我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+コスメ+旅行記。
たまーに日記。blog13周年迎えました✨

インクレディブル・ハルク/The Incredible Hulk

2008-07-30 10:54:03 | 劇場&試写★5

 

 


バットマン(ダークナイト)」に「アイアンマン」「ハンコック」にこの「ハルク」と、
夏から秋にかけてヒーローもの続々登場
全部揃えて戦わせたらどれがいちばん強いのかなー?なんて考えちゃった。

あ、「カンフー・パンダ」も一応ヒーローもの?(笑)


誰もが認める演技派、エドワード・ノートンが、
CGで演技力をあまり問われないような「ハルク」に出演するってちょっと意外

主演のエドワード・ノートン&リヴ・タイラーが来日して行われた試写会に、
お友達のきらりんをお誘いして行って来ました~

こんなシーンもあるけど、今度はイリュージョンは使いません
バットマンと同じ名前、ブルース役。



リヴは細胞生物学博士。ベティ・ロス。ブルースとは同じ研究所にいた際に恋人だった。
ロス将軍という父親がいる。


そのロス将軍にウィリアム・ハート。


嬉しかったのがティム・ロスの登場!

特殊部隊の兵士でかなり重要な役どころ。


監督は『トランスポーター』シリーズのルイ・レテリエ。
脚本にはシュワちゃんの『ラストアクションヒーロー』や『X-MEN2』『X-MENファイナル・ディシジョン』など。
製作にはエドワード・ノートン自身も参加。


ブルース・バナー博士は緑色の巨人ハルクに変身する能力を隠して生活する日々を送っていた。
ある時、ハルクの変身の秘密を知ったテロリストが怪人アボミネーションと化し、ニューヨークの街を襲う。
恋人ベティと街を守るため、ブルースはハルクに変身して危機に立ち向かう





5/10


5年前に一度アン・リー監督によって映画化されたハルク。
これは一応続編みたいだけど あの映画はなかったことにしようという感じで作られたようで、
前作を観てないし内容も知らないわたしだったけど全然問題ナシ。
これを観るにあたって、復習する必要はないよ~

んー、、、、何と言うか。海外では評価高いみたいだけど実際観た感想は
とりたてて面白くはない

ノートンの演技力が発揮されるようなシーンも特になかったように思うし
基本はラブストーリーのように、望まない力を手に入れた人間の不幸?みたいなのを
描いているんだけど展開がやっぱりありきたりというか、、、、。
敵が出て来て戦う。
その敵というのが、思ってもみない人がいきなり化け物になるのは意外で面白かったけど☆
やっぱり男の子向けなのかなー??
同じアメコミでも『バットマン』シリーズは好きだし『アイアンマン』も
面白かったんだけどな。
来月公開のその『アイアンマン』は変身する過程(防具?を身につけるまで)、創る過程も描かれてるのが楽しい。

こちらはそんなことで、面白かった!という感じではなくて
とくに文句があるわけでもなく、退屈でもない。普通、でした~。(笑)


あ、ひとつ気になったこと。

このハルクに化けてからの顔。
ぜんぜんノートンの面影なしなのね
なんか全く違う、よく見ると日本人でこういう顔の人いそうって思ってちょっと笑いそうになっちゃった。
ズボンは巨大化してもはち切れて破れないのも笑える~。


こんな少年風のノートンが観られるのでファンの人は勿論必見



もちろんティム•ロスファンの人も観てネ。


そうそう、ラスト近くでは『アイアンマン』のあの人がアイアンマンでの人間の役そのままで登場
次回へ続く~みたいになってたけどあれは『アイアンマン』への伏線だったのかな。
ハルクの続編はもういらないと思うケド


 公式サイト
The Incredible Hulk    2008年  アメリカ  112min
8月1日より、全国ロードショー




Yahoo!映画サイトでは、『インクレディブル・ハルク』と『アイアンマン』を合同特集。同じSonyピクチャーズ配給だしね♪
ココ


--------------------------------------------------------------------------------------------------------


7/29  こちらは昨日有楽町日劇1で行われた
そのジャパンプレミア来日舞台挨拶の様子


ラッキーなことに遅く行ったのにギリギリなかなか前の方の席もらえたから
しっかりふたりを見ることが出来た
そんなに広すぎない劇場だしね☆


リヴはそういえば『アルマゲドン』の時の来日パーティで見たけど相変わらず
感じがいいしおちゃめで可愛い
口が大きいのはお父さん譲りだね

ノートン、18年前に大阪に住んでたとかで「ニホン語、全部忘れちゃいマシタ。マイド、オオキニ」
かなり流暢なニホン語!!しかも大阪弁まで喋るサービスぶり
会場の前の方にいた大阪から駆けつけた友達たちに話しかけるという場面も。




司会&ゲストはこの映画をCMでまたも絶賛しているおすぎ氏。
ノートンが好きだから絶賛してるような気もしなくない

おすぎデレデレ。


おすぎ 「意外だったんだけど、そもそもなぜ“ハルク”を演じようと思ったの?」

ノートン「自分でも信じられないけど、スーパーヒーローの役もたまにはいいかなって思ったんだ(笑)」



たった4ヶ月しか日本に住んでないというのに、ぺらぺらと日本語喋るノートン、(もちろん全部じゃないけど)
見かけだけじゃなくやっぱり頭がいいのね



公開日は映画の日なので、気になってる方はぜひ~。


ランキング、皆さまのおかげです




人気blogランキング←please click

クリックしてくれると嬉しいな♪

『映画』 ジャンルのランキング
Comments (48)   この記事についてブログを書く
« Sex and the City フィーヴァ... | TOP | 8月公開☆新作映画リスト »

48 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
一番 (かめ)
2008-07-30 12:10:03
今回は一番乗りです。
って、migさんからアップしたのを教えてもらったので出来た事ですが。

エドワード・ノートンって日本に来てたのですか?
何か吹き替えの人しか来なかったっていうブログを幾つか見たのですが。
彼は生で見てみたい役者の1人ですね。
日本語が出来るなんて知りませんでした。
ありがとう! (きらら)
2008-07-30 13:18:02
migちゃん
昨日はどうもありがとうー!
すっごく楽しかったしうれしかった
めざまし、、、やっぱり放送してくれたー!
ノートンもリヴもステキだったな
知花くららさんも会場に来ていたようで、、、会いたかったー♪

映画の評価はね、、、私もそこそこになりそうです。
今日の夜アップできたらアップするねー

おうちに帰ってチェックしたら
まだまだジャムあったから、
今度パンとセットでプレゼントするよー
みた。 (とく)
2008-07-30 17:59:11
てか、この前やってた、国際フォーラムのジャパンププレミアに、
なぜに、ノートンは来ないんじゃ。
昨日だか、めざましテレビ見てたら、ノートン出て来たんで、
日本来てるのかーい!って、突っ込んでおいた。
ま、この作品、ノートン出てなかったら絶対みてないね。
てか、とくも、エリック・バナの「ハルク」見て予習しようかなー。と、思ったけど、どうにも見る気になれない。
エリック・バナいけてない。
ノートン大好きでーす。だから、みたようなもんですかな?
てか、ホントにこの作品やりかったのかな?疑問。
ま、とくは、普通に楽しめたかな?
migさんよりは、☆2個位多めで、お願いします。
リメイクもやりすぎたせいか、今度はマーベルコミックの、
オンパレードかい。
ウイル・スミスの「ハンコック」も、なんだかなー節です。
アメコミでは、「スパイダーマン」が、圧倒的に好きだな。
「ダークナイト」は、一応、映画の日にでも、行くかな。
てか、バットマン、1番最初のしか、スクリーンでみてない。
確か、日本ではコケたっぽい。と、記憶してます。
でも、評判いいみたいだからみるかな?監督ノーランだしね。
てか、調べたら「バットマンビギンズ」も、ノーランだよね。
話しが、関係ない方向にいってます。おわりです。またねー。
あつい。あつい。
夢の共演 (ともや)
2008-07-30 19:33:24
こんばんは、migさん♪
無かったことにされちゃったアン・リー版『ハルク』の方が、ともやは好きかも?
ダニー・エルフマンの音楽がめっちゃ格好良いのです。
あとリヴ・タイラーよりジェニファー・コネリーが好きだったり、エドワード・ノートンよりエリック・バナが好きだったり…って理由はありますが(笑)。

『インクレディブル ハルク』も普通に面白かったですけどね~。
冒頭の精神修業で格闘家のヒクソン・グレイシーが出てきたのにはビックリしましたし、ブラジルの混沌とした街中でのチェイスは凄かったですわん。

ラストに『アイアンマン』が出てきたのは、今度公開される『アベンジャーズ』(マーベルコミックのヒーローが総出演するアメコミ)の伏線みたいですね。
アベンジャーズには、スパイダーマン、ハルク、アイアンマン、ウルヴァリン(X-MEN)、キャプテンアメリカ、アントマン…などなど、スーパーヒーローがてんこ盛りの作品。
映画版のキャストで実現されたらすごい映画になりそう…!
かめさん☆ (mig)
2008-07-30 23:15:53
いつもコメントありがとうございます
ノートンは先週だったかな?
同じくジャパンプレミアがあったけど来なかったみたいで
こっちに来たみたいです☆
ノートンってそういえば遅咲きの役者さんだから
それまで日本にいたり点々としてたの納得です。
それにしても日本語うまかったですよ~
言葉じゃなく文章で喋ってましたから
きらりん☆ (mig)
2008-07-30 23:19:39
昨日はギリギリだったのにほんとOKで良かったよ~

めざまし見なかったし、デーブのゴシップでも取り上げてなかったわ

そうそう、けっこう何人か業界人も入ってたみたいね☆
くららさん綺麗だよね~

昨日はJR線雷落ちたとかで銀座線めっちゃ混んでたの暑いし激混みで死ぬかと思った~
わーい、嬉しい!楽しみにしてるね
レビュー、待ってまぁす。
とくさん☆ (mig)
2008-07-30 23:24:19
とくさんやっぱり観てたんですね~
あらら先週のプレミア?? 
ノートン好きだったらこっちなら近くでみられたのに
そっか、前作はエリックバナなんだ~
てっきりただの着ぐるみ?かと思ってました(笑)
確かにリメイクのあとはコミックブームという感じ。
ウィルスミス好きだから絶対観ますー♪
楽しみ

そうですよ~バットマンは前作同様、監督もキャストも一緒。トムちん妻、ケイトだけおりてます。
ノーランだから、なかなか楽しませてくれてるので
とくさんも是非
ともやさん☆ (mig)
2008-07-30 23:28:20
こんばんは♪
へ~、そうなんですね
なるほど、キャストにも左右されちゃうよね☆
なんかね、きっとこれ男の人の方が楽しめる気がする。。。
アイアンマンは文句なく面白かったんだけどなー
あれ?『アベンジャーズ』って昔ユマサーマンのがあるけど(大コケしたやつ 笑)
あれとは違うのかな??
あ、あれは確かイギリスのコミックのリメイクだったかな?

そんなにいっぱいキャラ出てくるなら是非観てみたーい♪
面白い情報ありがとう
さすが情報通!
こんばんは★ (dai)
2008-07-31 00:39:56
コメントありがとうございます★

migさんはあまりお気に召さなかったみたいですね(笑)
私もどちらかと言えばアイアンマンの方が好みですがこちらも意外と楽しめました。アン・リーが丁寧に描いていたハルク誕生を冒頭で一気見せした辺りから一気に引き込まれ、ボーンシリーズを彷彿させるような逃走シーンなんかは最高でしたねw
まあでもこういう作品はmigさんのおっしゃる通り、男性好みのものですよね。

*ダーク・ナイト観たので感想書いたらまた来ます。結構観た作品が溜まっちゃっているんですよね・・・。
ハルク (りんたろう)
2008-07-31 01:10:20
僕も29日のジャパンプレミアで鑑賞しました(^-^)
「アイアンマン」も楽しみです♪

post a comment

Recent Entries | 劇場&試写★5

Similar Entries