巨人戦スポーツ解説

プロ野球の巨人戦の解説です。

2018年6月13日。ソフトバンク対巨人戦。4対2でソフトバンク勝利。

2018-06-13 22:19:45 | Weblog
     2018年6月13日ソフトバンク戦

#為替、110.40円。円。110.58円。ユーロ、1290.72円。円。129.83円。
#ダウ、25320.73ドル。-1.58ドル。ナスダック7703.79。+43.86。
#前場、円。円。後場、22916.38円。+88.03円。
四国八十八ヶ所
香川県(讃岐)の霊場。
第74番札所 医王山 多宝院 甲山寺6/13済
甲山寺(こうやまじ)は、香川県善通寺市にある真言宗善通寺派の寺院で、甲山(かぶとやま)の麓に位置する。山号は医王山、院号は多宝院、本尊は薬師如来で、四国八十八箇所霊場の第七十四番札所である。
本尊真言:おん ころころ せんだりまとうぎ そわか

ご詠歌:十二神 味方に持てる 戦には おのれと心 甲山かな

概要[編集]

伝説では、壮年期の空海が寺を建立しようと幼きとき遊んだこのあたりを探索していると老翁が現れ、この地にお寺を建立すべしとお告げをした。この地の岩窟に住む毘沙門天の化身と悟った空海はこの岩窟に毘沙門天を祀った。 その後、嵯峨天皇の勅命を受け別当として満濃池の修築を命じられた空海は、この地で薬師如来を刻み修法すると数万の人々が集まり、無事に築造を完成に導いた。弘仁12年(821年)その功績に対して朝廷から二万銭が与えられ、その一部によって堂を建立したのが当寺の始まりであるという。

甲山(標高87.2m)には、室町時代に天霧城の出城があったと云われていて、山頂に石舞台跡があり、頂上には神武天皇孝明天皇震儀石がある。また、当寺から山頂に向かう山道には江戸時代末期に開かれたという西国三十三所の石仏が並んでいる[1]。

1.ソフトバンク対巨人戦、【ヤフオクドーム】
4対2でソフトバンク勝利。18:00
先発、
【ソフトバンク】50攝津 正 右投。6回嘉弥真新也 #57 左投。
7回投モイネロ #35 左投。 8回加治屋蓮 #14 右投。 9回森唯斗 #38 右投。


【巨人】45今村 信貴 左投.空振。7回谷岡竜平 #40 右投.8回森福允彦 #13 左投。

【巨人】
1番 遊 坂本 勇人、2番 三 田中 俊太。3番 左 ゲレーロ、
4番 一 岡本 和真、5番 指 阿部 慎之助、走 中井大介、6番 右 亀井 善行、。
7番 中 陽 岱鋼、8番 二 吉川 尚輝打大城卓三、
9番 捕 小林 誠司、打マギー 捕 宇佐見真吾 、
【ソフトバンク】
1番 二 川島 慶三、2 番一 中村 晃、3番 三 松田 宣浩、
4番 右 柳田 悠岐、5番 指 デスパイネ、福田秀平、6番 左 塚田 正義、城所龍磨 .、
7番 中 上林 誠知、8番 捕 市川 友也、9番 遊 西田 哲朗、遊 川瀬晃

1回表、1番、0.1.0.2.1.1.2.1.2.2.3.2.、1ゴロ2番、0.1.1.1.9フライ3番、0.1.1.1.2.1.2.2.3.2.四球4番、1.0.1.1.2.1.2.2.3.2.。四球5番、1.0.1.1.1.2.6フライ。28球。
1回裏、1番、1.0.1.1.1.2.6ゴロ2番、0.1.1.1.1.2.2.2.空振り三振3番、1.0.7フライ。
  11球。先制点を!!。、
2回表、6番、0.1.1.1.2.1.2.2.、、、空振り三振7番、0.1.0.2.、、、1.2.2.2.3.2.四球8番、1.0.2.0.2.1.2.2.空振り三振併殺。
2回裏、4番、1.0.2.0.3.0.3.1.四球5番、0.1.6ゴロ併殺6番、1.0.左ホームラン、真ん中1点高めのスライダー7番、1.0.2.0.2.1.2.2..空振り三振。      0対1。
3回表、9番、6フライ、ボール球?1番、1.0.1.1..8フライ2番、1.0.1.1.2.1.2.2.、空振り三振。
3回裏、8番、1.0.2.0.2.1.9フライ9番、0.1.1.1.2.1.3.1..3.2.3ゴロ1番、0.1.1.1.8フライ。
4回表、3番、1.0.2.0.2.1.6ゴロ4番、0.1.1.1.左ホームラン1点5番、1.0.1.1.2.1.2.2.
左二塁打6番、0.1.9フライ7番、1.0.8ヒット1点貴重8番、1.0.1.1.2.1.2.2.、、7フライ。                              2対1。
4回裏、要注意2番、0.1.1.1.1.2.2.2.7ヒット3番、4フライ4番、0.1.1.1.2.1.2.2.空振り三振フォーク5番、1.0.2.0.2.1.2.2.空振り三振。ナイス!55.球。追加点!!。
5回表、9番、1.0.2.0.2.1.2.2.空振り三振1番、0.1.1.1.1.2.2.2.8フライ2番、0.1.1.1.2.1.2.2.、5ゴロ。98球。
5回裏、6番、0.1.0.2.1.2.、、2.2.空振り三振7番、1.0.2.0.3.0.3.1.3.2.8ヒット高い?
8番、左ホームラン真ん中低目のストレート??2.点9番、0.1.1.1.1.2.5ゴロ
1番、1.0.2.0.2.1.2.2.、3.2..3ゴロ。              2対3。
6回表、3番、0.1.1.1.2.1.6ゴロ0.1.5ゴロ4番、0.1.5ゴロ【嘉弥真新也】5番、0.1.0.2..、空振り三振。
6回裏、2番、0.1.5ゴロ3番、0.1.5ゴロ1.0.2.0.2.1.6ゴロ。ナイス!88球。
7回表、【モイネロ】6番、0.1.1.1.2.1.2.2.6ゴロ内野安打策は?7番、1.0.1.1.1.2.0、空振り三振?8番、0.1.01.1.2.1.バント2塁9番打マギー、1.0.1.1.1.2.2.2.3.2.,空振り三振。
7回裏、【?】5番、0.1.1.1.1.2.8ヒット6番、1.0.1.1.1.2.、空振り三振ワイルドピッチ3塁7番、0.1.1.1.スクイズ1ゴロヒット1点【谷岡竜平】8番、バント2塁9番、 1.0.2.0.3.0.3.1.四球1番、0.1.0.2.、、空振り三振。          1.対4。
8回最低2点は欲しい!!。
8回表、【加治屋蓮】1番、0.1.0.2.5ゴロ内野安打2番、1.0.2.0.3.0.3.1.3.2.5ゴロ2塁3番長野、0.1.1.1..1.2.見逃し三振4番岡本、1.0.1.1.8ヒットホームアウト??
8回裏、【森福允彦】2番、9フライ3番、1.0.05ゴロ4番、7フライ。
9回表、【森唯斗】5番、1.0.2.0.7ヒット走 中井大介、6番、4ゴロエラー無死1.2.塁
7番陽、1.0.バント2.3塁8番打大城卓三、0.1.1.1.6フライ9番、1.0.1.1.1.2.2.2.3.2.
 、、フライ。

戦評
6月13日(水)ソフトバンク vs. 巨人 2回戦

ソフトバンクは2回裏、塚田のソロで先制する。その後1点ビハインドで迎えた5回には、市川の2ランが飛び出し、逆転に成功した。投げては、先発・攝津が6回途中2失点の投球で今季2勝目。敗れた巨人は、最終回に一打同点の好機をつくるも、あと1本が出なかった。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ ソフトバンク ] 攝津 (2勝1敗0S)

敗戦投手、、、[ 巨人 ] 今村 (1勝1敗0S)

セーブ、[ ソフトバンク ] 森 (0勝2敗14S)

本塁打、[ 巨人 ] 岡本11号(4回表ソロ)
[ ソフトバンク ] 塚田2号(2回裏ソロ)、市川2号(5回裏2ラン
バッテリー
巨人バッテリー
今村、谷岡、森福 - 小林、宇佐見。
ソフトバンクバッテリー
攝津、嘉弥真、モイネロ、加治屋、森 - 市川、甲斐。



2.日本ハム対阪神戦、【札幌ドーム】18:00
8対7で日本ハム勝利。
先発、
【日本ハム】15上沢 直之 右投。
【阪神】28小野 泰己 右投.空振り三振

.【阪神】
1 二 糸原 健斗 .287 2 中 髙山 俊 .191 3 指 福留 孝介 .254
4 右 糸井 嘉男 .306 5 左 中谷 将大 .268 6 三 鳥谷 敬 .194
7 一 陽川 尚将 .364 8 捕 梅野 隆太郎 .194 9 遊 植田 海 .231
【日本ハム】
1 中 西川 遥輝 .242 2 右 大田 泰示 .265 3 指 近藤 健介 .351
4 一 中田 翔 .242 5 三 レアード .241 6 左 アルシア .270
7 二 石井 一成 .209 8 捕 清水 優心 .146 9 遊 中島 卓也 .231

戦評
6月13日(水)日本ハム vs. 阪神 2回戦

日本ハムは1-3で迎えた4回裏、大田泰、近藤、中田の3者連続適時打とレアードの3ランで一挙6点を奪い、逆転に成功する。続く5回には、石井一のソロでリードを広げた。投げては、先発・上沢が6回3失点で今季6勝目。敗れた阪神は、終盤に追い上げを見せるも及ばなかった。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ 日本ハム ] 上沢 (6勝2敗0S)

敗戦投手、[ 阪神 ] 尾仲 (0勝1敗0S)

セーブ,[ 日本ハム ] 有原 (4勝2敗1S)

本塁打、[ 阪神 ]
         [ 日本ハム ] レアード13号(4回裏3ラン)、
石井一1号(5回裏ソロ)

バッテリー
阪神バッテリー
小野、尾仲、岩崎、谷川、守屋 - 梅野、原口。

 日本ハムバッテリー
上沢、宮西、石川直、トンキン、有原 - 清水。

3.楽天対中日戦、【楽天生命パーク】18:00
6対3で中日勝利。
先発、
【楽天】12近藤 弘樹 右投。
【中日】11小笠原 慎之介 左投。
【おs】中日】
1 中 大島 洋平 .271 2 遊 京田 陽太 .242 3 指 アルモンテ .328
4 一 ビシエド .297 5 右 平田 良介 .326 6 二 高橋 周平 .266
7 左 モヤ .328 8 三 福田 永将 .279 9 捕 大野 奨太 .214
【楽天】
1 中 田中 和基 .292 2 遊 三好 匠 .091 3 右 島内 宏明 .241
4 一 今江 年晶 .297 5 三 ウィーラー .261 6 二 藤田 一也 .265
7 指 アマダー .206 8 捕 嶋 基宏 .179 9 左 ディクソン .063

戦評
6月13日(水)楽天 vs. 中日 2回戦

中日は1点ビハインドの4回表、平田と高橋の連続適時打で逆転する。その後同点とされるも、6回にアルモンテのソロと大野奨の適時打で勝ち越しに成功した。投げては、先発・小笠原が7回途中2失点の好投で今季2勝目。敗れた楽天は、先発・近藤が安定感を欠いた。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ 中日 ] 小笠原 (2勝5敗0S)

敗戦投手、[ 楽天 ] 近藤 (0勝2敗0S)

セーブ、[ 中日 ] 田島 (0勝2敗14S)

本塁打、[ 中日 ] アルモンテ10号(6回表ソロ)
          [ 楽天 ] ディクソン1号(3回裏ソロ)、
アマダー6号(5回裏ソロ)

バッテリー
中日バッテリー
小笠原、祖父江、鈴木博、田島 - 大野奨。

 楽天バッテリー
近藤、高梨、池田、森、今野 - 嶋、岡島。

4.西武対ヤクルト戦、【メットライフ】18:00
7対4で西武勝利。
先発、
【西武】11今井 達也 右投。
【ヤクルト】28ブキャナン 右投。
【おs】ヤクルト】
1 二 荒木 貴裕 .286 2 中 青木 宣親 .257 3 一 川端 慎吾 .228
4 指 バレンティン .264 5 右 雄平 .273 6 左 坂口 智隆 .335
7 遊 西浦 直亨 .258 8 捕 井野 卓 .000 9 三 藤井 亮太 .
【西武】
1 中 秋山 翔吾 .362 2 遊 源田 壮亮 .283 3 二 浅村 栄斗 .283
4 一 山川 穂高 .286 5 左 栗山 巧 .264 6 三 外崎 修汰 .276
7 指 メヒア .218 8 捕 岡田 雅利 .324 9 右 金子 侑司 .222

戦評
6月13日(水)西武 vs. ヤクルト 2回戦

西武は1点を追う4回裏、外崎とメヒアの連続本塁打で逆転に成功する。その後は、6回に源田の適時打などで一挙4点を加点すると、8回にも浅村の適時打で追加点を挙げた。投げては、先発・今井が6回1失点の好投でプロ初勝利。敗れたヤクルトは、終盤に追い上げを見せるも及ばなかった。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ 西武 ] 今井 (1勝0敗0S)

敗戦投手、[ ヤクルト ] ブキャナン (5勝4敗0S)

セーブ

本塁打、[ ヤクルト ]
          [ 西武 ] 外崎7号(4回裏ソロ)、メヒア4号(4回裏ソロ)


バッテリー
ヤクルトバッテリー
ブキャナン、松岡、風張、村中、原 - 井野、松本。

 西武バッテリー
今井、ヒース、ワグナー、増田 - 岡田。

5.オリックス対広島戦、【京セラD大阪】18:00
12対5でオリックス勝利。
先発、
【オリックス】13山岡 泰輔 右投。
【広島】17岡田 明丈 右投。
【広島】
1 遊 田中 広輔 .268 2 二 菊池 涼介 .257 3 中 丸 佳浩 .297
4 右 鈴木 誠也 .300 5 指 松山 竜平 .297 6 左 野間 峻祥 .354
7 捕 會澤 翼 .336 8 三 西川 龍馬 .273 9 一 安部 友裕 .183
【オリックス】
1 遊 安達 了一 .242 2 二 大城 滉二 .256 3 指 ロメロ .216
4 右 吉田 正尚 .297 5 三 小谷野 栄一 .232 6 一 マレーロ .197
7 左 T-岡田 .236 8 中 小田 裕也 .318 9 捕 若月 健矢 .220

戦評
6月13日(水)オリックス vs. 広島 2回戦

オリックスは4-5で迎えた5回裏、大城、ロメロ、吉田正、西野の4者連続適時打で逆転に成功する。その後は6回に小田のソロが飛び出すなど、終わってみれば12安打で12得点を挙げた。投げては、2番手・近藤が今季2勝目。敗れた広島は、先発・岡田が誤算だった。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ オリックス ] 近藤 (2勝1敗0S)

敗戦投手、[ 広島 ] 岡田 (5勝2敗0S)

セーブ

本塁打、[ 広島 ] 鈴木7号(1回表3ラン)
         [ オリックス ] T-岡田7号(2回裏3ラン)、
吉田正10号(4回裏ソロ)、小田2号(6回裏ソロ)、 T-岡田8号(7回裏3ラン)

バッテリー
広島バッテリー
岡田、アドゥワ、永川、藤井皓 - 會澤、磯村。

 オリックスバッテリー
山岡、近藤、吉田一、黒木、岸田 - 若月。

6.ロッテ対ÐeNA戦、【京セラD大阪】
6対1でロッテ勝利。18:15
先発、
【ロッテ】36有吉 優樹 右投。
【ÐeNA】42バリオス 右投.空振り
【DeNA】
1 右 神里 和毅 .272 2 中 桑原 将志 .257 3 左 楠本 泰史 .174
4 指 筒香 嘉智 .308 5 三 宮﨑 敏郎 .321 6 一 佐野 恵太 .161
7 二 山下 幸輝 .214 8 捕 髙城 俊人 .154 9 遊 柴田 竜拓 .214
【ロッテ】
1 中 荻野 貴司 .306 2 遊 藤岡 裕大 .258 3 二 中村 奨吾 .294
4 指 角中 勝也 .337 5 左 清田 育宏 .250 6 右 加藤 翔平 .250
7 一 ドミンゲス .236 8 三 鈴木 大地 .249 9 捕 田村 龍弘 .238

戦評
6月13日(水)ロッテ vs. DeNA 2回戦

ロッテは1-1で迎えた3回裏、角中の適時打で勝ち越しに成功する。その後は、5回に2死満塁から清田の2点適時打で加点すると、6回にも田村の適時打でリードを広げた。投げては、先発・有吉が7回1失点の好投で今季2勝目。敗れたDeNAは、打線がつながりを欠いた。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ ロッテ ] 有吉 (2勝1敗0S)

敗戦投手,[ DeNA ] バリオス (2勝2敗0S)

セーブ

本塁打、[ DeNA ] 佐野3号(2回表ソロ)
           [ ロッテ ]

バッテリー
DeNAバッテリー
バリオス、武藤、国吉、砂田 - 高城、嶺井。

 ロッテバッテリー
有吉、益田、田中 - 田村。

スポーツ、

1.

2. 西野ジャパン、4―2でパラグアイ下す 2得点の乾「決める自信はあった」
6/13(水) 0:20配信 。スポーツ報知

西野ジャパン、4―2でパラグアイ下す 2得点の乾「決める自信はあった」

後半6分、同点ゴールの乾(中央)(奥から柴崎、山口)

◆国際親善試合 日本4―2パラグアイ(12日、オーストリア・インスブルック)

 西野ジャパンが本大会前最後の強化試合でパラグアイ戦に3―1で勝利。西野体制になってから3試合目で初得点とともに初勝利を挙げた。乾貴士の2ゴールとオウンゴール、後半ロスタイムには香川真司のゴールも生まれた。

【写真】乾の1点目の豪快なシュート

 試合後に西野朗監督は「過去2試合とも同じ状況で前半を折り返して、DFはしっかり守ってゴールを狙う、バランスと推進力が後半は出せた。たた縦にパスするのではなく、ボールを保持しながらタイミングを見て(相手を)崩した中で縦への攻撃ができた」と話した。2ゴールの乾については「前半、外しまくって。重りを外せと(言った)。スパイクも替えたんでそれが良かったのでは…」と冗談も飛び出した。

 乾は「練習では良く打って…。最近は感じが良かったので形を作れば決める自信はあった。セカンドゴールは、真司が触っていいボールが来た。チームの雰囲気が良くなったので良かった」と笑みがこぼれた。さらに「みんなが走って、戦った。後ろの(山口)蛍、(酒井)高徳、(昌子)源に助けられた。(自分の)ディフェンスも改善しないといけない」とチームメートに感謝した。

 後半46分にようやくゴールを決めた香川は「(それまでに)数多くのチャンスを外したので…。(得点の)イメージを持てたのは自信になる」と強気な姿勢を崩さなかった。

【関連記事】
西野ジャパンなめられた…コロンビア連盟幹部「強さ感じない」
乾貴士、メッシにユニホーム交換申し出るも断られていた…
高原直泰、ロシアW杯日本代表は3戦全敗と予想
本田「自信を過信に変える段階」…W杯直前に語る
乾貴士 、 香川真司 、 西野朗 を調べる

3. 「18歳成人」改正民法が成立…22年4月施行
2018年06月13日 10時53分 読売新
「18歳成人」改正民法が成立…22年4月施行

改正民法が可決・成立した参院本会議(13日午前、国会で)=青山謙太郎撮影


 成人年齢を20歳から18歳に引き下げる改正民法は13日午前の参院本会議で、与党などの賛成多数により可決、成立した。2022年4月1日に施行される。「大人」の定義が変わるため、国民生活に大きな影響を及ぼしそうだ。飲酒や喫煙は、健康への配慮から「20歳未満禁止」を維持する。

 施行されれば、成人年齢の変更は1876年(明治9年)以来、146年ぶり。少子高齢化の進展を踏まえ、若者の自立を促して、社会の活性化につなげる狙いがある。

 民法改正に伴い、年齢ではなく「成年」「未成年」で区別を定めた約130の法律は、自動的に区別の基準が「18歳」になる。提訴などの司法手続きは、18歳から自分の意思で行えるようになる。資格や免許などに関する法律も影響を受ける。たとえば法施行後は18歳でも医師、公認会計士、司法書士などに就ける。ただ、実際には大学卒業などの要件や試験ごとの制限もあり、影響は限定的とみられる



ニュース、
1. “非核化”費用は日韓で支援を~トランプ氏
6/12(火) 19:12配信、日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

[ 前の映像 | 次の映像 ]
初の米朝首脳会談を終えたトランプ大統領が会見し、北朝鮮の非核化にかかる費用はアメリカではなく韓国と日本が支援すべきとの考えを示した。

―Q.非核化への費用は誰が支援する?
トランプ大統領「韓国と日本が支援するだろう。彼らは支援しなければならないと分かっている。アメリカが支援する必要はない」

トランプ大統領はこのように述べ、北朝鮮の非核化には韓国と日本の積極的な関与が必要との考えを示し、アメリカはその費用を支援しないと述べた。

北朝鮮の非核化をめぐりトランプ大統領は会見で、北朝鮮はミサイルの発射場をまもなく破壊するだろうとの見通しを示している。その一方で、「いろいろ検討したが完全な非核化には時間がかかる」とも述べている。

トランプ大統領は日本時間の午後6時半過ぎ、会場を後にしている。

【関連記事】
トランプ大統領「拉致問題を話した」に安倍首相「感謝したい」
史上初の米朝首脳会談“北の非核化”進展は
非核化“不透明のまま”米朝首脳会談開催へ
真意は?トランプ大統領「北が非核化合意」
北朝鮮の非核化にかかる費用

2. 日本政府クギ刺し、トランプ氏に利かず 落胆の声も
6/12(火) 21:56配信 、朝日新聞デジタル


日本政府クギ刺し、トランプ氏に利かず 落胆の声も

トランプ米大統領の会見を受け、記者の質問に答える安倍晋三首相=2018年6月12日午後5時56分、首相官邸、北村玲奈撮影

 安倍晋三首相は米朝首脳会談でトランプ米大統領が拉致問題を提起したことを受け、日朝首脳会談への意欲を重ねて示した。トランプ氏との「日米一致」を掲げてきただけに、非核化をめぐるあいまいな文書も評価せざるを得ない立場だが、日朝の対話は見通せない面もある。

トランプ氏「非核化費用は韓国と日本が」

 首相は12日夕、シンガポールでトランプ氏の記者会見が続いている最中に、首相官邸で記者団の取材に応じた。「朝鮮半島の完全な非核化に向けた、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の意思を改めて文書の形で確認した。北朝鮮をめぐる諸懸案の包括的な解決に向けた一歩だと支持する」と語り、共同声明を高く評価した。さらに同日夜にトランプ氏と電話で約30分間協議し、米朝会談の説明を受け、今後の対応を協議した。

 だが、首相が評価した共同声明には、肝心の非核化について、日本政府がこれまで主張してきた非核化の具体的な期限や「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化」(CVID)との文言はない。北朝鮮政策に携わってきた日本政府関係者からは「非核化が骨抜きになる」「ゼロ回答だ」と落胆する声が上がった。

 日本政府は米朝首脳会談の現地にまで谷内(やち)正太郎・国家安全保障局長や外務省の金杉憲治アジア大洋州局長を送り込み、米側と北朝鮮の事前協議のすり合わせ作業に深く関わった。トランプ氏が安易な合意に流れないようクギを刺す狙いがあったが、もくろみ通りにはいかなかった。
.
朝日新聞社

【関連記事】
非核化費用「韓国と日本が」 トランプ氏が会見で強調
1年前に何があったか忘れたのか 元米下院スタッフ寄稿
デニス・ロッドマン氏、米朝会談に号泣 キャスター困惑
ののしり合いから歴史的会談へ 2人の発言の変遷を再現
獣医学部の「照会資料」、文科省に存在 愛媛文書と合致

3. 安倍首相 拉致問題解決“直接交渉”に意欲
6/13(水) 2:09配信、日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

[ 前の映像 | 次の映像 ]
安倍首相は、トランプ大統領から米朝首脳会談について電話で報告を受けた。安倍首相はその上で、拉致問題の解決に向け、北朝鮮との直接交渉に改めて意欲を示した。

安倍首相「(拉致問題に関する)私の考えについては、トランプ大統領から金正恩委員長に明確に伝えていただいた。トランプ大統領の強力な支援をいただきながら、日本が北朝鮮と直接向き合い、解決していかなければいけない」

安倍首相は、トランプ大統領からの報告について、詳細を明らかにしなかったが、ある政府関係者は「拉致問題への取り組みについて金委員長からしかるべき反応があったそうだ」と述べている。

また、安倍首相は「金委員長が完全な非核化について明確に約束した意義は大きい」と評価した上で、非核化は「迅速に進めなければならない」と強調した。

【関連記事】
拉致問題提起を「高く評価」~安倍首相
金委員長、米朝首脳会談に“確固たる意志”
米朝首脳会談で「拉致問題を取り上げる」
金委員長「歴史的な出会いに」米朝首脳会談
米朝首脳会談中止受け安倍首相がコメント
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2018年6月12日。ソフトバンク... | トップ | 2018年206月14日。ソフトバン... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事