我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+コスメ+旅行記。
たまーに日記。blog12周年迎えました✨

トワイライト サーガ ニュームーン / THE TWILIGHT SAGA:NEW MOON

2009-12-01 22:48:02 | 劇場&試写★5

ランキングクリックしてね
←please click



エドワード派かジェイコブ派か ------お父さん派です






日本では、海外ほどエドワードファンって聞かないけど
(むしろなぜか映画ブロガーの皆様の間ではカッコイイとは思わない声多し)
ジェイコブとだったらどっちが人気なのかなー?


全米では20日から公開、現在 ティーンやトワイライターが熱狂中
日本でも殆どタイムラグなしで28日から公開中★
この続編にダコタちゃんがヴァンパイアで出るってことで
それを観るために、あまり興味なかった前作「トワイライト 初恋」を観たら思ってたより面白くて。 
 いよいよ、の続編を観て来ました~。


そもそもヴァンパイア映画好きなんだけど、この続編ではあんまりヴァンパイア映画としての楽しみはなかったな、、、。
もともと原作がティーン向けラブロマンスだから、禁断の恋がメインなのは仕方ないのか、、、


というかその前にひとこと。
ダコタちゃんのシーンってあれだけ


次回でもしかしたら活躍するのかもしれないけど、 
二人の恋愛の行方より、三角関係の結末より、ダコタのヴァンパイアとしての戦いが観たかったわたしには物足りない~。



今回、監督が「ライラの冒険/黄金の羅針盤」のクリス・ワイツにバトンタッチ。
巨大オオカミのCG、人間からオオカミに変わるシーンなんて似てて彷彿とさせます。



5/10


前半はなんか惹き付けられるシーンもなく淡々としてるから
オオカミが襲って来るどころか睡魔が襲ってきちゃった~。 (笑)

わたしにはオトメなココロが足りないのかも
ティーンみたいに、二人のロマンスの行方が気になるってよりは
ヴァンパイアオオカミ族の戦いがもっと観たかったし
(戦うシーン少な過ぎ~。)
←前作のこの人、もっと強いと思ったのに

主要キャスト3人ともに魅力を感じないからどうにも
誰にも感情移入出来ず、、、、
エドワードがいなくなってから、一緒にいて癒されておきながら
いざ「キミを守る」とかなんとか言われたらはぐらかしちゃう。
でも「あなたが必要なの」とかいって矛盾してるー。
いいように利用してるとしか思えない状態でエドワードが戻ったら完全そっちいっちゃう。
そりゃ牙むいて怒るでしょ(笑)
そして極めつけ、
私のために戦わないで!
どこのお姫様よ~!

もともとクサいセリフが多いのはティーン向けロマンスだから仕方ないけど
なんか笑っちゃう。
こういうところで オトメなココロを持つ人との差が出ちゃうんだろうな~

とはいえ、決してロマンチックな演出も嫌いじゃありません。
このシーンは綺麗でした

それにしても、ヴァンパイアかオオカミ人間との三角関係ってすごいね★
わたしもこのキャスト関係無しで言うなら迷わず断然ヴァンパイアとの恋選ぶな 
どうしてもヴァンパイアってやっぱりカッコイイイメージあるもんね


前半はつまらないな~って思ったけど、オオカミに変身するあたりから
早く戦わないかな?って思えてきてちょっと盛り上りそうになるも
結局、ダコタちゃんの役目もすぐに終わり、、、、、
最終的につまらなくはないけど楽しめるまでもいかず、でフツウでした~、、、、。
上映が長く感じちゃった と思ったらほんとに長い、131分。
もうちょっと短くテンポよくみせて欲しかった。


戦いは次回に持ち越し?


ジェイコブはじめオオカミ族の方達、いつも上半身ハダカだなーと思ったら
体温が42度あるから服着てると熱いってことだったのね、なるほど(笑)



カレン家の人々、出番少ない。。。


人気キャラらしいアリスは、ダコタより登場シーン多め。


「もう二度と手放さない!」と誓ったエドワードが最後に言い放った言葉!
「ーーーーーーーーーーー。」
そう来るの~?
どうなる?! 次回!
わたしは次はDVDでいいかなぁ (笑)


ある事件をきっかけに、恋人のエドワードから別れを告げられたベラ。
廃人同然となってしまった彼女を励まそうと、ジェイコブはそっと彼女に寄り添う。
少しずつ元気を取り戻すベラだったが、ジェイコブの身体にも異変が起きていた。
ジェイコブはヴァンパイアの宿敵、狼一族の末裔だったのだ。
一方、ベラが死んだと勘違いしたエドワードは自分の命も絶とうと、
ヴァンパイアの最大勢力であるヴォルトゥーリ一族の住むイタリアへ向かうのだった…。




公式サイト
THE TWILIGHT SAGA:NEW MOON    2009年  アメリカ  
11月28日より、公開中~ 


「トワイライト 初恋」 migレビュー








公開日直前「ザ・レイトショー・ウィズ・デヴィッド・レターマン」に出演した3人。
二人で写っている雑誌のカバーを見せられ、

「で、この女性と付き合っているということでいいんだね?」と単刀直入に聞かれた。

「プロモーションの間、その質問を謎めかして答えないようにしてきたんだけど……」と、もごもごのロバート。

「ほっとっけってか?」とレターマン。



実際に公認となったお二人さん


いくつかの雑誌でも今回も二人でカバー済み


 


最後はL.Aプレミアに姉妹で登場したダコタちゃん
カワイイ


妹エルは「ベンジャミン・バトン」でブラピの愛する人の子供時代を演じた★





無料動画サイトに負けたくない
ランキングクリックしてね
←please click





『映画』 ジャンルのランキング
Comments (40)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12月公開☆新作映画リスト | TOP | ハリウッドゴシップ☆News »

40 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
どこに (miyu)
2009-12-01 22:58:19
ロブ様のファンっているんでしょうね?(´▽`*)アハハ
映画館でも結構グッズ売ってましたけど、
きっと買う方もいるんだろうし、日本でも人気あるのかなぁ?
しかも、ロブ様汚いし、臭いって言うし、
爽やかなイケメンの人気の高い日本ではさほど人気でなさそうですよね~(/ω\)
あたしもmigさん以上にオトメ心が薄いから、
ちょっとヒイちゃうところもあったけど、
まぁ楽しめましたです。はい。
大好き~ (KLY)
2009-12-01 23:21:45
私は大好きでしたー。
確かにウェアウルフとバンパイアの戦うシーンはもうちょっと観たかったんだけどね。しかも観てないところであっさりやられちゃったし。(笑)ただ1よりどうでもいいラブストーリー部分が薄まってくれたのが良かったなぁ。ってなこといったら、怒られそうですけどね^^;

ダコタちゃんて奇麗になったけどまだ小さいってイメージだったんだけど、今回アシュリーとそんなに身長変わらないって解ったら、急に大人っぽく感じてしまいました。彼女は次回に期待ですが、「Eclips」の監督が知らないうちにJ.A.バヨナからデヴィッド・スレイドに変わってるんだよね…。「30デイズナイト」みたいになっちゃうのかなぁ。
バトルは3へ (にゃんこ)
2009-12-01 23:25:33
こんばんは~
原作読んで脳内補完してしまってるので、ビジュアル的なことは
あんまり言わないようにしようかなっと思ってます(笑)
でもやっぱりエドワードは顎しゃくれ系だし、ジェイコブは
マット・デイモン系だしな~~~~~っという映像を観ながら
猫の脳内で別物にすり替えて、よしになってます(爆)
3はもっと、バトルになるだろうし、もっとトライアングル指数上がりますよ~(原作は)

それにしても、狼男のほうが毛深いと思ってたけど
違いましたね~(裸身観て)(笑)

こんばんは~♪ (由香)
2009-12-01 23:33:05
お邪魔します~♪

エドワードもジェイコブもちっとも素敵に思えません。二人とも苦手~

ああ~それなのに、、、映画は気に入っちゃった~
私はきっと老婆になっても乙女ってタイプなので(笑)、結構ハマって観ちゃいました~
いや、、、時々イラっとはしたんだけど、ヴァンパイアと狼男から愛されるっていう少女漫画の世界を喜んじゃった(笑)
大ツッコミ大会(笑) (Ageha)
2009-12-02 08:42:32
かのんさんも書いてましたが「奇跡の映画」(笑)

エドワードもジェイコブも好きになれず、
今回は女の目から見てもべラ最低~とか思ってて、
こんだけ主人公にハマれない、むしろキライなのに続きが待ち遠しい。
普通じゃ考えらんないです。


ヴァンパイア出てくるのに吸血シーンないし
相変わらずセリフはクサい(わわわわわ)


こんだけボロクソ言うてても見に行ってキャー
(カユい~)言うてる自分が1番謎(笑)


作り手の思惑と別の所でばかうけしてるとしか思えない(わわわわわ)
メロメロン (hino)
2009-12-02 09:47:50
migちゃん、おはよ!
昨夜、トワイライトをDVDで観たばっかりです@@
ティーンじゃないけど、メロメロです(笑)

木のてっぺんでいちゃつくとか、惹かれているのに我慢だとか~、たまりませんでした。
ぐふふふふふ(><)

あの映画の中のロバート、好きです。(ファッションもかっこ良かった)
ベラ役の子のきれいな顔と暗くてクールな感じも良かったなあ。目の下のクマが目立つタイプだったね。入院してベットでばたつくところが変な演技だったなあ。
グレイズアナトミーで出てた女優さんが、ママ役でした(発見)

クサいセリフはですね、韓ドラで鍛えてたので?
セリフに萌えました!

吸血鬼好きの仲間に入れてね~。

ニュームーン、早く観たいなあ。131分とはついつい期待しちゃうよ~!




Unknown (kanako)
2009-12-02 10:05:00
おはようこざいます~
migさんも観たんですね!

私はエドワードが好きだから、あの臭いセリフにウットリしちゃったけど・・・・
誰も好きじゃないと絶対こっちが恥ずかしくなっちゃいますね~(笑)
私もさすがに『私のために戦わないで』は笑っちゃった
ジェイコブが時々小島よしおに見えちゃったり(笑)


あとこの映画、男性陣には絶対苦しい作品だな~と笑
お兄ちゃんは絶対観たくない、って言ってました


そうそう、ダコタちゃん
あんな少ないシーンなんて本当に勿体ないです。。。
ダコタちゃんvsエドワードだ~
って思ったら呆気なく出番終わっちゃった
次回に期待するしかないですね><
あとカーライルの出番をもっと増やして欲しい(笑)
Unknown (あすか)
2009-12-02 10:57:32
あははー、確かにこれは駄目な人は駄目だよね~。
私は少女漫画とか結構乙女思考が強かったりするから、嵌ってるんだよ~。
ティーンじゃないのに(笑)

でも、私もお父さん好き!
あのなんか不器用な感じがいいよね。

ダコタちゃんはあっという間だったね。
でも、これから出てくるよ~。
お父さん派ですか^^ (風子)
2009-12-02 11:46:19
わたしも、ジェイコブもエドワードも好みのルックスではないですね。
ロバート・パティンソンは、ちょっと日本人受けする顔立ちではないんですよねえ。
ヴァンパイアでは、エドワードよりカーライルの方が美形だし。(笑)
前作よりこっちの方が、CGがうまく出来ていると思いました。
こんにちは♪ (yukarin)
2009-12-02 12:53:05
おーっ私も断然お父さん派ですぅ♪
今回あまり出てこなくてサビシイ。
楽しみにしてたダコタちゃんもなかなか出てこなくて出てきたかと思ったらあれだけ?でしたもんね。
それに同じくヴァンパイアvsオオカミ族の戦いが見られなかったのも残念のひとつですね。
はぁ~乙女心がない私デス^^;

post a comment

Recent Entries | 劇場&試写★5

Similar Entries