖昧な二人の関係もなかなか良かったと思います、
またレビュー楽しみにしていますので★
Unknown (マイマイ)
2007-11-09 08:42:06
こういう感じの映画、いつもみたいなって思うんだけど、
なかなか映画館にいけずに結局見れません><
12月から順次公開みたいだけど、
大阪でもやるかなぁ??

人生一度きりの素敵な出会いなんて、
なかなかないですよね。
だからこそ、人との出会いは常に大切にしたいと思う、今日この頃です
おはよー☆ (きらら)
2007-11-09 09:38:26
なんだか1日コメントしないとしばらくしゃべっていない感じ~

コレ、観たいな~♪
来週でも行ってみるね!水曜日混んでいるかなー?
週末はアレン作品観るつもり
あと下の「チャプター27」も面白そうだね!
楽しみにしていよっと

だいぶ前に買ったのに今日初めてケラスターゼのオイル使ってみたの!
すっごいサラサラ~。
少しはmigちゃんの髪の毛に近づけたかも
こんにちは♪ (jester)
2007-11-09 11:23:28
こんにちは♪
この映画、私も大好きです~
音楽の入れ方も不自然じゃなくて、それでいてコンサートを聴いたような充実感がありました。

役者さんたちも、その辺にいる若者、って感じなのが好感が持てました!

日本でもたくさんの映画館で公開されるようになると良いですね~
も、観ちゃった! (とく)
2007-11-09 15:28:15
とくも、この映画よかったと、おもしろいと、思いました!あんまり期待してなかったんで、普通の話しかなーって。後から、じわじわきました!あーこれ、いい映画だわーみたいな。音楽っていいなー、素晴らしいですわ!とく的には、男の子が女の子に「今日、泊まっていかないか?」の後の、ちょっとぎくしゃくしたところが印象に残りました。この映画行ったら、すんごい混んでました。一番前で観ちゃいました。最近、なぜだか携帯からの書き込みがとく的に流行ってます。もう、今年も終わりだすナー!ジャレッド・レト体重は戻ったのかなー?
moviepadさん☆ (mig)
2007-11-10 00:21:16
こんばんは♪

コメントいちばんにありがとうございます

そんなことないんですよ~焦って書いてくれなくても大丈夫(笑)

そうですね、おっしゃるように好みにわかれそうな感じもしますね、ほぼ音楽の映画だし。
サントラも海外でもかなりヒットしたみたいで、、、、良かったですよね♪
暗がりでひとり歌う曲が哀愁あって好きです
maruoさん☆ (mig)
2007-11-10 00:23:10
こんばんは♪
ハイ、早速観てきました~
あとからじわわ、、、とくる作品でしたね☆
口コミで広がっていったのもわかる気がします
DVDレビュー、書いてないのもたまってるんですが
頑張って新作映画はupしていきますー
マイマイちゃん☆ (mig)
2007-11-10 00:27:36
マイマイちゃんは大阪なのね~。そこにも書いたけど、大阪では12月公開よ☆
良かったらみてみてねー、
観たいのどんどんたまってくでしょ(笑)
出逢いという映画でいえば、
イーサンホークとジュリーデルピーの『恋人たちのディスタンス』が
きらりん☆ (mig)
2007-11-10 00:30:34
ふふふ、そうだね♪
きらりん水曜日は『ヘアスプレー』二度目観たのかな??
この映画、きらりんも観そうだなーって思ったんダ!
水曜、めっちゃ混んでるから気をつけてー!
わたしは7時の回でギリギリに行ったらはじの補助席になっちゃった
でも椅子用意してくれただけありがたいけど☆
85分でさくっと観られるよー。

ケラスターゼ、買ったのね
いいでしょー最近すごい雑誌にもでまくりだよね、もうひとつオススメのコンディショナーなどあるから今度載せるね

post a comment

Similar Entries