マリサポを育てる母さんのブログ

2020シーズンは子供がネンチケ復帰です。ブログ名も復活。

年間チケット更新と指定席の感想

2019年11月25日 | 横浜F・マリノス2019

2020年間チケット継続で更新しました。
来季の両スタジアム共通指定席ネンチケ価格表は以下の通りです。

だいたい1,000円値上げって感じ。
新しく日産自由+三ツ沢バックSBネンチケができたのはいいと思います。

母さんは今年はメインSAでシーズンを過ごしました。その感想です。

〇メリット〇
・西日が当たらない。バックスタンドだと時間帯によって眩しい。
・日産でも三ツ沢でもソフトドリンク1本もらえる。
・三ツ沢でグッズショップがコンコース内にある。
・空いてる。(三ツ沢は満席です)
・小机駅から近い。

×デメリット×
・新横浜駅から遠い。
 スタジアム外周南側を通ると浦和戦等で遠回りさせられます。
 いつもじゃないから紛らわしい。東側で案内板出しといて!
・ブランケットレンタルサービス(日産のみ)が無意味。
 3月の昼間、4月の夜の試合で貸してもらえなかった。凍えた。
 以来自分の膝掛けを持参しています。貸出用ブランケットもしょぼい。

こんな感じです。

座席とは関係ないけど、
三ツ沢で「雨が降りそうだからビニール袋ください」と言ったら
「まだ降ってないからダメです」って言われた事があります。
(だったら雨が降るまで隠しとけ!結局試合中に降ってきたし…)
以来ビニール袋(大)は絶対持参しています。

使えないサービスだったら無い方がマシだと思うの。

文句多くてすみません。


コメント   この記事についてブログを書く
« 五輪チケット2次抽選申込と... | トップ | 2013年の今頃を振り返る »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

横浜F・マリノス2019」カテゴリの最新記事