我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+コスメ+旅行記。
たまーに日記。blog12周年迎えました✨

バンコック・デンジャラス /Bangkok Dangerous

2009-04-27 14:34:37 | 劇場&試写★4 以下
ランキングクリックしてね
←please click




ニコちゃん、無敵の暗殺者になる


決して怪しいストーカーじゃありません


2002年のヒット作『the EYE【アイ】』で世界から認められたタイのパン兄弟監督が、
自らの出世作『レイン』を、ニコラス・ケイジ主演でセルフ・リメイク


いつもの例に漏れず、ただニコちゃん見たさに先週試写で観てきました~。

レビューは書いてないけど前から気になってたのでオリジナルは去年暮れ観たばかり。
なのにあんまり印象なくて。
このリメイク版では大きくアクションをふんだんに取り込んで設定も変更したらしい。

でも、、、、、
わざわざセルフリメイクするほどじゃないよ~、コレ。




髪が、 おデコが。  ますますキテます
やっぱりココに注目しちゃう。



ラジオ体操第2、はじめ~!

まずは腕を伸ばして~

ワンツー・ワンツー
身体が資本


※コメディじゃありません




弟子役にシャクリット・ヤムナーム。



明日晴れっかなー




タイ、バンコクが舞台。全体的にブルーグレイの世界が独特の雰囲気を放つ。

首都中心部や水上マーケットなどでのド迫力のアクションはどこかジョン・ウ―作品を思わせる。



でもやってる人がトムちんや「007」のダニエル・クレイグとは違い
ニコラスなんだか無理がある(笑)
走るお姿、モタモタしてるしキレがない動きがニブくてちょっと笑える~



表面上クールな今回のニコちゃんだけど、やっぱり女性が絡んでくる。
耳の聞こえない女性に一目ぼれ。
ニコちゃん演じる殺し屋が好意を寄せる女性を『セブンソード』のチャーリー・ヤンが演じる。
←タイだからってそのへんに象いるの?
タフで冷酷な男も、タイ料理の辛さにはお手上げで 汗かきながら食事するシーンは唯一 吞気?なシーン。



去年の「NEXT-ネクスト-」のときみたいなヘンなラブシーンまたあったらどうしようかと思ったけど☆

中途半端なラブシーンはいらない



プロの暗殺者ジョーは世界を股にかけて暗躍し、自身で決めたルールを遵守しつつ100パーセントの成功率を誇っていた。
タイの首都バンコクでの4件の暗殺を成功させるため、彼は現地のアシスタント兼弟子として街で見つけたチンピラのコンを選ぶ。
果たして、タイでのミッションも無事成功するのか...?
いつしか平穏な日々を迎えることはできるのか?




4/10


わたしのゆるーいレビューからもご察しの通り
いまひとつでした~。
というか、途中まで5かなって思ってたんだけど ラストでなんだかなぁってなっちゃった。
別に全然衝撃でも何でもないよくあるラスト。

全米No1にはなれたけどその後の興行成績も芳しくなくコケてしまったようでそれも納得。
とくにオリジナルの「レイン」を好きな人にはかなり不評みたい。


わたしとしては最初から別にリメイクなんてする必要もないのに、って感じでした~
ニコだからまあいいかって許せちゃうんだけどネ。

最後までカッコイイクールな男を演じきり、本人は満足なんじゃないかな?(笑)




このポスターこわいよ~


 公式サイト
Bangkok Dangerous   2008年 アメリカ  100min
5月9日より、ロードショー


------------------------------------------------------------------------------------

ニコちゃん、最近のプライベートフォト

カルエルくんも大きくなってきました♪
っていうかニコの髪ー!!無精ひげー!




この夏、日本で公開の「ノウイング」にニコラス主演!

「アイ、ロボット」の監督最新作の地球破滅パニック大作。

予告編観る限りではまた個人的ラジー候補になりそうな予感もするけど?!楽しみ♪




いつも応援クリックしてくれてる方、ありがとう
ランキングクリックしてね
←please click


『映画』 ジャンルのランキング
Comments (26)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 路上のソリスト/ The Soloist | TOP | レイン・フォール 雨の牙 /R... »

26 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
笑える☆ (きらら)
2009-04-27 16:57:15
migちゃん

なんかタイトルで笑ってしまった
でも原題もそのままなんだ、、、なんでだろ?なんか笑えるー
あと最後のニコプライベートフォトも♪
このままホームレス役とかできそうー


週末は「バーン・アフターー・リーディング」と「スラムドック・2回目」見てきたよ♪
バーン~は期待してた分マイナスで★3つかな。。。
スラムドッグは今回はバッチリ★4.5!
今日はいけたら「ミルク」見て来るねー
がんばってたんですけどね… (よろ川長TOM)
2009-04-27 17:44:56
migさん、いつもお世話になってます。
私も観たんですが…仰るようにオススメのレベルには達しませんでした…
さらにオシー!ということもなかったので、私の想い出の中へしまい込む作品となりました。
逆に『ノウイング』は海外でご覧になった方が、“ニコラス・ケイジにしては久々によかった”というような記事を拝見したので、ややマユツバ気味ではありますが期待はしてるのです。
がんばれニコラス、同い年のブラピに負けるな!
ニコちゃん (hino)
2009-04-28 20:16:35
migさん、こんにちは。
ニコちゃんって呼び名可愛いですね(いつも思ってました~)
デンジャラス(爆)、4でしたか~~。
おでこのあがりが心配、風貌が変わってきましたね(><)
だいたい良い映画に出てたな~と印象があるのですが、わら人形と共に燃やされるラストの「ウィッカーマン」もなんじゃこりゃあな作品でしたなあ。migさんも覚えてますか?

パリス記事↓、何度読んでも笑っちゃいます~。
変な友人もオモロイ。
熱々時期、みてるだけでも微笑ましいですね~。彼氏、かっこいいねえ。
続き (hino)
2009-04-28 20:23:30
なんだか送信失敗率高く、すみません~。

ニコちゃんの映画は良い印象があるのですが、わら人形と共に燃やされちゃう「ウィッカーマン」もなんだこりゃあな後味の良くない作品でした。migさんも覚えちょる?

パリス記事↓、何度読んでも笑っちゃいますよ~。
変な友人も(笑)
熱々時期、みてるだけでも微笑ましいもんですね。
彼氏、かっこいいし!
女性がどんなにドレスアップしても、男の方は短パンにTシャツでもオッケーなんてね、男女の役割、差というのは面白いもんです!



★きらりん★ (mig)
2009-04-28 21:28:29
久しぶり~♪

このタイトル、そのままカタカナになると笑えるよね~
かといって変な邦題つけられてもだけど、もう既にへんだもんね★
ニコの浮浪者姿ひどいよね!(笑)

バーンアフターリーディングも観たのね~
あれはコーエン兄弟作品らしくて好み分かれるところ、、、、
わたしはまあまあ好きなんだケド♪
今日観て来たやつの方がもっとつまんなかったよぉ。
ミルクはどうだった??
★よろ川長TOMさん★ (mig)
2009-04-28 21:31:33
こんばんは♪

いつもありがとうございます
TBは入らないのかな?すみませんー

長TOMさんもご覧になってたんですね、ちょっとリメイクする必要あったのかも
そもそも疑問でした~、
長TOMさん、思い出の中にしまいこんじゃいましたか(笑)

ノウイング、なんだかんだいいつつも楽しみです★
地球を救ってくれるのか?ニコちゃん?!
そうでしたっけ、ブラピと同じ歳かぁ
★hinoさん★ (mig)
2009-04-28 21:36:09
こんばんは♪

もうお子さんたちもGWですね!楽しんでますか?

ニコちゃんねー、(笑)ダメでした
覚えていますとも!ウィッカーマンはトロントで夜中に劇場で観たんですよ~
かなり睡魔と戦ってオチがあれ。
死にそうになりました(笑)
でもいろいろニコが面白かったのでOK!
個人的にラジー賞です★
でもあれオリジナルはカルトホラーなんですよ~

あ、顔文字いれると切れちゃうみたいです。
でも気にしないで下さいネ~。
パリスのまで楽しんでくれて嬉しい♪また載せまーす。
hinoさん楽しいGWを♪
(>_<) うあ~、ごめんなさいね~ (よろ川長TOM)
2009-04-28 23:36:30
トレッキーな私はいちおう『ST11』をメインタイトルにして、その記事の中でノウイングなど新着の映画について書かせてもらいました。
てなわけでバンコックデンジャラスとは直接関係ないから…とトラバは遠慮してたんですが…
結局かえって悪い事をしてしまいました。すみません。
おくればせながらその記事のトラバを送らせて戴きました。

でも本家においでくださって、しかもコメントまで戴けたので私は儲け物でしたよ♪
★よろ川長TOMさん★ (mig)
2009-04-29 23:47:13
こんばんは♪

わざわざありがとうございます
そうだったんですね!
あ、バンコックは記事にはされていなかったんですね。

あはは
自分のとこでいっぱいいっぱいでなかなかおじゃま出来ないんですが
今後も宜しくお願いします★
見ました。すいません、長いです。 (とく)
2009-04-30 22:51:24
はいはい、四月も終わりですな?明日、休めないんです。映画の日、前倒しで、一応、映画、見るの巻です。ニコッ、ニコッ、ニコッちゃん、ニコラス・ケイジのドーンと、言ってみよう!みたいな、はーい、とくのグタグダ感想。元ネタ、みとりません。ニコッちゃん、冷酷な殺し屋かと、おもいきゃ、なかなか、人情味溢れ出す、下町の寅さんですわ。映画は、グタグダです。でも、いいんです。とくは、ニコッちゃんが、好きなんです。ハリウッド俳優の中でも、とくに、お気に入りの俳優さんなんです。もう、ニコッちゃんは、とくが、映画好きになった頃から、奮闘しとるんです。たぶん、最初は、「ランブル・フィッシュ」出てたような?それか、「赤ちゃん泥棒」か、どっちか?です。そんなこんなで、アラン・パーカー作品「バーディ」で、ニコッちゃん、大好きになりまして、この作品は、何回も見たっけな?親友の俳優さんは、どうしちゃったんだろうか?「フルメタル・ジャケット」以来、見とらんのだが、ま、この辺りから、ニコッちゃんの、頭髪が、若干、ヤバクなってきちゃったりして。それから、「リービング・ラスベガス」で、ある意味、ハリウッド、No.1俳優となったと思われます。とく的憶測ですが。ここで、若干、髪の毛の方が増えてきまして、その後、マーティン・スコセッシだったか、「救命し」に、いたっては、おいおい、髪の毛、もりすぎだろ。CGかよ?おいおい。てか、スクリーンの頭髪しか、見てませんでした。そして、演技派で、頂点に昇りつめたニコッちゃんは、「ザ・ロック」という、超アクション映画で、またまた、今度は、アクションスターNo.1という称号を勝手に、とくが、あたえました。ま、勝手にですが、この当時を、ふりかえってみると、土曜日、お休みで、昼間、ゴロゴロしてたら、テレビで、八景島だっけかな?この映画の上映を、やるってんで、小雨、ふるなか、トコトコ、行ってもうた。しかも、巨大スクリーンです。しかも、生ニコッちゃん登場です。でも、豆つぶか、白米か?位、小さくて、何がなんだか、わかりませんわ。もう、こうなりゃ、巨匠、コッポラの身内とは、言わせません!誰も言ってないかも、知れませんが。ニコッちゃんのキレた演技も、大好きなんです。「フェイスオフ」なんかも、いい感じになってますよね。そんで、スターダムに、のしあがったニコッちゃんは、その後の作品は、訳わからんくらいの駄作にでまくりですよ。でも、いいいんですよ。てか、最新情報では、「ノウィング」なる、大作では、批評家の酷評にかかわらず、全米、初登場No.1ですよ。とりあえず、今年、ニコッちゃんのジャンクムービーが、日本で、二本も、見れるんですよ。とくは、幸せものです。しかも、トレーラー、みたら、ニコッちゃんのヘアースタイルが、おかしなことになっております。そこが、この映画の一番の見所かも、知れません。それだけ、見ても、丸儲けですよ、ぶっちゃけ。
いつも、長文、すいません。なんか、とくだけ、長いですよね。
お久しぶりに、コメントなので、すんません。
因に、「ベンジャミン・バトン」>>>>>>>>>>>>>>>「スラムドッグ$ミリオネア」という、ことなりました。
「スラムドッグ$ミリオネア」の、とくの感想は、やめときます。
また、毒舌になってしまうので。すんません。流し読みで。

post a comment

Recent Entries | 劇場&試写★4 以下

Similar Entries