巨人戦スポーツ解説

プロ野球の巨人戦の解説です。

2018年4月15日。巨人対広島戦、5対4.で広島勝利。。7回上原3失点!

2018-04-15 18:08:42 | Weblog
     2018年4月15日広島戦。

四国八十八ヶ所
徳島県(阿波)の霊場
第15番札所 薬王山 金色院 國分寺4/15済
阿波国分寺(あわこくぶんじ)は、徳島県徳島市国府町矢野に位置する寺院。四国八十八箇所霊場の第十五番札所。札所寺院としては単に国分寺と呼ぶのが通例である。薬王山(やくおうさん)、金色院(こんじきいん)と号す。宗派は曹洞宗。本尊は薬師如来。なお、阿波国分尼寺跡についてもここで記述する。

本尊真言:おん ころころ せんだりまとうぎ そわか

ご詠歌:薄く濃く わけわけ色を 染めぬれば 流転生死の 秋のもみじば
歴史[編集]

天平13年(741年)、聖武天皇が発した国分寺建立の詔により諸国に建てられた国分寺の一つ。寺伝では行基が自ら薬師如来を刻んで開基し、聖武天皇から釈迦如来像と大般若経、光明皇后の位牌厨子が納められたと伝わっている。当初は法相宗の寺院として七堂伽藍を有する大寺院であった。弘仁年間(810 - 824年)に空海(弘法大師)が巡錫した際に真言宗に改宗したとされる。

史実としては、正確な成立過程は不明であるが、『続日本紀』に天平勝宝8年(756年)、聖武天皇の周忌に際し、阿波国を含む26か国の国分寺に仏具等を下賜したとの記載があり、遅くともこの頃には完成していたことがわかる。

天正年間(1573 - 1592年)土佐の長宗我部元親率いる軍の兵火によって焼失。長らく荒廃していたが、寛保元年(1741年)に徳島藩主蜂須賀家の命により郡奉行速水角五郎が復興にかかり、吼山養師和尚が再建したことから宗派も現在の曹洞宗となった。

1.巨人対広島戦【東京ドーム】14:00
 2対4で広島4勝利。
先発、
【巨人】23野上 亮磨 右投。7回上原浩治 #11 右投。中川皓太 #41 左投。
8回 田原誠次 #37 右投 。

【広島】14大瀬良 大地 右投。7回今村猛 #16 右投。
8回ジャクソン #58 右投。 9回中崎翔太 #21 右投。

【広島】
1 遊 田中 広輔、 2 二 菊池 涼介、 3 中 丸 佳浩、
4 左 松山 竜平、右野間峻祥

5 一 エルドレッド、一 堂林翔太 .250 6 三 安部 友裕。
7 右 下水流 昂 、8 捕 磯村 嘉孝打岩本貴裕 #10 左打岩本貴裕、
捕捕 石原慶幸、 9 投 大瀬良 大地、打メヒア、投今村猛、
打西川龍馬、投ジャクソン 、中崎翔太 。

【巨人】
1 遊 坂本 勇人 、2 二 吉川 尚輝打長野久義 3番ゲレーロ、
4 三 マギー 、 5 一 岡本 和真、 6 右 亀井 善行 、
7 中 中井 大介、 8 捕 小林 誠司 打立岡宗一郎投田原誠次、 打阿部慎之助
代走吉川大幾 9 投 野上 亮磨、投上原浩治、中川皓太、打 捕大城卓三,

1回表、1番、1.0.1.1.1.2.左二塁打高めのストレート2番、。0.1.1.1.2.1.バント3塁、
3番、0.1.1.1.2.1.3.1.四球?4番、1.0.1.1.2.1.2.2.中二塁打1点二死3塁5番、1.0.
2.0.3.0.四球6番、0.1.0.2.1.2.2.2.空振り三振。27球。    1対0。
1回裏、1番、8フライ真ん中2番、1.0.2.0.3.0.3.1.四球3番、0.1.0.2.、、1.2.2.2.
盗塁2塁3.2.四球3塁4番、1.0.9フライ1点5番、0.1.1.1.1.2.見逃し三振。
ワンヒットと盗塁犠飛で1得点!             1対1。
2回表、7番、1.0.1.1.2.1.5ゴロ8番、7ヒット9番、バント2塁1番、0.1.6フライ
2回裏、6番、1.0.2.0.2.1.3.1.左ホームラン1点貴重7番、0.1.1.1.1.2.空振り三振8番、3ライナ9番0.1.1.1.02.1.2.2.3.2.四球番0.1.1.1.6ゴロ                                
1対2。
3回表、要注意2番、1.0.1..1.2.1.2.2.6ゴロ3番8ヒット4番、0.1.1.1.1.2.フライ5番、
  0.1.1.1.1.2.空振り三振。49球。追加点!!。
3回裏、2番、0.1.0.2.6ゴロ3番、0.1.0.2.、1.2.、2.2.3フライ4番、1.0.9ヒット
 5番、0.1.1.1.1.2.2.2.、、5ゴロ。
4回表、6番8フライ、7番、0.1.1.1.9+ヒット8番、1.0.6ゴロ併殺。55球。
4回裏、6番、0.1.1.1.2.1.3.1.四球策は?7番、1.0.1.1.4ゴロ併殺。8番、1.0.1.1.2.1.2.2.
1ゴロ。バントで送って9番まで回す事が筋!!??。
5回表、9番、0.1.1.1.1.2.空振り三振1番、1.0.1.1.1.2.、、空振り三振2番、1.0.2.0.2.1.右ホームラン1点3番、1.0.1.1.1.2.1ゴロ強襲ヒット4番、0.1.1.1.2.1.と塁成功2塁
 3ゴロ。                         2対2。
5回裏、9番、0.1.1.1.1.2.見逃し三振1番、0.1.0.2.1.2.2.2.、7フライ2番、0.1.0.2.1.2.、空振り三振。
6回表、要注意5番、0.1.1.1.中二塁打6番、9ヒット1.3塁7番、0.1.0.2.1.2.2.2.、空振り三振8番打岩本貴裕、1.0.4ゴロ併殺。あ助かった!。
6回裏、3番、0.1.フライ4番、1.0.2.0.2.1.2.2.、3.2.四球5番、1.0.1.1.2.1.2.2.5ライナー6番、0.1.1.1.1.2.4ゴロ。
7回表、【上原浩治 】9番打メヒア 、1.0.1.1.1.2.2.2.、3.2.空振り三振1番、1ゴロ
2番1.0.2.0.2.1.左ホームラン真ん中高めのフォーク1点3番、0.1.1.1.1.2.2.2.3.2.四球
 4番、0.1.左二塁打外角高めのスレート1点5番、0.1.0.2.左二塁打外角高めの
、ストレート1点【手中川皓太、6番、1.0.1.1.死球7番、1.0.6ゴロ。
                            5対2。
7回裏、【今村猛】7番、1.0.1.1.1.2.4ライナー8番打立岡、0.1.1.1.4ゴロ9番打大城卓三 、0.1.1.1.1.2.空振り三振。
8回表、【田原誠次】 8番、8フライ9番打西川龍馬、0.1.1.1.1.2.、空振り三振1番、1.0.1.1.1.2..2.2.見逃し三振。
8回裏、【ジャクソン】1番、0.1.1.1.1ゴロ2番、0.1.0.2.見逃し三振3番、0.1.7ヒット4番、1.0.2.0.3.0.四球5番、1.0.1.1.1.2.2.2.空振り三振。
9回表、【】2番、8フライ3番、0.1.1.1.2.1.3.1.四球4番、7fヒット5番、1.0.2.0.2.1.
 2.2.、、9フライ1.3塁6番、1.0.1.1.2.1.2.2.、6ゴロ。。
9回裏、【中崎翔太】6番、1.0.1.1.1.2.8ヒット7番、1.0.1.1.9ヒット8番打
阿部慎之助 9番、1.0.2.0.2.1.2.2.3.2.、四球価値ある代走吉川大幾満塁9番、0.1.
0.2.1.2.見逃し三振1番坂本、1.0.1.1.9ヒット2点1.3塁2番打長野1.0.2.0.2.1.3.1.3.2.
四球満塁3番、0.1.1.1.1.2.2.2.1ゴロホームアウト4番マギー、0.1.1.1.2.1.2.2.、
ライナー。                 5対4。
戦評。
一死満塁3.4番で無得点。            
7回上原3失点。

戦評
4月15日(日)巨人 vs. 広島 3回戦

広島は1点を追う5回表、菊池のソロで同点とする。そのまま迎えた7回には、菊池の2打席連続となるソロなどで3点を勝ち越した。投げては、先発・大瀬良が6回2失点で今季2勝目。敗れた巨人は、最終回に一打同点の好機をつくるも、あと1本が出なかった。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ 広島 ] 大瀬良 (2勝1敗0S)

敗戦投手、[ 巨人 ] 上原 (0勝2敗0S)

セーブ、[ 広島 ] 中崎 (0勝0敗5S)

本塁打、[ 広島 ] 菊池2号(5回表ソロ)、菊池3号(7回表ソロ)
         、[ 巨人 ] 亀井1号(2回裏ソロ)

バッテリー
広島バッテリー
大瀬良、今村、ジャクソン、中崎 - 磯村、石原。

巨人バッテリー
野上、上原、中川、田原 - 小林、大城。

2.DeNA対中日戦。【横浜】13:00
6対1でÐeNA勝利。
先発、
【DeNA】48京山 将弥 右投。
【中日】47笠原 祥太郎 左投。
【中日】
1 中 大島 洋平 .232 2 遊 京田 陽太 .259 3 左 アルモンテ .382
4 一 ビシエド .288 5 右 平田 良介 .302 6 三 高橋 周平 .261
7 二 亀澤 恭平 .200 8 捕 松井 雅人 .091 9 投 笠原 祥太郎 .250
8DeNA】
1 右 神里 和毅 .283 2 遊 大和 .234 3 左 筒香 嘉智 .250
4 一 ロペス .300 5 三 宮﨑 敏郎 .298 6 捕 嶺井 博希 .276
7 中 桑原 将志 .188 8 投 京山 将弥 .000 9 二 倉本 寿彦 .283
戦評
4月15日(日)DeNA vs. 中日 3回戦

DeNAが8連勝。DeNAは初回、宮崎の適時二塁打で2点を先制する。3-1で迎えた7回裏には、筒香とロペスの連続適時打で3点を奪った。投げては、先発・京山が6回途中1失点の好投で今季3勝目。敗れた中日は、先発・笠原が要所を締められず、打線も振るわなかった。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ DeNA ] 京山 (3勝0敗0S)

敗戦投手、[ 中日 ] 笠原 (0勝2敗0S)

セーブ

本塁打、[ 中日 ] アルモンテ4号(6回表ソロ)
        [ DeNA ]

バッテリー
中日バッテリー
笠原、伊藤準、木下雄 - 松井雅、木下拓。

 DeNAバッテリー
京山、三上、井納、砂田、須田 - 嶺井。

3.阪神対ヤクルト戦。【甲子園】14:00
8対3で阪神阪神勝利。
先発、
【阪神】17岩貞 祐太 左投。
【ヤクルト】11由規 右投。
【ヤクルト】
1 二 山田 哲人 .255 2 中 山崎 晃大朗 .240 3 左 バレンティン .255
4 右 雄平 .333 5 一 坂口 智隆 .356 6 遊 西浦 直亨 .520
7 三 奥村 展征 .357 8 捕 中村 悠平 .209 9 投 由規 .000

戦評
4月15日(日)阪神 vs. ヤクルト 3回戦

阪神は1点リードの4回裏、糸井の2ランで追加点を挙げる。その後は4-1で迎えた7回に、鳥谷、糸井、ロサリオの3者連続適時打で一挙4点を追加した。投げては、先発・岩貞が6回4安打1失点の好投で今季初勝利。敗れたヤクルトは、投手陣が振るわなかった。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ 阪神 ] 岩貞 (1勝0敗0S)

敗戦投手、[ ヤクルト ] 由規 (0勝2敗0S)

セーブ

本塁打、[ ヤクルト ]
          [ 阪神 ] 糸井3号(4回裏2ラン)

バッテリー
ヤクルトバッテリー
由規、中尾、山中、風張 - 中村。

 阪神バッテリー
岩貞、マテオ、桑原、石崎 - 梅野。

4.楽天対西武戦。【楽天生命パーク】13:00
12対6で楽天勝利。
先発、
【楽天】30池田 隆英 右投。
【西武】54ウルフ 右投。
【西武】
1 中 秋山 翔吾 .346 2 遊 源田 壮亮 .315 3 二 浅村 栄斗 .241
4 一 山川 穂高 .326 5 指 森 友哉 .333 6 三 外崎 修汰 .383
7 左 栗山 巧 .222 8 捕 炭谷 銀仁朗 .450 9 右 金子 侑司 .065
【阪神】
1 中 髙山 俊 .222 2 二 鳥谷 敬 .111 3 右 糸井 嘉男 .350
4 一 ロサリオ .204 5 左 福留 孝介 .341 6 遊 糸原 健斗 .318
7 三 大山 悠輔 .163 8 捕 梅野 隆太郎 .147 9 投 岩貞 祐太 –

戦評
4月15日(日)楽天 vs. 西武 3回戦

楽天が連敗を3で止めた。楽天は初回、岡島の3ランが飛び出すなど、打者13人の猛攻で一挙8点を先制する。その後は、3回裏にペゲーロの適時打、4回にはアマダーの2ランでリードを広げた。投げては、先発・池田がプロ初勝利。敗れた西武は、先発・ウルフが誤算だった。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ 楽天 ] 池田 (1勝2敗0S)

敗戦投手、[ 西武 ] ウルフ (1勝1敗0S)

    セーブ

本塁打、[ 西武 ] 秋山2号(5回表ソロ)、山川5号(7回表3ラン)
         [ 楽天 ] 岡島1号(1回裏3ラン)、アマダー1号(4回裏2ラン)  

バッテリー
西武テリー
   ウルフ、小石、高木勇、中塚 - 炭谷、岡田

楽天バッテリー
  池田、濱矢、福山、松井 - 山下、嶋

5.ソフトバンク対ロッテ戦。【鹿児島】14:00
7対6ソフトバンクサヨナラ勝利、



、先発、
【ソフトバンク】11中田 賢一 右投。
【ロッテ】23酒居 知史 右投。
【ロッテ】
1 中 荻野 貴司 .353 2 遊 藤岡 裕大 .214 3 二 中村 奨吾 .327
4 一 井上 晴哉 .302 5 三 鈴木 大地 .250 6 左 菅野 剛士 .222
7 指 福浦 和也 .229 8 右 清田 育宏 .286 9 捕 田村 龍弘 .194
【ソフトバンク】
1 二 本多 雄一 .294 2 右 上林 誠知 .361 3 中 柳田 悠岐 .250
4 一 内川 聖一 .200 5 指 デスパイネ .171 6 左 中村 晃 .278
7 三 松田 宣浩 .211 8 遊 今宮 健太 .158 9 捕 甲斐 拓也 .200

戦評
4月15日(日)ソフトバンク vs. ロッテ 1回戦

ソフトバンクは2点を追う8回裏、デスパイネと中村晃の適時打で同点とする。その後は勝ち越しを許すも、9回に1死二塁から柳田が起死回生の逆転2ランを放ち、サヨナラ勝利を収めた。敗れたロッテは、藤岡裕のプロ初本塁打などで6点を挙げるも、終盤に投手陣がつかまった。

責任投手/本塁打
    [ ソフトバンク ] サファテ (1勝0敗5S)

敗戦投手、[ ロッテ ] 内 (0勝1敗2S)

セーブ

本塁打、[ ロッテ ] 藤岡裕1号(7回表ソロ)
           [ ソフトバンク ] デスパイネ3号(2回裏ソロ)、
中村晃2号(2回裏ソロ)、柳田2号(9回裏2ラン)
バッテリー
ロッテバッテリー
酒居、松永、シェッパーズ、内 - 田村。

ソフトバンクバッテリー
中田、嘉弥真、加治屋、サファテ - 甲斐。

6オリックス対日本ハム戦。【ほっと神戸】
7対0でオリックス勝利。13:00
先発、
【オリックス】13山岡 泰輔 右投。
【日本ハム】14加藤 貴之 左投。
【日本ハム】
1 中 西川 遥輝 .184 2 右 松本 剛 .125 3 指 近藤 健介 .413
4 一 中田 翔 .200 5 三 レアード .245 6 二 横尾 俊建 .229
7 左 大田 泰示 .270 8 遊 石井 一成 .333 9 捕 清水 優心 .240
【オリックス】
1 中 宗 佑磨 .216 2 二 大城 滉二 .184 3 左 吉田 正尚 .277
4 右 ロメロ .213 5 三 小谷野 栄一 .243 6 一 伏見 寅威 .455
7 指 マレーロ .167 8 遊 安達 了一 .158 9 捕 若月 健矢 .26

戦評
4月15日(日)オリックス vs. 日本ハム 2回戦

オリックスは0-0のまま迎えた5回裏、若月の適時打で2点を先制する。その後は、6回に小谷野と安達の適時打で3点を奪うと、8回にはマレーロの適時打で2点を追加した。投げては、先発・山岡が今季初勝利。敗れた日本ハムは、先発・加藤が中盤に崩れ、打線もつながりを欠いた。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ オリックス ] 山岡 (1勝2敗0S)

敗戦投手、[ 日本ハム ] 加藤 (0勝2敗0S)

セーブ

本塁打、[ 日本ハム ]
         [ オリックス ]

バッテリー
日本ハムバッテリー
加藤、玉井、上原、西村 - 清水。

 オリックスバッテリー
山岡、近藤、黒木、澤田 - 若月。

スポーツ、
1. 【MLB】逆転劇呼んだ大谷 打ち取ったロイヤルズ左腕は「1週間考えた」「完璧だった」
4/14(土) 22:08配信 、Full-Count

【MLB】逆転劇呼んだ大谷 打ち取ったロイヤルズ左腕は「1週間考えた」「完璧だった」

4打数2安打1得点と活躍したエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

8回、大谷にカーブを中前安打にされたグリムは「思い描いていたカーブではなかった」

 エンゼルスの大谷翔平投手は13日(日本時間14日)、敵地で行われたロイヤルズ戦に今季初めて「7番・DH」で出場し、4打数2安打1得点と今季3度目のマルチ安打を記録した。チームはビハインドを背負う展開ながら、大谷の技ありの中前安打もあって8回に逆転。大谷が決勝のホームを踏み、勝利を収めた。

【動画】内角への148キロの直球を左翼線へ…大谷が圧巻の打撃でメジャー初の二塁打を放つ!

 ここまで野手でスタメン出場した6試合は全て「8番・DH」だった大谷は、この日打順を1つ上げて出場。2回の第1打席では、ロイヤルズ先発の右腕ジェイソン・ハメルの内角への直球を捉えて左翼線への自身初の二塁打を放った。

 4回の第2打席はハメルの前に空振り三振、6回の第3打席は左腕ティム・ヒルの前に二ゴロに倒れた大谷だったが、8回の第4打席に技ありの一打を放つ。ロイヤルズ4番手のジャスティン・グリムが投じた低めのカーブをすくい、中前へと弾き返した。この後、代打バルブエナの中前適時打で同点とし、キンズラーの中犠飛で大谷が決勝のホームを踏んだ。

 見事な逆転勝ちをおさめたエンゼルス打線と大谷について、試合をひっくり返されたロイヤルズの投手陣が語っている。MLB公式サイトが報じている。

 6回に大谷を二ゴロに封じたティム・ヒルは、大谷と同じく今季メジャーデビューを果たした28歳。ツーシームを武器とする左腕は、大きな注目を集めている“二刀流右腕”との対戦について、記事の中で「1週間ずっと彼に投げることを考えていた」と語り「左対左だ。有利なカウントでバットを振らせ、ゴロを打たせることが出来た。完璧だったよ」と、打席を振り返っている。

 一方でメジャーで4年連続50試合超に投げているリリーバーのグリムは「思い描いていたカーブではなかった」と大谷に拾われた低めへのカーブを回顧。逆転を食らったエンゼルス打線の集中打を「彼らはうまく修正してきた。非常に良いボールを投げることが出来ていたと思う。結果には表れなかった」と語っている。

 エンゼルスはこの日の勝利で6連勝。開幕から15試合を消化して12勝3敗と絶好のスタートを切り、初の地区優勝を飾った1979年に並ぶスタートダッシュに成功。大谷が加わったエンゼルスは今、勢いに乗っている。
.
Full-Count編集部

【関連記事】
大谷出場で9勝1敗、下位で“脅威の存在” 指揮官「打線のどこにいてもいい」
大谷の活躍は「ベースボールにとって偉大」 敵地は日本企業の広告も“歓迎”
大谷翔平、「何でもできる」才能に感嘆の声 米解説「走塁を見てください」
大谷翔平は「本物の才能」 米メディアが今季序盤「最大の勝者」と“格付け”
まさに“大谷効果”、逆転呼ぶマルチ 12勝3敗のスタートは球団史上最高タイ

2. イチロー 第3打席で遊撃内野安打 その後の適時打でホームも踏む
4/15(日) 12:48配信 、スポニチアネックス

イチロー 第3打席で遊撃内野安打 その後の適時打でホームも踏む

<マリナーズ・アスレチックス>先発出場したイチロー (AP)

 ◇ア・リーグ マリナーズ―アスレチックス(2018年4月14日 シアトル)

 マリナーズのイチロー外野手(44)が14日(日本時間15日)のアスレチックス戦に「8番・左翼」で先発出場。5回の第3打席で3試合ぶりの安打となる、遊撃への内野安打を放った。

 イチローは一ゴロ、遊ゴロと続けて凡退。迎えた第3打席は1死二塁の場面で左腕のコローンから内野安打。この当たりを遊撃・セミエンが三塁へ悪送球の間に二走・ボーゲルバックが本塁へ生還。打者走者のイチローも二塁へ進塁した。その後、三塁へ進んだイチローはゴードンの適時内野安打でホームを踏んだ。
.
【関連記事】
イチロー 大谷の活躍に「注目される中でただただ信じられない」
張本氏「大したもの」と大谷称賛もけん制死に喝! 広沢氏は「神の子」とあっぱれ
イチロー3の0 離脱の正左翼手は週明けにも復帰の可能性
大谷 6歳少年にバットあげた「悲しそうな顔だったので」
イチロー 、 アスレチックス 、 ア・リーグ を調べる

3.

4.

5.


ニュース、
1. 「子どもたちが泣いて…」射殺された警官、通夜に同僚ら
4/14(土) 23:28配信 、朝日新聞デジタル

 滋賀県彦根市の河瀬駅前交番で、部下の巡査に拳銃で撃たれ死亡した県警彦根署地域課の井本光(あきら)巡査部長(41)の通夜が14日夜、自宅がある同市内で営まれた。冷たい雨が降る中、県警の関係者や知人ら大勢の弔問客が訪れ、突然の別れを惜しんだ。

 通夜には、鎌田徹郎本部長ら県警の関係者も参列し、会場に入りきれずに表で焼香を待つ人だかりができた。

 妻と参列した男性は「しめやかな雰囲気でした。(井本さんの)子どもたちが泣いて……」と言葉少なだった。警察関係者の一人は「まじめでおとなしい人。こんな形で亡くなり、とても悔しく悲しい」と話した。

 井本さんと交流のあった近隣住民にも悲しみが広がった。

 4月から自治会の組長を務める60代男性によると、井本さんは昨年度、組長を務めていたという。3月末に引き継いだ際、井本さんから「座って話しましょう」と言われ、仕事内容について丁寧に説明を受けたという。男性は「責任感が強く、面倒見もよい。与えられた仕事を一生懸命やる人だと感じた。なんであんないい人が、と本当に思います」と残念がった。
.
朝日新聞社

【関連記事】
警官死亡、声震わせ1分以上頭下げ…滋賀県警が会見
逮捕の巡査、逃亡中に衝突事故 滋賀・警官射殺事件
採用間もない19歳の警官、拳銃携行に問題は 射殺事件
米国から出張帰り、家に知らない男 ゆっくりドア閉め…
2年で失った2人の我が子 いじめの傷、大人になっても

2. 102歳「忙しいよ」現役で畑仕事 沖縄・名護の新崎康信さん
4/15(日) 6:15配信 、沖縄タイムス

102歳「忙しいよ」現役で畑仕事 沖縄・名護の新崎康信さん

「あと2本立てれば柱は完成する。次は横棒を組み立てるよ」と話す新崎さん。後方の柱は完成間近のナーべーラー棚=名護市真喜屋

 「もう夏になるからナーべーラー(ヘチマ)棚作りで忙しいよ」。真喜屋ダム後方にある通称「キナバル」で、小さな体、腰にコルセットを巻いた姿で畑仕事に精を出す102歳のお年寄りがいる。沖縄県名護市真喜屋区の新崎康信さんで、四輪電動車で約20分かけて自宅から通う。「90歳まではシークヮーサーやタンカンなど3千坪を手入れしたが、最近は野菜にしている」と満面の笑みを浮かべる。

人口585人の離島から、進学を奨学金で応援 初の受給者「夢かなえ帰る」

 キナバルは康信さんの実家があった地域。稲嶺尋常高等小学校を卒業した。「家は貧乏で鉛筆も買えなかった。同級生から借りて勉強した」と話す。

 17歳で徴兵検査を受けたが不合格に。「検査は甲種、乙種、丙(へい)種があってね。僕は小さいから丙種」と振り返る。徴兵は免れたが、家計を助けるため大阪へ働きに出て、海軍省の塩酸工場やあめ工場、煙突掃除などで働いた。「真心で働いたら給料が上がった。稼いだお金は全て実家へ仕送りした。僕には青春はなかった。いつも働いてばかりだったからね」と笑った。

 大阪に紡績勤めに来ていた本部町出身のよし子さんと結婚。戦時中の半年間は機関銃部隊に配属された。その頃、大阪にも「沖縄玉砕」の知らせが届いていた。心の中はキナバルのことでいっぱいだった。33歳でキナバルに戻ると、親も馬も豚も元気だった。よし子さんと懸命に畑仕事に汗を流す日々が始まった。

 娘の敏子さん(68)は「母の実家は漁師だったので山には住みたくなかったと話していた。でも母は、96歳で他界するまで父を支えていた」と話す。

 子ども5人、孫14人、ひ孫20人の子宝に恵まれた康信さん。今も「仕事を休むと病気になる」と畑に出続ける。ナーべーラー棚を作るための枝も自ら山で探す。敏子さんは昨年の夏、草木が茂るダム周遊道に康信さんの電動車が放置されているのを見て心配になった。「ガサガサと音がしたので見上げると、木に登って枝を切っている父がいた。ビックリやらおかしいやら」と話した。

 高齢の父に老人ホームへの入所を勧める敏子さんだが、康信さんは「そんな暇はないよ。忙しいから」と意に介さない様子。ナーべーラー棚作りに黙々と汗を流していた。(玉城学通信員)

【関連記事】
夢に年齢制限なし! 79歳の新入生、胸に秘めてきた美容師の夢へ一歩
「先週、ベストスコア出した」 進化する沖縄の90代女性ボウラー 楽しむ秘訣は?
沖縄のA&Wでハンバーガー初体験! 96歳おばあちゃんの感想は…?
雨の中救急車を誘導 大学生と連携、急病の韓国人男児救ったもう1人の男性
夢追う母娘、高校では同級生! うれしはずかし入学式「一緒だから頑張れる」
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018年4月14日。巨人対広島戦... | トップ | 2018年4月16日。小平智がプレ... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事