浅草界隈

スカイツリーの営業も順調なようで、
建設中から撮った役目もすでに終わり。
気ままに見たり聞いたり思ったりを綴ります。

またまた雪

2012-02-29 17:08:47 | 日記

朝、目覚めると庭は雪でうっすらと白くなっていました。
モクレンの木に留ったすずめたちもこゝろなしか動きが遅い。
わざと物干竿を動かして音をたてても、一斉に飛び立ってくれない。
この前の雪のあと熱を出してしまったので、今日はおとなしく電車で出勤。



午前中、所用で浅草寺を通ると、宝蔵門の周りには落雪注意と通行止めの看板。
屋根の上にはかなり雪が積もっているし、
商店街を歩いていても、時々どさっと雪が落ちてきます。



この前の雪より水分が多そうだわ、と思いました。



雪は止みましたが、午後5時を過ぎても気温は4度。
さて、凍り付かなければ良いのですが。
今夜は湯豆腐がいいかな?と思ったら今日はお豆腐屋さんお休みです・・・ね。
スーパーの豆腐で我慢しましょうか。
最近、豆乳で湯豆腐をするのにハマっています。



【静岡・やまだいち】徳川家康が「いいね!」400年の歴史『安倍川餅』モニター募集
コメント

浅草奥山風景

2012-02-28 18:39:36 | 日記
今月中頃から浅草寺の境内で葉、江戸時代風の町並みが作られています。
ここなんにちかは小屋にペンキを塗ったりしていました。
3月10日から5月7日まで、この町並みは開かれるようです。
提灯や江戸指物、手ぬぐい、櫛などのお店の他に
がまの油売りや大道芸なども出現する予定。
両替所で小判を買うと、この小判でもお買い物が出来ます。
私は大事にとってありますけど。
だから、モノが増えるというのに・・・・
わかっていても収集癖はそう簡単に直るものではありませんゎ
火の見櫓も建ったし、
あと2~3日すれば大きな門が組まれることでしょう。
春休みや桜を観ながら浅草にお出でなさいまし。

コメント

浅草文化観光センター

2012-02-27 11:27:20 | 日記
テレビや新聞に景観問題などで取り上げられたこともある
浅草文化観光センターが4月20日午後3時から運営を開始するそうです。
4カ国語(日、英、中、韓)による観光案内を始めとして
外貨両替、美術館などのチケット販売、
展示スペース、展望台、喫茶室などが整備されています。
この建物についてはデザインコンペが行われ
その公開コンペも見学に行ったりしていますが
こういったハードについては
専門家と一般の人との想像力の違いというものが
とても大きく関係してくると思います。
公開コンペではデザイン画だけでなく模型やその他の資料も公開されましたが
建築とは無縁の多くの区民にとって、どの程度理解できるものかは疑問です。
見た目だけでなく、光りの当たり方や風の吹き方、
街に立って感じる雰囲気など、
実際建ってみなければわからないことがたくさんあります。

かくいう私も建築には素人なので
高さは後の汚いビルをちょうど隠すくらいの高さという
認識くらいしか持ち合わせていませんでした。
ま、実際高さはそうなのですけれど
それまで3階建ての白いビルだったものが
ガラスと木のかたまりがグンと建つわけなので
まあ、今までよりはちょっと暗い雰囲気が感じられます。
春から夏にかけての強い光りの中では
かえってこのくらいの暗さの方が暑さを半減してくれるのでしょうが。

まあ、どのように浅草になじんでいくのかちょっと気にしていきたいと思います。


コメント

東京マラソン2012       

2012-02-26 15:10:08 | 日記
東京マラソン当日、雷門前は人でいっぱい!


目の前に新仲見世のキャラクター『新にゃか』くんがいました。
ポーズをとるので写真を一枚パチリ!



握手をせがんできたのでしょうがないなあと思いつつ握手。
これがふんわりと暖かい握手でしたよ。
がんばってね、と『新にゃか』くんにも励ましの言葉を。
着ぐるみのなかって結構大変なんですよね。



年に一度、東京マラソンのときだけ歩行可能になる地下駐車場を
通って観光センター側に行きます。


こちらからだと振り袖さんのお囃子や金竜の舞などの出し物も
走ってくる選手もよく見えます。




手を伸ばして勘でシャッターを切るので当たり外れがあります。
今回は川内選手がバッチリ撮れました。

結構苦しそうだね、といったら『川内はいつもこんな顔で走ってるよ』

早い集団が走り去ったあと、沿道を蔵前まで歩きました。



駒形では女性キャスターと組んだ大柄な女性カメラマンに興味が湧きました。
重いカメラを肩に担いだ勇ましい姿に、時代の変化を感じずにはいられません。



浅草橋の方から豆粒のようなランナーが続々と走ってきます。



バイキンマン、



白鳥おじさん、



サンダーマン?から



トラック野郎、






お銚子からゴジラ、



風船隊など思い思いの格好で走っています。



沿道の応援もいろいろです。



ランナーから目立つようにという工夫でしょうが



確かにランナーより目立つ一連隊もいましたね。
仲間を応援する人だけでなく、
なるべく多くのランナーに声かけようと
次から次へと言葉をかけている家族連れがいました。
東京中が楽しんでいる一日という感じが年々強くなってきています。
今の都知事は根っから嫌いだけれど、これだけは認めてあげるわ。
コメント

東京マラソン前日

2012-02-25 17:59:29 | 日記
明日は、いよいよ東京マラソンです。
毎日浅草で仕事をしているので、
第一回目からちょこちょこと仕事をさぼっては応援に出かけています。
最初は雨が降ったりして、カイロを持っていても寒い日でしたし
応援の人もまだまだ少なかったですね。
天気がいいと人出はグンと増えます。
スカイツリーが出来てからは違った意味でカメラマンが増えました。
昨年はチリ地震があって津波への不安があり、
屋形船の運行が中止になったりしました。
今日は昨夜からの雨で、ちょっと寒い一日でしたが明日の天気は良さそうです。
浅草の街中を、ランニング姿で走っている人を昨日見かけましたが
新宿辺りにいけば大勢そんな人を見かけるのでしょうねえ~


最初のランナーは、雷門前には10時前後に通ります。
一番ランナーが多いのは1時前後でしょうか?
扮装した人達が多いのはこんな時間帯みたいですね。

まあ、何事もなく、楽しく走ってもらえればそれでいいです。
無理は禁物ですよ。
コメント