我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+コスメ+旅行記。
たまーに日記。blog14周年迎えました✨

シャンハイ / SHANGHAI

2011-07-21 09:00:03 | 劇場&試写★4 以下

 

ランキングクリックしてね
←please click

 

ジョン・キューザック×コン・リー×チョウ・ユンファ×渡辺謙 

ジェニファー・アニストン×クライヴ・オーウェン主演のすべてはその朝始まった』のミカエル・ハフストーム監督作。

スティーヴン・キング原作ホラー「1408号室」や最近では「ザ・ライト エクソシストの真実 」

アメリカ、中国合作。

日本からは他に菊地凛子もちょこっと出演。

 

欲望と陰謀が渦巻く1941年、上海。
米国諜報員ポールは、親友の死を追いかけ、謎の男女と出会う。
太平洋戦争開戦前夜、彼らが命をかけて貫いたものとは──?

 

試写にて鑑賞

海外ではコケて殆ど劇場公開しなかったとか?

この監督の映画、どれもわりと好きだったのでちょっと楽しみだったけど、うーん。

正直どうでもいい話だった

 

先に話のあらすじと配役を先に把握してから観ることをオススメ。

 

出ずっぱりの主演は、「1408号室」に続いて起用のジョン・キューザック(ポール・ソームズ)


「2012」に出るまでは、ジョン・キューザックにハズれなし!だったんだけど…

 

コン・リー(アンナ・ランティン) チョウ・ユンファの妻。

この方、年とらないなー。綺麗

 

チョウ・ユンファ(アンソニー・ランティン)裏社会のボス。(には見えない)

⇧1.歳とらない。2.劇団ひとり         渡辺 謙(日本軍、タナカ大佐)アタマこんなにキテたっけ、、、

現在56歳だけど変わらない~!

 

デヴィッド・モース(リチャード・アスター)誰でもいい役。

もうすぐ公開「ドライブ・アグリー」でニコちゃんと共演☆

 

ジェフリー・ディーン・モーガン(コナー) 出番すくなっ。すぐ死んじゃう。

どうみても偽ハビエル

 


菊地凛子(スミコ)また3言くらい。ほんとちょい役。

ほとんど寝てる役。これならわたしでも演じられそう

 

キャストはけっこう豪華だけど、話は地味なサスペンス。

 

 

1941年、太平洋戦争勃発前夜の上海。

米国諜報部員のポールは、親友で同僚のコナーとカジノで落ち あうはずだった。

しかし親友は現れず、ポールは中国の美女とポーカー対決をして完敗。その後、ポールは変わり果てた姿の親友と対面する。

コナーの遺体は 日本租界で発見されたというが、なぜ彼は死んだのか? 死の真相を探るため、ポールはあるパーティに潜り込み、事件の鍵を握っている裏社会のボス、アンソニーに接近する。

アンソニーはポー ルに日本人将校の田中と自分の妻アンナを紹介するが、アンナこそールがカジノで完敗した美女だった。

さらにポールは、亡き友にスミコという名の愛人がいたことを知る。

 

4/10(48点)

 

 

え~?これが構想期間10年?!

良かったのは、あの当時の上海を再現し豪華絢爛なセット

そのおかげか、そちらに注目し眠くはならなかったんだけど最初から最後まで、ハナシにはあまり惹き込まれず。

あまりに抑揚がないストーリーだし、サスペンスとしてのハラハラする面白さが足りな過ぎ。

観終わってから特に感想もわいてこないな~

愛を描いてるとも謳ってるけど、心にぐっとにくるってものじゃないし

史実を基に、当時の日米中の関係が見え隠れ。日本は悪者として描かれていて日本人が観るには決して気分いいものじゃない。

「日本艦隊は今ごろ真珠湾だ」というセリフがあったり、

ちょうど1941年の真珠湾攻撃の時代で、中国版「パールハーバー」という感じもしなくはない。


全てが真面目に描かれすぎて隙もなくちょっと小難しいからサスペンスドラマとしてのエンタメ性をあまり感じないし。

中国のスパイものということで、その年の1位にしたアン・リー監督の「ラスト、コーションのような

面白さを期待したけどザンネン。

ある程度お年いった人の方が楽しめるのかな~?

なんかこの時代の、しかも上海が舞台にジョン・キューザックが合わない気がするのは気のせいか?

 なんかこの二人合わないな


試写会場ではエンドロール中に皆どっと席をたった。(私も

1960年にスウェーデンで生まれたミカエル・ハフストローム監督が本作を監督したという事が興味深いのだけど。。。


 

 公式サイト 

SHANGHAI      2010    アメリカ=中国    105min

8月20日(土)より、ロードショー

 

2008/10/1  SHANGHAIにて

 

     

クリックしてくれたら嬉しいな

←please click




 


Comments (34)   この記事についてブログを書く
« :*:♪:*:*・☆*I love キティ P... | TOP | このオッサンに注目~! (アラ... »

34 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (hino)
2011-07-21 09:28:49
mig
ちゃん、こんにちは!
一番にコメント率高いなーー、私。

私もラストコーションっぽいの想像してた。
同じように SAYURIという映画も思い出した!

キューザックっ、みぐちゃんに教えてもらって1408号室もだし、アイデンティティーも面白かったなあああ。

ジェフリーディーンモーガン、グレイズアナトミーにもでてとてもかっこよかった。やっぱり死んじゃう役。
ハビエルにそっくりだよねえ。

同じ顔なのに、ジェフリーは大好きで、はびえるは好みじゃないのはなんでだろ。。

台風それたみたいだね。



ゆきえちゃん☆ (mig)
2011-07-21 19:55:29
一番ありがと☆
え~ジェフリーは良くてバビ様ダメなの~?私はバビのほうが♪グレイズにも出てるのネ

そうそうラストコーションみたいな面白さがないの
ジョンキューは 「おフロでGo!!タイムマシンは~」ってホイチョイのパクりな邦題B級にも出てるけど最近ハズレ多いな~
やはり… (shimaneman)
2011-07-22 09:55:07
チョウ・ユンファさんはかなり劇団ひとりさんと似てますよね…^^
そのせいでユンファ若き日の『男たちの挽歌』を今見ると本当ひとりさんのコントを思い出します(笑)

渡辺謙さんにキューザックにデヴィッド・モースまで出てるのか…うーんどうしよう…
shimanemanさん☆ (mig)
2011-07-23 09:21:40
こちらにもありがとう☆

かなり似てますよねー!
本人も確か意識というか、知ってますとね。
それにしてもコンリーといい、ユンファといい、まったく歳とってないんですよ~
不思議。
なんか香港の俳優って老けない人が多い気がします。
トニーレオン、チャウシンチー然り。

デヴィッドモースは大した出番じゃないです
キャストにご興味あれば是非♪
あはは~~ (マリー)
2011-07-23 21:47:37
こちらにも~~。

凛子さん、寝てるだけなんですか~?(笑)
migさんのコメントに爆笑~~~。

すご~~く面白そうな予告編だったんだけどな。期待しないで観ることにするね~。
マリーさん☆ (mig)
2011-07-24 22:42:27
ありがとー♪

凛子さん、辛そうにしながら寝てるだけで(最初のシーンは起きてる)
私でもほんと出来そうだよ(笑!)

予告篇観ないでみたけど
いまいちだったよぉ。。。
マリーさんは多分、70点くらいにするかも。
マリーさんの低い点数観たことないかも、、、(あ、ムカデか、、、
Unknown (KLY)
2011-08-08 02:11:05
豪華なメンバーというか、ジョン・キューザック、チョウ・ユンファという凄い俳優と渡辺謙さんがほぼ対等に共演しているのが嬉しかったという作品だったです。
今ひとつ冴えないのは、変なスパイ要素があるからかな。あの時期のシャンハイでの恋愛を描くなら、時間はそれだけで全部使っても良いと思うんですよね。
KLYさん☆ (mig)
2011-08-09 09:41:49
うーん確かに
でもあのスパイっていうのがないと
サスペンス性がないし、、、

でもこれヒットしないだろうな~
予想外でした (KGR)
2011-08-11 00:03:19
もっとサスペンス、スパイ合戦的な騙し合い、心理戦みたいなものを期待していたんですが、違いました。

あっ、フランカ・ポテンテに触れるのを忘れてた。

ボーンのマリーでしたよね。
★KGRさん (mig)
2011-08-11 08:56:14
おはようございます、

そうなんですよねぇ。
なんだか盛り上りもなく地味な映画でした~
すぐに内容も忘れそう

post a comment