我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+コスメ+旅行記。
たまーに日記。blog14周年迎えました✨

フロスト×ニクソン / FROST/NIXON

2009-03-29 10:10:22 | 劇場&試写★6以上

1977年にTV番組で実際に繰り広げられた全4回にわたる伝説のインタビューを、
ロン・ハワード監督が再現した本作。
アカデミー賞作品賞他、監督賞、主演男優賞作品賞、脚色賞、編集賞でノミネートを受けたことでも注目



でも実はケヴィン・ベーコンが出てるってことの方を楽しみに初日鑑賞してきた☆
ニクソンについては僅かな知識だけで詳しくも知らないまま、
この映画がどんな作品かも知らないまま、、、



ありゃ~、これ面白い

ウォーターゲート事件で失脚するも、政界復活をしたいニクソン
元、大統領ニクソンの謝罪の言葉を聞き出すインタビューで
より有名になる事を狙うイギリス人司会者、フロスト。


2人の熾烈なトーク・バトルは4500万人の国民が見守り、米テレビ番組史上最高の視聴者数を記録した。

観た後で調べてみたらこれオリジナルは『クイーン』『ラスト・キングオブ・スコットランド』のピーター・モーガンによる舞台劇!
知らなかった~。
主役の二人を演じるのは、舞台と同様フランク・ランジェラ(2007年トニー賞受賞)とマイケル・シーン。

                          マイケル・シーンについてはあまり知らなかったんだけど
                         『クイーン』でブレア首相をそっくりに演じて評価を得た方。


こちら舞台版

こちら本物。


とにかく二人のトークシーンはまるでボクシングの試合!
どっちがやりこめるかの心理戦でみせるエンターテインメント。


8/10

始まって15分くらいは、淡々としてるし近くのおっさんのイビキにつられてわたしも眠くなりかけてたんだけど
段々とグイグイ惹き込まれていき、すぐに「もう目が離せない!」って状態に。
ぐっすり寝込んでたイビキのおっさんもいつしか起きてました
というかそんな人の事はもう気にならなくなってた(笑)

舞台(芝居の方)では、フロストとニクソンそれぞれの側近が交代でナレーションをし、話を進めて行くスタイルだったそうだけど
映画版では数年後にそれぞれの側近たちが当時を振り返るという回顧録のドキュメンタリースタイルで描かれる。

その側近に、注目の俳優達が

ニクソンをがっちりサポートする、政策グループのチーフ、ジャック・ブレナンにケビン・ベーコン!
さすが!!頭のキレるこういう脇役もしっかりサマになってます!


フロスト側のブレーンには、ジャーナリストやノンフィクション作家たち



芸達者俳優オリバー・プラット、そしてお気に入りのサム・ロックウェルが!
ジョン・バート役にマシュー・マクファディン。(この人、ブレンダン・フレイザーとジョン・キューザック足して老けさせた感じ☆)

ほかに、エージェントのラザー役にトービー・ジョーンズも出演。
と、脇がしっかり上手いキャストで固めてました

インタビューの練習の際に、ニクソン役をやるオリバー・プラットがまたおかしくて。
本番になったら、それぞれがフロストとニクソンのバトルに一喜一憂する様(表情)なんかも面白かった♪


あ、紅一点 フロストの恋人役に、スカちゃん&ペネロペ共演の『それでも恋するバルセロナ』で主演のひとり、レベッカ・ホール。



社会派ドラマっていうと重くて小難しいイメージがあるけど
そんなこともなくすっかり入り込んでしまう。
さすが、ロン・ハワード監督の手腕か。
見応えたっぷり!

実際に起こった史実に基づく映画では
例え脚色があるにしてもそれまで詳しく知ることのなかった
歴史に残る過去の事件や出来事を知るキッカケにもなる。
そういう意味で、今作もすごく興味深いものだった。
決して国民に対して謝罪をしなかった強情なニクソン。

このインタビューで、フロストが捕まえたニクソンの狼狽と憔悴した表情は
テレビを通して全て捉えられていた。
あの時のニクソンの表情といったら!
二人とも、オスカーに値する名演でした!

そして最後に再会した時の二人の会話。

それまで全く興味を持ったこともないわたしがニクソンに対して
どんな人物だったのか、観終えて、いまになって気になった。
そういえば昔、オリバー・ストーンが『ニクソン』を撮っててアンソニー・ホプキンスがニクソンだったっけ、、、、。
観直したくなった。

あ、そうそう。あのGucciの靴、、、、
確かに男性には少々フェミニンかも(笑)


1974年8月9日、ニクソン大統領はウォーターゲート事件で失脚。
「アメリカの歴史上、自ら辞任した初の大統領」となった。
彼がホワイトハウスから去る際の生中継映像は全世界で4億人が視聴。
しかし注目された謝罪の言葉はなかった。
この一連の出来事に目をつけたのがコメディ番組の司会者・フロスト。
ニクソンとの1対1の取材を申しこみ、謝罪発言を引きだして出世しようと目論むが・・・。




一応、観る前にこれは知ってた方が良さそう。
ウォーターゲート事件
出典 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より以下抜粋
ウォーターゲート事件(Watergate Scandal, もしくは単に"Watergate")とは、1970年代に起きたアメリカの政治スキャンダル。
リチャード・ニクソン大統領の辞任に結びついた。
事件は、ニクソン政権の野党だった民主党本部があるウォーターゲート・ビル(ワシントンD.C.)に、
不審者が盗聴器を仕掛けようと侵入したことから始まった。
当初ニクソン大統領とホワイトハウスのスタッフは「侵入事件と政権とは無関係」との立場をとったが、
ワシントン・ポストなどの取材から次第に政権の野党盗聴への関与が明らかになり、
世論の反発によって合衆国史上初めて現役大統領が任期中に辞任に追い込まれる事態となった。



公式サイト
FROST/NIXON    2008年   アメリカ   122min
3月28日より、公開中~

-----------------------------------------------------------------------------------

'08 11/18 NYプレミアにて


スロスト役、マイケル・シーン、普段はこんなくるくるヘアー。

ロン・ハワード作品には以前も出てるケヴィン、家族連れ。



昔共演して以来、オリバー・プラットとは仲良し♪


こちらの俳優夫婦もいつも仲良し! ベン・スティラーのパパママも来てました~



ランキングクリックしてね

←please click



Comments (20)   この記事についてブログを書く
« ベッドタイム・ストーリー / ... | TOP | レッドクリフ Part Ⅱ / RED C... »

20 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
面白かったですね。 (rose_chocolat)
2009-03-29 19:03:42
私も初日だったけどこれ、男子率高くてビックリしました。
討論ってことでもう少しつまんないのかと思いきや、意外とぐいぐい引き込まれましたね。
Unknown (KLY)
2009-03-29 19:24:23
こんばんはー^^
コメありがとうございました!
2人の迫力のトークバトルに引き込まれたのは
勿論なんですが、ケヴィン・ベーコンの存在が
また良かったです。
若いときはそうでもなかったんですけど、歳を
重ねて味のある俳優さんになったなぁと♪
まさに格闘技 (にゃむばなな)
2009-03-29 20:31:34
本当に格闘技を見ているかのような戦いぶりでしたね。
特に4日目のファイナルラウンドの緊迫感は凄かったです。
本当にアカデミーで無冠というのが悔やまれますよ。
こんばんは (タケナカ)
2009-03-29 23:07:05
面白そうですね、観たいです。
ウォッチメン観てきましたよ、ジャッキーアールヘイリー!
良かったです、映像も見応えありましたね。^^
いや~ (moviepad)
2009-03-30 00:18:03
娯楽作品と言ってしまってもいいくらい
面白い映画でした。

オリバー・ストーンの『ニクソン』でのアンソニー・ホプキンスは暑苦しいだけでしたが、フランク・ランジェラは実物よりはるかに魅力的に演じているため、ニクソンに肩入れしたくなって困りました(笑)。

それにしてもロン・ハワードって不思議な人ですね。
これだけの作品が撮れる人がなぜ『ダ・ヴィンチ・コード』をあんな愚作に...
★rose_chocolatさん★ (mig)
2009-03-30 11:44:45
こんにちは♪

そうなのー!
話よりもケビンに期待してたから、映画自体も面白くてびっくり(笑)
しばらくはコレ、まわりにオススメしちゃいます
★KLYさん★ (mig)
2009-03-30 11:46:23
こちらこそいつもありがとうございます★

ケビン、本当こういう役もすんなりこなしちゃうから素敵です♪
皆さん見事ハマッてましたね、
舞台版も観たいと思ったし、実際のこのTV放送も観たいなーって思っちゃいました。
★にゃむばななさん★ (mig)
2009-03-30 11:48:15
こちらにもありがとう♪

にゃむばななさんに同感でした~、
これでオスカー無冠ってちょっとおかしいんじゃない?ってくらいですよね。
もう最初の10分以外はずーっとのめり込んじゃいました!

★タケナカさん★ (mig)
2009-03-30 11:50:01
こんにちは♪

これ、オススメです!緊迫感もあって役者も皆いい!是非オススメです♪
ウォッチメン、観られたんですねー☆
あちらの世界観はまたすごい迫力で、やっぱり劇場で観て正解の映画ですよね。
★moviepadさん★ (mig)
2009-03-30 11:53:45
こんにちは♪

本当ですよね、こんな社会派的な映画を小難しくもなく
映画的に仕上げたのはロンハワードの監督、演出の良さと
もちろんキャストの上手さですね!
そうそう、ニクソンの人間的な一面をうまく表現してて
ちょっとだけ同情もしたくなる感じ、、、、
わざとバランスとったのかな?
とにかく観て良かった1本でした~♪
あ、わたしもダヴィンチコードは期待してただけにがっかりでした。つまんなかったです。
5月公開の続編はどうでしょうね?!

post a comment

Recent Entries | 劇場&試写★6以上

Similar Entries