我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+コスメ+旅行記。たまーに日記。blog17年になりました✨

アメリカン・ヒストリーX /AMERICAN HISTORY X

2009-07-22 22:00:17 | Recommend Movie
ランキングクリックしてね
←please click


エドワード・ノートン×エドワード・ファーロング、Wエディ共演の問題作


オススメ映画(DVD)のコーナー、前回の『ギャラクエ』からかなり経ってた~

ってなワケで今回は、製作1998年、2000年の日本公開から9年も経ったこの映画
劇場で観た当時は思わず泣いてしまったし、良かったと思えた作品
約10年経って観直してみて、果たして受ける印象がどう変わるのか???


社会派作品といえばお堅いけど、そんな取っ付きにくいものはなく
冒頭のシーンから惹き付けられすんなり入っていける映画。
ヒトラー関連の映画はあれからたくさん観てきて、
ドイツ対アメリカ、ヒトラーの人間的な部分、10年前にこれを観た当時はよく知らずに観てた。

この映画ではヒトラーが直接でてくるわけではなく、ナチスドイツを描いたものではない。

白人の普通の青年がいかにしてヒトラーを崇拝する様になり、黒人を憎み、そしてネオナチグループを結成、カリスマ的リーダーになった彼が
どういう道をたどったのか。
を、本人の回想話と 弟の宿題である作文(テーマはアメリカン・ヒストリーX)によって語られる。

スキンヘッドも驚くほどお似合いだし
この目がまたいいんだ


白人至上主義に傾倒する白人の兄弟を通して、アメリカが抱える人種問題・貧富の差を浮き彫りにした問題作で、
あちらでの公開当時、色々と議論が巻き起こったというのも頷ける。

監督は、CMを手がけて来たトニー・ケイの初監督作で、アメリカ人監督が描くアメリカ映画。

9/10


うーん、10年後観直してもやっぱり良かった~!!
エドワード・ノートンがうまい、うますぎるよ~。
デビュー『真実の行方』の時からものすごいインパクトある演技でびっくりしたの覚えてるけど
この役はノートンだからこそ!

弱々しい普通の青年な部分と、カリスマ性という両極端なイメージを併せ持つ
こんな役者もそうはいないでしょう!


華奢なイメージがあるけど鍛えられて逞しい腕や胸板にはほれぼれしちゃう


弟、ダニーにはエドワード・ファーロング。
俳優歴で言えば、実はノートンよりこの時既に長し。
『T2』で注目されたエディも沢山の映画に出演している。
当時妹のyueが大ファンだったのでわたしも過去のは全部観てるくらいなんだけど
面白い&いい映画に出てる率高め。
今作でのスキンヘッドも美青年はなにやっても美しいと思わせる
役も若かったけど、当時で二十歳くらい。



ノートン演じるデレクは、それまでこだわっていた白人の思想というものや
黒人だからとかいうものが何とくだらないことだったのか、刑務所という場所を通して学ぶ。
その後、弟には自分と同じ道を歩ませたくないという想いで
全てを打ち明けるも悲劇が、、、、。

劇中、「いくら憎んでも答えは出ない」
「怒りは君を幸せにしたか?」

というセリフがある。
これは現代社会を生きるわたしたちにも言える事なんじゃないか?

ついカットなってで簡単に人を殺めてしまうキレやすい若者たちも急増。
嫌なことがあると何かのせいにしたり、何かを憎む事でイライラのはけ口にしたり。
日本も景気の悪さの影響もあって、だんだんそんな暗い世の中になって来ている面もある。

でも憎しみは本当、そこから何もうまれないんだよね。
八つ当たりしたって物事良くなるわけじゃない。

そんな教訓や説教めいた映画ではないけどそんなことも改めて考えさせられたな。

後編、刑務所で同じ仕事を担当した黒人と間の何とも言えない関係もまた良かった。

そして人種問題の側面。
様々な映画でも訴えられているし、最近では『グラントリノ』でイーストウッドもストーリーに盛り込んでいたテーマ。
本当、肌の色が白か黒かなんてくだらない事。
とはいえ実際その問題は長い間人々を苦しめてきたし、争いの元にもなっていた。

今年は初の黒人大統領が生まれ、どんどん変わりつつあるアメリカの未来。

決してハッピーエンドではないし、重たいかもだけど
まだ観てない方、必見の1本です




デレク・ビンヤードは、かつてハイスクールの優等生だった青年。
しかし、マイノリティの優遇政策に反感を抱く父親の感化を受けた彼は、
その父が黒人に殺されたことをきっかけに白人至上主義の活動にのめりこんでいく。
ナチス崇拝を象徴する刺青を身体に刻み込み、マイノリティを攻撃することに怒りの捌け口を見出すデレク。
そんな彼に強烈な憧れを抱き、同じ道を突き進もうとする弟ダニー。
しかし、3年の刑務所暮らしの中で体験した失望と恐怖を通じ、自らの愚かさに気づいたデレクだったが....。




兄弟の絆、、、


こいつぁ、もしや?って思って調べたらやっぱり『バタフライエフェクト』のおデブちゃんでした





goo  アメリカン・ヒストリー X
AMERICAN HISTORY X   1998年  アメリカ  120min


-------------------------------------------------------------------------------------

現在は取り返し付かない体型になっちゃってるエドワード・ファーロング、
この頃はまだ可愛かった。。。。

ノートン、ハダカ&スキンヘッドの方が魅力的

普段はインテリです


 次回のオススメ映画コーナー、また今月中続く~



応援クリックしてくれてる方、ありがとう
ランキングクリックしてね
←please click


Comments (20)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

マルコヴィッチの穴 / Being John Malkovich

2009-02-19 17:01:42 | Recommend Movie



ひさびさにちょっと昔の映画レビュー
これまでも既にDVDとなってるお気に入りの映画レビューを書いてきましたがこれも個人的に好きな映画


コメディだけど実は奥が深い、コメディだけど内容暗め。
奇想天外こんな映画、かつて観たことない


公開当時はマルコヴィッチのお面まで配られたりと一部で盛り上がりをみせてたこの映画、
映画ファンでなくとも観た人も多いかな?
監督は、ソフィア・コッポラの元旦那、スパイク・ジョーンズ。脚本はチャーリー・カウフマン。



サエない男
定職もないパペット使い(人形師)にジョン・キューザック。


動物好きな妻ロッテには、ノーメイクっぽい爆発頭のキャメロン・ディアス。



ある日、新聞の求人欄をみて訪ねたオフィスはなんと! 7と1/2階
天井低っ


仕事中、ふとしたことでオフィスの壁に扉を見つける。
そこは、誰が想像できるだろうかナント!
俳優 ジョン・マルコヴィッチの頭に通じる穴だった


その男が自分に気があるとわかった同僚のマキシン(キャサリン・キーナー)は
これでひと儲けしようともちかけ、
200ドル払えばマルコヴィッチの頭に15分間入る事が出来る商売を始める、、、。



もちろんマルコヴィッチご本人も登場

自分の頭を利用してのマキシンたちの商売も知らず、その不思議な魅力に負け、、、、


さすがに自分の頭になにか異変を感じたマルコヴィッチ、
ついにつきとめ、自分も穴に入ると言い出す

そこで彼が見たものとは...


つづきはDVDでお楽しみ下さい


9/10


これ去年の秋にレビュー書こうとして久しぶりに観直してその後また最近観たんだけど
観るたび面白いなぁって思えちゃう
キャメロンが「穴」に入ることで、自分の潜在意識のなかにあった同性愛にめざめちゃって、夫婦でマキシンをとりあったりという
妙な展開にもなるけど、こんな奇想天外でおかしな話はほかにナイ。
ストーリーのオリジナリティと脚本のうまさ。
コメディなのに笑えるというシーンは少なめだし、全体的に暗いけど なにしろ
あの名優マルコヴィッチをもってきたってところにセンスの良さを感じずにはいられない!
とくに、あのマルコヴィッチがあんなコトやったりこんなコトやっちゃったりするのは必見♪
マルコヴィッチを知ってる人、好きな人なら楽しめるはず。
これはもうマルコヴィッチでないと成立しなかったでしょう、きっと。
舞台出身のちゃんとした俳優ならではの存在感と演技力に圧倒!さすがです!

もともとどこか気になる俳優ではあったけど これで一気に大好きになりました~
マルコの苦悩と失意のダンス、最高~

それと、オープニングから既に始まってる劇中のパペットショーは素晴らしい
そのアベラールとエロイーズというのは実在する人物らしく、そのお芝居自体もなかなか興味深い。

結末については1度観た時ははっきりしなかったんだけど、2度目観た時なるほどーってカンジ。



ネタバレ
オフィス会社の社長レスター博士は別の「器」をマルコヴィッチにしようとしていた。
穴を通して「器」に入るが、器には0~44歳になる直前(夜中12時)までしか入ることが出来ない。
44歳を過ぎると次の「器」に穴が繋がる。
その「次の器」は「前の器」の第一子。

社長が言っていたように、もし子供の器に入ってしまうと、子供の意思のほうが強い為に、入った人間は吸収され
他人を通してもの(外)を見るだけで操る事は出来なくなる。
レスター博士はそうやって44歳直前の器に乗り移ることにより、永遠に生き続けている。
でも何でそうまでして永遠の命が欲しいのかはちょっとなぞ(笑)
12時までに入ることができず、子供のほうに閉じ込められてしまったクレイグが悲しい。






この映画、カメオが実はけっこうすごい。
まずはマルコヴィッチの友人の俳優としてチャーリー・シーンが実名でちょこっと登場。最後の方では禿げ頭で♪

マルコヴィッチ特集番組でのコメントではショーン・ペン。
エミー賞会場ではウィノナ・ライダー。たぶんこのあたりでデヴィッド・フィンチャー監督。
ゲイリー・シニーズもどこかにいたらしい。
そして、マルコヴィッチのワールドツアーロンドン公開初日、マキシンへのインタビューの横でブラッド・ピットが。
(ほんの1秒 笑)  

1999年、アカデミー賞監督賞/脚本賞/助演女優賞 キャサリン・キーナー ノミネート

この映画、もう今年で10年にもなるんだよね~!早!
不思議で面白い映画を観たい方、1度観た方もぜひ

公式サイト
Being John Malkovich  1999年  アメリカ   113min



-------------------------------------------------------------------------------

マルコヴィッチ、20日より公開アンジー主演の「チェンジリング」と
来月公開の「バーン・アフター・リーディング」ではブラピと共演
と立てつづけに出演!


スパイク・ジョーンズ監督、2002年のニコラス主演「アダプテーション」以来の
待望の次回作は
モーリス・センダックの児童書で日本でも有名なあの絵本、「Where the Wild Things Are」
(かいじゅうたちのいるところ)の映画化
延期の話もあったけど全米で今年の10月16日公開予定。(日本ではワーナーブラザーズ配給で来年!)




このうしろ姿だけで既にカワイイゾ

実写とアニメとパペットが革新的に融合して映像化される。
吹替にフォレスト・ウィテカー、ポール・ダノ、キャサリン・オハラら。
実写部分では「マルコヴィッチの穴」でも組んだキャサリン・キーナーが主人公の母親役。
内容は、いたずらの罰に寝室へ追いやられた少年マックスは部屋がいつの間にか森になり大喜びするが、
森での体験を通して最後には我が家に勝るものなるファンタジー・ストーリー。

というわけで今度はオリジナル脚本のではないけど、日本での公開がまちどおしい

もう1本、ジム・キャリー主演で ティム・バートンからミシェル・ゴンドリーにまわってたプロジェクトがスパイク・ジョーンズでおちついたらしく
制作中とか。いつになるかわからないけどそっちも楽しみです♪



 
クリックしてね
応援して下さってる方々、ありがとうー
←please click


Comments (10)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ギャラクシー・クエスト/ GALAXY QUEST

2008-01-07 23:09:17 | Recommend Movie

もう何年も前から、新年最初のDVD(レンタル映画)は駄作を観てしまって失敗なので、
今年は大好きなこの映画をチョイス
(コメント欄で、こころさんに"オススメ映画をたまにレビューして下さい"と言われたのもあって
ちなみに過去の映画のオススメは左のカテゴリのrecommend movieに入ってるよ


2001年に劇場で観た映画のmig的 BEST1にしちゃった作品
ギャラクエです!





おバカだけど、超よく出来たB級コメディ

まずはストーリーから、、、、

放送打ち切りから20年を経た今も熱狂的なファンを持つSF番組「ギャラクシー・クエスト」。
今日もある都市でファン集会が開かれていた。
が、招待された出演者の前に奇妙な4人組が現れ、「自分たちの星を侵略者から守って欲しい!」
と助けを求めてきた。
最初は冗談と思った出演者たちだったが、彼らは本当の異星人で、TVでの彼らの活躍を本物と思い込み番組そのままの宇宙船も用意していたのだった…。



面白い映画はやっぱり脚本が上手い


久々に観直してみたけど
これ、ほんと演出もキャストもイイの!


一応リーダーはティム・アレンだけど その他のメンバーの方が際立ってる

トカゲヘッド役、アラン・リックマン


いやぁ、この人ほんと最高

『ハリポタ』のスネイプ先生役もいいし、
『パフューム』での犯人に狙われる少女の父親役、そしてもうすぐ公開のティムーバートン新作『スウィーニートッド』でもめっちゃいい味だし



紅一点、セクシー系担当はなんとあの『エイリアン』シリーズのシガニー・ウィーバーですから!!





その他の乗組員として、こちらももうすぐ公開の
ジェシー・ジェームズの暗殺』にも出演してたサム・ロックウェル。




もう一人、『ダイハード4.0』ではブルース様の片腕として頑張ってたジャスティン・ロングも
今思えば、この映画に重要なキーとなる ギャラクシークエストのオタクなファンとして出演☆




このひとたち、ホンモノの宇宙人(笑)
動きがまた笑える~。 (普段は化け物だけどほんとは人間の姿に化けてる



10/10

おバカ映画だけどちゃんと話はよく出来た秀作♪
『スタートレック』のパロディ?!というかオマージュというか。
 売れなくなったテレビ俳優たちが
本物の宇宙人から依頼を受けて本物の怪物と宇宙で戦うハメになる。という脚本と
演出も上手い!
こういう何にも考えずに観られる作品は大好き♪
ゲラゲラ笑えるってほどではないけど、劇場で初日に観た当初、珍しく会場で拍手喝采が起こってたほど。
くだらない映画が好きで 観てない人、是非どうぞ~



  amazon DVD
GALAXY QUEST 1999年 アメリカ   102min   
2007年10月~2008年1月19日まで期間限定 1890で販売中

監督は ジム・キャリーの『ディック&ジェーン 復讐は最高!』の人。
(こっちはそうでもなかったなー)





人気blogランキング←please click


クリックしてくれると嬉しいなー




Comments (19)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

マルホランド・ドライブ/MULHOLLAND DR.

2007-07-23 09:50:09 | Recommend Movie

 

 


リンチ大好き

あ、デヴィッド・リンチのコトね

この映画、5年前の公開作品。
劇場で観た時から気に入って、DVDもサントラも持ってるんだけど、ずーっとここの
おすすめコーナーに入れたくてレビュー書こうと思ってたけど
どう書いていいやらこれがなかなか難しくて☆

21日から久しぶりのリンチの新作『インランドエンパイア』
が公開になったので
その記念で?その新作を観る前にギリギリ書いちゃおう♪

この映画に関しては、ハマった人はとことん知りたい、突き詰めたい!って気持ちにかき立てられるから
公開当時かなり盛り上がってたりしたもので、観たあといろんな人と話しながらあれこれと語りあったなー。
この映画の読解については
理解不能だった箇所など、観た当初気になってネットで検索して出てきた
ココ 超映画分析『マルホランド・ドライブ』の樺沢さんの記事
を読んでもらうとして
(二回この映画を観たあと、この完全読解を読んでスッキリ。隅々まで、鋭くついた解読
その後も何度か観たのだけど、何度観ても楽しめる☆(多分とりつかれてるからね))
わたしはどう面白く思うのかを書いてみます~。


リンチのファンなら皆、口を揃えて言うことだと思うけど、
リンチの映画の魅力のひとつは不可解さ。

その不可解さに酔う。


単純にあははと"観て楽しむ映画"ももちろんいいんだけど、
こういう、わけわからないけど引き込まれてく面白さって、分からないから観たくなる、
知りたくなるっていう魅力に溢れてる。
この作品も、そんな映画。
一筋縄じゃいかなくて、どんな考え方、受け止め方も出来る。
数学みたいに答えがひとつって言うんじゃなく、国語みたいに答えはいろいろというか。
細部まで行き渡った伏線、謎めいた登場人物たち、普通のアタマで観てたら混乱してくリンチがしかける罠。

ストーリーは...

真夜中、マルホランド・ドライブで車の衝突事故が発生。
ただ一人助かった黒髪の女は、ハリウッドの街までなんとか辿り着き、留守宅へ忍び込む。
すると、そこは有名女優ルースの家だった。

そして、直後にやってきたルースの姪で女優志望のベティに見つかってしまう。
ベティは、とっさにリタと名乗ったこの女を叔母の友人と思い込む。
何も思い出せないと打ち明けるリタ。手掛かりは大金と謎の青い鍵が入った彼女のバッグ。
ベティは同情と好奇心から、リタの記憶を取り戻す手助けを買って出るのだが…。


ここだけ、ネタバレ
この映画の前半は、ナオミ・ワッツ演じるベティが見てる、"都合のいい夢"で成り立ってる。
そこから、カウボーイの"起きろ"の声で目覚め、、、、
振られてからは現実世界。
パーティシーンは全て現実の回想。
そして、死。
時間軸がバラバラなので引き起こす混乱。



オープニングにも、物語を把握する上でのちょっとしたヒントが。
妖しい世界。夢が現実か?
そう、これはまさしく夢。それも悪夢...。


寝てる時に見る夢って、起きてる時に見たり考えたりした事が、ストレートに
インプットされてて反映しちゃったりする。
様々な断片的なものが組み合わさって、自分の都合のいいように作られたり
またはその逆で、最悪の事態に進んで行くものだったり、、、、。
そしてそれらは人に話そうとしてもなかなか説明出来なかったり、
怖い夢でも、現実で話してみるとぜんぜん怖くないのに夢で見た映像だけがとてつもなく怖かったり、、、。
そんな不思議な感覚を、この映画では感じさせる。
映画ではタブーとされる、夢オチ。
そんな風ともとれるけど、決して夢オチじゃないと思う。


夢を映像化してる。

リンチは、もやもやとした霧で
観るものを、どこかに迷わせて楽しんでいるし理解してもらおうとして映画を作ってない。
それに、どれが正しいなんて言えない。


でも、そのもやもやも心地よいものだったりするから魅力的なのだ!!
この映画は1度観て、不思議で取り憑かれるか、
もしくはなんだくだらない、リンチの独りよがり的映画!と貶したくなるか、
そのどちらかかも?

わたしはもちろん前者。
一度観てみてっていいたくなる不思議な面白さ、魅力がある
その魅力の根源はこの映画の全体の雰囲気も大いに関係していて、
特に合間合間にかかる曲や、アンジェロ・バダラメンティの妖し気で不気味なサウンドがやっぱり最高♪♪






10/10



、、、、と大絶賛しているわたし。
映画公開後やDVD出た当初、わたしがお勧めした周りの人は大方この世界にハマって、
この映画の話で盛り上がったりしたんだけど
ダメだった人の意見は、自分がブログを始めてからブログお友達の意見で知る事が出来て逆にそれも面白かった
例えば baohさんのこんな意見。『マルホランド・ドライブ』レビュー
金返せ!って言ってます

やっぱりこういう特殊な映画は好みで分かれるね
それでも一見の価値アリ
観てない方、ぜひ



今作で、リンチに見初められて有名になっていったナオミ・ワッツ。



それとは対照的に
カミーラ役のこっちの女優(ローラ・エレナ・ハリング)はその後あまりみかけない。。。
(消えた??と思ったら、、、ガエルくんの『キング罪の王』にも出てたのね。
『インランドエンパイア』にもこっそり出演してるみたい。)



カンヌ国際映画祭監督賞受賞
アカデミー賞監督賞ノミネート

サントラ&DVD
MULHOLLAND DR.   アメリカ  2001年    146min  





さて、、、週末観られなかったので
いよいよ『インランドエンパイア』近日観てきます!!
さらに不可解なリンチワールドらしいので、とことん楽しんでくるぞ~!!


、、、ほんとに楽しめるかな(ちょっと不安になってきた、3時間のトリップ





人気blogランキング←please click


クリックしてくれるとうれしいな

Comments (16)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

28日後... /28 Days Later

2007-06-27 00:00:00 | Recommend Movie

『サンシャイン 2057』がいまいちヒットしなかったダニー・ボイル監督の2002年劇場公開のこの作品。

続編が全米で5月11日から公開中!!
2週連続でベスト10入りを果たしている☆ 
日本ではいつ公開になるかまだ未定だけど、
前からもう一度観たいと思ってたので弟のDVD借りてこのタイミングで観てみた~♪



怒りを抑制する薬を開発中のとある霊長類研究所。
ある夜、精神を冒し即効性の怒りを発するウィルスに感染している実験用チンパンジーが
侵入した動物愛護活動家たちによって解放されてしまう。
その直後、活動家の一人がチンパンジーに噛まれて豹変、仲間に襲い掛かる…。
28日後。交通事故で昏睡状態に陥っていたジムは、ロンドン市内の病院の集中治療室で意識を取り戻す。
ベッドから起き廊下をさまようが、院内にはまったく人の気配がなかった。
人の影を求めて街へ飛び出したジムは、そこで驚くべき光景を目にする…。




主演は
バットマンと戦ったり 『バットマンビギンズ』
飛行機で女を騙したり『パニックフライト』
アイルランドで戦ったり『麦の穂をゆらす風』
おカマちゃんになったり『プルートで朝食を』
死ぬ覚悟の任務を任されたり→『サンシャイン 2057』
と忙しい、キリアン・マーフィー。

冒頭からすっ裸で登場、忘れてたからびっくり

劇場で観た当時は☆6くらいだったかな? なーんだゾンビ映画か。
と思ったのと、希望を持てる爽やかなラストがあまり気に入らなかったんだけど、、、
やっぱり5年ぶりに観直すとなかなか面白い。
ウィルスのせいで、破壊されたロンドンの街の風景、
その中に時折襲いかかる感染した人間たちに襲われるという恐怖!
それを出す為に、全編デジタルビデオで撮影されてる。

突然背後から飛びかかるゾンビと化した人間のスピード感
その辺がダニー・ボイルらしい。




そう、これは最初から半分”ゾンビものだ”と思って観た方がいい。
でもゾンビのホラー映画。ではなく
”世界が滅びた時、どう生きてくか?”がテーマ。


キリアン演じるジムが、最初から最後まで希望を捨てずに、
「Help!!」ではなく「Hello!!」とうのが印象的。

それと、めちゃめちゃ脚の速いゾンビが怖い。


感染した人間は、目が真っ赤になり凶暴で人間を食い尽くす。
やられた人間はすぐにゾンビ化するので容赦なくためらう事なく
10~20秒以内に殺らなきゃだめ。たとえ身内でも愛する人でも。それがルール。


キャスティングは、なるべくリアリティを出すために有名じゃない俳優を起用。
そこまでリアリティ必要なのかとも思うけど、
確かに、主演トム・クルーズやブラピだったらうそくさいもんなー。(笑)





7/10
"ホラー”と呼ぶほど怖くないので、苦手な人もOKだと思う。
ただ途中、目つぶし攻撃は痛いけど、、、、
後半、兵士に捕らえられてからは雰囲気が変わる。
日本でもたぶん続編公開されるだろうからまだの人はいまのうちにチェックしておくのもいいかも。。。
退廃的なロンドンの、オリジナルな世界観がいい。


DVDには違うパターンのエンディングがイラストとナレーションで追加されてます☆
そっちはバッドエンディング。
どっちがいいかは好みの問題ね。

公式サイト
28 Days Later 2002年  イギリス    114min  



----------------------------------------------------------------

この映画では28日後...=4週間=約1ヶ月後を描いてたけど
続編は『28Weeks later』ということであれから28週間後の話?

  offisial site

You Tube 予告編

ダニー・ボイルは制作にまわり、
監督は『10億分の1』のファンカルロスフレスナディージョ。
(10億分の1の男、確か面白かった覚えが、、、、)
キリアンの出演はなく、イギリス人のロバート・カーライルが出演する。
あ、そういえば『ザ・ビーチ』にも出たもんね

舞台は前作から6ヶ月後のイギリス。
米軍によって、イギリスがウィルス感染の危機から脱し、復興への道を歩み始めたことが宣言される。避難していた人々が徐々に帰国する中、再会を果たしたある家族。
しかし、そのうちの1人は、恐ろしい秘密を抱えていた。
完全に死滅したと思われていたウィルスが、さらに危険なものへと進化して潜伏していたのだ。



『LOST』のマイケル役、(にくたらしー)ハロルド・ペリノーも出演☆
 ←この人。

続編だからあまり期待できないかもだけど、今から楽しみ♪
<追記> けっこう信憑性あるyahoo Movie海外サイトでB評価だったから面白いのかも♪


そういえば『LOSTシーズン3』、AXNでの放送がついに始まったので
これから少しづつ観て行く予定
今シーズン2の最後あたり観て復習中~。たのしみ~♪



人気blogランキング←please click


クリックしてくれるとうれしいな




Comments (27)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

マリリン・モンロー☆Happy Birthday! /百万長者と結婚する方法

2007-06-01 00:06:02 | Recommend Movie


今日 6月1日は、マリリン・モンローの81歳の誕生日

おめでとう!マリリン   

わたしがマリリン大好きで魅力についてはもうずーっと語ってきたのでいいとして、
今年は誕生日を記念し?マリリン出演作の中でも、とりわけ大好きな映画のご紹介

1953年製作の
『百万長者と結婚する方法』

これね、最近知ったんだけど、来年あたりニコール・キッドマンでリメイクが決まったらしく
脚本は『ターミナル』の人というのがちょっと不安だけどニコール主演はほぼ決定らしい☆
内容は当然現代風にアレンジするらしいけど
ニコールがやるならそれはそれでかなり楽しみ~♪
共演者はどうなるのかな??

 『百万長者と結婚する方法』DVD


ハンフリー・ボガードの妻で、クールビューティの代表格とも言えるローレン・バコール


20世紀FOXのピンナップガール、ベティ・グレイブル、
そしてマリリン・モンローという3大女優共演かなり豪華☆



    

NYへやってきたモデルの三人。
人生、お金あってなんぼ。金持ち男を捕まえて、玉の輿に乗ろう!!!大作戦を実行するロマンティックコメディ。

この映画、横長の画面が特徴であるシネマスコープで製作された第二弾。
オープニングに、オーケストラが演奏する場面が6分くらい続くけど映画の内容とは関係ない。
(だから早送りも可(笑))
ここで指揮しているのは、この映画の音楽担当のアルフレッド・ニューマンという人で、
20世紀フォックスのファンファーレを作曲したのも、この人。

さて、映画の方は、、、、
とぼけたマリリンが超かわいい
眼鏡がないと全然見えないくらいのド近眼! なのに、男の人はメガネが嫌いと思い込んで
男の前では絶対にかけない☆
こんなオールドミス風眼鏡なのにキュート♪


3人が主演だから、マリリンも出ずっぱりじゃないけど
マリリンの魅力全開!

本を逆さまに読んだり、歩いててドアにすぐぶつかったりというかなりベタなギャグみたいな
シーンもあるけどマリリンだからこそ可愛い



果たして3人は理想の金持ち男をゲットすることが出来るのか??
幸せをつかむためにほんとうに大事なのはお金? それとも、、、、?

HOW TO MARRY A MILLIONAIRE    1953年 アメリカ  96 min  カラー


10/10


当時は100万円でも長者ですから


マリリン映画、クラッシックだけどとっても観やすいので
まだ観てない方はぜひ観てみてね♪
セクシーなだけじゃない、純真なマリリンの魅力にノックアウト(古い)されちゃうかもよー



マリリン・モンロー フィルモ&バイオグラフィー

『お熱いのがお好き』レビュー

『七年目の浮気』レビュー

マリリン・モンロー映画のすすめ



さてさて本日6月1日は映画の日でもありますね♪

皆さま、楽しい週末を、、、




人気blogランキング←please click


クリックしてくれるとうれしいな
いつも読んでくれてありがとう



Comments (28)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

デトロイト★ロック★シティ/ Detroit Rock City

2007-03-27 00:03:05 | Recommend Movie
Rock大好き!KISS大好き!!な男子4人組★
KISS、デトロイト公演に行くことができるのか!?
既に消えたと思われてる
『ターミネーター2』のエドワード・ファーロング出演。


といってもこれ、今から8年前の1999年作品。
エディ(エドワードファーロング)が復活したわけでもなくいきなりだけど、
この映画けっこう好きでDVD持ってたのだけど購入後初鑑賞。
いつかレビュー書きたいなーと思ってたのダ☆



どこにいでもいる、ロック大好き少年☆
ホーク、レックス、トリップ、ジャム。




1978年、伝説のKISSデトロイト公演。
何よりも大好きなKISSに命をかける4人組は、
長年の夢だったKISSのコンサートが目前に迫り興奮を隠せない。
ところが当日、KISSを悪魔の使者だと信じて疑わずに軽蔑する
ジャムの母親にチケットが見つかり燃やされてしまう!
しかし、偶然耳にしたラジオのプレゼントで奇跡的にチケット4枚をゲット、
意気揚々とデトロイトへ向かう4人だったが、、、、、。


その嫌な母ちゃん役に、『メリーに首ったけ』のキャメロンの隣に住むバアさんを演じた
リン・シェイ このオバちゃん面白くて好き




KISSのメンバーはLIVEシーンで出演★
KISS好きも、好きじゃなくても


ブラックサバス、デビッドボウイ、ヴァンヘイレン、マリリンマンソン、
チープトリック、ランナウェイズなど、
70~80年代のROCKサウンド満載

☆サントラ収録曲☆
1. ヤツらは町へ(エヴァークリア)
2. 狂気のさけび(キッス)
3. 悪魔のハイウェイ(ヴァン・ヘイレン)
4. キャット・スクラッチ・フィーヴァー(パンテラ)
5. アイアン・マン(ブラック・サバス)
6. 地獄のハイウェイ(マリリン・マンソン)
7. 20thセンチュリー・ボーイ(DRAIN STH)
8. デトロイト・ロック・シティ(キッス)
9. 脱獄(シン・リジィ)
10. サレンダー(ライヴ)(チープ・トリック)
11. 愛しき反抗(デヴィッド・ボウイ)
12. ストラッター(ドナズ)
13. スクール・デイズ(ランナウェイズ)
14. リトル・ウィリー(スウィート)
15. ナッシング・キャン・キープ・ミー・フロム・ユー(キッス)





エディはこの後、ぷよぷよのハダカを披露
(別にみたくないぞ、、、、
衝撃の元アイドル(エディ)の○○シーンが!!(Hな想像した方、違います

『マウスハント』や『スモールソルジャー』の脚本家なので
コメディ要素、バリバリ


青春
Rockっていいね♪ 共通の夢があるっていいね♪ (笑)



7/10
同じ、ロックがテーマの映画でも
ジャック・ブラックの『スクールオブロック』には適わないけど、、、、
こちらも何も考えず観られて音楽好きにはとくに楽しめる映画♪
ちょっとバカバカしい笑いが好きな人にオススメ♪




当時エディと付き合ってたナターシャリオン。 ケバケバ


デトロイト・ロック・シティ DVD


と こ ろ で。


1991年『ターミネーター2』での16歳のエディ演じたジョンコナー。
こんな美少年でしたが、、、、



うん、可愛かったねー



つい最近の様子が出てきました!!
(どうでもいいって?  でもみて。)



こころの準備はいいかな~???









ドーン





ドスン。 






身体の厚みが3倍になってる、、、、
むさ苦しさキアヌに匹敵 
一見、トビーマグアイアにも見える、、、、。



家庭教師と長年つき合っていた経歴もあるけど
最終的に結婚したのは、映画の共演がきっかけで知り合ったレイチェル・ベラ。
この写真のみ、2006年のもの。
去年男の子が生まれ現在はパパ。

3段腹?!

本人が幸せならいいんだろうけど
こんなじゃ 新作のオファーこないでしょう、、、、、

『母への贈り物』とか『アメリカンハート』とか『アメリカンヒストリーX』とか
いい作品にけっこう出てたのに、、、、、。

マコーレーカルキン然り、ブラッドレンフロ然り、
ハーレイくん然り、、、、、なんで子役あがりは皆こうなっちゃうんだろね、、、、

そう考えると、イライジャくんは頑張ってるなー
皆もっと頑張れ!


成功例と失敗例、2年前に書いた記事。
見たい方はこちらへ、、、、
その前にクリックお願い

あの子役スターは今☆




人気blogランキング←please click


 クリックしてくれると嬉しいな
いつも読んでくれて&応援ありがとう




Comments (14)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アモーレス・ペロス/ AMORES PERROS

2007-03-25 16:18:21 | Recommend Movie

いよいよ来月28日公開になる『バベル』の監督、
アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥの長編デビュー作!!


      

ガエル(ガエル・ガルシア・ベルナル)くんが出演しているのでDVDを持ってたんだけど
『バベル』公開記念ということでこのたび改めて観てみることに、、、、。

1999年のメキシコ映画。 原題『AMORES PERROS』は英語では『Dog Lovers』
邦題に置き換えると『愛すべき犬たち』『犬のような愛し方』といったものらしい。

デビュー作にしてカンヌ国際映画祭評論家週間グランプリを受賞、
東京国際映画祭コンペティション部門グランプリ、監督賞のダブル受賞。
アカデミー賞&ゴールデングローブ賞最優秀外国語映画賞ダブルノミネート。

という快挙を成し遂げた作品

初めて観た時のわたしの感想は、タランティーノっぽい構成だなってこと。
この映画、3人のメイン人物を主軸に3つのオムニバス形式。
ひとつの事件で3人が交差する。。。。。
時間軸の入れ替えもあって過去の出来事が先に描かれ、先に見せたシーンが
後のストーリーに繋がるというもの。
近年においては特に珍しくもないけど、、、。



1つ目はガエル演じる弟と
スーパーのバイトをしながら強盗を続ける兄。
いつも兄に暴力をふるわれている兄嫁を好きになり、
自滅的に愛を求めていく弟、オクタビオ。
愛犬を闘犬とし闘わせ、荒稼ぎ。兄嫁との逃亡計画を練るのだが、、、、。




この頃から顔はあまり変わってない濃~いガエルくん


ガエルくん、このワンシーンのために坊主にしちゃって、役者魂みせてます☆


2つ目はその弟の事故に巻き込まれ、
羨望のトップモデルから一転、奈落の底に落ちてしまった女性。
妻子のいる男性と同棲し何もかもがうまくいくかと思われた矢先のことだった。




事故現場に居合わせ、大破した車から瀕死の黒い犬を助け出す髭もじゃ男(殺し屋)。
それまでちょこちょこ現れた謎の男のエピソードが3つ目。



登場人物たちは、みんな犬を愛している。

犬が無惨に殺されるシーンもあって、犬好きの人が観ると辛い部分も、、、

そしてそれぞれ、皮肉な結末を生む。




7/10
斬新さがあるわけでもないし、
先に、似てると書いたタランティーノ作品ような遊び心のある映画とは全く違うけど
この映画の良さはリアリティ。
普通の人間が犯してしまう、愛ゆえの罪と、
責任もないのに偶然それに巻き込まれてしまい運命が一転してしまう怖さと非条理。
心の深い悲しみを描き出す。
同じくイニャリトゥ監督の『21グラム』よりもこちらの方がわたしは好きだな。
でもちょっと長すぎるのが難点かな?
ラストのハッキリしない部分は好みにわかれるところ。



アモーレス ペロス DVD
Amores Perros  1999年  メキシコ 153min


脚本家のギジュエル・モアリアガは、トミーリージョーンズ初監督作品、
『メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬』
も手掛ける。




『バベル』は4月28日公開




人気blogランキング←please click


 クリックしてくれると嬉しいな♪♪
いつも読んでくれて&応援ありがとう





Comments (10)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

キルビル/Kill Bill Vol.1&Vol.2

2007-02-07 12:07:07 | Recommend Movie

            


レビュー今更ですが、、、、

タランティーノ作品好き+ユマ好きなので、、、、

当然、大好きな映画


もともと1本の映画だったのに、どうしても切れずに
二本にわけたというものなので、本来続けて観るもの。
Q&Uとクレジットされ、タランティーノとユマサーマン共同脚本による☆
ずーっと一度まとめて観たい!って思っていて、今回札幌のママ宅のマンション地下にあるシアタールームの
大画面で観てきた♪(大きなスクリーン、うちも欲しい!!)

何がいいってとにかく、キャラクターと音楽!! そしてコスプレ!
脚本ももちろん好きだけど☆
こんなにどんなシーンも好きな映画ってそうないかも、、、、。


ユマ=ザ・ブライドの復讐劇



死亡遊戯』のブルースリーのトラックスーツ姿での殺陣



ダリルハンナ=エルドライバーのアイパッチ・ナース☆



見所のひとつ、栗山千明=ゴーゴー夕張ユマ




ルーシーリュー演じるオーレン石井とユマのカタコト日本語対決!!

ルーシーリュー、ハマり役!




まさに梶芽衣子演じた『修羅雪姫』の世界、女の恨み節


自分を殺ったヤツらを許さない

公開当時は賛否両論あったけど、これはタランティーノの映画遊びの世界
純粋に、すきなことだけ詰め込んだっていう映画

手は飛ぶし頭は飛ぶし、残虐極まりないけどいちいちびっくりしたりショック受けてたら
観てられません Vol.1はほとんどマンガ

Vol.1を観て、くだらなくてグロいしVol.2はどうでもよくなって観てない!&観る気がしない。
という人もいると思うけど、
1でやめちゃうのはもったいない☆
vol.2も見どころはたくさん! 


が詰まってる。



タランティーノから熱烈ラブコールに応えてデビッドキャラダインがビルに!!


ビルの、ブライドへの仕打ちがかなり個人的感情からで笑える、、、、。

ユマは、自分のことを一度殺した、ということでひたすら復讐することだけ考え それを実行に移すのみ。。。。。



1. ナンシー・シナトラ「バン・バン」
2. チャーリー・フェザース「サーティン・フィーメール」
3. ルイス・バカロフ/『怒りのガンマン 銀山の大虐殺』のテーマ
4. バーナード・ハーマン『密室の恐怖実験』より
5. ダイアログ
6. RZA「オウド・トゥ・オーレン・イシイ」
7. アイザック・へイズ/ラン・フェイ・ラン
8. アル・ハート『グリーン・ホーネット』のテーマ
9. 布袋寅泰『新・仁義なき戦い。』のテーマ   10. サンタ・エスメラルダ「悲しき願い」
11. THE 5,6,7,8‘s「ウー・フー」
12. RZA「クレイン」/チャールズ・バーンスタイン「白熱」
13. 梶 芽衣子「修羅の花」
14. ザンフィル「ロンリー・シェパード」
15. ダイアログ
16. クインシー・ジョーンズ『鬼警部アイアンサイド』のテーマ(抜粋)
17. ノイ「空間美学PART2」(抜粋)
18~22はSE(サウンド・エフェクト)集。



キルビル Vol.1  サントラ

キルビル Vol.2 サントラこっちも



わたしは公開当時、珍しくこの映画でかなりグッズにもハマってしまい
ユマが1で戦いの時に履く黄色いオニツカタイガー(スニーカー)限定を並んで手に入れたり、
2でかけてたオリバーピープルズのサングラスを探しに探して購入したり、Tシャツなんかも買っちゃってかなり
盛り上がっちゃってました☆


タランティーノ、ユマにべったり

vol.2での修行シーンではゴードンリュー演じる、パイ・メイが登場 

このジイさんの技、
五点掌爆心拳 がスゴい


10/10
タランティーノの遊び心と日本映画、香港映画への愛が詰まったこの作品、とにかく好きです
語りだすとキリがないのでこの辺で。。。。(笑)
でも既に長くなっちゃった☆

kill bill Vol.1 公式サイト

kill bill Vol.2 公式サイト



ユマサーマンの新作
Gガール 破壊的な彼女
いよいよ今週の土曜日、10日公開
B級的、おバカ映画が好きな方には





人気blogランキング←please click


 クリックしてくれると嬉しいな♪♪
いつも読んでくれて&応援ありがとう

Comments (29)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

レザボアドッグス/Reservoir dogs

2007-01-09 08:09:31 | Recommend Movie


お正月。何年も前からその年の1発目に観るDVDって失敗しちゃう、、、

映画はお正月劇場での1本目『犬神家の一族』観て
もう観たいのがないしショッピングにばかり繰り出してたmigですが
新年早々お家でゆっくりDVDは
ナオポレオン=ジョンヘダーくんの出演する『がんばれベンチウォーマーズ』
(これは期待ほど笑えなかっただけなんだけど、、、)と
サムライミ製作のホラー『ブギーマン』←★3
を観て既に失敗 

年明けからすっきりしないので
こうなったら失敗のない自分の持ってるお気に入りDVDからずっと観てなかった1本を、、、、
と思ってコレをセレクト

クエンティンタランティーノの群臣のデビュー作
何度も言ってるけど、
タランティーノ大好き!!

あ、タランティーノ本人というよりも(もちろん)
タラの作る映画が好き
選曲がいつも最高

極端な話、タランティーノ好きかどうかで自分とは合うか判断出来ちゃうくらいかも?


キューブリックの1956年作品『現金に体を張れ』にインスパイアされて撮ったというこの映画。

もぉー、めちゃくちゃカッコイイ


最後に観てから何年も経っちゃったんだけど(笑)
こんなにかっこよかったっけ??!

特にMr.オレンジ ティムロス


宝石店を襲撃決行した6人の男たち。
思いもよらず警官隊の銃撃を受け、隠れ家へ。
仲間の中にサツの犬がいる!!

もう、ファンの間ではさんざん語られてる亊だけど
タランティーノ作品は、登場人物たちのくだらない会話もキモとなる。
この"レザボア"では、冒頭カフェで皆集まって
マドンナの「ライクアヴァージン」の勝手な解尺&論議をする男たち。


お互いの素性は隠し、与えられたカラーコードネームで呼びあう。
それをボスのジョーに、「お前はホモだからピンクだ」と決められ

文句言ってるスティーブブシェミ 最高 Mr.ピンク 

チップは払いたくないと駄々こねて、そこでもボスに一喝されたり

大のギャングたちがくだらないどうでもいい会話(笑)



タラちゃんも調子に乗ってこんな顔で登場ぅ~Mr.ブラウン
クソの色だからヤダってアンタ。。。

ティムロスと組む
Mr.ホワイト  ハーベイカイテル 渋いっ








Mr.ブロンド  マイケルマドセン
警官拷問シーンではあの有名な痛いシーンが、、、、

タラのお気に入り俳優たちはその後も他のタラ作品に登場★
マイケルマドセンは『キルビル』でも重要なキャラ。

皆若かったなぁ~ 

そうそう、ボスの息子 ナイスガイ・エディ役は
ショーンペンの実弟、クリスペン。
昨年、43歳の若さで他界してしまいました。。。悲しい、、、



10/10
かなり忘れてる部分多かったけどやっぱり面白い!と再確認
従来のマフィア映画の概念とは違う、ストーリーも単純だけど
これほど面白いのは、映画オタク・タランティーノの成せる技。
タラ特有の、時間軸のずらし手法は最初からあったのね。
観てない人はよっぽどタランティーノが嫌いじゃない限り必見です♪
バイオレンス部分は観てて痛いけど☆
ラストシーンも好き




DVD レザボアドッグス
reservoir dogs  1992年 アメリカ  100min
トロント国際映画祭"最優秀作品賞”
ストックホルム国際映画祭 "グランプリ"
シュチェス映画祭 "最優秀監督賞""最優秀脚本賞"など数々の賞 受賞



タラの次回作はお気に入りのマイケルマドセン(また!)主演、

ティムロス共演予定の『inglorious Bastards(イングロリアス・バスターズ)』


舞台になるのは第二次世界大戦中のフランス。
ナチス・ドイツとの戦いの中で捕虜になった人々をアメリカ兵が救助に向かう、、、、
というストーリーらしいけど正統派戦争映画をタラちゃんが撮るワケはなく(笑)
タラ風のアクション映画になるはず☆
もしかしたらアダムサンドラーも出るようで♪
2006年予定からどんどん延び延びになってるケド、大丈夫かなぁー
楽しみ



人気blogランキング←please click

 クリックしてくれると嬉しいな♪♪
いつも読んでくれて&応援もありがとう

Comments (14)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする