我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+コスメ+旅行記。
たまーに日記。blog13周年迎えました✨

ホットファズ-俺たちスーパーポリスメン!-/HOT FUZZ

2008-07-06 10:21:08 | 劇場&試写★6以上

ショーン・オブ・ザ・デッド』を知ってますか~??
 
ただのゾンビ映画じゃないよ、ゾンビのセオリーを笑いのネタにしたゾンビコメディ。
日本未公開でDVDスルーとなったこのマニアックでコアな映画の、
監督エドガー・ライトと脚本家(主演兼のサイモン・ペッグ)が再びタッグを組んだ、待望の最新作がこれ




本国イギリスで、3週連続1位(公開3日間でなんと12億円!)


いやあ、なんか凄かった!

日本では公開見送りになりそうだったところへ、ネット上での2000人を超すファンの署名によって公開が決まったというから 
どんだけ面白いの~?! なんて、ちょっと期待してた。
GAGAさんの力も凄いな~。『俺たちフィギュアスケーター』も見事公開決定させたし。

同時公開になってしまった大好きなウォシャウスキー兄弟の最新作『スピード・レーサー』を後にまわして
先にこっちを観るという暴挙?に出たわたしだったが
初日初回早起きして行こうと思って、渋谷に向かう途中電話したらもう席が残りわずかとのこと、
時間もギリギリだったしで結局夜の回で観てきた
この映画の大ファンだという大槻ケンジがトークゲストに出るというせいもあったのか?
(わたしはどうでもいいけど
それにしても単館だけど満席とは、すごい。夜の回もほぼ満席。それだけ待ってた人が多かったのね。

まずは、ストーリーから。

ロンドンの熱血エリート警官ニコラス・エンジェルが、
あまりにも優秀なため仲間が見劣りすると妬まれ、携帯も圏外になるド田舎に左遷される。
警官もヒマ、平和な町。 でも何か変だぞ。
多発する殺人事件の異常さに気付き、謎の組織と大バトルを繰り広げるというストーリー。


タランティーノが自身の企画映画『グラインドハウス』の中のパロディCMにも1つ参加させちゃったくらい気に入られてる
このエドガー・ライト監督、34歳。

この映画もタラちゃん、いかにも好きそうだな~って感じ


ショーン・オブ・ザ・デッド』』に続き、主演/脚本のサイモン・ペッグ、こんなカッコ良かったっけ
いやいや、普通にみてるとデヴィッド・モース似の←いろんなのにちょこちょこ悪役で出てくるこの人。
ただの髪薄めの小柄なオジサンだけど
でもこの映画ではめっちゃカッコイイんだってば!ホント。



ポリス映画マニアで、秘かに銃撃戦が夢。のんきでとぼけた相棒ダニーにニック・フロスト




おバカ映画とか言われてるけど、
アダム・サンドラーやウィル・フェレルのおバカに比べたらそんなにおバカって感じもしないんだけど。
やっぱりイギリスのコメディはアメリカの笑いと違うせいか、おバカといっても種類が違うのね。
バカはバカだけど、笑わせることにとことん徹底しててホットでクール


映画好きが作った映画であることが伝わってくる。

アクション強めのポリス映画だと思ってたら違った、それプラス、
イギリス映画らしいミステリー要素アリ、『ホステル』ばりの?殺人鬼登場!
ホラー要素アリ、友情アリ、そして笑えるコメディ。と色んな要素がごちゃ混ぜ。
タランティーノ映画を観てても感じるのと同様の映画愛がたっぷり詰まってる

8/10

いっぱいちょこちょこ笑えた~
なにがスゴイって、普段わたしが"テンポもよくて"とか"スピード感あって"
とか書く時の×50(倍)くらいの凄いスピード!
展開、カット割の切り替わりの早さに圧倒


死体うまくリアルに仕上がってて、ホラーらしさ本格的だし
伏線も張られまくり、ココで出すだろうっていう絶妙のタイミングで期待してたセリフ
突然コメディ調からミステリー、そしてホラー風という変化が意外で面白い。



あんまり画像とか映像とか先に観ないで楽しむことをオススメです☆
ので、今回のレビューはその前に観ても大丈夫なように差しさわりない画像のみでお届けしております。(笑)

後半の意外な銃撃戦にワクワク、思ってたよりずっと楽しめた♪
9か8か迷うところー
ショーン・オブ・ザ・デッド』をまた観たくなっちゃった!

キャラでは相棒ダニーの他には、この役に立たない刑事コンビが良かったかな。


いかにも悪人っぽい、アヤしいこんなヤツがいたり、、、、。



観て満足の1本! migの今年のベスト10入りは確定
迫力の映像だし、笑いが起こる劇場内で一体感を楽しんで欲しいな





 公式サイト
HOT FUZZ   2007年 イギリス   120min
渋谷、川崎、大阪、京都にて7月5日より絶賛上映中~!
順次、全国ロードショー



そうそう、この映画にカメオでピーター・ジャクソン監督、サム・ライミ監督、
ウィリアム・フリードキン、リチャード・ドナー、そしてケイト・ブランシェット(出演希望したとか!)
までもがカメオ出演してるらしいんだけど、ぜんぜん気づかなかったよ~
また観たい
あ、ビル・ナイは普通にちょっと出演してます




人気blogランキング←please click

クリックしてネ!!


『映画(お出かけ)』 ジャンルのランキング
Comments (54)   この記事についてブログを書く
« ハリウッド☆ゴシップNews | TOP | You Don\'t Mess With The ZO... »

54 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
観たいっ (ゆかりん)
2008-07-06 11:07:25
こんにちはーっっ☆
コレ観たいんですよ。でもコチラでは上映なしです。シネコンは無理なので唯一の小さい劇場にお願いしてみようかなぁ。
白鳥?のシーンは本当なんですってね。
観たい見たいみたいミタイーっ(笑)
みた! (とく☆)
2008-07-06 12:40:23
と、その前に、ゴシップニュースから。
冒頭10分の「テネイシャスD」の映像は、スクリーンだけでなく、DVD配布でしたよ。だから、同じです。 
migさんも見たかな?子役のJBが超似てる。
とくも、2回目の上映でしたが、超満員でした。前から2番目。
この劇場、いつも空いてるのになー。
はい、感想です。
とくも、migさんと、同じくとくとくベスト10に入る位、おもろーです。
とくは、ギャグで笑ったというより、映画後半戦のアクションが、
まさに、ハリウッド作品になってるのでここがとくのドツボにはまりました。いかに、この手のハリウッド作品を見てるかだけで、後半戦のアクションシーンが楽しめるかと思いまーす。一応、劇中で「ハートブルー」これは、とく、何回も見てるんで。「BAD BOYS 2 BAD」のシーンも出てくるんじゃが、その他にも、あ、このシーンは、あれだ。あのシーンはあれだ。みたいな。撮り方も、むっちゃ、凝ってるし。ハリウッド作品へのオマージュがふんだんに感じられる作品ですね。ばんざーい!
こんにちは☆ (dai)
2008-07-06 12:56:43
やっぱりmigさんもお気に召しましたか!
テンポが半端なかったですよねw
そして、そのテンポについていっても劣化する事のないぐらい丁寧に作ってあるところに巧さを感じました♪

私もTOP10入りは確実だと思いますw
早速見てきました (くまんちゅう)
2008-07-06 14:27:15
期待通りのおバカアクションでした
こういうギャグは大歓迎
ホラー風味もミステリー風味もありましたし
モース似!のニコラスもカッコ良かったです
影の主役、白鳥の神出鬼没ぶりがおかしかった
こういう作品をもっと (かめ)
2008-07-06 14:49:35
migさん、
コメントありがとうございました。

アメリカでは、1年以上前の上映されてその時に、感想を書きましたが、今でも結構新鮮に内容や、映像を覚えている作品です。

日本の配給会社も、俳優や、話題だけの作品を選ぶのではなく、こういう作品をどんどん紹介していって欲しいですね。

ゾーハンは、だめですかね?
むふふ (ひめ)
2008-07-06 16:42:11
サイモン・ペッグ、かっこいいですよね~!!
ショーン・オブ・ザ・デッドのとき、情けないんだけど
カッコよくて、かなり気になってました。
監督も同じとなれば、絶対面白いはず!
ニック・フロストもいいですよね^^
早く見たいな~~
ゆかりんちゃん☆ (mig)
2008-07-07 00:58:15
これね、ゆかりんちゃんはゼッタイすきだと思う~
小さい劇場はリクエストに応えてくれるのかな?
全国で徐々に公開していくみたいだから、
ゆかりんちゃんも劇場で観られることを祈ってるわ
とくさん☆ (mig)
2008-07-07 01:01:58
やっぱりとくさんも気に入りましたね~
うんうん、おっしゃる通りで、
ハリウッド映画をうまくオマージュしてました☆
ハートブルー、あんまり覚えてないんだけどとくさん前に熱く語ってましたよね。
わたしも後半のはちゃめちゃ銃撃戦で爆笑でした。
ポイントぐっと上がっちゃいました
おばさんとかまで銃隠し持ってドカン!だもん(笑)
うーん面白かったですね
daiさん☆ (mig)
2008-07-07 01:03:34
わーい、楽しめました~
daiさんもお気に入りですね。
観た人みんなとりこ?!
すっごいスピードで画的にも面白かったですね
くまんちゅうさん☆ (mig)
2008-07-07 01:05:18
うまい作品でしたよね~
笑えたし、途中ミステリーかと思えばホラーになってたり?
白鳥がほんといきなり現れるのには笑いました
くまんちゅうさんも今年のベスト10入りかな

post a comment

Recent Entries | 劇場&試写★6以上

Similar Entries