浅草界隈

スカイツリーの営業も順調なようで、
建設中から撮った役目もすでに終わり。
気ままに見たり聞いたり思ったりを綴ります。

トナカイのソーセージ

2010-01-30 12:45:28 | 日記
カナダに住んでいる友人が
知人のインディアンからトナカイのソーセージを頂いたとのことで
珍しいからとごちそうしてくれました。
トナカイの狩猟は原住民のみに許されていて、その肉の売買は禁止されている。
到底食べられるものではないということで。
一般的な魚肉ソーセージ位の太さ、
色はサラミか・・・
味はビーフジャーキーのような
脂を取り除いたコンビーフのような食感で。
冷めると固くなってしまったので
小さく切ってカラーライスのトッピングにしました。
万人が好む味ではないけれど「まずい!」と、一言で済ます味でもなく
まあ話の種にはなるな。
ただ一つ、まいったのは、やたら喉が渇きます。
塩分が強いんだろうなあ~
コメント

古奈屋のカレーうどん

2010-01-30 12:13:29 | 日記
上野の博物館や美術館に行ったときは
大体、遅めのランチで古奈屋のカレーうどんをいただきます。
トッピングは決まって揚げもちです。
残りのスープに発芽玄米のご飯を入れて最後までいただきます。
ラーメンなどの麺類でスープを最後までというのは、
このカレーうどんだけです。
古奈屋のカレーうどんを知ったのは17年くらい前。
友人に連れられて巣鴨におまいりに行きました。
おいしいカレーうどんがあるからというので楽しみにしていたのですが
時間が早かったのか、たまたま休みだったのか閉まっていて食べ損ねました。
その後は、行列ができていたりで初めて食べることができたのは
池袋東武百貨店に最初に支店がオープンしてからです。
その後、汐留や日本橋にオープンし、
上野に出来てからは気軽に行けるようになりました。
まろやかなスープ、それでいてきっちり辛く、
玄米ご飯についている甘酢きざみ生姜もなんともいえない美味しさです。
コメント

犬の散歩

2010-01-27 18:18:07 | 日記
家から仕事場に毎日歩いて通っていますが
その間、何匹もの犬の散歩に出くわします。
最近では、ペットボトルを持ったりしていますが
ただの格好づけだったりする人がまだまだいるようで、
道路にはよく落とし物があります。
浅草寺本堂の北側に市川団十郎の「暫」の銅像があって
毎朝夕、犬を連れた人々が集まっています。
浅草寺は昔から来るもの拒まず、で文句一つ言いません。

博多に行った時、思わず撮った写真がこれ。
盲導犬専用トイレです。
中には物置用の棚や流すための設備があるようです。
盲導犬というからには、ここを使用する人は目が不自由な方だと思います。
専用トイレがないところでは障害者センターのトイレを借りたり
補助用具を付けて処理しているそうです。

東京では見かけないのですが私が見た事ないだけかもしれませんが。
フッと、愛犬家といわれる皆さんにも期待したいなあと思ったので・・・


コメント

珈琲

2010-01-25 11:03:28 | 日記
仕事場の近くに某有名珈琲チェーン店があります。
浅草は一応、観光地の中に入るのでいつも混んでいます。
1995年に日本に進出、1996年銀座に1号店、
そのあと、たしかお茶の水に出来たのだと思います。
当時お茶の水に事務所があったので
よく行きましたが、ふわふわのソファはいつも誰かがすわっていました。
日当りの良い一角で、学生街の中ではちょっとおしゃれで・・・
浅草に出来てもう10年経っていますが
いつも朝から混んでいて、滅多にはいることはありません。
先日、席も空きがあり、
気分的にも余裕があったので久しぶりに店に寄りました。
私はいつもカプチーノですが
レシートにいつもと違うイラストが。
ドリップ珈琲2杯目が100円で購入できる、とあります。
へええ、やるじゃない。

時間がなくていけませんでしたが、
またいこうという気になりますね。美味しい珈琲だから。



コメント

2011年暮れ

2010-01-23 13:32:15 | 日記
2010年になって早、1ヶ月がたとうとしています。
2011年7月にはアナログからデジタルへと移行します。
第2東京タワーであるスカイツリーの完成に合わせ
浅草の観光センターが新たになるべく、工事中です。
応募作品301点の中から選ばれた最優秀作品が建設されるわけです。
2次審査のプレゼンテーションは一昨年の暮れ
公開で行われたので私も見に行きました。
400人くらいの人が押し寄せ、会場は熱気に包まれ関心の高さを感じました。
観光センターの完成予想図にスカイツリーをはめ込んでみました。
来年の暮れには雷門前の風景がこんな感じになります。
楽しみですね。
コメント (3)