巨人戦スポーツ解説

プロ野球の巨人戦の解説です。

2018年6月5日。巨人対楽天戦。4対1で楽天勝利。

2018-06-05 22:08:16 | Weblog
      2018年6月5日楽天戦

#為替、109.86円。108.83円。10887円。ユーロ、128.53円。128.41円。128.49円。
#ダウ、24913.60ドル。+178.48ドル。ナスダック7606.4128.416。+52.12。
#前場、22487.89円。+21.95円。後場、22539.54円。+63.60円。
四国八十八ヶ所
香川県(讃岐)の霊場。
第66番札所 巨鼇山 千手院 雲辺寺6/5
雲辺寺(うんぺんじ)は、徳島県三好市池田町白地ノロウチの雲辺寺山山頂近くに位置する真言宗御室派の寺院で、巨鼇山(きょごうざん)千手院(せんじゅいん)と号し、本尊は千手観世音菩薩である。

所在地は徳島県(阿波)であるが、四国八十八箇所霊場としては讃岐の札所として扱われ第六十六番で、八十八箇所中で最も標高が高い札所である。阿波秘境祖谷渓・大歩危七福神霊場めぐりの毘沙門天でもある。
本尊真言:おん ばさらたらま きりく そわか
ご詠歌:はるばると 雲のほとりの 寺にきて つきひを今は ふもとにぞ見る

沿革[編集]

寺伝によれば、789年(延暦8年)に佐伯真魚(後の空海・弘法大師)が善通寺建立のための木材を求めて雲辺寺山に登り、この地を霊山と感得し堂宇を建立したことを起源とする。空海はまた、807年(大同2年)には秘密灌頂の修法を行い、さらに818年(弘仁9年)に嵯峨天皇の勅命を受けて本尊を刻んで、七仏供養を行ったという。後に「四国高野」と呼ばれ、僧侶の修業道場となり、貞観年間(857年から877年)には清和天皇の勅願寺ともなった。

1098年(承徳2年)火災で全山消失するも、その後に鹿を追って当地に入った猟師米成は樹上に現れた観音菩薩の威厳にうたれ発心し堂宇の再建を果たした。 平安末期の中興の祖と云われるにふさわしい願西上人が住職のとき、現存する本尊千手観音と毘沙門天が造られた。 鎌倉時代には、阿波守護の佐々木経高(経蓮)の庇護を受け、七堂伽藍が整えられ関所寺であった。 1311年(応長元年)には、京都西園寺家により寺領が寄進される。 1363年(貞治2年)には足利氏より法華経真読を依頼される[1]。

1577年(天正5年)に土佐を統一し、四国制覇を狙う土佐の戦国大名・長宗我部元親が雲辺寺を訪れ、住職の俊崇坊に四国統一の夢を語ったという。

1987年(昭和62年)には香川県観音寺市側の山麓と雲辺寺ロープウェイによって結ばれ、訪れやすい寺となった。

1.巨人対楽天戦、【東京ドーム】18:00
4対1で楽天勝利。
先発、
【巨人】42山口 俊 右投。8回 池田駿 #48。 谷岡竜平 #40 右投。
9回 田原誠次 #37 右投。

【楽天】60古川 侑利 右投。6回宋家豪 #43 右投。7回池田隆英 #30 右投。
8回松井裕樹 #1 左投 。

【楽天】
1番 中 田中 和基、2番 遊 茂木 栄五郎、遊 三好匠 3番 二 壱銀次 、
4番 一 今江 年晶 投松井裕樹、ハーマン、 5番 右 ペゲーロ。
6番 三 ウィーラー 、7番 左 岡島 豪郎 、8番 捕 嶋 基宏 、
9番 投 古川 侑利 打渡辺直人、二 藤田一也 、

.【巨人】
1番 中 陽 岱鋼、2番 二 田中 俊太、3番 遊 坂本 勇人 、
4番 一 岡本 和真、5番 右 亀井 善行、6番 三 マギー、
7番 左 ゲレーロ、8番 捕 小林 誠司、打中井大介、投田原誠次、9番 投 山口 俊
池田駿、 谷岡竜平、打者長野久義 捕 河野元貴、

1回表、1番、7ヒット2番、0.1.4ゴロ併殺3番、0.1.0.2.1.2.、2.2.3.2.四球4番、
 0.1.0.2.5ゴロ。
1回裏、1番、0.1.1.1.2.1.中二塁打2番、1.0.2.0.3.0.四球無死1.2塁3番、1.0.1.1.1.2.、
2.2.9フライ1.3塁4番、0.1.1.1.1.2.、2.2.空振り三振5番、0.1.0.2.、空振り三振 。
2回表、5番、0.1.1.1.1.2.2.2.空振り三振6番、0.1.0.2.、9フライ7番、0.1.0.2.1.2.、、、空振り三振。28球。
2回裏、6番、0.1.0.2.1.2.5ゴロ7番、1.0.5ゴロ8番、0.1.1.1.1.2.2.2.空振り三振。
3回表、8番、1.0.1.1.2.1.3.1.四球9番、0.1.0.2.1.2.空振り三振1番、1.0.1.1.1.2.、2.2.空振り三振2番、0.1.0.2.1.2.2.2.、3.2.左ホームラン、真ん中のフォーク2点3番、1.0.1.1.1.2.2.2.、3.2.6ゴロ。                   2対0。
3回裏、9番、0.1.1.1.1.2.見逃し三振1番、1.0.1.1.2.1.3.1.3.2.四球2番、0.1.1.1.1.2.、、空振り三振3番、1.0.2.0.2.1.2.2.、3.2.空振り三振。
4回表、4番、1.0.2.0.4ゴロ5番、0.1.0.2.、1.2.見逃し三振6番、0.1.0.2.1.2.2.2.3.2.
1ゴロ。71球。援護点!!。
4回裏、4番、フライ5番、0.1.1.1.2.1.8ヒット6番マギー、1.0.1.1.2.1.8ヒット1.3塁7番ゲレーロ、1.0.1.1.4ライナー8番、1.0.1.1.2.1.ワイルドピッチ2.3塁敬遠満塁
 9番、5ゴロ。
5回表、7番、1.0.8フライ8番、0.1.0.2.1.2.2.2.見逃し三振9番、0.1.0.2.、空振り三振
5.6回の攻防!!。
5回裏、1番、1.0.1.1.6ゴロ2番、0.1.1.1.9ヒット3番、1.0.1.1.2.1.2.2.、空振り三振4番、0.1.1.1.盗塁成功2塁7ヒット、フェンス直撃1点貴重5番、0.1.1.1.1.2.7ヒット1.3塁6番、1.0.1.1.1.2.空振り三振。             2対1。
6回表、要注意1番、1.0.1.1.2.1.3.1.3.2.空振り三振2番、3ゴロ3番、1.0.1.1.2.1.3.1.3.2.4ゴロ。95球。
6回裏、【宋家豪】7番、0.1.0.2.1.2.2.2.3.2.3ゴロ8番、8ヒット9番、0.1.バント失敗1フライ1番、1.0.1.1.6ゴロ。
7回表、4番、0.1.0.2.1.2.空振り三振5番、0.1.0.2.6ゴロ6番、0.1.1.1.1.2.2.2.、、3.2.空振り三振。110球。この試合を落としたら、上位は無理になる?。
7回裏、【池田隆英 】2番、1.0.1.1.1.2.、2.2.、、7フライ3番、1.0.2.0.2.1.3.1.四球
4番、8ヒット5番亀井、1.0.2.0.8フライ6番、4ゴロ、ボール球?。
8回表、7番、1.0.2.0.3.0.四球??8番、1.0.バント2塁9番打渡辺直人、1.0.2.0.2.1.3.1.
3.2.四球1番、0.1.0.2.、1.2.2.2.9ヒット1点1.3塁【手池田駿】2番、0.1.1.1.1.2.
 空振り三振2.3塁3番、1.0.2.0.2.1.3.1.四球【谷岡竜平】4番、1.0.ワイルドピッチ
1点1.1.2.1.3.1.四球5番、1.0.1.1.1.2.空振り三振。       4対1。
#、1点勝負の8回表、先頭打者に3.0.四球??論外?
8回裏、【松井裕樹】7番、0.1.0.2.空振り三振8番打中井大介、0.1.0.2.、1.2.2.2.3.2.四球9番打者長野久義、1.0.1.1.2.1.3.1.四球1番、1.0.1.1.6ゴロ併殺。
9回表、【田原誠次】6番、1.0.1.1.1.2.5ゴロ7番、0.1.0.2.1.2.空振り三振8番、0.1.4ゴロ。
9回裏、【ハーマン】2番、0.1.0.2.1.2.、、2.2.6ゴロ3番、1.0.1.1.1.2.見逃し三振
4番、1.0.フライ。

戦評
6月5日(火)巨人 vs. 楽天 1回戦

楽天は3回表、茂木の2ランで先制に成功する。その後1点差とされて迎えた8回には、田中の適時打などで2点を挙げ、リードを広げた。投げては、先発・古川が5回1失点でプロ初勝利。敗れた巨人は、打線が好機を生かしきれず、先発・山口俊を援護できなかった。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ 楽天 ] 古川 (1勝1敗0S)

敗戦投手、[ 巨人 ] 山口俊 (4勝5敗0S)

セーブ、[ 楽天 ] ハーマン (1勝1敗4S)

本塁打、[ 楽天 ] 茂木3号(3回表2ラン)
           [ 巨人 ]


バッテリー
楽天バッテリー
古川、宋家豪、池田、松井、ハーマン - 嶋。

 巨人バッテリー
山口俊、池田、谷岡、田原 - 小林、河野。

2.ヤクルト対ソフトバンク戦、【神宮】18:00
12対6でヤクルト勝利。
先発、
【ヤクルト】19石川 雅規 左投。
【ソフトバンク】50攝津 正 右投。

【ソフトバンク】
1 二 川島 慶三 .304 2 一 中村 晃 .301 3 三 松田 宣浩 .223
4 中 柳田 悠岐 .366 5 左 デスパイネ .215 6 右 上林 誠知 .279
7 遊 今宮 健太 .229 8 捕 市川 友也 .143 9 投 攝津 正
【ヤクルト】
1 二 山田 哲人 .286 2 中 青木 宣親 .265 3 一 坂口 智隆 .337
4 左 バレンティン .253 5 右 雄平 .281 6 遊 西浦 直亨 .275
7 三 大引 啓次 .327 8 捕 中村 悠平 .220 9 投 石川 雅規 .083

戦評
6月5日(火)ヤクルト vs. ソフトバンク 1回戦

ヤクルトは1-2で迎えた2回裏、山田哲の3ランで逆転する。続く3回にバレンティンのソロでリードを広げると、4回には打者10人の猛攻で一挙7点を挙げ、試合の大勢を決めた。投げては、先発・石川が6回3失点で今季3勝目。敗れたソフトバンクは、先発・攝津が乱調だった。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ ヤクルト ] 石川 (3勝2敗0S)

敗戦投手、[ ソフトバンク ] 攝津 (1勝1敗0S)

セーブ

本塁打、[ ソフトバンク ] 今宮3号(2回表2ラン)、
市川1号(4回表ソロ)、上林7号(8回表3ラン)
          [ ヤクルト ] 山田哲14号(2回裏3ラン)、
バレンティン14号(3回裏ソロ)、
青木3号(4回裏3ラン)

バッテリー
ソフトバンクバッテリー
攝津、岡本、寺原 - 市川、甲斐。

 ヤクルトバッテリー
石川、風張、村中、松岡 - 中村。

3.ÐeNA対西武戦、【横浜】18:00
8対1で西武勝利。
先発、
【ÐeNA】56ウィーランド 右投。
【西武】47カスティーヨ 右投。

【B西武】
1 中 秋山 翔吾 .355 2 遊 源田 壮亮 .287 3 二 浅村 栄斗 .279
4 一 山川 穂高 .286 5 捕 森 友哉 .277 6 右 外崎 修汰 .278
7 三 中村 剛也 .140 8 左 金子 侑司 .220 9 投 カスティーヨ .0
【DeNA】
1 右 梶谷 隆幸 .292 2 中 神里 和毅 .252 3 三 宮﨑 敏郎 .323
4 左 筒香 嘉智 .305 5 一 ソト .318 6 二 山下 幸輝 .300
7 捕 嶺井 博希 .192 8 投 ウィーランド .154 9 遊 柴田 竜拓 .229

戦評
6月5日(火)DeNA vs. 西武 1回戦

西武は初回、森の犠飛で先制に成功する。その後同点とされた直後の4回表に中村の犠飛で1点を勝ち越すと、6回には外崎にソロが飛び出すなど、着実にリードを広げた。投げては、先発・カスティーヨが7回1失点で今季4勝目。敗れたDeNAは、投打ともに振るわなかった。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ 西武 ] カスティーヨ (4勝3敗0S)

敗戦投手、[ DeNA ] ウィーランド (2勝3敗0S)

セーブ

本塁打、[ 西武 ] 外崎5号(6回表ソロ)、浅村10号(7回表2ラン)、
山川17号(7回表ソロ)、浅村11号(9回表2ラン)
          [ DeNA ]


バッテリー
西武バッテリー
カスティーヨ、ワグナー、田村 - 森。

 DeNAバッテリー
ウィーランド、砂田、三嶋、武藤、国吉 - 嶺井。

4.中日対ロッテ戦、【ナゴヤドーム】18:00
4対1でロッテ勝利。
先発、
【中日】97R.マルティネス 右投。
【ロッテ】12石川 歩 右投。

【ロッテ】
1 中 荻野 貴司 .300 2 遊 藤岡 裕大 .251 3 二 中村 奨吾 .297
4 左 角中 勝也 .284 5 右 清田 育宏 .253 6 一 井上 晴哉 .234
7 三 鈴木 大地 .234 8 捕 田村 龍弘 .240 9 投 石川 歩 .
【中日】
1 遊 京田 陽太 .241 2 中 大島 洋平 .270 3 左 アルモンテ .353
4 一 ビシエド .309 5 右 平田 良介 .327 6 三 福田 永将 .284
7 二 高橋 周平 .261 8 捕 松井 雅人 .176 9 投 R.マルティネス .000

戦評
6月5日(火)中日 vs. ロッテ 1回戦

ロッテは初回、角中の適時打で先制する。その後同点とされて迎えた7回表には、中村の2ランと井上の適時打で3点を奪い、勝ち越しに成功した。投げては、先発・石川が7回1失点で今季6勝目。敗れた中日は、先発のR.マルティネスが試合をつくるも、打線が沈黙した。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ ロッテ ] 石川 (6勝3敗0S)

敗戦投手、[ 中日 ] 又吉 (1勝2敗0S)

セーブ、[ ロッテ ] 内 (1勝2敗11S)

本塁打、[ ロッテ ] 中村3号(7回表2ラン)
           [ 中日 ]

バッテリー
ロッテバッテリー
石川、益田、内 - 田村。

 中日バッテリー
R.マルティネス、又吉、祖父江、木下雄、藤嶋 - 松井雅、大野奨。

5.阪神対オリックス戦、【甲子園】18:00
3対2でオリックス勝利。
先発、
【阪神】54メッセンジャー 右投。
【オリックス】27アルバース 左投。

【オリックス】
1 中 小田 裕也 .423 2 二 福田 周平 .264 3 左 吉田 正尚 .294
4 一 マレーロ .206 5 三 小谷野 栄一 .233 6 右 ロメロ .207
7 遊 安達 了一 .235 8 捕 若月 健矢 .239 9 投 アルバース .000
【阪神】
1 遊 植田 海 .242 2 二 糸原 健斗 .287 3 左 福留 孝介 .258
4 右 糸井 嘉男 .303 5 中 中谷 将大 .270 6 一 陽川 尚将 .500
7 三 大山 悠輔 .213 8 捕 梅野 隆太郎 .189 9 投 メッセンジャー .182

戦評
6月5日(火)阪神 vs. オリックス 1回戦

オリックスは初回、小谷野の適時二塁打で幸先良く先制する。その後1-2で迎えた5回表には、吉田正とマレーロに連続ソロが飛び出し、逆転に成功した。投げては、先発・アルバースが7回途中2失点の好投で今季7勝目。敗れた阪神は、打線がつながりを欠いた。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ オリックス ] アルバース (7勝1敗0S)

敗戦投手、[ 阪神 ] メッセンジャー (7勝3敗0S)

セーブ、[ オリックス ] 増井 (1勝0敗15S)

本塁打、[ オリックス ] 吉田正9号(5回表ソロ)、マレーロ10号(5回表ソロ)
        [ 阪神 ]

バッテリー
オリックスバッテリー
アルバース、黒木、山本、増井 - 若月、山崎勝。

 阪神バッテリー
メッセンジャー、谷川、能見、尾仲、岩崎、藤川 - 梅野。

6.広島対日本ハム戦、【マツダスタジアム】
対で勝利。18:00雨天中止!
先発、
【広島】67中村 祐太 右投。
【日本ハム】27マルティネス 右投。

【日本ハム】
1 中 西川 遥輝 .245 2 右 大田 泰示 .265 3 左 近藤 健介 .356
4 一 中田 翔 .233 5 三 レアード .239 6 二 石井 一成 .229
7 捕 鶴岡 慎也 .279 8 遊 中島 卓也 .225 9 投 マルティネス .0
【広島】
1 遊 田中 広輔 .255 2 二 菊池 涼介 .265 3 中 丸 佳浩 .327
4 右 鈴木 誠也 .318 5 一 松山 竜平 .312 6 左 野間 峻祥 .351
7 捕 會澤 翼 .340 8 三 西川 龍馬 .279 9 投 中村 祐太

スポーツ、

1. 西武菊池雄星「日本一の投手」巨人菅野と再戦心待ち
6/5(火) 7:26配信 、日刊スポーツ


西武菊池雄星「日本一の投手」巨人菅野と再戦心待ち


遠投を行う西武菊池(撮影・古川真弥)


 西武菊池が4日、巨人菅野との再戦を心待ちにした。1日の阪神戦は6回無失点で6勝目。肩の機能低下から約1カ月ぶりの復帰登板を飾った。この日はメットライフドームで練習。遠投を行い「肩は順調に回復しています。張りもない」と明るかった。中6日で行けるか問われると「そのつもり」と即答。次は8日の巨人戦。順当なら、菅野との投げ合いが実現する。

【写真】6勝目を挙げた菊池

 4年前の交流戦で投げ合って以来、2度目の対決だ。前回は菊池が6回、菅野が8回を投げ、ともに3失点で勝ち負けはつかなかった。菊池は対戦の記憶は、あまりないという。「当時は誰が相手かよりも、自分をアピールするのに必死でした」。シーズンは5勝止まり。まだ、エースと呼ばれる前のことだ。今や、球界を代表する左腕になった。「日本一の投手。目標です」と話す菅野を向こうに、成長した姿を見せる。

【関連記事】
西武菊池雄星が美しすぎるキャスター深津瑠美と結婚
オリックス、国内FA取得の西武浅村栄斗を調査へ
西武菊池雄星が推進力に/交流戦パ担当記者イチオシ
投票トップ松坂、12年ぶり球宴へおっさんずパワー
DeNA東カード頭に“昇格”足の状態「問題ない」

2. 伊調選手が練習再開 日体大拠点 協会副会長が明らかに
6/5(火) 10:45配信 、北海道新聞


伊調選手が練習再開 日体大拠点 協会副会長が明らかに


伊調馨選手


 【室蘭】日本レスリング協会のパワーハラスメント問題で動向が注目される五輪4連覇中で国民栄誉賞受賞、伊調馨選手(ALSOK)が、日本体育大の女子レスリング部練習場(東京)を拠点に練習を再開していることが4日分かった。

【動画】「おいしかったの豚丼」旭川でレスリング女子五輪代表会見(2016年)

 同大理事長で日本レスリング協会副会長の松浪健四郎氏が室蘭市内で北海道新聞の取材に答えた。

 日本レスリング協会の栄和人強化本部長(当時)からパワハラを受けた伊調選手は練習場所を失ったとされていたが、環境が整った。松浪氏は「2020年東京五輪の五輪5連覇に期待が持てる」と話している。

 松浪氏によると、伊調選手は日本代表などで指導を受けていたアテネ五輪男子フリースタイル55キロ級銅メダルの田南部力氏(後志管内岩内町出身)が日体大出身の縁で、今年4月から同大が練習場所を提供することになったという。

 33歳の伊調選手は16年リオデジャネイロ五輪で4連覇達成後、休養に入った。去就は明言せず、公式戦にも出場していない。自身もレスリングの五輪候補選手だった松浪氏は「(伊調選手は)8割方回復しパワー、スピードとも抜群。12月の全日本選手権で実戦復帰する見込み」としている。

 松浪氏は5日の道新室蘭政経文化懇話会のため室蘭入り。講演で詳細を明らかにするとしている。(横山清貴)
.
北海道新聞社

【関連記事】
レスリング協会 パワハラ許さぬ運営を
高須院長、清水の女子アイスホッケーチーム支援へ パワハラでスポンサー撤退
清水・女子アイスホッケーパワハラ スポンサーが撤退
清水町の女子アイスホッケーチーム 高校生にパワハラ 指導陣辞任、13選手退部
パワハラ栄氏、常務理事解任へ レスリング臨時理事会

3. “大谷シフト”破った!代打で内野安打から同点ホームイン エ軍連勝
6/5(火) 14:46配信 、デイリースポーツ



“大谷シフト”破った!代打で内野安打から同点ホームイン エ軍連勝

 ロイヤルズ戦の6回、代打で二塁内野安打を放つエンゼルス・大谷=アナハイム(提供・共同通信社)

 「エンゼルス9-6ロイヤルズ」(4日、アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手(23)は4試合ぶりにスタメンを外れ、1点を追う六回に代打で二塁内野安打。トラウトの適時打で同点のホームを踏んだ。1打数1安打1得点で打率を・289とした。

【写真】前日も内野安打を放った

 5月9日のロッキーズ戦以来、4度目の代打出場。場内アナウンスに「代打・大谷」がアナウンスされると本拠地が沸いた。4-5の六回1死走者なし。マウンドには先発左腕ダフィーからバトンを受けた右腕マッカーシー。カウント2-1からの4球目、外角低めに沈む148キロツーシームにバットを伸ばす。ゴロ打球は内野陣が右に寄る“大谷シフト”を敷いた狭い遊撃手の左を抜ける内野安打となった。

 大谷の一打が流れを変える。続くキンズラーが四球を選び、1死一、二塁。若き主砲トラウトの中前打で大谷が快足を飛ばして同点のホームイン。4番プホルスにも適時打が飛び出し、逆転に成功した。

 チームは七回に一旦追いつかれたが、流れを相手に渡さなかった。6-6の八回に2四球を足掛かりにトラウトの勝ち越し適時打などで3点を奪い、連勝した。
.
【関連記事】
落合博満氏 大谷に究極の“三刀流”期待「野手・大谷をやって」
辛口ノムさん「ONに近い」 ついに日本ハム・大谷に最大級の賛辞
通算3319安打の殿堂入りレジェンド 大谷は「デンジャラス」
中田が思わずポロリ本音 大谷に驚嘆「練習しているのがばかばかしくなる」
中田 大谷のこと「本当に嫌いだった」 「化け物ですよ…いじめようかと思いました」


ニュース、
1. 天安門事件きょう29年 中国で強まる人権弾圧
6/4(月) 7:55配信 、産経新聞


 【北京=西見由章】中国で民主化を求める学生や労働者が武力弾圧された1989年の天安門事件から、4日で29年となる。中国共産党は現在も学生らの民主化運動を「政治風波(騒ぎ)」と位置づけ、事件に関する情報発信を厳重に規制している。人権派弁護士の相次ぐ拘束や海外亡命者の監視など、中国の人権状況は深刻さを増す一方だ。

 北京出身の芸術家、楊偉東さん(52)は89年6月3日夜から翌未明にかけて北京の天安門広場にいた。当時、大学2年生。戒厳部隊の銃声が鳴りやまないなか、労働者とみられる男性が三輪自転車で搬送されていた。負傷したふくらはぎからは骨がのぞき、男性は「共産党にやられた」とうめいた。

 楊さんは未明に知人の宿舎に逃れ無事だったが、同年9月に大学で始まった、人民日報の感想文提出などの「再教育」を拒否し、退学処分になった。

 その後、表現の自由を求める芸術家として活動していたが、昨年6月に家族とドイツへ亡命した。しかし国外でありながら、今年5月末から中国人による尾行が目立ち始めたという。「中国の領事館前で行われる追悼行事に私が参加することを警戒しているのだろう」と楊さんはいう。

 習近平指導部の下で弾圧は強まっている。昨年7月に事実上獄死したノーベル平和賞受賞者で民主活動家の故劉暁波氏の妻、劉霞さんは法的根拠がないまま当局の軟禁が続く。今年1月、憲法改正に関する書簡を公表した人権派弁護士の余文生氏は、4月に国家政権転覆扇動容疑などで逮捕された。妻の許艶さんによると、これまで弁護士が留置場を約20回訪れたが、接見は一度も認められていない。

 事件で子供を亡くした親の会「天安門の母」は今月1日付で習国家主席に宛てた声明を発表し、「悲惨な事件は歴史になったが、災難は終わらず傷口は癒えていない」と強調。「真相と賠償、責任追及」を求め続けると訴えた。
.
【関連記事】
■韓国は「重要な隣国」消えた!!ついに「格下げ」 台湾は「大切な友人」 外交青書が映す他国との関係性
■「中国製スマホ使うな」米情報機関、衝撃勧告のウラ 日本でも販売
■韓国「ポンコツ」中国「コピー」…ノドから手が出る海自潜水艦「じんりゅう」のスペック
■トランプ氏が北女次官に激怒 米朝会談中止…文大統領は役立たず、北は狼狽“手のひら返し”の大絶賛
■密告社会・中国の“ご都合プライバシー” 不倫告発した警官の末路が語るもの

2. 神戸・中3自殺 隠蔽メモ、校内10人以上で共有か
6/4(月) 21:35配信 、神戸新聞NEXT


神戸・中3自殺 隠蔽メモ、校内10人以上で共有か

生徒の聞き取り記録を「残していません」とした当時の校長の回答文書

 2016年10月に起きた神戸市垂水区の市立中学3年の女子生徒=当時(14)=の自殺を巡り、直後に仲の良かった生徒から聞き取ったメモの存在を、市教委の首席指導主事が前校長に隠蔽するよう指示した問題で、メモは学年団の教員ら、10人程度に共有されていたことが4日、市教委関係者への取材で分かった。コピーが複数残され、教員の1人は異動の際に後任へ引き継いでいたことから、教職員はメモの重要性を認識していたとみられる。

【表】女子中学生自殺を巡る主な経緯

 メモの隠蔽について調べた弁護士による報告書と、それを受けた市教委はともに、一連の対応を「組織的な隠蔽」と認定していないが、前校長はメモを共有する教職員に対し「今さら出せない」などと説明したことから、専門家は「メモを公表しないことが、教職員らの暗黙の了解だった」と指摘。組織的対応の一端がうかがえる。

 関係者によると、女子生徒の学年団教員は、学級担任ら9人で構成。自殺から5日後にあった聞き取りの後、学年団教員に加え、校長、教頭、スクールカウンセラー、派遣されていた市教委の指導主事が出席する場で、メモのコピーが配布され、聞き取った教員から説明があったという。

 前校長は17年3月、遺族に「記録として残していません」と回答。その数日前に、教職員に「生徒へのカウンセリング資料は本来残すべきものではなく、今さら出せない」と説明。戸惑う教職員もいたという。

 報告書は、経緯を2人以外に知る者はいないとして組織的な隠蔽と認定しておらず、市教委も「校長の説明は経過説明のようなもので、隠蔽の指示ではない」とする。

 神戸大の山下晃一准教授=教育制度論=は「指示を受けた校長が『出さない』と伝えることで、教職員にも暗黙の了解が生まれてしまったのではないか。このような指示を首席指導主事が1人で出せる市教委の組織風土も問題だ」と指摘する。(井上 駿)

【関連記事】
「先生、腹くくってください」市教委、校長にメモ隠蔽指示 神戸・中3自殺
「破棄メモ」調査報告書に対する遺族コメント全文 神戸・中3自殺
「事務処理が煩雑になる」市教委が聴取メモ隠蔽を指示 神戸・中3自殺
いじめの核心黒塗り 中3自殺で報告書開示 神戸市教委
「生き地獄のような毎日」と遺書 いじめ相談の高1男子

3.中国、邦人21人全員解放=先月拘束、布教活動理由か
6/4(月) 22:25配信 、時事通信


 【北京時事】中国各地で5月に相次いで当局に拘束された日本人の男女21人が、1日までに全員解放され帰国したことが分かった。

 日中関係筋が4日明らかにした。21人はキリスト教系の宗教団体に属しており、中国では認められていない布教活動を行っていたことが拘束の理由とみられている。

 21人は5月5~15日に、河北省や重慶市など7省・直轄市・自治区で拘束され、このうち5人は25日までに解放され帰国。残る16人についてもその後、中国当局から個別に「帰国させる」「帰国した」との通報が日本側にあり、6月1日までに全員の帰国が確認された。 

【関連記事】
日本人21人を拘束=違法な布教活動の疑いか-中国
邦人男性を起訴=スパイ容疑で逮捕-中国
中国で身柄拘束1500日=元稲沢市議支援の輪広げる-愛知
〔写真特集〕美人スパイの素顔
〔写真特集〕中国で反日デモ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018年6月4日。4. 低栄養が招... | トップ | 2018年6月6日。巨人対楽天戦... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事