そば実践 素庵覚え書き

庵主のホビーライフをそば打ち・そば屋さん・出前サロン・陶芸・釣りなどを通してご紹介します。

大一美術館

2018-04-30 | 雑感

一美術館に浮世絵展をみてきました。

  

ここの会場はパチンコメーカーの大一商会のメセナ活動の一環として行われているようで 常設展はフランスの天才芸術家エミールガレやディルチフーリの作品等のガラス作品で、今回の特別展は、歌川広重の浮世絵名品展です。
この美術館所蔵の作品で、東海道五十三次の日本橋から旅の中間に位置する掛川までの作品が展示されていました。
会場自体初めて知りましたが、ぜひ頑張ってほしいと思います。

名古屋市中村区鴨付町1-22 052-413-6777

 

コメント

蕎麦屋仲佐

2018-04-29 | 蕎麦屋

久し振りに下呂の仲佐へ来ました。

   

天ざるとそば三昧を注文しました。そばまんじゅうはここでだけ食べます。
そば三昧のワラビとそばの実のおしたし、

  

天ざる アブラナ、たらのめ、紫アスパラ やまうど

 

そばです。いつもながらの店主入魂の7 -3で、そばの味が全面に出ています。
ここのお蕎麦は自家製粉の自家てびきです。
お蕎麦は稲核の農家に依頼して栽培している在来種で気持ちがこもった分、味は濃厚でした。

コメント

陶芸

2018-04-28 |  陶芸

久し振りに週2日目の陶芸です。
今日は前回の小皿に高台をつけて仕上げて素焼きに廻す予定です。
たたらを作って型でを抜いて作る初めての試行作品は、しっかりとくっついていなくて手入れしていますが、復元できるかどうか?

 

なんとか修復したつもりで、高台を付けてみます。
自然乾燥で様子をみることにした。

  

 最後にそばチョコを作りました。次週の楽しみが出来ました。

 

コメント

そば粉のひとりごと

2018-04-27 |  出前サロン

何度もお伺いしている会場で、顔馴染みの方も多く、待っていたよとの声も掛かりました。

 

本日使用のポスターは、郷土の名物そばと世界のそば料理のポスターを使ってご紹介しています。

  

日の蕎麦打ちは加水をシビアにやったことからか、かなりのレベルでうち終えましたが、本のし作業で裏面に打つ打ち粉が少く、のしの段階でほんの少しくっついてしまうミスがありましたが、それ以外はなんとか満足できるレベルで上手くいきました。体験は6人が参加していただいて盛り上がりました。
人数が多い方でしたので、ゆがきの作業が大変でしたが、なんとかこなして上手くいきました。
ご利用者さんやスタッフの方からも、美味しかったとの声をいただきました。

満足した蕎麦打ちのあとのご褒美のコーヒータイムです。 

コメント

本日の陶芸

2018-04-26 |  陶芸

今日の陶芸は、先週作った小皿の高台作りから始めました。

たかだか細い紐を作って張り付ける作業ですけど、基本をしっかりとやっていないからかと思いますが、高台を丸く取り付けるのはさほど簡単ではありません。

   

何とか紐をできるだけ丸く高台として取り付け、素焼きに回しました。

 

  

次の作業はたたらの板作りから始めました。

   

ダイソウで購入した小皿をベースに作っています。
この小皿はなかなか優れもので重宝していますが、作業はまだこれからです。

 

コメント

そば粉のひとりごと

2018-04-25 |  出前サロン

蕎麦打ち出前サロンを始めてから10 年になる会場です。
大部分の利用者とは顔馴染みですが、今日はお二人ほどはじめての方がおられましたので、自己紹介からスタートしました。

 

蕎麦打ちの体験のことを伺いますと、お一人から手が上がりましたので、少しお話しを伺いますと、以前うどん屋さんを営業していてお蕎麦も商っていたとのことです。遠慮深い方でそれ以上のお話はありませんでした。
以前、他の会場でやはり同じようなケースがあり、その時のお店は、庵主が時折行っていたお蕎麦屋さんの大将で、どこかであっていたと思い出しました。その時は出前サロンを初めて間もない頃でしたので、少し緊張しましたが、今は自信を持ってさほど考えずにやっています。
本日使用のポスターは、郷土蕎麦・名物そばの紹介で、青森の大豆のごじるを使った津軽そばから対馬の対州そばまで16 種類のお蕎麦を紹介しました。
今日の切りの体験は6人の方に参加していただいて盛り上がりましたが、参加の方には、切りの作業がかなり久し振りに立っての作業をして自信を持てたとのお話があったり、96歳の方がおられたりして、皆さんに笑顔があり、盛り上がりました。
今日も皆さんに喜んでいただき、庵主にとっても「皆さんの笑顔」というよいお薬を頂きました。

コメント

カラオケ同好会打合せ

2018-04-24 | 雑感

昨日OB 会の総会が終わり、今年度の活動が新規にスタートしました。
今回は、カラオケ同好会のお手伝いをさせていただきます。
カラオケと言っても、飲み屋さんで歌うくらいで、同好会というと、どんな形や内容でやるのが盛り上がるのか、皆目わからず新規の勉強から始まります。
昨日の総会でお二方からリクエストというか問い合わせがあり、期待されていると緊張しています。
どの程度真面目にやるのがいいのかな?飲んで騒いでがいいのか、たまには歌い方の1 ポイントレッスン等を混ぜるべきか?皆さんと相談してやって行こうと思います。

  

カラオケに詳しい仲間に入ってもらい、会場の下見や内容、構成等、打合せして、まずはボイストレーナーの手配をお願いし、1回目は来月行うことにしました。

 

 

コメント

OB 会総会

2018-04-23 | 教室・会合

元の勤務先のOB 会があり、行って来ました。58 名が参加しました。

  

古屋でのOB 会は18 年目になりますが、庵主の同期に鬼籍に入った友もあり、人生いろいろで、ゴールデンエイジと浮かれることなく、しっかりと向上して進んでいきたく思います。

  

昨年度の活動報告から会計報告、今年度の役員体制、活動計画等を報告しました。

 

これからは宴会とメインイベントのビンゴです

  

最後は、共通話題の健康問題で話が盛り上がりました。
次回からはカラオケ部会を担当しますが、明日会場の下見を予定しています。
今日はカラオケ会員のお二方からリクエストを頂き、期待されてるなと大いに感じました。
今年度も活動が増えそうで、感謝しなくてはと思っています。

 

コメント

蕎麦屋 そば正

2018-04-22 | 蕎麦屋

花桃から臥龍桜を訪問の小旅行の最後に荘川桜を訪問、その途中、荘川の名店[蕎麦正]に寄って来ました。
以前来たときより、かなり店構えが変わっていました。それくらい久しぶりの訪問です。

 

すぐにざるそばが出て来ました。庵主のそば切りよりもやや太いおそばです。只しっかりとしめてあります。  

店主のお勧めの塩味でこの塩をつけて、そばを味わって下さいとのことのようです。
わさびはお好みの量をするようにとのことです。店内

   

 お蕎麦の食べ方に就いて店主の意見が書かれています。
日頃庵主がご説明していることと同じ内容です。 

  

 ここのお蕎麦は庵主のそばより少し太めです。連れはお蕎麦が香ったと言っていましたが、庵主はさほど感じませんでした。匂い機能が落ちたのかも知れません。

  

高山エリアはまだ春はこれからという感じで総じて桜はこれからです。
荘川さくらもまだちらほらで、これからが見頃です。
    
 

蕎麦正 高山市荘川町牧戸160-1 05769-2-2234

 

 

コメント

新穂高ロープウェイ

2018-04-21 | 雑感

花桃、臥龍桜と花シリーズの小旅行ですが、今日も晴天に恵まれましたので、新穂高ロープウェイに来ています。

   

ロープウェイ途中です。雪が残っていました。

  

笠ヶ岳、白山、焼岳、槍ヶ岳 ともかく360度晴天ですべて見せてくれました。
このロープウエイには今まで何度か来ていますが、こんなに周りを見渡すことが出来、晴れ渡ったときは初めてです。

白山  

展望台の1階付近はまだ雪の山です。

    

新穂高ロープウエイ  奥飛騨観光開発株式会社様
実は今回高齢者を同行していたのですが、高齢者がいるということで
ロープウエイの乗降の時には、優先的に乗降させていただく気配りをしていただき、大変感謝しています。
有難うございました。

 

 

コメント

臥龍桜公園

2018-04-20 | 雑感
花桃の里を見学してから、高山へ行く途中、ついでにと言うことで、臥龍桜を見に来ました。その名前は聞いたことはありましたが、見るのは初めてで、樹齢1000年を越えていて風格がありました。        高山線の一宮駅の近くにあり、駐車場へ入れるとスタッフの方が高齢者がいることを見つけて、歩かなくてもいいように臥龍桜の近くの駐車場へ入れるように手配していただきました。お陰で歩くのに不自由な年寄りが大助かりしました。感激でした。地域の皆さんが地元を大切にすると言う気持ちが伝わって来ました。
コメント

花桃見学から高山へ

2018-04-19 | 雑感
久し振りに高山へ行く途中、中央道園原インターを降りて月山温泉近くのはなももの見学に来ています。 赤、白、ピンクの3色のグラデーションはすごいです。
           満開には少し早かったのですが、かなり咲いていました。この花桃の里は昭和23 年から苗木を育てて国道256 号線沿いに植えたのがはじめとのことのようです。今は月山温泉郷と昼神温泉郷に10000 本が咲き誇るとのことです。確かに川を挟んだ木々は大変なモノです。
コメント

そば粉のひとりごと

2018-04-19 |  出前サロン

今日の蕎麦打ちの会場は、今年で10 年目になる毎月お伺いしている会場ということもあり、ともかく初心を忘れないように、いつも慣れで動かないようにを心掛けています。
どこの会場でもそうですが、蕎麦打ちのスタートの時間は入浴時間やアスレチックというか運動不足解消の器械体操と重なり、地道に見ていただく方は少ないですが、それだけ蕎麦打ちに専念できます。

今日の自分の個人的なテーマは、角だし作業でのしっかりとした角だしとその部分を平坦に伸すことでした。
今日はある程度は上手くいきましたが、ほんの少し加水が少なかったようで、幅出し作業と本のし作業で伸す作業に時間がかかってしまったことと、幅だしの長さがいつもより5cmほど短めになってしまいました。

今日のそば切り体験には8人の方に参加していただ来ましたが、皆さん上手に細く切り揃えることが出来るようになりました。
湯がき時間は、少し長めにしましたが、結果的には、好評で丁度良い軟らかさであったとのこと。
今日はそば打ちがあると言うことで、通常は他の曜日でしたがわざわざ曜日を変えて参加していただいて方が数人おられましたが、それだけ好評を得ているようで、うれしい限りです

 

 

 

コメント

今週の陶芸

2018-04-18 |  陶芸

先週は所用にてお休みでした。そのため仕掛の作品は乾きすぎているかもしれず、注意しなくては! 
今日の天候は曇天でしたが、晴れてきましたので釉薬日和となり、そば猪口に絵を描いて焼成に回しました。
前回の小皿は不均等のために、2枚はもう一度作り直すこととしました。
今回はたたら手法で作りましたが、意外に思うとおりの厚さに切り取りが難しいものと知りました。小皿は2枚はもう少し手を加えて、いかしてみます

   

そばチョコ3個と小皿2枚に絵付けして焼成に回しました。

     

来週はお土産があるかと思います。

コメント

そば粉のひとりごと

2018-04-17 |  出前サロン

今日の会場は年に3 ~ 4回お伺いしていて大部分の方とは顔見知りです。

 

今回からは施設長さんが代わって気分一新のようです。
利用者さんの中には、今日はお蕎麦があると言うことで、わざわざ利用日を移して参加していただいている方もあるようで、うれしい限りです。 
今日が蕎麦打ちを見ることが初めての方もあり、自己紹介からスタートしました。
自分の今日の蕎麦打ちのテーマは、昨日自宅で打っていたときに少しミスした丸出しから角だしの時の、一角がのしすぎて薄くなりすぎたことで、原因は伸すときに力を入れすぎたことと考え、角だしの時の力加減に一番気配りをしました。
今日はその点は上手くいきました。後はゲージと比較しながら、麺体を薄くしていきました。
今日の蕎麦打ちでの問題点は、やはり本のしでの両端ののしの作業で、一番効率の良い直線を作るのはなかなか難しい状況です。
最後の切りの作業には、8人の方に参加していただいて、盛り上がりました。切りの参加順に湯がいてざるそばを提供させていただきました。

そば湯も多くの方からリクエストがあり、ほぼ全員の方が完食していただきました。
終わってからも皆さんから美味しかったとの感想をいただきました。

コメント