マリサポを育てる母さんのブログ

2019シーズンはぼっち観戦がメインになります。ブログ名の危機です。

2013年の今頃を振り返る

2019年11月27日 | 横浜F・マリノス2019

2013年の今頃はどうだったか気になって振り返りました。

2013年32節終了時点の勝ち点
1位 横浜  62
2位 浦和  58
3位 広島  57
4位 C大阪 56  鹿島 56

勝ち点5も差があったっけ?(ショックで記憶から消してた)
やっぱり途中の順位はあくまで途中なんですねぇ。

最終順位は
1 広島 63
2 横浜FM 62 18勝8分8敗 得点49 失点31 得失+18
3 川崎 60
4 C大阪 59
5 鹿島 59
6 浦和 58・・・こちらも2連敗したんだ
7 新潟 55・・・確かに後半好調だった
14 大宮 45・・・前半好調、後半大ブレーキ

今は32節終了で20勝4分8敗、得点61 失点37 得失+24
得点が随分違います。最終的には得点もっと増えそう。
当時と比べても仕方ないのですが、
得点ランキングだけ見てもチームは変わったんだなぁと思います。
2013年はランキングに入ったのはマルキの16点のみ。

2013年を思い出せば油断など出来る訳ないですね。
首位と言っても1しか差が無いんですから。次の試合に勝つだけ。

コメント   この記事についてブログを書く
« 年間チケット更新と指定席の感想 | トップ | 進撃のトリコロール!川崎戦... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

横浜F・マリノス2019」カテゴリの最新記事