そば実践 素庵覚え書き

庵主のホビーライフをそば打ち・そば屋さん・出前サロン・陶芸・釣りなどを通してご紹介します。

そば寿司作り

2019-10-21 | そばの食べ方
来月の新そば会のリハーサルを兼ねてそば寿司を作ってみました。
準備する食材は、海苔、卵、かんぴょう、大葉、狐あげ、そば、すし酢です。


まずはだし巻きと薄焼きを作ります。しっかり攪拌した卵とざるを使わずに作っただし巻きの比較をしてみました。
      


🥒を切りました。材料のそろい踏みです。
  

このあとは、そばを湯がいた後、すし酢でまぶし、少しおいて乾かします。
あとは巻きすに海苔をおき、薄焼きたまごをひき、そばを平らにおきます。
中心部にだし巻きと🥒、かんぴょう、大葉をおき、巻き込みます。海苔の端から巻き込みます。

まずは湯がいたそばにすし酢をまぶします。
使った寿司酢は知人からいただいたのですが、このマルキの寿司専門酢が大変効果的でした。
そば寿司とそば稲荷です。
      

来月ある新そば会のリハーサルとなりましたが、このメニューはアピールできるかと思います。



コメント   この記事についてブログを書く
« 名古屋ビーガングルメ祭 | トップ | 今週の陶芸 »
最近の画像もっと見る

そばの食べ方」カテゴリの最新記事