NPO法人・地域福祉協会

清掃事業・森林事業・地域福祉事業

最近のテレビについて。

2017-06-09 | コラム
最近のテレビは
現世の苦悩を糊塗隠蔽する欺瞞に満ちている。

すなわち
不自然なまでに
明るさと元気良さと
仲良さを強調して

かえって一般大衆の要望ニーズから乖離している。

現世は
苦悩と不安に満ちており
灰色かブルー
真っ暗闇が
この世の色合いではないか。

その意味では
NHKさまのドキュメント72時間が民の現実である。

スターは芸能で光り輝けばよいのであり

俳句や短歌に点数も優劣もないのだ。

人生の哀歓を詠うのに
5段階評価もなにもない。

俳句や短歌は
すべて自己満足、自己完結である。

何れにせよ
おもしないテレビを放映するなら
スポンサーの会社様に
NPOのスポンサーになっていただきたいのである。



おわり

高橋(好きな時代:天平時代、1980年代)
『ささやき』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日の意気込み。 | トップ | 【ジブリ12】海がきこえる海... »

コラム」カテゴリの最新記事