そば実践 素庵覚え書き

庵主のホビーライフをそば打ち・そば屋さん・出前サロン・陶芸・釣りなどを通してご紹介します。

第3回日本そば大学講座in蓼科

2019-09-01 | 陶芸
 先週は東京でしたが、昨日からは蓼科の横谷温泉で行われる全麺協中日本支部主催、信州そばアカデミー主管の蕎麦大学に来ています。
 

昨年は、塩尻と大桑村の定勝寺をメイン会場にして行われました。
昨日は「美味しいそばの定義」から「ソバの品種から食味評価」までの講演があり、今日は「茅野市の縄文考古館の縄文のビーナスと仮面の女神」のことや、「そばと健康に関する医学的所見」等の講演等がありました。


 

午後は全麺協の現状での問題点や今後の展望などを4支部長が対談形式で話し合いました。
 
3時半に終了し、3時40分に蓼科を出発し、中央道諏訪インターに4時20分に乗って6時50分に帰宅しました。
ノンストップでしたので少し疲れました。
コメント