巨人戦スポーツ解説

プロ野球の巨人戦の解説です。

2018年7月5日。巨人対ÐeNA戦。6対4でÐeNA勝利。連敗5位転落!。

2018-07-05 21:56:46 | Weblog
2018年7月5日ÐeNA戦
#為替、110.42円。110.41円。110.58円。ユーロ、128.70円。128.71円。129.28円。
#ダウ、24174.82ドル。-132.36ドル。ナスダック7502.67。-65.01。
#前場、21684.27円。-32.77円。後場、21546.99円。-170.05円。
日本全国的に著名な神社
<秋葉神社> 本社:秋葉山本宮秋葉神社(静岡県浜松市)7/5済
秋葉山本宮秋葉神社(あきはさんほんぐうあきはじんじゃ)は、静岡県浜松市天竜区春野町領家の赤石山脈の南端に位置する、標高866mの秋葉山の山頂付近にある神社。日本全国に存在する秋葉神社(神社本庁傘下だけで約800社)、秋葉大権現および秋葉寺のほとんどについて、その事実上の信仰の起源となった神社であり、もう一方の日本二社(総本廟)秋葉大権現の越後栃尾秋葉山『古来の根本』秋葉三尺坊大権現と並び、『今の根本』と言われる
祭神と呼び名[編集]

祭神は火之迦具土大神(ひのかぐつちのおおかみ)。秋葉山に鎮まる神で「秋葉大神」(あきはのおおかみ)とも称される。

江戸時代までは秋葉権現を祀(まつ)る秋葉権現社(あきはごんげんのやしろ)と、観世音菩薩を本尊とする秋葉寺(しゅうようじ)とが同じ境内にある神仏混淆(しんぶつこんこう)の山だった。秋葉大権現について秋里籬島『東海道名所図会』(寛政9年(1797年)成立)では「秋葉山大権現〔本堂の側にあり当山鎮守とす〕祭神大己貴命〔或曰式内小國神社〕三尺坊〔秋葉同社に祭る当山護神とす〕」と三尺坊とは異なる鎮守神とし、僧侶の編纂した「遠州秋葉山本地聖観世音三尺坊略縁起」(享保2年(1717年))では三尺坊を秋葉権現であるとしている。実際には鎮守と三尺坊は混淆され、人々は秋葉大権現(あきはだいごんげん)や単に秋葉山(あきはさん)などと称し信仰した。

賀茂真淵門人の内山真龍は『遠江国風土記傳』(寛政11年(1799年)成立)で『日本三大実録』に記載された「岐陛保神ノ社(きへのほのかみのやしろ)」の後身であるとの説を唱えた。

三代実録に曰く「貞観十六年五月十日、遠江国正六位上岐氣保神に従五位下を授く」、と、按ずるに倭名鈔に岐氣は山香郷の郷名なり、保は火なり、此山岐氣の保神社の地に当る、而して火防神と称するか

神仏判然に際し教部省は秋葉権現を三尺坊とは異なる神祇(鎮守)と考証し、その上で秋葉権現社を秋葉神社と改称することを命じた。この時祭神名については修験の家伝を採用し「火之迦具土大神」とされた。

また別称として古くは寺号を霊雲院(りょううんいん)と称した。

1..巨人対ⅮeNA戦【東京ドーム】18:00
6対4でÐeNA勝利。
#、今日も大城???。ボールが先行しなければ良いが?
先発、
【巨人】42山口 俊 右投。7回中川皓太 #41 左投。9回谷岡竜平 #40 右投.

【ÐeNA】21今永 昇太 左投。7回三嶋一輝 #17 右投。 8回 パットン #53 右投.。
砂田毅樹 #47 .9回山崎康晃 #19 右投.


【BDeNA】
1番 中 桑原 将志、2番 右 乙坂 智、3番 三 宮﨑 敏郎、
4番 左 筒香 嘉智、走 神里和毅、5番 一 ソト、6番 捕 戸柱 恭孝、
7番 遊 柴田 竜拓。8番 投 今永 昇太三嶋一輝、打 中川大志、投パットン、
砂田毅樹、 山崎康晃 、
9番 二 石川 雄洋、
【巨人】
1番 遊 坂本 勇人、2番 二 田中 俊太、3番 三 マギー 、
4番 一 岡本 和真、5番 右 長野 久義、6番 中 陽 岱鋼 、
7番 左 中井 大介打阿部慎之助7 走 重信慎之介、投 谷岡竜平、
8番 捕 大城 卓三、投中川皓太、、打亀井善行、、9番 投 山口 俊、打捕 宇佐見真吾

1回表。1番、0.1.1.1.2.1.右二塁打2番、バントフィルダースチョイス1.3塁3番、1.0.1.1.2.3塁6ゴロ1点4番、0.1.1.1.7ヒット5番、1.0.1.1.1.2.2.2.空振り三振6番、 
1.0.2.0.2.1.3.1.3.2.3ゴロ。1点でしのいだ!         1対0。
1回裏、1番、1.0.1.1.1.2.9ヒット策は?2番、1.0.2.0.2.1.バント、フライ??3番、1.0.2.0.2.1.3.1.四球4番岡本、1.0.2.0.3.0.3.1.3.2.、四球満塁5番長野、0.1.真ん中?1.1.1.2.見逃し三振。6番陽、0.1.1.1.1.2.。5ゴロ。
2表、7番、7フライ8番、0.1.1.1.2.1.2.2.、空振り三振9番、0.1.1.1.1.2.見逃し三振
      33球。
2回裏、7番、0.1.1ライナー8番、1.0.1.1.1.2.5ライナー9番、1.0.1.1.1.2.空振り三振
3回表、要注意1番、0.1.0.2.1.2.9ヒット高い?2.番、0.1.1.1.2.1.2塁2.2.空振り三振
3番、0.1.0.2.1.2.、2.2.3.2.7ヒット、フォーク5球1点4番、1.0.7フライ5番、0.1.
9フライ。                          2対0。
3回裏、1番、1.0.1.1.8フライ2番、1.0.2.0.3.0.3.1.3.2.四球3番、7ヒット1.3塁4番岡本、1.0.2.0.2.1.2.2.3.2.左二塁打1点2.3塁5番長野、6ゴロエラー1点1.3塁
6番陽、0.1.0.2.1.2.、9フライ7番、1.0.1.1.1.2.2.2.、見逃し三振。2対2。
大城を変えるべき!!。
4回表、重要6番、1.0.1.1.右ホームラン、真ん中のスライダー1点7番、1.0.9ヒット真ん中?8番、バント2塁9番、0.1.1.1.2.1.2.2.3.2.四球??1番、1.0.1.1.6ゴロ内野安打満塁2番、1.0.1.1.1.2.6ゴロ1点1.3塁3番、1.0.7フライ。  4対2。
4回裏、8番、0.1.0.2.空振り三振9番、1.0.2.0.2.1.2.2.空振り三振1番、0.1.0.2.1.2.2.2.3.2.四球2番、1.0.1.1.1ゴロ。84球。
5回表、4番、0.1.1.1.2.1.3.1.3.2.四球5番、0.1.7フライ6番、0.1.1.1.8ヒット7番、
0.1.0.2.8ヒット満塁8番、1.0.2.0.2.1.3.1.3.2.7フライ1点9番、0.1.1.11.2.空振り三振。
この回の失点は、大城の責任です。           5対2。
5回裏、3番、0.1.1.1.1.2.、、空振り三振4番、1.0.1.1.1.2.見逃し三振5番、1.0.1.1.2.1.2.2.9フライ。しのいだ
6回表、【続投】1番、0.1.0.2.1.2.2.2.、、7ヒット2番、0.1.0.2.1.2.2.2.3.2.7フライ3番、0.1.1.1.1.2.5ゴロ併殺。115球。
6回裏、6番、1.0.右ホームラン1点7番0.1.8フライ8番1.0.39ゴロ番打宇佐見真吾、 1.0.2.0.2.1.2.2.4ゴロ。5対3.
7回表、【中川皓太】4番、1.0.1.1.1.2.、、見逃し三振5番、0.1.0.2.1.2.、、、、左ホームラン、1点真ん中のストレートお粗末6番、1.0.2.0.2.1.4ゴロ。7番、0.1.0.2.、6ゴロ。
                              6対3。
7回裏、【三嶋一輝 】1番、0.1.0.2.1.2.5ゴロ2番、1.0.1.1.1.2.2.2.空振り三振3番、0.1.0.2.1.2.、9フライ。
8回表、8番打中川大志、フライ9番9ヒット1番、1.0.6ゴロ併殺。
8回裏、【パットン】4番、0.1.1.1.2.1.9フライ5番、0.1.6ゴロ内野安打6番、1.0.2.0.2.1.左二塁打2.3塁7番打阿部慎之助、0.1.0.2.1.2.、8ヒット7 走 重信慎之介 1点1.3塁【砂田毅樹】8番打亀井善行。0.1.0.2.空振り三振9番、1.0.1.1.1.2.2.2.、3.2.、、7フライ。                             6対4。

9回表、【谷岡竜平】2番、1.0.1.1.2.1.8フライ3番、0.1.1.1.1.2.見逃し三振4番、0.1.0.2.7ヒット5番、7ヒット6番、1.0.2.0.9フライ。
昨日と同じ試合経過1このまま負ければ、広島は遠くなる!
9回裏、【山崎康晃 】1番、1.0.1.1.6ゴロ2番、1.0.1.1.1.2.2.2.6ゴロ3番、gpゴロ。

戦評
7月5日(木)巨人 vs. DeNA 14回戦

DeNAは同点で迎えた4回表、戸柱のソロなどで2点を奪い、勝ち越しに成功する。その後は5回に今永の犠飛、7回にはソトのソロが飛び出し追加点を挙げた。投げては、先発・今永が6回3失点で今季2勝目。敗れた巨人は、先発・山口俊が試合をつくれなかった。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ DeNA ] 今永 (2勝4敗0S)

敗戦投手、[ 巨人 ] 山口俊 (6勝6敗0S)

セーブ,[ DeNA ] 山崎 (2勝2敗17S)

本塁打.[ DeNA ] 戸柱1号(4回表ソロ)、ソト8号(7回表ソロ)
            [ 巨人 ] 陽4号(6回裏ソロ)

バッテリー
DeNAバッテリー
今永、三嶋、パットン、砂田、山崎 - 戸柱。

  巨人バッテリー
山口俊、中川、谷岡 - 大城、宇佐見。

2.広島対ヤクルト戦。【マツダスタジアム】
対で勝利。18:00雨天中止!!。
先発、
【広島】12九里 亜蓮 右投。
【ヤクルト】37カラシティー 右投。

3.阪神対中日戦。【甲子園】18:00
対で勝利。雨天中止!!。
先発、
【阪神】17岩貞 祐太 左投。
【中日】47笠原 祥太郎 左投。

4.日本ハム対西武戦。【函館】13:00
対で勝利。雨天中止!
先発、
【日本ハム】20上原 健太 左投。
【西武】18多和田 真三郎 右投。

5.楽天対ソフトバンク戦。【楽天生命パーク】
6対5で楽天勝利。18:00
先発、
【楽天】14則本 昂大 右投。
【ソフトバンク】50攝津 正 右投。
【ソフトバンク】
1 右 上林 誠知 .275 2 左 中村 晃 .267 3 中 柳田 悠岐 .350
4 指 デスパイネ .232 5 一 内川 聖一 .234 6 三 松田 宣浩 .211
7 二 西田 哲朗 .231 8 遊 髙田 知季 .155 9 捕 市川 友也 .194
【楽天】
1 中 田中 和基 .315 2 遊 茂木 栄五郎 .254 3 左 島内 宏明 .254
4 三 今江 年晶 .295 5 一 銀次 .261 6 指 アマダー .262
7 二 藤田 一也 .271 8 右 ペゲーロ .232 9 捕 嶋 基宏 .190

戦評
7月5日(木)楽天 vs. ソフトバンク 14回戦

楽天は1点ビハインドの2回裏、アマダーのソロと島内の3ランなどで5点を挙げ、逆転に成功する。1点差とされて迎えた7回には、2死一二塁の好機から銀次の適時打でリードを広げた。投げては、先発・則本が今季5勝目。敗れたソフトバンクは、先発・攝津が誤算だった。

責任投手/本塁打
勝利投手。[ 楽天 ] 則本 (5勝8敗0S)

敗戦投手,[ ソフトバンク ] 攝津 (2勝2敗0S)

セーブ、[ 楽天 ] ハーマン (1勝1敗8S)

本塁打、[ ソフトバンク ] 西田2号(6回表2ラン)、
柳田19号(8回表ソロ)
            [ 楽天 ] アマダー12号(2回裏ソロ)、
島内4号(2回裏3ラン)

バッテリー
ソフトバンクバッテリー
攝津、岡本、嘉弥真、モイネロ、加治屋 - 市川.

 楽天バッテリー
則本、高梨、宋家豪、ハーマン - 嶋。

6.オリックス対ロッテ戦【京セラD大阪】
5対2でロッテ勝利。18:00
先発
【オリックス】13山岡 泰輔 右投。
【ロッテ】19唐川 侑己 右投。
【ロッテ】
1 中 荻野 貴司 .297 2 遊 藤岡 裕大 .255 3 二 中村 奨吾 .307
4 左 角中 勝也 .314 5 一 井上 晴哉 .267 6 三 鈴木 大地 .257
7 指 ドミンゲス .182 8 捕 田村 龍弘 .242 9 右 平沢 大河 .194
【オリックス】
1 左 大城 滉二 .253 2 二 福田 周平 .276 3 右 ロメロ .230
4 指 吉田 正尚 .307 5 一 マレーロ .211 6 三 西野 真弘 .340
7 遊 安達 了一 .229 8 中 後藤 駿太 .214 9 捕 若月 健矢 .185

戦評
7月5日(木)オリックス vs. ロッテ 14回戦

ロッテは1点ビハインドで迎えた5回表、平沢と荻野の連続適時打などで5点を奪い、逆転に成功する。投げては、先発・唐川が6回2失点。その後は大谷、益田、内の継投で逃げ切り、唐川は今季初勝利をマークした。敗れたオリックスは、打線がつながりを欠いた。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ ロッテ ] 唐川 (1勝3敗0S)

敗戦投手、[ オリックス ] 山岡 (2勝8敗0S)

セーブ,[ ロッテ ] 内 (1勝3敗20S)

本塁打、[ ロッテ ] 井上13号(5回表ソロ)
        [ オリックス ] 吉田正11号(6回裏ソロ)

バッテリー
ロッテバッテリー
唐川、大谷、益田、内 - 田村。

 オリックスバッテリー
山岡、比嘉、澤田 - 若月、山崎勝。


スポーツ、

1.西野監督「ベスト8いける」過去2度と違う手ごたえ
7/5(木) 4:51配信 、日刊スポーツ

西野監督「ベスト8いける」過去2度と違う手ごたえ

3日、取材対応を終えて笑顔で引き揚げる西野監督(2018年7月3日撮影)

 日本代表が4日、ロシアのベースキャンプ地カザンからモスクワ経由のチャータ機で帰国の途についた。西野ジャパンとして1カ月以上に及んだ活動が終了。史上初の8強進出は逃したが、西野監督は3日に、今後への手ごたえを口にした。

【写真】西野ジャパンがカザン空港出発、5日に帰国後会見へ

 「乾の2点目で超本気モードになったベルギーがあった。本当のW杯、世界のスタンダードがあの30分にあった。その中で(対等に)戦いきれなかった。財産というか、このW杯で体感した。8年周期でベスト16を戦ってきたが、8年後は待たなくていい状態の中でベスト8にいけるんではないか。カタールで果たせる、そういう3度目のチャレンジができた」

 日本は02年日韓大会、10年南アフリカ大会、そして18年ロシア大会と8年ごとに、16強入りした。ただ、過去2度とは違う手ごたえがあった。指揮官は、力強く4年後の22年カタール大会に向け太鼓判を押した。

 2日夜には、試合後のロストフナドヌーの宿舎で選手らとワインを飲み打ち上げもしたという。「お酒ですから、盛り上がらないわけがない。まあ、でもゲームの話を振り返ったり、選手もそういう話でした」と残念会ムードだったという。注目される自身の去就には「その話は…。ノーコメント」とだけ言った。

 今日5日に帰国し、西野監督は帰国会見で、戦いを総括する見込み。海外組はつかの間のオフに入り、国内組はクラブに戻り、18日のJ1再開に備えることになる。【八反誠】
.
【関連記事】
日本代表のロッカー清掃ツイートを世界が賛辞も削除
昌子「何で追い付けんのやろ」悔しさにピッチたたく
日本ベルギー裁いたセネガル審判団“フェアプレー”
日本の健闘に「仰天」、ブラジルのメディア
夢見せた西野ジャパンが4年後に託した4つの命題

2. 【巨人】阿部の代打2点打で1点差に迫るも沢村がぶちこわし 岡本は31打席連続無安打
7/4(水) 21:54配信 、スポーツ報知

【巨人】阿部の代打2点打で1点差に迫るも沢村がぶちこわし 岡本は31打席連続無安打

9回1死満塁、戸柱に走者一掃の適時二塁打を打たれた沢村(カメラ・池内 雅彦

◆巨人4―8DeNA(4日・東京ドーム)

 巨人がDeNAに4―8で敗れ、連勝は3で止まった。

【写真】一打逆転のチャンスで凡退した岡本

 先発・田口が2回に先制を許した。2者連続三振から嶺井から空振り三振を奪ったが暴投で振り逃げを許すと、ウィーランドが左中間二塁打、左翼手・亀井の失策もあり生還を許した。田口は続く石川も空振り三振に仕留め、1イニング4奪三振も1点を失った。

 田口は3回に、ソトに2点タイムリー、嶺井に2点二塁打を許し、この回4点を失った。

 4回に長野の6号2ランで反撃。7回無死二、三塁で代打・阿部が右前に2点タイムリーを放ち1点差と迫ったが、2死二、三塁の一打逆転の好機に岡本が二ゴロに倒れた。

 9回に5番手・沢村が登板したが1死満塁のピンチを招くと戸柱に走者一掃の右中間二塁打を打たれ、突き放された。

 田口は5回途中8安打5失点で6敗目(2勝)。岡本は6月26日の広島戦(マツダ)の第3打席から31打席連続無安打となった。
.
【関連記事】
【試合詳細】巨人-DeNA(7月4日)
【巨人】田口、1イニング4奪三振も先制許す
【巨人】7回、代打・阿部の2点タイムリーで1点差に
【巨人】3軍調整中の畠、ブルペンで40球「腕を振れたのはよかった」
東京ドーム 、 振り逃げ 、 イニング を調べる

#、再三指摘してきましたが、沢村が打たれる要因は、捕手のリードです。大城です・
ファールで粘られ、変化球【フォーク】、打たれるの繰り返し。田口先発。大城?
これもわからない?。無駄なボール球が多すぎる!!。先頭打者に四球なら打たれるほうが。良い事良い!簡単に3.0.は捕手の責任です…
岡本のs不振❔初球から3球で決まる。外角高めを見逃し?。外角低めの変化球に手を出す.たぶん❔集中力が足りない?。

3. 西野Jが凱旋帰国 空港は大フィーバー“寂しい”見送りから一転 約1000人が大歓声
7/5(木) 11:16配信 、スポニチアネックス

西野Jが凱旋帰国 空港は大フィーバー“寂しい”見送りから一転 約1000人が大歓声

大勢のファンが待ち受ける中、成田空港に到着した日本代表イレブン(撮影・三島 英忠)

 サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会で2大会ぶりの16強進出を果たした日本代表が5日午前、帰国した。成田空港には約1000人のファンが集結。拍手と大歓声、そして無数のフラッシュで、激闘を終えた選手らを出迎えた。

 2日の出発を見送ったファンは約150人。約700人が駆け付けた4年前の南アフリカ大会時に比べ寂しい光景となったが、出迎えでは一転。約1000人のファンが駆けつけた到着ロビーは熱狂に包まれた。1次リーグを1勝1杯1分けで突破、決勝トーナメント1回戦のベルギー戦では2点を先行して優勝候補を追い詰めるなど日本列島を巻き込む成績を残した選手たちを、大サポーターが祝福。「おかえり」「ありがとう」などのねぎらいの言葉があふれた。

 先頭で姿を見せた西野監督、長谷部主将は花束を受け取り笑顔。サングラス姿の本田も手を振って声援に応えていたほか、差し出された色紙にサインをする選手もみられた。

 日本は、1次リーグ初戦でコロンビアを2-1で下し、W杯で南米勢から初勝利。第2戦のセネガル戦は2-2、第3戦のポーランド戦は0-1とした。日本はセネガルと勝ち点4で並んだが、反則の2ポイント差で、H組2位を死守し予選突破。決勝トーナメント1回戦はベルギーに2-3と逆転負けを喫し、史上初の8強入りはならなかった。
.
【関連記事】
西野監督 腹くくった長谷部との“トップ会談”、チーム一つにしたハリル氏と真逆の手法
セルジオ越後氏「負けは負け」 国内の感動ムードに苦言「10人の相手に1勝しただけ」
中国メディア、日本代表を絶賛「これこそアジア最強のプレーだ」
西野Jまさかの逆転負け 列島が“格言”痛感「2―0は危険なスコア」
サッカーワールドカップ 、 南アフリカ 、 コロンビア を調べる

4. 巨人が5位転落 乱調に転倒で40敗に到達 DeNA今永が2勝目
7/5(木) 21:34配信 、デイリースポーツ

巨人が5位転落 乱調に転倒で40敗に到達 DeNA今永が2勝目

6回5失点で降板した巨人先発・山口

 「巨人4-6DeNA」(5日、東京ドーム)

 巨人は2連敗で5位に転落。最下位の中日に続いて40敗に到達し、借金は5となった。

 先発・山口俊の乱調が誤算だった。初回に自身の野選が絡んで無死二、三塁のピンチを招き、内野ゴロの間に先制点を献上。味方が同点に追いついた直後の四回には戸柱にソロを浴びるなど、2点を勝ち越された。五回は投手の今永に犠飛を打たれ、5点目を失った。

 結局6回を投げ、今季ワーストの被安打10、5失点で6敗目。勝ち負けの数が同じとなった。

 打線も詰めが甘かった。三回、2点を返してなお1死一、三塁で陽岱鋼が浅い右飛、中井が見逃し三振。八回、1死二、三塁では代打・阿部が中前適時打を放ったが、二走陽岱鋼が転倒し、5点目の生還を逃した。その後の好機でも亀井、宇佐見が凡退した。

 DeNAは今永が2勝目。4位に浮上した。
.
【関連記事】
巨人の元ドラ1 経営したラーメン店がつぶれた理由を明かす
不倫騒動の巨人元選手会長、2軍戦で不振…観客席から「やめちまえ」
阿部が鬼の形相、審判団が中日&巨人に警告…球場内不穏な空気に
沢村の元妻・森麻季アナにあの人気お笑いタレントが一喝「バツイチのくせに!」
元巨人投手、農家転身で年商4千万円…妻を乳がんで亡くして決断

5.



ニュース、
1. 線虫の嗅覚で高精度のがん検査 実用化に向け進化
7/4(水) 19:13配信、テレ朝 news

All Nippon NewsNetwork(ANN)

[ 前の映像 | 次の映像 ]
 初期のがんを9割近く発見する検査が実用化に向けて進化しました。

 HIROTSUバイオサイエンス・広津崇亮代表取締役:「線虫という飼育コストがほとんどかからない生物を使うことによって安くできたということで、初めて高精度と低コストを両立できた」
 HIROTSUバイオサイエンスと日立製作所は、体長1ミリの線虫が、がんのにおいに反応することを利用したがん検査方法の実用化に向け、新たな装置を開発しました。これまでは手作業で解析していたため、1日あたり5検体しか処理できませんでしたが、今回の装置では100検体以上の解析が可能になるということです。最新の臨床研究では、ステージ0から1の初期のがんも87.0%の精度で発見したということです。両社は今月に共同実験室を開設し、2020年1月の実用化に向けて研究を進めるとしています。

2. <松戸女児殺害>6日判決 車内の血痕どう判断 求刑は死刑
7/4(水) 22:57配信 、毎日新聞

<松戸女児殺害>6日判決 車内の血痕どう判断 求刑は死刑

千葉・松戸女児殺害事件の主な争点

 千葉県松戸市立小3年、レェ・ティ・ニャット・リンさん(当時9歳)=ベトナム国籍=が殺害された事件で、殺人など四つの罪に問われた通学先の元保護者会長、渋谷恭正被告(47)の裁判員裁判の判決が6日、千葉地裁(野原俊郎裁判長)で言い渡される。検察側は、計画性や悪質性を重視し死刑を求刑。弁護側は、証拠とされたDNA型の鑑定結果などを疑問視して無罪を主張している。双方が真っ向から対立する中、裁判員らの判断が注目される。

 最大の争点は被告が犯人かどうか。検察側は論告で、被告の軽乗用車内の血痕が女児のDNA型と一致し、遺体から女児と被告のDNAが混ざった型が検出されたことなどから「被告の関与を疑う余地はない」と指摘。弁護側は、「車内の血は事件前に女児が乗った際に付いた可能性がある」「捜査機関が意図的に被告のDNAを混ぜて捏造(ねつぞう)した可能性がある」として、「犯人であることを十分立証できていない」と反論していた。

 最高裁が1983年に示した死刑選択の基準とされる「永山基準」では被害者数が重視され、1人の場合は死刑が回避される傾向がある。検察側は今回、被告が一定の計画性を持って女児を連れ去り、当時は児童を守るべき保護者会長だったことなどを踏まえ、「被害者が1人の同種事件の中でも非難の程度は格段に高く、死刑を回避する事情はない」と主張した。

 起訴状によると、被告は昨年3月24日、女児宅周辺で、わいせつ目的で女児を車で連れ去って窒息死させ、遺体を千葉県我孫子市の排水路脇に遺棄したなどとされる。【斎藤文太郎】
.
【関連記事】
<松戸女児殺害>渋谷被告「求刑予想通り 有罪は即日控訴」
<松戸の女児殺害>被害両親「真実見えず」死刑求刑
<松戸の女児殺害>死刑求刑 元保護者会長に検察「冷酷」
<松戸女児殺害公判>叫び声で目覚め 娘思い遺族陳述
<松戸女児殺害>車内の血痕「なんでついたかわからない」被告人質問一問一答

3. 中国空母艦載機に欠陥=墜落事故4回、代替機を開発―香港紙
7/5(木) 14:53配信 、時事通信

 【北京時事】5日付の香港紙サウス・チャイナ・モーニング・ポストは、中国の空母艦載機「殲15」の欠陥による墜落事故が相次ぎ、代替機の開発が進められていると報じた。

 中国軍に近い関係筋は同紙に対し、「殲15は操縦系統が不安定だ」と指摘した。習近平指導部は空母を中心とする艦隊の整備を急いでいるが、性能や運用能力については疑問視されてきた。

 殲15はロシアのスホイ33を基に設計され、中国初の空母「遼寧」に配備されている。同紙によると、中国軍に近い2人の関係筋は、殲15の墜落事故が少なくとも4回発生したと明らかにした。しかし、中国国営メディアは2件の事故しか報道していない。

 2016年4月に発生した事故は操縦系統の故障が原因で29歳のパイロットが死亡した。また、これに近い時期に起きた事故で40代とみられるパイロットが重傷を負った。当初、中国の航空専門家は殲15の設計上の問題ではないという立場を取っていたが、連続して事故が起きたため欠陥があることを認めたという。

 殲15に代わる艦載機としては、ステルス戦闘機「殲31」が想定されている。殲31は殲15よりも小型で重量も軽いとされ、12年に初の試験飛行を行った。 
.
【関連記事】
〔写真特集〕中国の軍用機~殲撃20、利剣、運輸20~
中国空母の情報漏えいか=国有企業社長に監察委調査
〔写真特集〕中国海軍~初の国産空母が進水~
中国、新型駆逐艦2隻進水=空母打撃群編成急ぐ
〔写真特集〕チャイナ・ビューティー~中華圏の女優~
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018年7月4日。巨人対ÐeNA... | トップ | 2018年7.月6日。巨人対広島戦... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事