浅草界隈

スカイツリーの営業も順調なようで、
建設中から撮った役目もすでに終わり。
気ままに見たり聞いたり思ったりを綴ります。

ユニバーサルタクシー

2018-10-21 16:47:19 | 日記
通院介助でタクシーに乗りました。
しばらく前から気になっていた表示について運転手さんに尋ねました。
『あのベビーシートのようなシールは何ですか?』
『車椅子がOKと言う意味です
講習を受けてもなかなか大変なんですよ。難しくて。』
『スロープをつける仕様のなんですね。
あれは頻繁に使わないとなれないと思いますよ。』
そんな話をしたばかりの時
ニュースでそのユニバーサルタクシーの話が出ていました。
補助金で導入した車なのに乗車拒否をすることもあるとか。
セッティングに15分から20分もかかるとなれば
運転する側から見れば
遠慮がちになるのも仕方ないか、と思ったりもします。
運転手さんの話では
これまで通り乗っていただいて、
車椅子をたたんでトランクに入れる方が手軽な様子。
もう少し車種を工夫した方がよろしいのではないかと思った次第。
コメント

台風の後始末

2018-10-14 18:18:59 | 日記
先月末の台風で、
庭のヒバの木。
ビル風で斜めっていたのが、更に傾斜。
これはいくらなんでも
放っては置けない、と。
偶然にも休みが一緒になった先日、
家族全員で、電鋸や花きり鋏、
高枝切りばさみなど、
あらゆるものを持ち出しての半日。
その後も、暇ある者が少しずつ片づけることに。
アアァ、随分スッキリしたわ。
四年ぶりに切った私の髪の毛と一緒だわ。


iPhoneから送信
コメント

9月になってしまった

2018-09-01 15:53:26 | 日記
やけに道路が混んでいるな
やけにヘリが飛んでいるな
やけにお巡りさんがいるな

そうだ、今日は九月一日。
かつて関東大震災があり、今では防災の日だ。
子供の頃から防災バッグを準備するのが当たり前で
それでかどうか知らないけれど
水類や食べ物の備蓄を常にしていて
買い置きが多すぎるでしょ、と叱られています。
近年は地震だけではなく気象が不安定で
いつ自分のところに水害などの災害が起きても
不思議ではない時代になってきています。
自分がその時どこにいるかで
避難する場所も仕方も変わるわけですが
なるようにしかならないとしか言えないのが現実かも。
コメント

平成最後の夏

2018-08-19 12:41:33 | 日記
隅田川の花火が台風の影響で1日順延になり、
毎年恒例の友人同士の集まりが中止になりました。
『平成最後の花火だったのにね。』と言われ、
改めてこの30年を思い起こしてみました。
激動の時代と言われた昭和。
戦争によって破壊され
その後の復興で新たに構築された日本。
確かに激動だったのかもしれません。
平成はそれに比べれば平和な時代になるのかなと
期待はしましたけれど
経済的には激動の時代だったのではないかと
一人考えます。
コツコツ働けばなんとか食べていけた昭和と違い、
否応もなく資本主義経済に翻弄された平成。
真面目な人間には、ちと、生きにくい時代だったかな。
昭和のSF物語が平成では少し現実味を帯び、
次の時代は、まさにSF物語そのものになるのかしら?
楽しみでもあり、怖いようでもあり。
コメント

猛暑と蝉

2018-07-23 22:26:33 | 日記
我が家の庭から、毎年蝉が旅立ちます。
決まって、梅雨が明ける頃。
今年の東京は6月に梅雨明け。
さすがに6月には鳴きませんでしたが
7月の早い頃から少しずつ増えて。
でも、いつものように
うるさいほどとはいきません。
昨日、庭にアリがたかっていました。
羽化したばかりの蝉でした。
必死に起き上がろうとしますが
たくさんのアリには勝てません。
夕方、もう一匹の蝉が
同じ有様になっていました。
地面から出てくるのが早かったのか、
それとも、
暑さで体力がたりなくなったのか、
どちらにしろ、
オープンの中で
自転車を漕いでいるような
今日の東京は
人にも蝉にも厳しかったようです。

iPhoneから送信
コメント