モノたちの輝き

緊張感の無い日々の眼に映る記録

種の保存法

2019-08-10 01:01:01 | 自然

涼やかな川面を眺めていたらアメンボウがス〜イスイ

とりあえずカシャカシャ撮って

帰ってよく見たら自然界の営みが見えてきた

昆虫はだいたい雌が大きい

アメンボウもそうだとしたら

下が雌

よく見るとその雌は

獲物を抱え込んで食事中?でもある

恐るべし

どこの世も同じで

人の恋路を邪魔する奴が現れる

三角関係のもつれでしょうか

もう一つオマケ

いやいやどうも

自然界の義務?ですから

”種の保存法”と言う法律もありますから優しく見守りましょう

人間には種の保存法は無いのでしょうか?

少子化問題が深刻化する人間社会

特に

日本 ドイツ イタリア

が深刻な事態に

少子化三国同盟?

 

ただし地球人口70億人超えで

地球の定員制限?問題もあるかも


この記事についてブログを書く
« 日本最大の干拓地 | トップ | 水の形(月山の雪解け水) »
最近の画像もっと見る