佐賀ばそーつく

佐賀の町をかって気ままに歩き回ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

福澤諭吉先生之像

2011-07-10 00:42:02 | 偉人碑
唐津市相知町の旧相知町役場(現唐津市役所相知支所)の片隅にある、福沢諭吉の銅像。



諭吉は、大分中津藩の出身なので、佐賀県にはゆかりがあるとは考えにくいが、経緯などはどこにも書かれていない。



台座の正面には「福澤諭吉先生之像」と彫られたプレート。

そして、その下には以下のように彫られたプレートがはめ込まれている。

先生生涯の主張
一、天は人の上に人を造らず
  人の下に人を造らず
ニ、獨立自尊これ修身の法
三、獨立の氣力なき者は國
  を思ふこと親切ならず

七條軍治代書


「親切」という文字に違和感を持ったが、大辞林によると、親切=深切だそうで、深く思う意味があるらしい。



側面には、

平和記念
寄贈 七條軍治
昭和二十七年
講和條約発効之日


とあり、1952年4月28日建立であることがわかる。

60年近くたっている割には錆びひとつなく、近年磨き直しされた物だろうか?

しかし講和條約に福沢諭吉がどう関係するのか、そして七條軍治なる人物の素性。

なぞが深まる銅像である。


【DATA】
福澤諭吉先生之像
1952(S27)年4月28日建立
佐賀県唐津市相知町相知1959-5付近
MAPFAN

コメント   この記事についてブログを書く
« 佐賀ガスマンホール3 | トップ | (旧)相知町民憲章 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

偉人碑」カテゴリの最新記事