そば実践 素庵覚え書き

庵主のホビーライフをそば打ち・そば屋さん・出前サロン・陶芸・釣りなどを通してご紹介します。

蕎麦屋 雄岳

2019-03-31 | 蕎麦屋

蕎友から大府のお蕎麦の名店「雄岳」さんで、昨日と今日の2日間限定の「桜そば」があるとの情報を頂き、来ています。
開店前から駐車場は満車です。

 

予約申し込み表には9組のお客様の名前が書かれていて、開店と同時に店内は満員の盛況です。
本日の一品の8食限定の「二色そば」と「ザル9割り」と天ぷらを注文しました。
まずは油がしっかりと切れた天ぷらが出てきました。

   

次いで今日の本命の色鮮やかな「桜切り」と「粗挽き十割蕎麦」を載せた「二色そば」が運ばれてきました。
「桜切り」はさらしなそばに桜の葉の香りと紅色を練りこんだそばで、今まさにの「桜の香り」が口いっぱいに広がりました。
その香りは最初に口にしましたので、十割蕎麦の香りが飛んで判らなくなるくらいでした。
そのため一旦お茶を口に含んでから、十割蕎麦を口にし、その粗挽き感と香りを楽しみました。 

 

ややあってから9割蕎麦が運ばれてきましたので、このお蕎麦と10割蕎麦を交互にいただいてその違いを楽しみました。
薬味のネギは芯が抜いてあり、わさびも丁寧に擂ってあってそばと絡みます。

  

今日のそば粉は、栃木県益子産の「常陸秋蕎麦」とのことでした。
時宜にあったこうした変わり蕎麦の楽しみもいいものです。

 

石臼挽き手打ち蕎麦 雄岳 大府市半月町2-81 0562-48-1112

 

コメント

そば粉のひとりごと

2019-03-30 |  出前サロン

山崎川の桜は、地面に近い部分は咲いていますが、上部の方はまだ蕾の状態で、五分咲きです。

今日の出前サロンは3回目ですが、前の会場から場所が変わりましたので、少し早く家を出ました。
 コンパクトな会場です。
3回目ですが皆さんあまり記憶にないようでしたので、自己紹介からスタートしました。
初めは少し壁があるように思いましたが、スタッフのリード宜しく 水回しをする頃には、皆さんが麺打ち台の回りに集まってお蕎麦の香りを楽しむようになって来られ、切りをスタートしますと再び集まり、そばの切り口にみいって頂きました。
調理場では慣れないこともあって少しばたつきましたが、何とか皆さんをお待たせすることなく召し上がって頂きました。
次回のお話もありましたが、皆さんお蕎麦好きなようで、 スタッフの方から個人的なご注文のお話も出ました。

出前サロン後のコーヒーブレイクです。
ナイフをいれるのが勿体ない。
庭園もしっかり手入れがされていました。

 

コメント

今週の陶芸

2019-03-29 |  陶芸

今人気のチコちゃんでーーーす。 

これを基本に小皿を作っています。バランスをとることが難しいのですが、やはり目が一番難しいです。

   

何とか小皿の数だけ絵付けをしてみました。次回少し手を加えて焼成に回します。

 

コメント

桜情報

2019-03-28 | 雑感

今年の開花宣言は、東京がはじめかと思うくらいテレビで報道がされていて、名古屋はどうなのかなと思っていましたが、どうも疎いのは当方だけで、名古屋も標本木は開花宣言されていたようです。
そんなことで今朝は山崎川河畔を歩いてみました。

確か5日ほど前だったかと思いますが、まだまだという感じだったのですが、今朝は木によって違って全体的に咲いているものもあれば、まだまだ気が早いよといっている木もあって、いろいろ交じっている感じです。

   

少し前までは球技場として使われていた場所が、体育館になるようです。

  

山崎川の石川橋から可和名橋までは13本ほどの橋がかかっていますが、ちょうど真ん中くらいの「はぎやまはし」から、上流、下流をみて桜の様子を写して上流の方へ歩いてみました。

 

上流方面です。

 

 下流

 上流方面ですが、木によってばらつきがあります。ライトアップは昨日からスタートしたようです。

    
かなえはしから見た下流と上流の様子です。

    

まだこれからといった木もあります。

全体が咲くのはまだすこし時間がかかるかと思います。

コメント

そば粉のひとりごと

2019-03-27 |  出前サロン

年に3回ほどお伺いしている会場です。
利用者さんの書道の作品が並んでいました。

今日、麺打ち台の回りを囲んで頂いた方は10人ほどで、そのうち半数の方が、初めての蕎麦打ちの見学の方でしたので、自己紹介からそばうちをスタートしました。

今まで食べた おそばの色のことから初めて、本日使っているポスターの全国のそばどころの説明してそばうちを進めました。
今日の蕎麦打ちの加水は45%でしたが、もう少し欲しいくらいでした。
そばうちは本当に微妙で難しいものです。
少し堅めでしたので、本延しでは少し強めに延しの作業をすることになりました。
この事は切りの作業にも影響して、切りの体験の皆さんには普通以上に力がいったのではと思っています。
今日の切りの体験には、施設長さんの声かけやリード宜しく8人の方が参加いただきました。   

  

会場のお昼のメニュは鳥の照り焼きや野菜のごま和え等でしたが、それらを細かくしたり、ミキサーにかけたり、と大わらわの感じでした。

  

 昼食前の運動です。

今日はスタッフの方もおそばを食べていただき、「そばがすごく細い」とか汁についても評価していただきました。
利用者さんからも、先日の小田原の蕎麦屋のそばよりも数等旨いとか プロを凌いでいるとか、お話を頂き大変気分というか気持ちよくさせていただきました。
次回は6~7月頃の予定です。

コメント

昭和バウンドテニスサークル例会

2019-03-26 | 教室・会合

今月は活動日が所用とかさなって、2回目の参加です。
ベテランの方から久しぶりと声をかけられました。
初年兵ですが気にかけてくれていました。

  
今日の参加は12人と少な目ですが、コートは3 面準備です。
これから3時間、 ショートカット、チャンスボール、フリー、などと分かれて進めていき、試合はコート毎に数字がふってあって、ゲームが終わる毎に、その数字に従ってコートを移動していく形式で、相手がその都度変わるシステムです。
今日は名人から、打つときのラケットの向きや位置、膝の使い方などの指摘いただきました。

今日のメンバーです。

 

コメント

そばや もとき

2019-03-25 | 蕎麦屋

いつも来ている蕎麦屋で定点になっています。
今日も盛りの注文です。
ふきのとうの天良ぷらがありましたが、時間がなく今回はあきらめました。
お蕎麦はいつもながらの味でしっかりと締めてあって、超まじめなお蕎麦です。

 

今日は急いでいてどうかと思ったのですが、いつもと同じように食べ終わった頃にぴったりとそば湯の配膳がありました。
うれしいものです。

もとき  名古屋市中区栄3-16-1 松坂屋名古屋店 北館B1F 052242-1603

 

 

 

コメント

おろしそばを味わう会

2019-03-24 | 蕎麦屋

そばの里深萱ふーどから、そば大楽校190324講座 旬・おろしそばを味わう会の案内を頂き、そば仲間と行きました。
このそばの里深萱ふーどは、岐阜県の坂祝のお蕎麦やさんで、このエリアで地元産のそばを栽培したり、その作り方やそばの打ちに従来のやり方にとらわれず、店主が独自に工夫して打ち出しておられ、最近は『真そば流味革命坂祝発』という小冊子を発刊されて、ご自身の技術を世に問われたりしています。
基本は今まで常識的にこのようにやる、打つ、などについて、すべてではないにしても、新しいやり方に意義を見つけてやっておられます。
庵主はお店にはかなり以前から行っていますが、半年位前からメル友となっていて、昨年の12月の新そば会に参加しました。
さて、
今日はどんなおろしそばでしょうか?

 

開始予定の1時間前に到着し、始まる前に使っているそばについて、加水率や玄そばの含水率、使っているそば粉の部分等についてレクチャして頂きました。

 

この会の考え方やご自身のそばについての考え方等、店主のご挨拶があり、そば会のスタートです。

 

最初にもりそばです。

 

ついで本日のメインのおろしそばが登場。大根をおろした汁だけ(少量の鰹節が振ってあった)で構成。
このお蕎麦は触れ込み通り、旨かった。

  

越前おろしそば
一般的なおろしそばです

 

粗挽きは久しぶりに口にしたこともあり、ざらざら感が目立った。

 
今日は4種類のそばを食べており、大変大満腹です。

コメント

今週の陶芸

2019-03-23 |  陶芸

今日は今まで作っておいた湯桶やどんぶり、小皿へ終日絵付けしました。
まずはサンドペーパーをかけて角をとって丸みをつけました。

まずは小皿にチコちゃんの似顔絵を描きましたが、当初用意しておいた見本が大きすぎて使うことが出来ず、ぶっつけ本番でやってみましたが、なかなかバランスを取ることや目を入れるのが難しいです。

。 

湯桶に絵付けと釉薬をかけて焼成に回しました。
来月のデイサービスへのプレゼントです。 

 

なかなか時間がかかります。

コメント

山崎川桜前線情報

2019-03-23 | 雑感

桜の開花宣言が賑わっていますが、今夜から寒さ復活と言われていてまだまだ不安定な時節です。
サクラというと「どうして一斉に咲くのか」とチコちゃんが言っていました。答えることは出来ますか? 
さて、山崎川の桜前線情報をお伝えします。

最近は、散歩のルートを変えていて坂の登り降りを主体にしていますので、山崎川の桜の様子は何も判らない状態で、久しぶりに河畔を歩いてみました。
川辺へ降りる途中の民家の門前に、こんなサクラ「大寒桜』がありましたが、もう散り始めでした。
  

山崎川の川辺に駐車禁止の看板が並ぶようになりました。
この看板は並ぶようになて10 年位になりますが、いつも『は似合いません』の『は』の位置が気になります。

 
さて川辺の桜の蕾を見てみました。
蕾が大きくなっているのが散見されますが、まだまだ堅いのが多いようです。
この辺りはすこし気温が低いのでしょうか?
     

夜桜見物用のライトもセットされました。

   

河津サクラは散り始めています。

 

さくら見物はもう2~3日お待ちください。
さくらが散り始めると、次は、さんしゅ、はなずおう、ろうばい、など花街道の登場となります

 

コメント

ミーティング

2019-03-22 | 教室・会合

OB 会のサークル活動の幹事をやっていて、年度末ということで、経費の精算や連絡打ち合わせでマックに集まっています。
この集まりは、通常は陶芸が入っていますので、参加してませんが、今日は特別です。

 

今後のサークル活動等の打ち合わせをしたり、通常の集まりでは出ないような話が出てきます。
参加不参加については、ついうっかりして事前に連絡していても、それを忘れていることがあります。
今回もお一人が遅れてきて連絡はしてあったようですが、それを聞いていた人が忘れていたことがわかりました。
お互い気をつけねば・・・・・

お昼を食べながらいろいろな話題が出ます。
今日は髪の毛が薄い方が、何とかという増毛材(テレビコマーシャルで聞いたことがあります)を暫く使っていて、確かに髪の毛は増えたが、その増毛材に心臓に良くない材料が入っていて不整脈に影響があるということで、使うことをやめにしたら、やはり髪の毛が少なくなってきたとのことでした。
 
テレビはイチロー引退一色でそれからは野球の話で盛り上がり、今回イチローが不調になった原因について、年齢からくる動体視力が悪くなって打てなくなったとの解説がありました。その動体視力の話は、自分たちがやっているバウンドテニスで打ち方が下手なことの要因ではないかとの話につながりました。
あとは現役時代に話題が移って、昔々の話となって完了。

 

コメント

そば粉のひとりごと

2019-03-21 |  出前サロン

出前サロンをスタートしました頃からお伺いしている会場で、利用者さんの大半とは顔見知りです。
会場には早めにつきましたが、すでにそば打ち台や利用者の椅子が用意されています

その分いつも同じ内容をお話する訳にはいかず、お話する内容に神経を使います。
壁面には利用者さんの作品が並びます。
   
今日用意した「蕎麦の健康効果」ポスターは、壁面を拝借しました。
初めに利用者さんに確認しますと、4人ほどの方がそば打ち見学は初めてとのことでしたので、そば打ちは平成7年からやり始めて24年目に入り、あくまで趣味でやっていて出前サロンは11年目に入るなどの、自己紹介から始め、麺体の変化をゲージとの比較を通して進めました。
幅出しの時に少し幅を出しすぎるミスがあり、そばがいささか長くなりすぎてしまったことがありましたが、何とかクリアして、切りの体験には5人の方に参加していただきました。

ここの調理の方はお二人おられて、本当に段取りが良く、大変スムースに湯掻きからそばの提供もできました。
いつもながら気持ちがいいです。今日も全体の利用者さんが2グループに分けられたことを計算の上、そばの湯掻き順も切りに参加された方をしっかりと区分して、順調に完了しました。

   

ご夫婦のそばたべくらべの話
皆さんと一緒にお昼をいただいていますと、切りに体験された方の中にご夫婦の方がおられ、ご夫婦のおそばの味の確認をされて、ご自分の切られた、太いの細いの混ざったそばと庵主の切ったお蕎麦を食べ比べられて、「やはり太いのや細いのが入っていると食感などの違いが判ります。もっともそれはそれで、そばを切ったという満足感はあります」と遠慮気にお話がありました。食感に鋭い方がおられれました。
切りの作業への参加を取るか、お蕎麦の打つことなどの見学を取るか難しいところです。

コメント

バウンドテニスサークル例会

2019-03-20 | 教室・会合

毎月のバウンドテニスサークルの例会です。
この例会参加をきっかけに、同じ会場でやっているバウンドテニスサークルに入会のきっかけになりました。
OB 会のサークルは、大体同じ年齢で休憩も同じ位の時間でとることができます。
今日は駐車場は満車で暫く待っていないと入庫不可です。

   

本日の参加は11名で、コートは2面セットしました。
準備体操を入念にやってから、とりあえず短い距離での打ち返しをグループに分かれて練習しました。

  

昭和バウンドテニスサークルからベテランの美人コーチが指導に駆けつけてくれました。
まずはサーブのレシーブを中心にやりましたが、力のあるボールが撃ち込まれてなかなか真っすぐ返すことが出来ません。
とりあえずラケットに何とか当てる作業が中心になりますが、余分な力が入ってそれでも結構汗をかきます。

 

あとは勝ち抜きの形式のゲームを、初心者なりに全員参加で楽しみました。
     

コメント

OB 会のカラオケサークル例会

2019-03-19 | 教室・会合

今日のカラオケサークルの参加は、7人に参画していただきました。
カラオケサークルは、昨年4月からの新規のスタートで、カラオケそのものは飲んでから唄う位の認識でしたので、どのようになるのかと危惧しつつやって来ましたが、何とか皆さんの熱心さに押されてあっという間に1年が過ぎました。
あっという間に1年が過ぎるのは、チコちゃん曰く「人生にときめきがなくなったから」とか!!!!?

年間の活動状況を見てみますと、5月から月に1回、年間10 回、延べ85 人が参画。

いつものカラオケ屋さんへ行くと、先月終わってからすぐに予約しておいたにもかかわらず、ミスにて空いていないことが判明。。
残念ながら1年間通っていた会場が、そうした事象に対して全然対応力がなく、急きょ他の会場に変更するというトラブルがありました。毎月1回近く訪問しているわけですから、覚えてくれてもと思いますが、競争が激しい世界かとは思いますが、まだまだ対応力がないです。

急遽、近くの会場へ移しましたが、すぐに対応してくれ、その部屋は7人全員が入ってもまだ余裕があり、室内移動も簡単にできる部屋で、災い転じて福となりました。

   

先回までは2部屋に分かれて楽しんでいましたが、今日は全員が同じ部屋で相互の歌を聴くことが出来、
今まで聞くことのなかったジャンルや歌唱を体験することが出来ました。

東京から参加の鈴木さん。        
「チャイナタウン」他6曲を披露。

 

一度の休みもなく皆出席の西村さん
「君が道標」他7曲を熱唱。

  
先月からのニューボイス高津さん
「シルエットロマンス」他6曲を披露。

 

選曲にひと工夫の八幡さん
「USA」他6曲

 

吉幾三の世界に酔います田中さん
「カラスの女房」


唄っている時に地震かと思う揺れがあったが、どうも近くの工事の影響だったようで、そんな揺れにもめげず唄い通した本日のメンバーです。

 

コメント

喫茶店 ジムラン

2019-03-16 | 雑感

最近は外へ出掛けたときは、スマホで近くの美味しい喫茶店を探して紹介の有ったお店にいってコーヒータイムしています。
今日は中村区のあるデイサービスの会場の下見の後、スマホでおいしい喫茶店を探しますと、中川区のお店の紹介があり、訪ねてみたら、4ヶ月ほど前に訪問したお店で、デジタル音ではなく、高級オーディオシステムによるアナログレコードの音を流し、いろんな種類のコーヒーで、商売しているお店です。

流れる音源は、店主の趣味とかお客のリクエストにも応じていて、いろんな音楽を聴くことが出来ます。
庵主は、昔、レコードや高級ステレオを担当したことがあり、その流れでいろんなレコードやオーディオを聴く機会があったり、仕事が終わってからジャズ喫茶に入り浸って聞いていたことがあり、いわゆるアナログ音が耳に焼き付いていて、久しぶりに聞いてみると懐かしい音がよみがえってきました。

   
今日は店主から「何かかけましょうか」と声を掛けられ、思わずクリフォード・ブラウンのリクエストをし、しばし懐かしきアナログ音を楽しみました。

オーディオシステム プリアンプ:マークレビンソン、パワーアンプ:JBL 408S,
プレイヤー:リンソンデツクLP12,スピーカー:JBL ハークネスC40

喫茶店 JIMLAN COFFEE 名古屋市中川区一色新町3-1202 052-303-4131

 

コメント