浅草界隈

スカイツリーの営業も順調なようで、
建設中から撮った役目もすでに終わり。
気ままに見たり聞いたり思ったりを綴ります。

ドーハの激闘

2016-01-31 16:41:52 | 日記
ぬくぬくと、こたつ代わりのふとんの中で
観るとはなしにテレビをつけている時がいちばん!とか言いますが
歳を重ねると、何となく理解するものでして。
ふっと気がつくと、ドラマは終わっていて、
ちょうどサッカー日韓戦が始まるところでした。
韓国選手団は日本との試合において
自分たちは120%の力を発揮すると言ったとか、
じゃあ日本は1200%だ!なんて・・・
(選手が言ったわけではありませんが)
1200%って、、、どんなよ。と。
まあ、どちらが先取点を入れるかですが。
乗っている今の状態なら勝てるかなという思いと
韓国相手ではなぁ~と言う思いの中で試合開始!

韓国の選手って
みんな同じようなヘアスタイルしていると思わない???
すると、ツィッターでみんな同じことを思ったらしく
マッシュルームカットとツィートされているよ。と。
最近はゲームだけでなく
思ったことはすぐツィートされ拡散する。
でも、みんな思うことは同じなんだと納得したりして。
ゲームだけではない楽しみ方もあるんですね。
一人で観ていたらこんな楽しみ方は感じないです。

危ない!と思った時は既に遅し。
1点先取され、
早いうちに取り返さないと2点目入れられたら危ないよ、
と、思っているうちに2点目。
それでも早々に1点取り返し、
今のうちに2点目3点目を入れよう!
日付が変わった時刻であるにもかかわらず
一寝入りした後なので頭は冴え渡り、
もう、自分も半分監督だわ解説者だわというところ。
後半に入ると解説の通り
韓国選手の動きが鈍くなり
元気いっぱいの浅野の得点で1点。
矢島の1点で同点にし、
あと1点入れなきゃ延長になっちゃうよと。
そこで劇的な3点目!
逆転勝利に思わず拍手。
手倉森監督、いつもの笑顔じゃなくちょっと涙目だった・・・
コメント

すみだ水族館

2016-01-30 16:39:17 | 日記
先日、年間パスポートを持っているすみだ水族館に
本屋に行ったついでにちょっと立ち寄りました。
2回行けば元を取れるというのでパスポートを購入し、
都合4回目ですか。
その都度入場料を払うとなると
なるべく長い時間を掛けてじっくり観たいとなりますが
おまけの一年となれば
混んでいたらそこそこにして帰れば良いと気楽なものです。
ウィークディの午後でしたがそこそこの人の入りで、
ちょうど餌やりとお掃除の時間のようでした。



朝一番で来たときには観られない魚達を観られて楽しかったです。
動物園は午後遅めに行った方が
動物達が起きているから良いという話は聞いたことがありますけれど。

もう一回くらい来られるかしら?

コメント

サッカー、オリンピックへの切符

2016-01-27 13:47:14 | 日記
子供につられて
サッカー、オリンピック予選の準々決勝、準決勝とテレビ観戦。
しばらく見ないうちにメンバーはあまりなじみでない顔ぶれに。
どちらかと言うと解説者の声の方が聞き覚えがあります。
松木と中山って似てるよねぇ~とか。
しかし今回感じたのは
ゴールを決めた時の、手倉森監督の無邪気とも思える
笑顔の素直な喜びです。
これまではどちらかと言えば、
まだまだ途中なんだから、と言いたげな
平常心を貫くような静の喜びでした。
ゴールキーパーの櫛引や小柄な中島など
今回の代表たちも観ているうちに引き込まれそうな選手がたくさんいそうです。
しかしリオデジャネイロは地球の裏側だから
寝不足になりそうですね。
コメント

北千住

2016-01-24 00:00:00 | 日記
北千住は大学をいくつか誘致したことで
若い人の数がとても増えています。
昔からの街道沿いで、古い建物もあちらこちらに残っています。
その残された古民家や倉を改造してレストランや喫茶店にしたり、
実際に若い人が住んだりアトリエにしたりしています。
人一人通るのがやっとと言う路地を抜けるとお店があったり
こんなところ他所の家に入っちゃうんじゃないの?
というような道を平気で通ったりします。
先日も若い仕事仲間と食事に行きました。
前もってぷらぷらと歩き回って目星をつけていた店です。
外に出ていたメニューを覗き込んでいたら
オープン準備をしていたスタッフが声をかけてくれ、
何となくいい感じだね、と思った店に行きました。

7~80人くらいのイタリアン。
お客様の平均年齢は比較的若く、
白木の床に白壁風の壁面は所々齧られたみたいな
何となく地中海的な雰囲気のある明るいお店です。
適当にお料理を頼み味わっていると、
突然照明が落とされました。
何事かと思うと隣の席にスパークリングキャンドルを灯したパフェが。
なんと、お誕生日のお祝いのようです。
店内のお客さんでハッピーバースディを歌ってお祝い。
30分くらい経って、もう一組のお誕生日のお兄さんがいました。
その雰囲気はロサンゼルスのローリーズに行った時と同じ。
その場にいるみんながひとつになって歌を歌って祝う、
幸せを分けてもらったような気分になるものです。
今度は家族で来てみようかな。
コメント

雪予報

2016-01-23 14:48:49 | 日記
朝、開店して間もなくの時間帯にスーパーに買い物に立ち寄りました。
土曜日の売り出しではありましたが、かなり人が多い。
日曜日の夕方のように店内は人であふれています。
カートも一台しか残っていなく、
たくさんの買い物をする予定の方が多いことを物語っていました。
10分もすると10台ほどのレジには長い列。
恒例である安売りの卵は30分経たないうちに
大きなカートには少しばかりしか残っていませんでした。
なんでこんなに人が多いのかなぁと思ったら、
天気予報の雪情報が原因でした。
『雪が降ると言うから早めにきたわ』と、
あっちからもこっちからも聞こえてきます。
皆さん日曜日の分も買ってしまおうということらしく
カゴに山盛りの人ばかり。
おのずとレジ打ちに時間がかかり
長い列がさらに長く、
気の短いおじさまは『いつまでかかってるんだぁ~』と。
その声に動揺するレジ係はまだまだ初心者。
伊達に年食っているわけではない年配のレジ係は
そんなわがままなお客様のあしらいも上手い!
並んでいるお客様の間から笑い声も起きます。
1台のレジに3~40人は並んでいるからレジ係も大変です。
多分、どのお店も混雑しているのでしょうね。

もう少しで3時になりますが、
ま~だ雪が降りそうな天気ではないですね。
コメント