巨人戦スポーツ解説

プロ野球の巨人戦の解説です。

2018年7月7日。巨人対広島戦。5対2で広島勝利。

2018-07-07 21:38:17 | Weblog
     2018年7月7日広島戦

日本全国的に著名な神社
旦椋神社(京都府)7/7済
旦椋神社(あさくらじんじゃ)は、京都府宇治市大久保町北ノ山にある神社。式内小社で、旧社格は旧村社。
歴史[編集]

この神社の創建年代等については不詳であるが、古くは宇治市大久保旦椋(現在地の西方)の位置にあったとされ、旧跡の発掘調査によると、田の中に長径5.3m、短径3.6m、高さ50cmの盛土が残っており、草の繁茂した表土下に、20cmぐらいの大きさの川原石が平坦に敷かれていた。その表面近くから瓦片が出土することから、石敷きの上に小さな社がおそらく南面してあったと推定される。

天文19年(1550年)に社殿を焼失したが、永禄9年(1566年)20余年祭祀が断絶していた天満天神の地に社殿を再興し、天満天神を合祀した。再興後は村の産土神として、天神社、栗隈天神社、栗隈天満宮などと呼ばれていた。明治6年(1873年)8月に村社に列格し、同10年(1877年)6月には式内旦掠神社と認定された。

1.巨人対広島戦【東京ドーム】18:00
 5対2対で広島勝利。.
#、今日は内海!5回2.3点に抑えれば?勝機は有る。援護点は4.5点!。大城??
先発、
【巨人】26内海 哲也 左投。7回田原誠次 #37 右投。 9回中川皓太 #41 左投
、、谷岡竜平 #40 右投.空振り三振
【広島】19野村 祐輔 右投。8フライボール球??。8回ジャクソン #58 右投。
9回中崎翔太 #21 右投.空振り三振。


【広島】
1番 遊 田中 広輔、2番 二 菊池 涼介、3番 中 丸 佳浩、、
4番 右 鈴木 誠也、5番 一 新井 貴浩、投中崎翔太 6番 左 バティスタ、
7番 三 西川 龍馬、8番 捕 會澤 翼、9番 投 野村 祐輔、ジャク.空振り三振。ソン、 、
打一堂林翔太.、

【巨人】.、
1番 遊 坂本 勇人、2番 二 田中 俊太,。打阿部慎之助、投中川皓太,
3番 三 マギー走 三二吉川大幾 、3
4番 一 岡本 和真、投中川皓太、谷岡竜平 打中井大介、

防御率 5番 左 亀井 善行、6番 右 長野 久義 、
7番 捕 大城 卓三、8番 中 陽 岱鋼、9番 投 内海 哲也打重信慎之介、3
投田原誠次 打、宇佐見真吾、走 二吉川尚輝、、

1回表、1番、0.1.0.2.1.2.6ライナー2番、0.1.6ゴロ3番、1.0.2.0.7フライ・8球。
1回裏、1番、0.1.1.1.9フライ2番、1.0.4ゴロ3番、0.1.1.1.左二塁打4番、1.0.2.0.3.0.3.1.3.2.空振り三振。
2回表、4番、1.0.2.0.9フライ5番、0.1.1.1.2.1.6ゴロ6番、1.0.1.1.2.1.3.1.8ヒット
7番、0.1.1.1.7フライ。24球。
2回裏、5番、0.1.1.1.4ゴロ6番、1.0.2.0.2.1.2.2.3.2.、9ヒット7番、1.0.8フライ。
8番、0.1.0.2.1.2.2.2.盗塁成功2塁4ゴロ。31球。
3回表、8番、0.1.9ヒット真ん中高め?9番、バントア失敗併殺1番、1.0.1.1.2.1.3.1.3.2、死球2番、0.1.1.1.2.1.盗塁2塁3.1.四球??3番、1.0.3ゴロ。併殺から死球、四球で3番丸??3助かった。
3回裏、9番、0.1.3ゴロ1番、1.0.2.0.2.1.6ゴロ2番、0.1.6ゴロ.。
4回表、要注意4番、1.0.2.0.左ホームラン、真ん中1点のスライダー5番、0.1.9フライ6番、0.1.1.1.2.1.2.2.3.2.四球7番、1.0.3ゴロ2塁8番、四球9番、0.1.5ゴロ。
援護点!                     1対0。
4回裏、3番、1.0.1.1.2.1.2.2.フライ4番、1.0.2.0.2.1.2.2.3.2.四球5番亀井、1.0.1.1.2.1.4ゴロ併殺。無策??。
5回表、1番、0.1.3ゴロ2番、0.1.0.2.8フライ3番、0.1.1.1.左ホームラン1点4番、1.0.2.0.2.1.2.2.5ゴロ。66球。                   2対0。
5回裏、6番、1.0.1.1.1.2.4ゴロ7番、0.1.1.1.1.2.空振り三振全球変化球8番、1.0.1.1.2.1.9フライ。
6回表、5番、0.1.1.1.2.1.2.2.、、、空振り三振6番、5ゴロ7番、1.0.1.1.1.2.、7ヒット8番、1.0.1.1.2.1.2.2.、4フライ。89球。2失点,。援護点無し?。
1点を返したいj
6回裏、9番打重信慎之介 1.0.1.1.2.1.、9ヒット1番、0.1.1.1.2.1.2.2.3.1.、3.2.見逃し三振2番、1.0.2.0.7フライ。
7回表、【田原誠次】9番、0.1.3ゴロ1番、1.0.1.1.3ゴロ2番、0.1.0.2.7フライ。
7回裏、3番、0.1.1.1.1.2.4ゴロ内野安打策は?4番岡本、1.0.1.1.2.1.2.2.9フライ5番、1.0.1.1.1.2.,。7フライ6番、0.1.0.2.1.2.9ヒット7番打無??0.1.1.1.1.2.2.2.。3.2.
 ,、4ゴロ。
8回表、【田原】3番、1.0.2.0.3.0.右ホームラン、外角1点高めのストレ―と4番、1.0.1.1.1.2.見逃し三振5番、1.0.1.1.2.1.2.2.、フライ6番、0.1.0.2.1.2.空振り三振。
大城に代打送らず、田原―大城で、、ダメ押し点?            3対0。
8回裏、【ジャクソン】8番、0.1.1.1.2.1.2.2.、8フライ9番打宇佐見真吾,1.0.2.0.右二塁打9 走 吉川尚輝 1番坂本、0.1.0.2.1.2.左二塁打1点2番打阿部慎之助 、、  
0.1.1.1.1.2.2.2.空振り三振、3番マギー、0.1.1.1.2.1.2.2.3.2.、、四球走 吉川大幾
4番岡本、1.0.5フライボール球??。          3対1-。
9回表、【中川皓太】7番、0.1.1.1.右ホームラン1点8番、0.1.1.1.右ホームラン1点
【谷岡竜平】9番打堂林翔太、0.1.1.1.1.2.、、空振り三振1三振1番、0.1.0.2.6ゴロ
2番、0.1.1.1.1.2.空振り三振。中川、大城で2失点失点        5対1。
9回裏、【中崎翔太】5番、0.1.0.2.1.2.左二塁打6番0.1.6ゴロ3塁7番、6ゴロ1点
8番、0.1.1.1.1.2.2.2.3.2.四球9番打中井大介、0.1.0.2.1.2.2.2.空振り三振。
最悪な試合運び!!。。

戦評
7月7日(土)巨人 vs. 広島 12回戦

広島が一発攻勢で勝利。広島は1点リードの5回表、丸のソロで追加点を挙げる。その後は8回に丸が2打席連続本塁打を放つと、2点差で迎えた9回には西川と會澤の連続ソロで2点を加えた。先発・野村は7回無失点で今季4勝目。敗れた巨人は、打線がつながりを欠いた。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ 広島 ] 野村 (4勝2敗0S)

敗戦投手、[ 巨人 ] 内海 (2勝1敗0S)


セーブ

本塁打、[ 広島 ] 鈴木12号(4回表ソロ)、丸16号(5回表ソロ)、
丸17号(8回表ソロ)、西川3号(9回表ソロ)、
會澤9号(9回表ソロ)
          [ 巨人 ]

バッテリー
広島バッテリー
野村、ジャクソン、中崎 - 會澤。

  巨人バッテリー
内海、田原、中川、谷岡 - 大城...


2.阪神対DeNA戦。【甲子園】18:00
対で勝利。雨天中止!!.空振り三振
先発、
【阪神】35才木 浩人 右投
【ÐeNA】11東 克樹 左投

3.中日対ヤクルト戦。【ナゴヤドーム】18:00
9対0で中日勝利。
先発、
【中日】70ガルシア 左投
【ヤクルト】29小川 泰弘 右投。
【ヤクルト】
1 遊 西浦直亨 .274 2 右 雄平 .279 3 二 山田哲人 .283
4 左 バレンティン .248 5 一 畠山和洋 .242 6 中 坂口智隆 .332
7 三 川端慎吾 .248 8 捕 中村悠平 .197 9 投 小川泰弘 .000
´(【中日】
1 中 大島洋平 .263 2 遊 京田陽太 .216 3 右 平田良介 .335
4 一 ビシエド .295 5 左 アルモンテ .304 6 二 高橋周平 .276
7 三 福田永将 .274 8 捕 松井雅人 .188 9 投 ガルシア .115

戦評
7月7日(土)中日 vs. ヤクルト 12回戦

中日は0-0のまま迎えた7回裏、福田の適時打で試合の均衡を破る。続く8回には、平田とビシエドの連続適時打で加点した。投げては、先発・ガルシアが今季9勝目。3番手・鈴木博がプロ初セーブを挙げた。敗れたヤクルトは、先発・小川が好投を見せるも、打線が援護できなかった。

責任投手/本塁打
勝利投手,[ 中日 ] ガルシア (9勝4敗0S)

敗戦投手、[ ヤクルト ] 小川 (4勝3敗0S)

セーブ,[ 中日 ] 鈴木博 (4勝3敗1S)

本塁打,[ ヤクルト ]
           [ 中日 ]

バッテリー
ヤクルトバッテリー
小川、中尾 - 中村。・

 中日バッテリ
ガルシア、又吉、鈴木博 - 松井雅。


4.楽天対西武戦。【楽天生命パーク】16:00
3対2で西武勝利。
先発、
【楽天】11岸 孝之 右投
【西武】18多和田 真三郎 右投
【西武】
1 中 秋山 翔吾 .350 2 遊 源田 壮亮 .284 3 二 浅村 栄斗 .302
4 一 山川 穂高 .274 5 捕 森 友哉 .289 6 指 栗山 巧 .246
7 右 外崎 修汰 .290 8 三 中村 剛也 .146 9 左 金子 侑司 .202
【楽天】
1 中 田中 和基 .306 2 遊 茂木 栄五郎 .251 3 左 島内 宏明 .265
4 三 今江 年晶 .295 5 一 銀次 .262 6 指 アマダー .261
7 二 藤田 一也 .270 8 右 ペゲーロ .229 9 捕 嶋 基宏 .197

戦評
7月7日(土)楽天 vs. 西武 13回戦

西武は1点リードの4回表、主砲・山川の2打席連続本塁打で1点を加える。その後は同点を許すも、8回に栗山がソロを放ち、再びリードを奪った。投げては、先発・多和田が今季9勝目。敗れた楽天は、終盤に追いつく粘りを見せるも、2番手・宋家豪が痛恨の一発を浴びた。

責任投手/本塁打
勝利投手、、[ 西武 ] 多和田 (9勝3敗0S)

敗戦投手、[ 楽天 ] 宋家豪 (1勝2敗0S)

セーブ、[ 西武 ] カスティーヨ (6勝4敗3S)

本塁打、[ 西武 ] 山川21号(2回表ソロ)、山川22号(4回表ソロ)、
栗山5号(8回表ソロ)
          [ 楽天 ]

バッテリー
西武バッテリー
多和田、野田、ヒース、カスティーヨ - 森。

楽天バッテリー
岸、宋家豪、松井 - 嶋。

5.ロッテ対日本ハム戦。【ZOZOマリン】
9対1でロッテ勝利。18:15
先発、
【ロッテ】86ボルシンガー 右投
【日本ハム】39高梨 裕稔 右投
【日本ハム】
1 中 西川遥輝 .239 2 右 大田泰示 .273 3左 近藤健介 .356
4 一 中田翔 .260 5 指 アルシア .247 6 三 レアード .226
7 二 横尾俊建 .212 8 捕 清水優心 .168 9 遊 中島卓也 .225
【ロッテ】
1 中 荻野貴司 .290 2 遊 藤岡裕大 .252 3 二 中村奨吾 .301
4 指 角中勝也 .307 5 一 井上晴哉 .268 6 三 鈴木大地 .253
7 左 菅野剛士 .183 8 捕 田村龍弘 .243 9 右 平沢大河 .211

戦評
7月7日(土)ロッテ vs. 日本ハム 14回戦

ロッテは初回、角中の適時打などで2点を先制する。1点リードで迎えた5回裏には、井上の3ランと平沢の2ランなどで一挙6点を奪い、相手を突き放した。投げては、先発・ボルシンガーが6回途中1失点で今季11勝目。敗れた日本ハムは、投打ともに振るわなかった。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ ロッテ ] ボルシンガー (11勝1敗0S)

敗戦投手,[ 日本ハム ] 高梨 (5勝5敗0S)

セーブ

本塁打、0.1.[ 日本ハム ] アルシア8号(5回表ソロ)
            [ ロッテ ] 井上14号(5回裏3ラン)、
平沢1号(5回裏2ラン)

バッテリー
日本ハムバッテリー
高梨、ロドリゲス - 清水、石川亮。

 ロッテバッテリー
ボルシンガー、田中、南、西野、松永、チェン・グァンユウ - 田村、江村。

6.オリックス対ソフトバンク戦。【ほっと神戸】
対で勝利。15:00雨天中止!
先発
【オロックス】
【そふとバンク】

スポーツ、
1. ベルギー、ブラジルの猛攻耐え32年ぶりのベスト4
7/7(土) 4:53配信 、スポーツ報知

ベルギー、ブラジルの猛攻耐え32年ぶりのベスト4

前半13分、ベルギーのフェルナンジーニョ(4)がヘディングで先制ゴールを決め、ルカクが飛びついて喜ぶ(22はブラジルのファグネル)(カメラ・竜田 卓)

◆W杯ロシア大会▽決勝トーナメント準々決勝 ベルギー2-1ブラジル(6日・カザン)

 ベルギーが史上最多5度の優勝を誇るブラジルを下し、86年メキシコ大会以来32年ぶりのベスト4に進出した。
.
ベルギー、ブラジルの猛攻耐え32年ぶりのベスト4

決勝トーナメントの組み合わせ

 赤い悪魔がサッカー王国を破った。前半13分、左CKからニアサイドへのボールが、ブラジルMFフェルナンジーニョの肩に当たって入るオウンゴールで先制点を手にした。そして前半31分、スーパーゴールが生まれる。日本戦の決勝点を思わせる自陣から電撃のカウンターだ。センターフォワードのルカクが巨体を揺らしてボールを運び、右サイドへ。デブルイネがボールを受けると、思い切りよく右足シュート。ほぼ無回転のボールは低空のままサイドネットに突き刺ささった。

 ブラジルが先制点を奪われるのは今大会初めて。追い込まれたブラジルは、ただひたすらにゴールを狙った。これまで過剰なファウルアピールで非難を浴びていたネイマールが、倒されてもすぐ立ち上がる。時間がもったいないとばかりに、チームメートに素早い試合の再開を促した。そして後半31分。途中出場のMFレナトアウグストがMFコウチーニョのアーリークロスからヘディングで合わせてついにゴール。長身ぞろいのベルギー守備陣をようやくこじあけたが、あと1点が遠かった。

 ベルギーは準決勝でフランスと対戦する。
.
【関連記事】
【試合詳細】ブラジル―ベルギー
クリンスマン氏「日本戦のゴールのよう」ベルギー戦を解説
フランス、グリズマンに笑顔が無かったわけ…ウルグアイ破り3大会ぶりベスト4
“ハンパなく当たる評論家”岩本輝雄さん、W杯優勝は「期待を込めてクロアチアです」
【西野ジャパン16強検証】「必ずやってくる」おっさんジャパンの「ツケ」

2. ランキング【巨人】菅野、広島に雪辱0封!前回敗戦の悔しさ胸に…大城には「打たれたら全責任取る」
7/7(土) 6:06配信 、スポーツ報知

【巨人】菅野、広島に雪辱0封!前回敗戦の悔しさ胸に…大城には「打たれたら全責任取る」

7回1死三塁、会沢から空振りの三振を奪い雄たけびを上げる菅野(カメラ・中島 傑)

◆巨人4―0広島(6日・東京ドーム)

 巨人は菅野が首位・広島を相手に8回6安打無失点。11三振を奪う力投で今季9勝目、通算70勝目を挙げた。東海大相模、東海大の後輩にあたるドラフト3位ルーキー・大城と初めてバッテリーを結成。6月28日のマツダで土をつけられたカープ打線にリベンジした。0―0の6回無死一塁、坂本勇がバックスクリーンへ先制の12号2ラン。投打の主役が躍動し、チームは広島戦の連敗を4で止め、4位に浮上した。

【写真】高校の同窓生による歴代の巨人先発バッテリー

 自分を信じた。菅野は鬼気迫る表情で腕を振った。2―0の7回。先頭・西川の三塁打の後、野間を三ゴロで1死三塁。会沢を外角スライダーで空振り三振に抑えて絶叫した。5回から3イニング連続三塁に走者を背負うも無失点。前回敗れたカープにやり返した。

 「前回は情けない投球だったので勝ちたい、その一心で投げました。一番自信があるのはスライダー。それを生かすためにストレートを投げないといけない」

 初回から内角にストレートをズバズバ投げ込み、変化球が効いた。東海大相模、東海大の後輩・大城と初バッテリー。緊張する姿を見て「お前はサイン出して座っておけばいい。打たれたら全責任を取ってあげるから」と声をかけた通りの熱投。全身からこの1試合にかける思いがあふれ出た。

 直近の2登板。菅野の野球人生において、忘れることのできない教訓を得た。

 まず6月22日のヤクルト戦(東京D)。勝利投手になったが、球数が増え6回125球2失点。変化球を粘られ、32球を要した初回の途中、マウンドに捕手の小林を呼び「もっと俺の真っすぐを信用してくれない?」と伝えた。「変化球を投げるから逃げているとか、そんなレベルの話ではないですが、あんなことを誠司に言ったのは初めてだと思う」と菅野。中盤以降、ピンチで原点の直球で三振を奪い、直球の大切さを再確認。バッテリーとして大きな収穫を得たはずだった。

 続く同28日の広島戦(マツダ)。菊池、野間に一発を浴び5回113球7安打4失点で敗れた。試合後、宿舎で小林とたっぷり意見交換した。菅野は翌日、自分を強く責めていた。

 「勝負で一番やっちゃいけないことをしてしまいました。自分を疑ってしまったんです。局面局面で、どうなのかなと。打たれたのは失投。捕手のせいじゃない。全部自分の責任です」

 絶対エースの菅野でも、マウンドでさまざまな葛藤と闘っている。良い時ばかりじゃない。理想の投球ができなくても、苦悩を必ず次に生かす。だから圧倒的な実績がある。この日、捕手は大城だったが、小林との直近2試合の経験生かし、信じることの大切さを体現。8回119球無失点の快投につなげた。

 これで通算70勝。内海に並ぶ19度目の2ケタ奪三振となった。試合後、菅野は大城について「学ぶこともありましたし、自分を呼び起こしてくれたという感覚はあります」とたたえた。中7日にして3連戦初戦を託した由伸監督も「圧倒してくれた」と絶賛した。

 首位・カープとは7・5差。エースの意地、執念がチームに熱気を与えた。(片岡 優帆)
.
【関連記事】
【巨人】菅野が絶賛した吉川大の準備力…代打からの激走に「うれしかった」
【巨人】内海、4年ぶり広島戦勝利だ!8日は今村、ヤングマンはヤクルト戦へ
【巨人】152キロ左腕メルセデスが支配下登録!昇格即、1軍先発デビューも
【巨人】マギー、自画自賛2点打「4点差にできたのは大きかった」
バックスクリーン 、 東京ドーム 、 東海大相模 を調べる

3.

4.

5.


ニュース、
1. 〔記録的豪雨〕西日本8府県に大雨特別警報発表 直ちに命を守る行動を(7日4時半現在)
7/6(金) 23:00配信 、レスキューナウニュース

7日04:30現在、京都府・兵庫県・鳥取県・岡山県・広島県・福岡県・佐賀県・長崎県に大雨特別警報が発表されています。
これらの地域では、これまでに経験したことのないような大雨となっており、土砂崩れや浸水による重大な災害が既に発生していてもおかしくない状況です。最大級の警戒をしてください。

【大雨特別警報】
<京都府>
・北部   :宮津市、京丹後市、伊根町、与謝野町、舞鶴市、綾部市、福知山市

<兵庫県>
・南部   :西脇市、丹波市、多可町、宍粟市、市川町、神河町、佐用町、姫路市、たつの市、上郡町
・北部   :豊岡市、香美町、養父市、朝来市

<鳥取県>
・東部   :鳥取市南部、若桜町、智頭町、八頭町

<岡山県>
・南部   :岡山市、玉野市、瀬戸内市、吉備中央町、倉敷市、総社市、早島町、笠岡市、井原市、浅口市、里庄町、矢掛町、高梁市
・北部   :新見市、真庭市、新庄村、津山市、鏡野町、久米南町、美咲町、美作市、勝央町、奈義町、西粟倉村

<広島県>
・安芸太田町を除く全域

<福岡県>
・福岡地方 :福岡市、筑紫野市、春日市、大野城市、宗像市、太宰府市、糸島市、那珂川町、宇美町、篠栗町、志免町、須恵町、久山町、粕屋町
・北九州地方:北九州市、中間市、水巻町、岡垣町、行橋市、豊前市、苅田町、みやこ町、吉富町、上毛町、築上町
・筑豊地方 :直方市、飯塚市、田川市、宮若市、嘉麻市、小竹町、鞍手町、桂川町、香春町、添田町、糸田町、川崎町、大任町、赤村、福智町
・筑後地方 :久留米市、小郡市、うきは市、朝倉市、筑前町、東峰村、大刀洗町、大牟田市、八女市、みやま市、広川町

<佐賀県>
・全域

<長崎県>
・南部   :長崎市、長与町、時津町、諫早市、大村市、西海市(江島・平島を除く)
・北部   :松浦市、佐世保市(宇久地域を除く)、東彼杵町、川棚町、波佐見町

大雨による重大な災害の危険性が著しく高まっており、数十年に一度しかないような非常に危険な状況にあります。周囲の状況や市町村から発表される避難指示・避難勧告などの情報に留意し、ただちに命を守るための行動をとってください。

【ドキュメント】
<7月6日>
・17:10 福岡県、佐賀県、長崎県の一部地域に大雨特別警報発表。
・19:40 鳥取県、岡山県、広島県の一部地域に大雨特別警報発表。
・22:50 京都府、兵庫県の一部地域に大雨特別警報発表。

【過去に発表された特別警報】
・2017年 7月 5日~ 6日  大雨           福岡県、大分県
・2017年 7月 5日     大雨           島根県
・2016年10月 3日     暴風・波浪・高潮・大雨  沖縄県
・2015年 9月11日     大雨           宮城県
・2015年 9月10日~11日  大雨           栃木県、茨城県
・2014年 9月11日     大雨           北海道
・2014年 8月 9日     大雨           三重県
・2014年 7月 9日     大雨           沖縄県
・2014年 7月 7日~ 9日  暴風・波浪・高潮・大雨  沖縄県
・2013年 9月16日     大雨           京都府、滋賀県、福井

2. 「人が流された」1府7県に大雨特別警報
7/7(土) 1:37配信.空振り三振日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

[ 前の映像 | 次の映像 ]
気象庁は6日、「重大な危険が差し迫った異常事態」だとして、九州北部や中国・近畿の1府7県に、大雨特別警報を発表した。引き続き、土砂災害や河川の氾濫に最大級の警戒が必要。

気象庁は6日、活発な梅雨前線による記録的な大雨で、「重大な災害が起きる恐れが著しく高まっている」として、福岡・佐賀・長崎、広島・岡山・鳥取・兵庫・京都の各地に、大雨特別警報を発表した。

発表された地域では、これまで経験したことがないような大雨が降っていて、各地で「人が流された」などの通報が相次いでいる。

広島県の東広島市では、土砂の生き埋めになった9人の安否が確認できていないという。

川幅が広い大きな河川では、雨のピークを越えてからも水位が上昇する恐れがある。

気象庁は、引き続き、河川の氾濫や土砂災害から命を守るため、最大級の警戒をするよう呼びかけている。

【関連記事】
西日本で大雨おそれ 大阪は土砂災害に注意
兵庫・京都で大雨特別警報 気象庁が会見
西日本で大雨 土砂災害に厳重な警戒を
気象庁「重大な危険が差し迫った異常事態」
九州北部で猛烈な雨 厳重警戒呼びかけ

3. 大雨 広島で死者3人、安否不明20人以上
7/7(土) 8:13配信、日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

[ 前の映像 | 次の映像 ]
大雨特別警報が出ている広島県では、夜が明け、深刻な被害が徐々に明らかになってきた。各自治体に確認したところ、広島県内で死者3人、安否不明者は20人以上となっている。

【関連記事】
【記事まとめ】西日本中心に“大雨” 各地の被害

4. 麺類輸出、3年連続過去最高=「無形文化遺産」追い風
2018年07月07日 05時13分 時事通信

うどんやそばといった日本人になじみ深い麺類の輸出が好調だ。国連教育科学文化機関(ユネスコ)が2013年に和食を無形文化遺産に登録したことを追い風に、こうした麺類の輸出は15年以降、昨年まで3年連続で数量・金額ともに過去最高を更新している。 東京税関によると、17年に乾麺や生麺として輸出されたうどん、そうめん、そばの合計額は42億円。文化遺産となった13年に比べて45%増と急成長している。 輸出先は米国が首位。香港、中国が続き、米国と香港だけで数量全体のほぼ半数を占める。米国では和食がブームとなっており、日本の麺類は普段の食生活に定着しつつある。 麺食文化のある中国では、そうめんなどが高級贈答品として富裕層を中心に人気となっており、輸出は右肩上がりだ。 乾麺メーカーでつくる全国乾麺協同組合連合会(東京)は、国内では少子化を背景に需要が頭打ちになると予想し「約10年前から国外に目を向けるようになった」として、海外でのPRをスタート。商社とタッグを組み、米国や香港を中心に販路開拓に力を入れている。 【時事通信社】

5. 元捜査員、忘れぬ「サリン生成式」 近づいたオウムの影 松本サリン事件の遺族思い涙
7/7(土) 7:42配信 。朝日新聞デジタル

元捜査員、忘れぬ「サリン生成式」 近づいたオウムの影 松本サリン事件の遺族思い涙

龍彦ちゃんの遺体が見つかって20年の節目に、坂本弁護士一家の慰霊碑に花を手向ける参列者たち=2015年9月、大町市平の高瀬渓谷緑地公園

 長野県松本市で1994年に猛毒のサリンを散布した松本サリン事件などを起こしたオウム真理教の元代表、松本智津夫死刑囚(63)らの死刑が6日、執行された。事件発生から24年。犠牲者の遺族や当時の捜査員らは、刑の執行と向き合った。

【写真】1994年にサリンが散布された現場の空き地と、標的とされた長野地裁松本支部の官舎(右奥)=2018年4月19日、長野県松本市北深志1丁目

 松本サリン事件で次男の小林豊さん(当時23)を奪われた母の房枝さん(76)=静岡県掛川市=は、午前9時ごろ、死刑の執行を知人からの電話で知った。「やっと死刑になった……」。ただ、この24年間を振り返っても、「気持ちは何も変わらない」という。

 松本サリン事件は、1994年6月27日深夜、松本市北深志1丁目の住宅街で発生した。オウム真理教の信徒が猛毒ガスのサリンを散布し、8人が死亡、約600人が重軽症を負った。

 確定判決などによると、事件は、松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚が指示し、刺殺された村井秀夫元幹部を含む7人が実行役となった。

 犯行の背景には、教団松本支部の土地取得にからむ訴訟で、教団側に不利な仮処分命令が長野地裁松本支部から下されたことがあり、これに不満を抱いた松本死刑囚の指示で、同支部の裁判官官舎が狙われ、付近の住宅街でサリンを散布した。これには、サリンの威力を試す目的もあった。

 また、事件をめぐっては、第1通報者の河野義行さん(68)を犯人視した警察とマスコミ報道が批判を受けた。河野さんの妻の澄子さんはサリンの被害を受け、2008年に亡くなった。

 松本サリン事件では、首謀者の松本死刑囚のほか、サリンの製造に関与した土谷正実(53)、実行役としてサリンを散布した中川智正(55)、新実智光(54)、遠藤誠一(58)の各死刑囚に死刑が執行された。

 小林房枝さんは、死刑執行前、取材に「死刑が執行されても、息子が帰ってくるわけではない。ボタン一つで刑が終わるというのも悔しい。本当は、もっと苦しんで苦しんで、執行されてほしい」と話していた。

 豊さんは仕事で松本市に長期出張中、サリンの被害にあった。「明るくて素直で楽しくて、自慢の子だった」。魚が好きで、よく釣りに行っていた。幼稚園のころ、飼っていた金魚が死んでしまってひどく悲しむような、優しさがあったという。

 事件を知らせる電話が鳴ったのは事件発生翌日の1994年6月28日午前4時ごろ。「嫌ですね、その時のことは。でも忘れないです、絶対に」

 事件から24年が経ち、豊さんが生きた年月をすでに超えた。「24年と思うと長かったなあと思うけど、自分の中では……。短かったという思いと、ない交ぜ」

 死刑執行は、豊さんに報告するつもりだ。「人生を奪った人たち。豊も待っていたでしょう」

 だが、事件が終わることはない。

 「豊はもういない。私たち家族は生きていく限り、豊のことを背負っていく。だから、処刑されても何があっても、区切りがつくということはない」。刑が執行された今も、その思いに変わりはない。(田中奏子、鶴信吾)

■元県警捜査員 遺族を思い涙

 松本サリン事件の当時、長野県警捜査1課に属し、サリンの生成方法や入手先などの捜査に携わった上原敬さん(64)は6日朝、テレビのニュースで死刑執行を知った。「ようやくか」という思いとともに、当時を思い出したという。

 「雲をつかむような捜査だった」と振り返る。薬品会社や大学の教授を回り、文献を読み込んだ。サリンの成分が分かるにつれ、入手経路が見えてくる。成分を購入したダミー会社を突き止め、徐々にオウムに近づいていった。

 今でも、サリンの生成式を覚えている。「それだけは忘れられない」という。警視庁との合同捜査本部が立った日、逮捕状を取った日……。捜査の段階を資料を見なくても言える。

 「あれだけの大事件をなんとか解決できた」という警察官としての思いの一方で、当時小学生だった我が子が被害者と同年代まで成長し、自身も現役を退いた今、身に染みて思う。「被害者やご遺族にとっては、区切りという一言では言い切れないだろう。一生懸命育てて、将来を楽しみにしていた子の命が一瞬で奪われたのだから」と涙を浮かべた。(田中奏子)
.
朝日新聞社

【関連記事】
オウム暴走、三つの転機 風呂場の「事故」から始まった
受刑者が目撃した松本死刑囚 二度と明かされないその心
事件は「処刑」で終わらない 元オウム法廷記者の思い
7人死刑執行、法相署名の舞台裏 実はあった地ならし
元捜査員、忘れぬ「サリン生成式」 近づいたオウムの影
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018年7.月6日。巨人対広島戦... | トップ | 2018年7月8日。巨人対広島戦... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事