ぐうじののほほん

山形県長井市の總宮神社ぐうじの個人的日々を綴った日誌です。

大嘗宮へ(教養編)

2019年12月02日 18時07分36秒 | 観光

こんばんは

雨模様の長井市です

皆様の地域では如何ですか?

むすめが修学旅行の間、先日の東京ミッション最後の目的地へ

美術館巡りが大好きな二人は世界遺産国立西洋美術館を素通りして・・・

ミイラ展に

ミイラ展は15:00を過ぎるとチケットも割安になるんです

ふふふふ・・・

 

     フフフ・・・

 

     

るうさんと2人で「これは絶対に行きたい

と願っていた特別展

世界各国からミイラが集まっています

エジプト、チリ、アンデス、北欧・・・

   驚いたのは日本のミイラの多さ

永遠の命を求めて人はミイラになったのだとか・・・

現物展示がインパクトがありすぎてすごかった 

場内は一切撮影禁止なので画像がなくてすみません 

一見の価値はあります

そこから世界遺産、国立西洋美術館に・・

実は、これはイレギュラーで「ハプスブルグ展」をしていることを知りませんでした

最初は正倉院展目当てでしたが、すでに開催終了

この、マリーアントワネットの絵画はあまりにも有名です

もちろん、会場には本物が展示されてあり、るうさんとまじまじと鑑賞できました

スゴかったぁ

絵画が多かったですが宝物も多く、見ごたえ十分の展示内容でした

ハプスブルク家、スゴいスゴいスゴい……

当たり前ですが、撮影厳禁

エントランスのここまでが撮影OK

人生には幾たびも出会いがありますが、これを逃したら2度と観ることができないハプスブルグ家の至宝

時間が全く足りませんでした

電車の時間が迫ってきました

駅に行かなきゃ 

ロダンの彫刻の前

18:00でこの暗さ

東京も山形も変わりなしですね

地獄の門

     

ライトアップされていて神々しかった

また来ます

せごどん経由でJR上野駅まで

上野駅の今年のツリー

ツリーにひまわりって、斬新さがいいです

上野駅の新幹線乗り場は地下4階

一気にエスカレーターで降ります

ここまでの誘導も含め、全行程を方向音痴のるうさんが担当

何番線の何号車ってのも把握して、的確に慎重に声掛けしながら

セカンドホームであるぐうじの東京を案内してくれました

駅構内のガチャポン

次々に新幹線がやってきます

実はチケットは東京駅からでしたが、ハプスブルグがあったので時間を費やし、2人で上野から乗ることに決めて大正解

東京発18:00

上野発で18:06

無事に座ることができ、宴会・・・ 

   夕食です 

ワインは飲みすぎるのでいつもボトルで購入

お弁当は2人で仲良くシェア

2人で決めたのは~

ハゲ天の天丼弁当

 

 

     見ますか?

 

 

 

        見ますか?

 

 

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

          (ノ´▽`)ノオオオオッ♪

ハゲ天って、すごい名前っすねぇ

         

由来は・・・

初代が禿げていたからとか・・・

やっこい天ぷらに、天ぷらダレをかけて2人でおいしく頂き、無事赤湯迄到着

赤湯からはアルフォンスを呑めないるうさんに任せて無事無事故で到着しました

出発から帰宅までの鉄道の行程をすべて、未開の地東京をエスコートしてくれたるうさんに感謝です

皆様にはステキな午後をお過ごし下さいませ


コメント   この記事についてブログを書く
« 師走に集う鐵馬乗り | トップ | 師走雨 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

観光」カテゴリの最新記事