我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+コスメ+旅行記。
たまーに日記。blog13周年迎えました✨

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー / CAPTAIN AMERICA THE FIRST AVENGER

2011-10-08 18:00:40 | 劇場&試写★5

 

 

 

ランキングクリックしてね
←please click

 

 

“スパイダーマン”、”アイアンマン”・・・全てのヒーローは、“キャプテン・アメリカ”から誕生した。

マ—ベルコミック伝説の初代ヒーローで、究極の正義感と愛国心に満ちたキャプテン・アメリカ

病弱ながら自ら極秘実験(=超人兵士化計画)を受け、驚異の身体能力を得た勇 気ある青年が、

様々な試練に立ち向かい、やがて“世界最初のヒーロー”になるまでをVFXを駆使のアクション多めで描く。 

 

試写にてまだーむと2Dで鑑賞☆

 

もしかしてこれ3D公開のみ?!2Dで十分だと思うな~


 

第二次大戦下のアメリカを舞台に、虚弱体質ゆえに入隊テストで不合格となってしまった愛国者の青年が、軍の極秘プロジェクトによって超人的な肉体を獲得

祖国を守るために立ち上がる

 

のちにキャプテン・アメリカになるスティーブに、クリス・エヴァンス

2005年公開の「セルラー」でデビューの頃からファン。

アメコミは「ファンタスティック・フォー」のヒューマントーチ役でも経験済み。 

はじめはこーんなヤセすぎ華奢でちっちゃいんだけど、、、

(もともとクリスこんな体型じゃないからCGなのかも、)

こっちもちょっとはCG?と思うくらい凄いんですけど!

筋肉をつけるために行ったトレーニング以上に辛かったという食事制限について

トレーニングは最低だったけど、食事はもっと酷かった。鶏肉なんて二度とみたくないと思うとこまでいったよ。体がむくんでしかたがないのに、たんぱく質を摂取し続けなきゃいけなかった

と語る。

 


軍隊の上官に、最近では缶コーヒーBossのイメージが強すぎるトミー・リー・ジョーンズ。


気の強い女性将校ペギーには「ある侯爵夫人の生涯」のヘイリー・アトウェル。

可愛くないし名も知れてないしなんかいまいち。他のアメコミではナタリーとかスカちゃんとかなのに。

 

アースキン博士には「ラブリーボーン」のスタンリー・トゥッチ。

髪ある。


ドクター・ゾラにはトビー・ジョーンズ。

 

「アイアンマン」でロバート演じる、トニー・スタークの父親もこの頃生きてます(左)ドミニク・クーパー。

 

敵に、「マトリックス」のエージェントスミス、ヒューゴ・ウィーヴィング。

レッドスカルってどっかで見たようなキャラだけどコレ出て来たらなんか一気に

アメコミというか、何とかレンジャーとか日本の子供向け特撮ヒーロー戦隊モノみたいなカンジに見えてきて。

自らはぎ取っちゃう(笑)

 

おっと、この人ももちろんちょこっとカメオ出演。

次の「アベンジャーズ」に向けて、ね♪

 

監督は、「遠い空の向こうに」「ジュラシック・パーク III」のジョー・ジョンストン。

 

5/10(50点)

 

ん~。

アメコミ映画好きだし、クリス・エヴァンス好きだけど話は盛り上がらずに終わっちゃった感じ。

考えたら、最初のヒーローものということで内容も

悪と戦うというのがオーソドックスすぎて広がりが無かったのと、あまり笑える所もなく

面白いって思える場面はこれから強くなるっていうビフォア、アフターの対比の部分かなー。

時代の設定が古いので仕方ないのかもだけど

「アイアンマン」や「マイティ・ソー」に比べたら面白さ感じず。

途中終わったかと思ったらそこからまたけっこう長くて2時間超えは長過ぎでしょう、どう考えても。

寝ずには観られたけどとくに感想もあまりないな~。ハマれませんでした

サミュエルLジャクソンの登場でやっとちょっとわくわく。

アベンジャーズが楽しみだから、その前にこのキャラもおさらいしておく、という程度かな

 

あるのはただ正義のみ、その戦いに迷いはない。
1942年。兵士として不適格とされた病弱なスティーブは、軍の極秘計画「スーパーソルジャー実験」に志願し、まるで別人の姿へと生まれ変わる。パワー、 スピード、身長等あらゆる身体能力が極限化され、正義感に溢れる魂もまた極限まで高められていた。しかし政府は彼を兵士として認めず、星条旗デザインのコ スチュームを着させ、”キャプテン・アメリカ“という名の軍のマスコットに仕立てる。国中の人気を集めるものの、仲間である兵士達からは相手にもされなかった。そんな中、親友の所属する隊が全滅の危機に。実戦経験もないまま無断で仲間の救出に向かうスティーブ。だが彼の前に強大な敵が立ちはだかる。ナチス化学部門《ヒドラ党》の支配者レッド・スカルが、かつてないエネルギー源で世界侵略を企てていた。彼もまたスーパーソルジャーだったが、野心を極限まで 凶悪なものへと変貌させていた。大軍を率いるヒドラ党に挑む “キャプテン・アメリカ”は、果たして本物の英雄になれるだろうか? 

 

 

 公式サイト

CAPTAIN AMERICA: THE FIRST AVENGER    2011    アメリカ   124min

10月14日(金)より、3Dロードショー

エンドロール後に、おなじみの「アベンジャーズ」に続くオマケがちょこっとあり

 

コミコンにて。


 

 

 マーベル・コミックのヒーロー「アイアンマン」「ハルク」「マイティ・ソー」「キャプテン・アメリカ」

がヒーローチームを組む「アベンジャーズ」は、全米で5月、2012年8月日本公開決定

楽しみすぎる~

The Avengers (2012) Teaser Trailer

 

 

 

 

MyTwitter

Twitterボタン

 


ボタンおしてね

クリックして下さってる方、感謝です
←please click

 

 

 

『映画』 ジャンルのランキング
Comments (32)   この記事についてブログを書く
« 猿の惑星 創世記(ジェネシス... | TOP | ラスト・エクソシズム / The ... »

32 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (KLY)
2011-10-08 20:58:21
確かに割りと大人しめだったね。時代設定が時代設定だからかもだけど。
むしろラストから先のほうが面白そう。つまり『アベンジャーズ』での彼の方が面白そうな気がします。
コズミック・キューブってリアクターと関係あるのかなぁ?
こんばんは (dai)
2011-10-08 23:18:37
やっと『アベンジャーズ』へ向けて役者がそろったという感じでした。他のヒーローに比べたら時代が時代だけにアメコミとしてはおとなしかったですが、細かいところで他のアメコミとの関連性なんかもあったのでその点では楽しめました。
えー (yukarin)
2011-10-08 23:31:28
★5つは意外だった!!
あまり盛りあがらないんだ...
なるべく期待しないで観る方向で観ます(笑)
Unknown (りお)
2011-10-09 05:53:36
もしかして同じ試写会かな?(金曜日、よみうり?)

うーん、確かに、「アベンジャーズ」のために観るって感じだね。
3Dが効果的に感じそうなところもあんまりなかったし…
ガムありがと☆ (ノルウェーまだ~む)
2011-10-09 09:11:56
migちゃん、絶妙なタイミングでガムくれてありがとー♪
戦闘シーンで寝ちゃう私にしては、しっかり観られたけど、危なかったからねぇ。
なんか、アメコミユニフォーム着てなかったら、ただの戦争映画になっていたものね。
昨日は保護者会とか色々で、記事はこれから書くねー
KLYさん★ (mig)
2011-10-09 21:38:23
こんばんは~
今日は何観たのかな?

コズミック・キューブって結局なんだったんだっけ、、、?
もう最後の方はどうでもよくなってたあらどうやって死んだのかも忘れちゃった(笑)
アベンジャーズのために観たって感じかなぁ。
微妙…なのかなw (562_1992)
2011-10-09 21:39:35
クリス・エヴァンスはあたしも結構好きだけど
『セルラー』がデビュー作だったのね。
知らなかったー。あれ面白かったよね♪

50点かぁ…微妙だねー。
『アベンジャーズ』は絶対に観るつもりだから、
そのために観ておくって感じかな。
3Dしかないんなら劇場で観る気しないしDVD待とうかな。
☆daiさん (mig)
2011-10-09 21:39:59
こんばんは☆
うん、アイアンマンのパパが出て来たりそこはいいんだけど
ホント、時代が時代だし戦争がどうのって
前半はアメコミっぽくないし、、、
後半はどうでもよくて
yukarin★ (mig)
2011-10-09 21:41:21
こんばんは☆

うん、あまり期待しないで~。
でもyukarinは私より面白かったってなる気が、、、、
アイアンマンはあんなに面白いのに、、、
☆りおさん (mig)
2011-10-09 21:43:05
同じとこだったのね~、またニアミスかぁもう!(笑)

アベンジャーズのためだし、クリスくん好きだから観れて良かったのだけどいまひとつだよね~

post a comment

Recent Entries | 劇場&試写★5

Similar Entries