そば実践 素庵覚え書き

庵主のホビーライフをそば打ち・そば屋さん・出前サロン・陶芸・釣りなどを通してご紹介します。

そば屋さん 一心

2008-04-10 | 蕎麦屋
4~5年前、テレビで紹介された蕎麦屋さんで、その頃訪問したことがあるが、その時にも店頭で石臼が動いており、そばもまずまずの味でした。



そばのメニューはいろいろ種類があるが、お昼用のランチメニューが別に用意されており、その中からおまかせ天麩羅を注文。これは前菜として、そば豆腐、そばサラダ(そばをベースに、抜き、干し葡萄、キャベツ、ハム、卵がマヨネーズでまぶしてある)が出され、メインメニューは200gの10割そばと、天麩羅は、4匹の海老、きす、サツマイモ、かぼちゃ、人参、きのこ、大葉が盛り付けられている。これだけついてお値段は、1,480円。その量は云わば名古屋独特のものといったところで、腹いっぱいになる事を保障します。そばは、木曽駒高原産の蕎麦を自家製粉されているようで、挽きたて、打ちたて、茹でたての3たてや香り、風味が味わえます。そばつゆも丁寧にだしがとられている。



他にも頑固そば、そば切りのメニューもあり、次回はそれを頂こうと思っています。ただ、場所が港区東海通りから入った住宅街にあり、ナビなどに頼っていく事が無難です。
コメント