我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+コスメ+旅行記。
たまーに日記。blog14周年迎えました✨

復讐者に憐れみを

2005-11-05 02:22:22 | Recommend Movie
もうすぐ公開の、「親切なクムジャさん
 ←こちらは復讐シリーズ第3弾★

ヘンなタイトルだなぁ~と思っていたら、去年公開、migもその展開とオチにヤラレた、
オールドボーイ」の監督パクチャヌクの新作!と聞いて俄然興味が沸き出した★
そのパクチャヌク監督の、復讐3部作!の第1弾というのが、この作品
復讐者に憐れみを」。
前からいつか観ようと気にはなってたんだけど、
[クムジャさん]公開に先立って観ておかなきゃというわけで、(あ、別に続編じゃないよ)
内容は全く知らずに鑑賞。
実は韓国映画も結構観てる方なんだけどレビューはあんまりなかったかも。。。
(今回、予備知識なしが楽しめるので簡単な解説のみ。未見の人OKなレベルで、、、)


「オールドボーイ」ほどの
衝撃、"強烈なオチ"はないけど、それに匹敵する凄まじい、復讐のストーリー!

 
(2004年のmy BEST 4)
コレを劇場で観た後も、
人の恨みは恐ろしい!!
と思ったけど、今回は一人の恨みだけじゃなく3人の恨みが(復讐)交差するから面白い。
というか、コワイ!
これを簡単に「面白い!」って言うと、サディストか?みたいな気持ちにもなるから微妙だけど。(笑

最初の30分くらい、何がはじまったのか掴みにくくてけっこうつまんないんだけど、
徐々に面白く、その強烈な世界にぐいぐい引きずり込まれた。

観終えて、唖然。
ほんとゲンナリというか、、、脱力感というか。。。
ハリウッド映画大好きで、でもハッピーエンドばかりじゃいかんよねと思いながらも
フランス映画のラストの物悲しさが好きじゃないワタシも、
このラストはこれはこれで凄いと思う。
何が凄いって、復讐の仕方がじわじわとしていて恐ろしい。
ホント、どんなところで人から恨まれるかわからない世の中だけど
出来ることなら一生誰からも恨まれずに生きたいものだわ

途中から出てくる大御所、ソンガンホの演技!はやっぱり素晴らしい
評判のいい、「殺人の追憶」などでも活躍してるけどあの映画、そんなに面白いと思わなかったな、こっちの方がmig的には引き込まれマシタ!


娘が誘拐されてから、普通の男が次第に復讐の鬼と化する姿を淡々と演じるからコワイ!


7(10段階)
「オールドボーイ」が良かった人、
「親切なクムジャさん」を観ようと思ってる人はやっぱり必見!
けっこう血の量、多いので痛いのダメな人はダメだなぁ、、、
そういうのに強いワタシですら、珍しく「おっっ」とか
「えっ」とか 声出ちゃった、、、

      
たった一人の肉親の姉と暮らす、工場で働く青年リュ。心臓が悪く移植手術費を用意するために、
突然解雇した中小企業社長の娘を誘拐をする。その過程で起こる残酷な犯罪スリラー

    

先天性聴覚障害者のリュ(何で緑色の髪なのかは疑問)には,腎臓を移植しないと生きられない姉がいる。
姉と血液型が違うため移植手術ができなかったリュは、臓器密売団と接触し自分の腎臓と全財産一千万ウォンを渡して姉のための腎臓を手に入れようとするんだけど、
臓器密売団にまんまと騙される。

ちょうどその頃、姉に適合する腎臓が見つかったという連絡が。
リュの恋人ヨンミは、(金持ちな)社長の子供を誘拐しようと提案する。

"子供を連れ出してちゃんと返してあげる。手術費は金持ちにとってはどってことない値段。
久しぶりに会えば,どんなに嬉しいことか実感できるでしょ。これは、いい誘拐よ"と。



2002年韓国製作 2002年 日本公開(渋谷)2005年 新宿にて公開   117 min

【staff】
監督 パク・チャヌク 
脚本 イ・ジョンヨン/パク・リダメ/イ・ムヨン

【cast】
ソン・ガンホ/シン・ハギュン/ペ・ドゥナ/イム・ジウン/イ・デヨン/チ・デハン/他


人気blogランキング←please click
              
(1日1回有効)クリックよろしくね★皆様のおかげでtop10キープしています~
いつも読んでくれて&応援してくれてありがとう~


Comments (10)   この記事についてブログを書く
« エリザベスタウン / ELIZABET... | TOP | トレジャーハンターズ / WITH... »

10 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
トラックバック&コメントありがとうございます (まつさん)
2005-11-06 01:47:57
「オールドボーイ」の展開は原作漫画の方が上でしたが、ラストのからくりは映画のほうが上でした。

「復讐者に憐れみを」にはそれ以上の救いがありません。だから万人には勧められないのですが、「罪」と「復讐」のスパイラルは結局第三者によってしか断ち切れないという皮肉な結末が、この世の中の不条理さをよく表せていて、重く心にのしかかるものがありました。
まつさんーー★ (mig)
2005-11-06 10:25:18
あー、そうなんですね。

漫画を読んだ人がまわりにいないので気になってたんですけど

オールドボーイの、あの暴力のシーンだけは、長過ぎるなーと思っちゃいました。



この「復讐者~」もじっくり撮ってるというか、

わりとゆっくり展開しますよね。

ラストがああなるとはホントに皮肉な結果です。
オールドボーイより壮絶! (kazuki-kt)
2005-11-06 22:00:28
migさん、こんばんは。



『オールドボーイ』が生ぬるく思うほどの映画。

痛くもあり、後味の悪さに驚きました。

救いようのないラストが特に強烈で…。



『親切なクムジャさん』、

こんな陰惨なラストじゃなきゃいいけど。

と言いつつ、来週の公開が楽しみです!!
kazuki-ktさん★ (mig)
2005-11-07 01:07:40
そうですね、、、、どちらも強烈でした。



クムジャさん、ほんと楽しみです
Unknown (あにお)
2005-11-12 19:31:48
こんにちは!

あたしも、緑の髪には疑問・・・なんだかお笑いのロバートがチラついてしまって、最初は映画に集中できませんでしたって・・・笑

それにしても、重くて痛くて救いのない、でも面白い映画でした。3作目のクムジャさんにも期待してます★

TBも失礼しましたw
あにおさん★ (mig)
2005-11-17 23:35:06
こんにちは

なんで緑の髪にする必要があったんでしょうね、、、

目立つためかなー。

クムジャさんはなるべく早く、観る予定です~★楽しみ★
初めまして。 (rain)
2005-11-25 00:39:05
コメントとTB有難うございますm(__)m

コメントが文字化けしていたために拝見できなかったのが残念です(;_;)



復讐三部作の中でも一番重く、辛いのは『復讐者に憐れみを』ですね。シン・ハギュンが台詞がないながらもかなり存在感があり見事でした。



また遊びにきますね(^^)

rainさん★ (mig)
2005-11-25 11:02:20
こんにちは~

文字化けしちゃいましたか、、、



失礼しました。。。



この監督の作品、音楽もいいですよねー

それと、

チェミンシクだからこそ、良かったんだと思います



またおまちしてます~
Unknown (nappa)
2006-04-07 15:36:57
 TB&コメントどうもです。こちらからもTBさせてもらいますね。ソン・ガンホのうめき声が続くエンドロールは圧巻でした。「親切なクムジャさん」もそのうちDVDで見たいと思います。
nappaさん☆ (mig)
2006-04-07 23:18:36
ええ、今後も宜しくおねがいします



あ、そういえば、そこもすごかったですよねー、、、

かなり印象的です。

忘れた頃にまた観たい♪

「オールドボーイ」の方は、衝撃的すぎて

当分忘れられないです(好きですが)

クムジャさんもご覧になられたらレビュー読ませていただきますねー☆

post a comment

Recent Entries | Recommend Movie