そば実践 素庵覚え書き

庵主のホビーライフをそば打ち・そば屋さん・出前サロン・陶芸・釣りなどを通してご紹介します。

新そば会

2019-11-18 | 教室・会合
年に1回20回目の新そば会になりました。
今から20年前9人でスタートしていますが、大変残念なことに今年お一人欠けてしまいました。
会場は昨年から近場の南信州の平谷のコテージになりました。
今日は千種駅で集合し、グリーンロードから香蘭渓経由で平谷へ向かいます。


    
宿泊ロッジです
  
さて冷たくてもよいメニューの、そばサラダとソバ寿司、稲荷等を作り、幹事長挨拶、本日のメニュー紹介から新そば会に突入しました。

今日のメニューの一部でそばサラダ、そば寿司、揚げそばがき、柚子豆腐、そば味噌などです。
   
ソバチョコやビール用カップは陶友が作ってきてくれました。
一渡り喉を潤した後、いよいよざるそばの登場で、湯掻きは庵主が行い、仲間が蕎麦の洗い、ぬめり取り、ざるへの盛りなどを手伝ってくれました。
蕎麦は3種類を1人前ずつ湯掻きましたが、瞬く間に平らげてくれました。


     

つわものどもが夢のあとといいましょうか、作った方も気持ちがいいです。
このざるば4回目のザルで種類別に注文があり、大変嬉しかった。
 

食べ終わってからは、遠い学生時代の思い出話となりました。











コメント   この記事についてブログを書く
« 新そば会の準備 | トップ | 新そば会翌日 »
最近の画像もっと見る

教室・会合」カテゴリの最新記事