第7回SOCJスラロームイン宝台樹 イベントリポート

 

初秋の高原に集まってSEVENと一日遊びました!

 

台風24号の上陸が予報される中、31台が出走しました。

 

<開会式>

イベント事務局 小松原さんより、タイムスケジュールの変更がアナウンスされました。

台風の影響が帰宅時に及ばないよう、午後に予定されていたタイムアタックを午前に実施。

表彰式を午前で行い、残りの時間は、希望者のみのフリー走行です。

 

会長が会社の台風対策で来られなかったため、副会長の新井さんよりご挨拶。

「あいにくの天候ですが、記念すべき第”7”回大会に多数のエントリーをいただきありがとうございます。

記念イベントとして”チーム賞”を設定しました。最後までお楽しみください」

 

競技長兼副会長 立屋さんより諸注意。

「雨で楽に滑らせることができ楽しいですが、コースアウトにはくれぐれもご注意を」

 

真剣な表情の参加者のみなさん

 

お馴染みとなりました講師のお二人。

2017年度 全日本ジムカーナチャンピオン 小林さん

レディースジムカーナドライバー 長島さん

 

雨の中の試走

まずはMR2 長島さん試走

 

続いて、立屋競技長のセブンで小林さん試走

 

 

本日のコースは、チャレンジクラス、エキスパートクラスの2コース

広い宝台樹コースをいっぱいに使ったハイスピードコース。

ウェット路面も相まって、難敵です。くれぐれもコースアウトはご注意!!

 

さっそくタイムアタック開始です。まずは、チャレンジクラスから。

ウェット路面で始まったタイムアタック。

雨天のため、セブンでの参加は少なかったものの、熱いバトルが展開されました。

 

続いて、エキスパートクラス

さすがはエキスパートクラス、セブンでエントリーのみなさんは、全員セブンで走行

セブンだらけのエキスパートクラスで、奮闘するS2000、速かったー!!

 

3本のタイムアタック結果で決勝。

 

<表彰式>

チャレンジクラス

4位新井さん 5位堀さん 6位齋藤さん 8位阪さん

とても若い顔ぶれですね、これからが楽しみ。

 

2位新井さん 1位南雲さん 3位小松原さん 7位青戸さん

第”7”回 記念大会7位トロフィーは拍力の特大セブン

 

おめでとうございます!!

 

エキスパートクラス

4位加藤さん 5位高橋さん 6位東海林さん 8位菊池さん

S2000で参加の加藤さん、なんと古稀を超えられています。

 

2位國生さん 1位島村さん 3位沼田さん 7位吉成さん

 

おめでとうございます!

 

そして、特別企画 チーム賞

Cチームの皆さん

 

講師特別賞 小林さん賞は…

いつもの場所に出られなかった競技長兼副会長「たまーに健忘症になるんです」

 

恒例のじゃんけん大会を経て、無事閉幕です。

 

チャレンジクラス1位 ゼッケン94の走行です

 

チャレンジクラス2位 ゼッケン88の走行です

 

チャレンジクラス3位 ゼッケン73の走行です

 

エキスパートクラス1位 ゼッケン119の走行です

 

エキスパートクラス2位 ゼッケン118の走行です

 

エキスパートクラス3位 ゼッケン113の走行です

 

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

 

※ 今回SOCJスラロームイン宝台樹の開催にあたりご協賛及びご協力頂きました各位に対し感謝申し上げます。 

協賛会社  横浜ゴム株式会社 ダートフォード AUTO PRODUCE THE CROSS

協力    Scuderia・CeT



コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )
« 第7回 SOCJ ス...   


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。