我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+コスメ+旅行記。
たまーに日記。blog14周年迎えました✨

SUPER 8 /スーパーエイト

2011-06-15 11:24:00 | 劇場&試写★6以上

 

 

「LOST」「クローバーフィールド」のJ・J・エイブラムス監督×スティーヴン・スピルバーグ製作

ということで、いかにもJJ作品らしく、

そこにスピルバーグ要素入れた感じ(ってそのまんま)

 

全米で昨日から公開、日本でも今月24(金)公開☆ 試写にて鑑賞。

 

1979年にアメリカで実際に起こった事故を引き合いに、さまざまなうわさや伝説がささやかれる空軍基地「エリア51」とアメリカ政府がひた隠しにする秘密を描き出す

ということで、「秘密」部分を強調してたけど、政府が秘密にする云々は重要に描かれていない。


 

主演は子供達。ダコタの妹エル・ファニングと、初デビューのジョエル・コートニー。

 

男の子ジョンの父親に、TVドラマ「グレイズ・アナトミー」シリーズや「キングダム/見えざる敵」のカイル・チャンドラー。

 

 

莫大なお金かけたB級大作

見どころは、エルのゾンビ

 

あ、でもゾンビ映画ではもちろんありません

 

オトナ向けパニックムービーとしてではなく、

子供たちが経験したある衝撃の出来事を描いた青春アドベンチャー?として捉えた方が正解かも

 

1979 年、オハイオ州。ジョーは仲間6人で8ミリ映画を撮影していた。トラックと貨物列車の衝突事故に遭遇する。

脱線した貨車には“アメリカ空軍”の文字。

アメリカ政府は空軍施設・エリア51を閉鎖し、オハイオ州のある場所へ研究素材である“何か”を移送中だった。

そして燃え上がる現場に残されたカメラに は、事故の一部始終が撮影されていた…。

 

 

事故を境に、小さな町では失踪事件など不可解な出来事が続発する。

ルービックキューブのような白い物体があちこちに散乱した現場。これは一体?!

しばらくして行方不明になった沢山の犬たちは、バラバラの遠い場所で発見される。

 

 

6/10(60点) エンドロールの映像でオマケ。

 

 

わたしは基本、好きではないけど退屈はしなかったしギリギリ。

他の方の評価とか一般的にはウケるのかもこういうの。感動でも傑作とも思わないけど。

お子様と観ると案外面白いかも。

 

ちょこっとネタバレあり

つっこみどころは満載!

でもそこを含めて楽しめるというか、つっこみあっても退屈ではないというか。

とりあえず観る前に「2011年の最高傑作です」とか、「衝撃と感動の歴史的、、、、、」とか

チラシに書かれた言葉並べ立てて解説するのヤメてほしい

というか、最初から期待させるようなこと言う方が不利だと思うんだけどとかく宣伝でそういうこと書きたがるよね。

わたしは全然期待もしてなかったからいいけど。

 

もう、冒頭にも書いた通り ほんとJJエイブラムスって怪物(モンスター)好きだなぁ。

本作は宇宙人というより、ビジュアルが蟻の巨大怪物みたいなモンスター系。

 

そこに、スピルバーグお得意の、感動する要素少し入れちゃおうという。

あ、でもJJエイブラムスって「アルマゲドン」の脚本もしてるんだよね。

どっちにしても感動大作は好きなのね。

 

一緒に観ていたmaru♪ちゃんとも言ってたのだけど

いなくなった犬はなんだったのかとか説明不足が多いのが目につく。

 

最大のびっくりは あの少年が「生きるって大変だよね?」だか「生きてればいろいろあるよ」

みたいに諭して語りかけるシーン。

出た~ETか!と誰もがつっこみたくなるシーンで、あんな少年の一言があったからって

そそくさと帰ってしまうのがウケた(笑)そんなあっさり?あの少年のおかげで?

感動させようというスピルバーグの意図がみてとれるのは本当わたしには伝わらなくてダメ。

近年のスピルバーグ関わった作品はどれもそうで、わざとらしく感じちゃう。

ETみたいに指と指出て来たらどうしようかと思ったけど そこまで怒りを覚えるとかじゃなく

逆に笑っちゃった。(え?ここ感動場面?)

こういうのは、ニコちゃんやトムちんなんかが出てたものなら間違いなくラジー賞候補でしょう、

それでなくてもmig的ラジームービーの候補に入れたくなる要素たっぷり。(愛すべき?おバカ)

そうそう、スーパー8ってタイトルなに?って思ったら、子供たちの撮影するフィルム?カメラが

スーパー8って言うんだってね。分かりにくい~

 

エルちゃん姉に負けず頑張ってマス。ダコタの方がやっぱり可愛いなー

 

 

本作のストーリー大きく分けると

1.列車衝突事故後の町の人間、犬、物、行方不明の謎を明かす。

2.消えたアリスを探す。

なんだけど、最初の方でチラ見せした怪物をひっぱり過ぎだと思う。

延々その後同じようなシーンを観せられてやっと随分してから人が襲われ正体が明らかになる。

どうせ観てる方にはわかってるんだから早めに見せれば良いのに。

消えた人たちを探すのにあっという間にうまくいきすぎ。それも子供たちがやってのけちゃう。

 

良かった点は、全体的に80年代ムービーのオマージュに溢れていて、時代背景はもちろん音楽や映像まで80年テイスト

子供たちが主人公という部分。中学生にはみえないくらいエル以外はなんだか

小学生並みに子供っぽいんだけど。子供目線で捉えた作品というか、子供が観て楽しめるような作り。

細かい事にいちいち文句をつけるようなマニアや大人じゃなく子供向けエンタメ大作。

前半の列車衝突事故シーンの迫力など、これは劇場の大きなスクリーンで観ないとあまり意味ないかも!

なにしろ一番楽しかったのは、エルのゾンビ姿が秀逸なのと、

エンドロールのオマケ、こどもたちが作ったゾンビ映画のショートフィルム。

出演した子供たちが考えた内容らしく、単純なんだけどオーソドックスな古めかしいゾンビ映画で楽しい

興味ある方は、DVDじゃなくて是非劇場で

 

 

 公式サイト 

SUPER 8       2011年    アメリカ   111min

6月24日(金)より、全国ロードショー

 

6/8 L.Aプレミアにて。

 

サプライズで、スピルバーグと仲良しのトムちん登場

JJ作品には「MI3」に出演

エルの姉、ダコタちゃんとはスピさんの「宇宙戦争」で共演したトム。

ダコタも来れば良かったのにね。

 

.。oO(スリはちゃんと寝たカナ~

 

やや笑顔に疲労が。

 

最強タッグ?スピ&JJ

 

子供主演の映画はイイな。皆仲良し。

 

ちょっと前はソフィア・コッポラの「サムウェア」でスティーヴン・ドーフの娘演じてたけど

今後のエルちゃんの活躍にも期待

 

 

 

 

 


Comments (50)   この記事についてブログを書く
« スタジオライフ公演「PHANTOM... | TOP | *・:*:♪:*☆blog6周年/6th a... »

50 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
DVDはダメだめよ~ (まっつぁんこ)
2011-06-15 12:41:05
最初の列車~なんであんな大爆発になるのぉ?
そのわりに子どもたちは平気だし~
車でつっこんだじいさんは生きてるし~
とか理屈っぽいこと言い出したらきりないよね。
突っ込みどころ満載!
劇場で大画面で観なきゃ意味ないってことは間違いないと思います。
やっぱりスピ (ノルウェーまだ~む)
2011-06-15 17:28:34
migちゃん、おはよー♪
いいな~いいな~もう観たんだね。
予告だけ観ても充分子供向けエンタメってかんじしたけど、やっぱりそうなんだぁ・・・
スピは突っ込んで欲しいのかな?大阪人かっ!?(笑)
映画館で見ないと意味無いのね~
☆まっつあんこさん (mig)
2011-06-15 22:21:45
こんばんは、
いろいろともうつっこみどころ満載でしたねぇー
子供たち誰も死んでないし、突っ込んだ人もなんで生きてるのよ!って思ったけど
そこ含め面白かったかな☆
DVDで観たらきっとしらけそう(笑)
☆まだーむ (mig)
2011-06-15 22:23:06
おはよ♪
毎日てんぱってるよー(笑)
これね、DVDじゃダメだわ~
帰国後でも興味あったらみてみて。
それはそうと、もうすぐだね☆楽しみ♪
これぞスピルバーグ! (KLY)
2011-06-15 22:54:27
スピルバーグのノスタルジックな部分とJJのケレン味が合わさったこの2人の個性が良く出た作品だったなぁと思います。私はこれ系普通に好きなんですよね(笑)
犬はヤツから一斉に逃げたから、ヤツのいる場所から同心円の距離で見つかったと言ってたかと。私はそれよりあのキューブが説明不足に感じちゃったなぁ。解ったような解らなかったような^^;
あ、スーパー8はビデオカメラじゃなくてフィルムの方ね♪
最後のゾンビ結構面白く出来てたよね。何気にロメロとかいっちゃって(笑)
kLYさん☆ (mig)
2011-06-16 09:41:42
KLYさんはなかなか気に入ったのね~★
わたしはこういうB級みたいなのは好きだけど大作で感動させようとするものってダメなのだけど、、、子ども達主演で
ゾンビ映画まさか撮ってるとは(笑)で
あのオマケが断然良かった♪
そそ、ロメロの名前までちゃんとだしてた♥
Unknown (ももっち)
2011-06-17 12:29:54
migさん、こんにちは。コメントするのは初めてです。よろしくお願いします。
KLYさんのブログにあった、migさんのコメを読ませていただいてこちらに来ました。
「楽しめてなんぼの大作ですね(笑)」と書かれているのを見て、迷ってたんですけどやっぱり楽しみにしていたので見に行こうかなと思いました。
また、遊びにきます。
ももっちさん☆ (mig)
2011-06-18 14:36:27
こんにちは☆はじめまして。

わー、そうだったんですね。
コメントありがとうございます♪
嬉しいな。

ふふふ、評判いまのところいいようだから大丈夫だと思います☆楽しんで下さいね。感想是非お聞かせを。
ありがとうございます! (ももっち)
2011-06-18 16:26:27
migさん、こんにちは!
TBとコメント、ありがとうございます!!

つっこみどころ満載のスーパー8ということで、
つっこみを数えながら楽しく見たいと思います♪

(でも、本編よりmigさんのブログの方がおもしろいかも・・・汗!)
木曜のヤクルトで観てきました。 (rose_chocolat)
2011-06-18 18:32:25
エルちゃんが凄かったなあ・・ あれはもう、若奥さんそのものって感じで。
彼女に大いにおまけ?

話自体はどことなく80年代のノスタルジーっぽくて、あの時代のほんわかした映画が好きな人は大いに楽しめそうですよね。
たまにはblog書かなきゃね(笑) 書いたらまた来ます。

post a comment