そば実践 素庵覚え書き

庵主のホビーライフをそば打ち・そば屋さん・出前サロン・陶芸・釣りなどを通してご紹介します。

今週の陶芸

2018-08-31 |  陶芸

前回作った先つけ小鉢ですが、粘土の部分ごとの収縮率が異なるようで引っ張られて真っ直ぐに取り付けたつもりが、

微妙にひわりが生じていた。

持ち手の取り付け部分や曲がっている部分に水をつけて収縮率に補助した。何とか素焼きに回しました。

 

ついでもうひとつの小鉢に取っ手をつけた。
これがなかなかむつかしく、中央部分曲がったり取っ手とのつなぎ目がスムーズにはいかなかった。
何とか取り付けてからその後に、ベテランの方からこの取り付けはなかなか難しく、特に持ち手の両サイドの穴に取り付ける点が難しいとのこと。
もっと簡単かと思いましたが、最初に用意した部品は割れて破損してしまい、作り直して取り付けました。

 

次回細かい点を修正して素焼きに回します。

コメント

カラオケサークル

2018-08-30 | 教室・会合

今日はもと勤務先のOB 会のカラオケサークルの例会で8名の参加で、13時から歌い放題です。
何せ初めてのサークルですので、どんな運営がいいのかなと思っていますが、取り敢えず歌い任せでやっています。

同時に皆さんが唄った歌をマークして皆さんのレパートリーをまとめています。
このレパートリーは機会を見てご紹介します。
まずは唄う前のリラックスタイムです。のどの調子はいかがでしょうか?

   
さてお得意のレパートリーの競演で、各人平均して10数曲歌いまくりました。
         

今日はフリータイムで何時間でも歌えますが、どれ程歌い続けることが出来るでしようか?
デュエットでモテモテ。

 
時には初めて聞く歌も有り、皆さんの守備範囲が広いのに驚きます。
庵主は自分自身のレパートリーの確認しながら楽しみましたが、地を行く(?)「青春時代」の評判が良かったようです。(無論 手前味噌です)

 

コメント

今週の陶芸

2018-08-29 |  陶芸

先週は小皿の絵付けに終日かかりました。今週は何を作るか考えていましたが、ひら板成型による手付鉢にチャレンジすることにしました。今日のお土産は湯桶です。

  

手付鉢のうち鉢が四角を作りました。

  

持ち手を付けました

 

もう一種の鉢が丸いものもやってみました。ただ写真を撮るのを忘れました。次回の楽しみです。

コメント

そば粉の独り言

2018-08-28 |  出前サロン

今日の出前サロンの会場も他の施設のスタッフの方からのご紹介の会場で、ここも有料老人ホームのようです。
無論初めての会場で、初心に戻って取り組むことが出来ますので、自分自身の基本スタンスをチェックしながら、やらせていただくことができます。

   

今日も蕎麦打ち歴や訪問蕎麦打ちに触れながら、楽しく過ごしましょうとご提案しました。
まずは今まで食べたお蕎麦の色の話を玄そばや抜きを見てもらいながら、田舎そばや茶そばのお話しをしました。
中に小さい時にお母さんが蕎麦打ちをしていたことを思いだし、その頃のお話しをしていただきました。
その後はゲージを使って麺体がだんだんと薄くなっていく様子を見ていただきました。
             

              
今日使用しましたポスターは、そばの健康効果で、ルチン、食物繊維、炭水化物、蛋白質、カリュウム、ビタミンB等のことを説明して、お蕎麦が実にすばらしい食品であることをお話ししました。
そういえば先日テレビで世界の食品で栄養価が高い食品として5種類の食品の1種類にお蕎麦が選ばれて放送されていました。

切りの体験には6人の方が参加していただきました。
  

湯掻いてから、今日もお手伝いをお願いした方による水で洗って冷水で絞めて利用者さんにお出しした後、皆さんの反応を見ましたが、そば湯のご希望の方も多く、また「お蕎麦美味しかった」などのご意見を多くいただきました。
そば打ちをしている最中に「私はお蕎麦は大嫌いだ」と大声を出された方があり、気になっていましたが、どうだったか聞いてみますと、きれいに食べられたとのことでした。ホッとしました。

コメント

パソコンサークル

2018-08-27 | 教室・会合

もと勤務先のOB 会のパソコンサークルへ来ています。
OB 会のサークルは13 程あって好きな会に入って楽しんでいます。
今日のテーマはスマホ📲の活用で、スマホは使っていますが、基本は判らないままで適当にやっているのが現状ですので、大いに期待が持てます。
昼食会も兼ねていて暑い夏を乗りきろうという幹事さんの気配りが有ります。 
昼食会は東洋軒のブラックカレーです。

     

会場は栄のywcaです。

さてスマホ講座です。
今日のテーマはスマホの簡単操作、入力方法ということで音声入力が出来るスマホアプリの説明と具体的な取り込みと活用法でした。
庵主は自慢ではありませんが、基本的なことが判らないまま使っていて、少しでも違うことには全然対応ができずにいます。
おまけに今日は教えてもらったアプリが表れずいましたが、しっかりと講師の方にチェックしてもらい、ホローしてもらいました。
なんとかそのアプリを新規に活用できる楽しみがふえました。

コメント

そば粉の独り言

2018-08-26 |  出前サロン

今日の出前サロンも他の会場のスタッフの方からご紹介いただいた出前サロンは初めての会場で、有料老人ホームのようです。

 

今日使うポスターはそばの健康効果とそばの語源です。

 

スタッフの方の挨拶紹介の後、「そば打ちは20年ほど前から」とかこうした施設への訪問の「そば打ちは今年で9年目である」ことなど自己紹介から始めました。
水回し作業でのそば粉がゴマ状から米粒~小豆~小梅などの大きさに代わっていく変化の様子や、纏めてから丸出しからは用意しているゲージとの厚さの比較をしながら、角だし~幅だし~本延しへと進めました。
今日は本延しの時に麺体の裏部分への打ち粉が少なかったため、一部分くっついてしまい破れるハプニングがありました。
一部分とはいえ破れたのは初めてで、油断大敵です。

切りの体験には10 人ほど予定していたが、参加の方は5人にとどまり、さてご利用者さんのお蕎麦の関心は如何かなと思っていました。

           

皆さんが食べ終わって感想を伺って見ますと、大概の方が完食で、なかでも宮崎の椎葉出身のかたで、「さほどお蕎麦は好きな方ではないが、美味しいお蕎麦の味は知っているよ。その昔、食べた椎葉の美味しいお蕎麦の味と較べると、遜色なく美味しい」と、本当に心がこもった意見を言って戴いた利用者さんがおられました。
またほとんど全部のスタッフの方からも、おいしかったとの声をかけていただきました。
なかでも調理の責任者の方は、お蕎麦を食べ歩いておられる方のようでしたが、「兎も角、美味しい」と称賛を頂きました。
汁についても言及していただきましたので、作り方については庵主のブログをご紹介させていただきました。

ともかく初めての会場でしたので、どんな展開になるかと思っていましたが、基本である利用者さんにそば打ちを通して一日楽しい日にしていただき、おいしいお蕎麦を食べていただくという本日の出前さろんは、利用者さんのみではなく、庵主のほうも本当に気持ちの良いそば打ちの一日になりました。

 

コメント

自宅用蕎麦打ち

2018-08-25 | そばの打ち方・保管・湯掻き方

自宅用の蕎麦打ちをしました。
鉢、延し、庖丁の各作業ごとをチェックしてみました。
自身の作業の点検とほんの少しでもステップアップしてお蕎麦の味のアップに寄与したく思います。
まずはそば粉1.2 kgとつなぎの中力粉0.3kgを篩を通した後、しっかり混ぜます。
素庵では鉢を木製ではなく、金属製を使っています。

     

そば粉の中心部に窪みを作り、用意した水の半分を加えます。
中心部にそば粉を加え、両手指をまっすぐに立てながら、指先は鉢の底を触れて、かき混ぜます。
この混ぜる時に、水を含んだそば粉の塊を鉢に直接触れないように注意しながら行います。

  

2回目の加水で残りの水の半分です。
1回目の水回しと同じように、水をそば粉全体に散らしながら、同じように混ぜて撹拌していきます。

  

3 回目の加水で、小梅位の塊が多くなってきました。

 

最後の加水分です。今日は42.5%の加水率となりましたが、もう2 から3cc ほしい感じがありましたけど、なんとか挑戦してみました。

 

菊練りをしましたが、表面全部に艶がでていたわけではなく、ほんの少しですが、粗い部分が残っていました。
菊練り部分を纏めておちょぼ口にします。

  
おちょぼくち部分を押さえ込んで円盤状に平坦にします。
お蕎麦を取り出した鉢の底の部分で、鉢の内面には、意識していましたが、そば粉が付着していません。
何時もこんな風に水回しをしたいものです。


  

次の作業は丸出しです。
出来るだけより大きな円盤状にすべく、円盤の縁回りから平坦にしていきます。

  
麺棒を使って直径70 cm ~80 cm位の円盤に拡大します。
  
角だし作業で麺棒を伸し棒から巻き棒に替えての作業です

第一回の角だしから第二回の角だし修了、本来は上下左右対称としたいものです。
丸出しに欠点があった。

 

第三回角だしから角だし修了。完了。どうも右下部分に延しムラガあるようです。

   

幅出し完了。

 

本延しで巻き棒に麺体を巻き付けます。
途中、麺体がバランスよくのされているか、平坦かのチェックで巻き棒に麺体を巻いてひだを作ってチェックします。

   

本延しをしていて力が片側に入りすぎてしまい、ミスして破れてしましました。
サイド部分に延しムラガあったようで、力の入れすぎでしょうか?

 

片方の上端はバランスよく延すことが出来たが、もう一方の上端はバランスよくのすことが出来ずに直線状とならず、反対側の端の延しが直線にならなかった。
直線ではなく、凸凹が出来てしまった。

  

本延しを終えてたたみに入り、半分に3回折ります。
この状態で上下部分は、本来は直線状になっていなければなりませんが、直線ではなく、ギザギザ状態でした。

    

最終の切りですが、左端は切り台が小さくてすべてが切り台に乗りきらず、麺棒で下支えしています。

  

今日の仕上がりは、水が2~3㏄ほしい状態のまま水回しを終えており、菊練りで表面に少し艶が出し切れない部分が残ってしまった。そのため縁部分に弱いエリアが出来てギザギザが残ってしまった原因かと思います。切り上がりでは何とかカバーしましたが、適正加水はなかなかむつかしい。

 

コメント

今週の陶芸

2018-08-24 |  陶芸

 今日は前回素焼きに回しておいた小皿への絵付けの終日です。

  

えのころぐさと言う花で、猫じゃらしの名称で親しまれています。
透明の釉薬をつけて焼成に回しました。

   

絵付けが終わったため、作ってあったそばチョコ2個を削った後、素焼きに回しました。

 

先日そばチョコを総動員した出前サロンがありました。
総動員ということで色んな絵のチョコがありましたが、最近作った松の絵のチョコが半分以上占めていてそれなりに存在感がありました。
たいした出来のものではないのですが、同じ絵のものが集まっていると、それなりのイメージがありました。

コメント

仕掛け作り

2018-08-23 | 雑感

本日は予定していたイカ釣りが台風のため船が出船出来ないため、自宅で休養日となり、次回に備えて仕掛を作っています。 

何時も行っている船宿の船長さんから紹介してもらったスッテを買ってきて仕掛を作っています。

 

イカは目が大変よいため、それをくぐりぬけて騙して小魚に類する動きをするようにエダスをつけます。
その長さも船長さんに確認して最適の15 cmにしました。
もっともその日の潮の速さに応じて対応する必要があり、なかなか難しいものなのです。

 

さて万全を期して次回の釣行に備えましたが、問題は次回行くことが出来る日程調整です。
来月は中旬に蕎麦大学が入っていて塩尻に泊りがけで行く予定が入っており、調整が難しい状況です。

コメント

そば粉の独り言

2018-08-22 |  出前サロン

今日が初めての会場で、初心に戻って蕎麦打ちをやらせていただく機会をいただきました。 
ただ有料老人ホームの方とデイサービスのかたの両方の方の合同のようで、いささか人数が多くお湯の準備等の調理の方との打合せ等をしっかりとやりました。
ただ初めての会場ですのでスタッフの方も慣れていませんので、
あたふたとしておられました

    

どの程度お蕎麦の知識をお持ちか判らないまま、ポスターはそばの健康効果と蕎麦の語源を使いましたが、積極的に質問する方があり、その質問にこたえる形を中心に進行しました。 
切りの体験には6人の方に参加していただきました。むろん皆さん喜色満面でした。

 
約60人近くの方へ湯掻いて、お蕎麦を出させていただきました。
お蕎麦を出させていただくといっても、ボランティア仲間に手助けしていただく方があり、その方に水洗いから締めて盛りの作業をやっていただきましたので、大変助かりました。
とはいっても60人近く湯掻くと久しぶりに大汗を掻くことが出来ました。
それだけの人数ですので途中に湯掻き用のお湯を変えねばなりませんが、今日の調理の方は事前の打ち合わせ通り、多くのお湯を準備していただきましたので、お客様には新しいお湯で湯掻くことが出来ましたので、おいしいお蕎麦を提供できたのではと思っています。
同時に久しぶりの汗でビールが美味しかったこと。年はとってもやはり汗をかかねばなりませんと納得しました。

終わってから、お茶屋さんで冷たいものをいただきました。
ごほうびにかき氷ならぬきめ細かい氷のお菓子をいただきました。
いやはやおいしかったです。

    

                                                                                                                          

コメント

健康検査

2018-08-21 | 雑感

健康管理の一環で2カ月に1回病院通いをしています。
ついでに名古屋駅近在の変化を観察しています。
そういえば昨日も新しい喫茶店の紹介がありました。

 
最近は従来以上に一日一日を大切にしていますが、「ちこちゃん」の言うとおり、「ときめき」がないからか、月日の移り変わりが早い早いのが実感です。
最近の統計では男は健康寿命が71.19歳、平均寿命が80.21歳とのことですが、健康年齢を伸ばしたく病院通いをしていますが、
検査の結果、健康数値の指標はなんと向上していました。
暑い中の散歩が効力があったようです。
終わってから、本屋に寄って「蕎麦ときしめん」のタイトルの本が目に入り、喫茶店によろうかと思いましたが、同時に蕎麦打ちの用事を思いだし、帰宅。

コメント

そば粉の独り言

2018-08-19 |  出前サロン

年に2-3回の訪問の会場です。今日が初めての方があり、自己紹介から始めました。こうした会場があると、初心に戻って取り組むことが出来ますので助かります。

  

そば切り体験には3人の方が参加されました。

 

初めのうちは湯掻きから締めから盛り付けまでやっていたが、途中からスタッフのかたのヘルプがあり、スムーズに提供出来ました。

 

ここの会場のスタッフにはお蕎麦に大変関心の高い方がおられ、新しいお蕎麦屋さんの情報を頂きました。

コメント

御盆の墓参り

2018-08-18 | 雑感

余り来ていない親不孝ものですが、御盆の墓参りに来ています。
ピークは過ぎたと見えて、花屋さんもがらがらです。

  

お墓のある緑が丘公園は、既に墓参は終わった方が多く、今日は本当にちらほらです。

   

墓前のお花を取り替えて、家族の近況報告をしましたが、今年は孫の誕生を報告出来ました。

  

コメント

同窓会

2018-08-17 | 教室・会合

高校の同窓会に行ってきた。高校時代には影が薄く、余り喋った記憶はないにしても、顔はうっすらと記憶があり、そんな連中と時には話すのも一興と思っています。
無論失礼があってはと思って、昨日から高校時代のアルバムを開いてみていますが、問題はもう60年ほど前の顔つきですからどれほどわかるのでしょうか?

 

大垣駅からバスで移動しました。 
バス停には年齢的に同じくらいかなと思しき同級生が3人ほどいました。
申し訳ないですが、どこのどなたかは判らない状態です。 
今日の参加は、67 人/340人とのこと。

 

この会は、来年で終わりとのことでしたので、Facebookで見聞きしている旧友には積極的に話しかけました。
意外にFacebookで関心をもって交流している仲間はかなり多い様でした。
 

来年が最終の会のようですが、それを踏まえて次回の幹事の挨拶がありました。
最も残念ながらこのお二人はどこのどなたかは判りませんでした。

 

と言うわけで、本日は1次会にて失礼しました。
なんとかNHK テレビの特番「ちこちゃんに叱られる」に間に合いそうです。
駅まで送ってくれた友に、降りるときに挨拶しますと、庵主の名前はフェイスブックで知っておられたようで、改めてフェイスブックの力を知りました。

コメント

野球見物

2018-08-16 | 雑感

滅多に行くことはありませんが、今回はお誘いをいただき、ドームへ来ました。ドベゴンズ失礼ドラゴンズはテールエンドを競っていますので、どんなゲームになるのかわかりませんが、今日は松坂の予告先発が言われていますので、それが楽しみで有ります。幸いにも昨日は勝って連勝といきたいものですが、今日の雲行き同様どのようになりますでしようか? 

 

 昨日に続いて横浜ベイスターズとの試合です。予告先発通り松阪が投げて好投し、打撃も盛り上がり、なんと14 *安打で打ちまくりました。

  

野球が始まる前の集客対策です。

 

いま6回の表に入りました。なんとドラが毎回得点の9対2です。


 最終的には、平田のサイクルヒットが誕生しました。
ただもう少しきめ細かい試合がほしい感じがありました。 
何度かプロの野球を観ていますが、こんなゲームは初めてで、サイクル安打も初めて見ましたが、やはり好運がないと難しいようです。
とは言っても、大変充実した一日でした。

コメント