我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+コスメ+旅行記。
たまーに日記。blog14周年迎えました✨

それでも恋するバルセロナ/Vicky Cristina Barcelona

2009-01-08 00:24:30 | 劇場&試写★6以上



マッチポイント』『タロットカード殺人事件』に続いて
スカーレット・ヨハンソン起用3回目となるウディ・アレン監督の新作

スカちゃんはウディじいさんの現代のミューズ

昨日のウィル・フェレル主演のコメディの他にもう1本
上海で買ってきたDVDがコレ。

これは撮影してた頃からチェックしてたし、ジャケットが素敵なので即決め♪
ウディの映画は会話が命だし、英語で観るのは難易度高し!って分かっていながらもペネだしって買ったんだけど
偶然にも帰りの機内上映でこれが観られたのでした超ラッキー

でも行きの飛行機では実は機内のミスで上映中の映画しか観られなかったし
日本航空なのに(だからか?)未公開映画も少なくて日本でも上映中のばかり。
全部最初から観られないなんてほんとヒドいってひとりで怒ってたのでした
(わたしの他に機内映画上映に関して文句言ってる人いなかったような

って前置き長くなったけど そんなワケで帰りは気流の関係で2時間という空の旅。
ギリギリでこの1時間半の映画が観れたのでした☆
友達なんてせっかく『マンマミーア』観てたのに最後まで観られずぶっつり終わっちゃった。ひどい~。


このお話、ペネロペとスカちゃんの初共演!ってことでも楽しみだったんだけど
実はタイトルのヴィッキーとクリスティーナの片方は、ペネロペではなくあまり知られてない女優さん。
(これから公開の『ニクソン×フロスト』にも出演。)
ロマンスに憧れる奔放なクリスティーナにスカちゃん。
性格は正反対の現実派ヴィッキーに、レベッカ・ホール。
二人は親友。ヴィッキーは結婚を目前に控え、アメリカからバルセロナへ独身最後の旅行に来た。

そこへ二人の美女に目をつけためざといエロ男、ハビ様。
セクシーな建築家アントニオにハビエル・バルデム。
週末にどこだかの街を案内するからこれから一緒に行って過ごさないか?と露骨にベッドへ二人を誘う。
ハマりすぎです!

 

すんなりOKするスカちゃん。   しかしイザと言う時になって...


一方、ヴィッキーも。
エロ男め!
もうすぐ結婚だしあなたみたいな人タイプじゃないと否定しつつ、
段々といいムードに、、、、。


そして映画も半分経過したころ、やっとペネロペ登場
実際のハビ様の彼女ペネロペとは『ハモンハモン』以来二度目の共演。
一悶着あった末別れた元夫婦。
情緒不安定で、凶暴で口の悪いアーティスト。
別居中だったのにいきなり現れて、スカちゃんと3人で暮らすはめに


ひと夏の恋のアヴァンチュール
三角、いや四角関係 ハビ様、三人の女相手においしすぎ?!




今回は自分(ウディ)は出演しません
この映画に出て来たら思い切り違和感だから出てなくて良かった~(笑)

ウディじいさん、自分の願望ハビエルに託してない?

そしてペネとスカちゃんのこんなレズシーンも話題。

ウディ、自分が観たいもの何でもやらせちゃえ!って感じ?(笑)


8/10


バルセロナに来てハメをはずしたくなっちゃう気持ちも分かる~
街も美しく撮れてて観光のプロモーション映像みたいな感じ?

べったりドロドロした恋愛ものではなく、あくまでもあっさりさっぱりライトなウディテイスト!
男女の心の機微を相変わらずうまく捉えてて会話やちょっとしたやりとりがさすがウディ・アレン。
とぼけた笑いも健在でゆるーいんだけど、最後まで男女の関係に目が離せない。
約1時間40分と短いし、満足出来る映画でした~。
でもこれ、やっぱり家で字幕なしじゃ絶対キツかったろうから機内で観られて良かった~♪

全編渡ってかかるバルセロナの曲もいい感じ
それにしてもウディが撮るスカちゃん、ナチュラルでいつも魅力的に撮るな~



カメラが趣味のクリスティーナ、ペネ演じるマリアは格好の被写体
ペネかっこいい~



微妙な三角関係も絵になる


このポスター好き でも主役のもう一人だけ外されててカワイソー。
 official site
Vicky Cristina Barcelona   2008年  アメリカ=スペイン  97min
今年日本でもアスミックエース配給で6月27日、公開決定

☆追記☆邦題『それでも恋するバルセロナ』に決定

んー いまいち合わないような。。。。



----------------------------------------------------------------------------------------

'08/09 LAプレミアにて。
困った顔しつつ美女に囲まれて内心ワクワクのウディ74歳






もう海外ではとっくに上映してるウディ・アレン次回作、『Cassandra's Dream』
コリン・ファレル、ユアン・マクレガー共演作は日本ではいつになったら公開するんじゃ?



いや~、今年入ってから劇場で2本、試写で1本観てるんだけどなかなかレビューupしてる時間ないよ~

日にち経つとどんどん書きたいこと忘れちゃうからやばいぃ 近々一気にupしますっ


クリックして下さってる方々ありがとうおかげ様でしてきました

←please click


Comments (52)   この記事についてブログを書く
« 俺たちステップ・ブラザース... | TOP | アンダーカヴァー/ WE OWN TH... »

52 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
スカちゃん綺麗.。゜+.。+.゜+・゜ (eno)
2009-01-08 11:36:50
ウディじいちゃんは出ないで監督に専念した方がいいと思います(笑)
とても観たい映画です。
スカちゃんにペネロペにハビエロ(笑)でしょ?
すごく期待してます。

今年は劇場鑑賞まだなんです。
地方でもたくさん上映して欲しいなあ。

↓ お久しぶりコメントありがとうございます。
こんなにたくさんの訪問者がいらっしゃるのに
私のことなんて覚えててくださってすごく嬉しいです

今年もちゃんと読ませていただいてるんですが
なかなかコメント入れる気合が出なくて・・・
応援ポチはしてますよ~
★enoさん★ (mig)
2009-01-08 21:08:32
わーい、コメントありがとうです~
このメンツでウディじいさんの映画ですから
必見ですよ♪

そりゃあ覚えていますとも
2度目下さったくらいで覚えます
enoさんお疲れモードなのかな?

応援ポチ、とっても嬉しいですー

わざわざ絵文字くらいでいいんですよ、
ぜんぜん気にしないで下さいネ☆
enoさんが観た映画また感想聞かせて下さーい。
あっ! (あすか)
2009-01-09 03:16:43
これ、もう観たんだねー。
私ずっと見よう見ようと思っててすっかり忘れてた(笑)
もうすぐDVDになりそうだし、DVD待ちだわー。
私もこれジャケットが好きだったの。
素敵だよね。
でも美男美女揃いで見てるだけでたのしそ♪
★あすかちゃん★ (mig)
2009-01-09 13:49:26
DVDを買って来て正解だったわ~
ちょうど機内で観れたし意味もわかったしで♪

そうなの、ジャケも素敵だしね
ウディは今回出てなくて正解よ(笑)
観たい♪ (NANA☆)
2009-01-09 16:37:02
スカちゃんとペネロペクルスの共演なんて興味そそりますね
本当の彼のハビエルさんはノーカントリーのオカッパですね!
この前レンタルしましたこのカップルなかなかお似合いですよね♪
★NANA☆ちゃん★ (mig)
2009-01-11 00:03:57
そうなのよ~ふたりとも良かったよ♪

あはは!そう、ハビエルはおかっぱのあの人
お似合いだよね~、濃くてラテンで☆
この映画、夏に公開決まったみたいなので是非みてみてね♪
Unknown (有閑マダム)
2009-01-12 15:19:54
こんにちは~。

ウディ監督が、ハビエルに自分の願いを託す・・・
うぬー!それ、ありそうです。
こんなおいしい役、ないもの。

このお話は、舞台がバルセロナ!というのがかなり鍵だったかもしれませんね。 
ほんとうに街の魅力が伝わってきて、私もバルセロナにバカンスに行きたくなりました。

ご挨拶が遅れましたが、
今年もどうぞよろしくお願いします。
★有閑マダムさん★ (mig)
2009-01-12 20:56:07
こんばんは♪

なんかそんな感じでしたよね!?
自分はムリだから、みたいな(笑)

ところでこの作品、今日発表になったGG賞で
作品賞とっちゃいましたね!!
コメディ部門で。
とるとは思わなかったからすごい嬉しい♪
有閑マダムさんも相当気に入られてますよね
雰囲気とキャスティング最高でしたね
わたしもバルセロナ行ってみたいなー。

ことしもヨロシクお願いします♪
観たい!! (koko)
2009-01-14 02:57:19
これは早く観たい!!
ペネ好きだから
スカさんってなんだか女の私から見ても生々しくて・・・(笑)でも気になる存在なのよね~!
色気って男女共に惹きつけちゃうのかね!?

楽しみだな~♪
★kokoちゃん★ (mig)
2009-01-15 12:00:18
こちらにもありがとう

kokoちゃんもペネ好きなんだよね!
この作品、GG賞で作品賞(コメディ部門)とっちゃったよ♪
ぜひ観てネ~(たぶん夏公開みたい)
ペネのもうひとつの新作(今月公開の)を
ちょうど昨日観て来たの、そちらも良かったので
kokoちゃんに是非観て欲しい
スカちゃん、生々しいって表現わかる~
女からみても色っぽくて、
ウディじいさんのとるスカちゃんは自然な色気でてて好きなの~


post a comment