そば実践 素庵覚え書き

庵主のホビーライフをそば打ち・そば屋さん・出前サロン・陶芸・釣りなどを通してご紹介します。

大曽根ジャズストリート

2019-10-13 | 陶芸
久屋大通で乗り換えて大曽根へ向かいますが、名城線久屋大通のプラットホームには「人間讃歌」をテーマのジャズをモチーフした壁画が描いてありますけど、何か関係があるのかな?

今日は大曽根商店街でジャズコンサートがあり、見物に来ています。
台風で開催が危ぶまれていましたが、なんとか晴天です。今リハーサル中です。
  

「ジャズの町オズモール」「北ジャズ」と名付けて、商店街「大曾根」を振興しようと今年7回目ということです。 
 
       
オープニングパレードから始まります。
 
 
  大曽根ストリートに8箇所ほど演奏ブースがあり、トリオ、コンボやビッグバンド等色々の構成のバンドが出るようです。
赤崎真由美クインテット、牛島としこクインテット、大友玲子 トリオ
  
  

アマチュアバンド、フリーセッション、キッズジャズバンド 
   


高校生のビッグバンドはすこし離れたところで展開です。
 
各ブースとも150人くらいが聞いている中、4時間ほど晴天の下ジャズボーカル付きのジャズを楽しみました。
お客さんに若い方が少なくて、年齢層が高いことが気になりました。


















コメント