そだち園のBLOG「そだち日和」

平成二十四年よりブログのタイトルが新しくなりました。元気に活動する利用者さんの表情をお伝えします。

30周年記念式典

2013-06-01 | 行事


昭和58年6月1日にそだち園が開園し
平成25年6月1日本日開園30周年を迎えました

10時半よりそだち園にて記念式典が行われました。
式典には感謝状贈呈者・そだち会役員・そだち園職員
そして、そだち園利用者代表が参加いたしました




まず、鈴木理事長より挨拶

30年のそだち園の歩みと
30年を共に歩んできた牧丘町室伏地区と関係者の皆様への感謝
利用者支援を中心に地域への社会貢献も益々期待したいということ、
そして、改めてそだち園は利用者さんを中心に
保護者・職員・ボランティア、そして地域の皆様のおかげで
成りだっているということを感じました。
とのお話でした



来賓の元牧丘町長広瀬様より

30年前、そだち園を牧丘地区へ建設するまでの地元の思いや
そだち園開園後、春祭り・夏祭りの行事を始め
様々な場面でそだち園と地域の人達が交流を深めたことにより
室伏区が福祉に理解のある地域へと発展できたこと
をありがたく思いました。とのお言葉をいただきました。





続いて感謝状贈呈式

そだち園の開園前からお世話になっている方々、
利用者さんの活動を支えてくださっている講師の方々や
ボランティアの皆さんなど様々な方面から
そだち園を支えてくださっている皆様に
心からの感謝の気持をお伝えいたしました。



染野施設長より感謝の報告

30年の園の歴史を背負っての毎日があること
利用者さん・家族・職員が連携して大きな事故もなく
無事に過ごすことが出来たこと、そしてこれからの
そだち園についてのお話でした。


そして、そだち園30年の歴史を写真と映像で
振り返るDVDの上映

30年の歴史を振り返るのと同時に
現在の園の取り組み内容
30周年記念新棟竣工式の様子を上映しました
なつかしの映像も数多く30年の歴史に
浸っていました。



最後は、楡井保護者会長より閉会の辞

過去の映像を振り返るなかで、お亡くなりになった方もおり
そだち園が無事に30周年を迎えたのも、その方々が
見守ってくれている気がします。今後も事故もなく無事に
日々を過ごせますように、と記念式を締めくくりました

30年を迎えそだち園の新たなスタートが始まりました
皆様のこれまでのご支援に精一杯の感謝の気持を伝えさせて
いただくとともに今後ますますのご支援をお願い申し上げます
そして、今後ともそだち会並びにそだち園を
どうぞよろしくお願い申し上げます(記:ABぞ~)


コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 乗馬♪ | トップ | 第1班 宿泊旅行(白樺湖方面) »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
30周年記念式典 (かあちゃん)
2013-06-03 17:45:24
開園30周年おめでとうございます。心温まる式典であったことが、ブログからも伺えます。
現在に至るまでには数えきれない程、大勢の皆様方のご支援ををいただきました。有難いことですね。
この30周年を一つの節目として尚一層、園の理念である「利用者一人ひとりの笑顔のために」を推し進めていただきます様心よりお願いいたします。

コメントを投稿

行事」カテゴリの最新記事